【ポケモンGO】最新の海外情報(12月15日更新)

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

最新の海外情報

ポケモンGOに関する直近の海外情報を更新していきます。

海外の掲示板や記事で話題になっている情報を、まとめてチェックしてみましょう!

2017年12月15日の海外情報

ヒンバスを進化させるために相棒にして歩く距離は20km

昨日の公式サイトの記載により、ヒンバスの進化には相棒にして一定距離を歩く必要があることが判明しています。

そして解析情報によると、進化のために相棒にして一緒に歩く距離は20kmであることもわかりました。

◆ヒンバスの進化の条件

  • ヒンバスのアメが100個必要
  • ヒンバスを相棒にして20km歩く

スポンサーリンク
レクタングル大

2017年12月14日の海外情報

新進化アイテム「しんかいのウロコ」「しんかいのキバ」が公式サイトに記載!

英語版のポケモンGO公式サイトでは、進化アイテムの項目にまだ実装されていないアイテム「しんかいのウロコ」や「しんかいのキバ」の記載がされています。

本文によると、すでに実装されている進化アイテムと同じく、「しんかいのウロコ」や「しんかいのキバ」もポケストップで入手できるようです。

出典 Evolving your Pokémon – Pokémon GO

ポケモンGOにはまだ実装されていませんが、原作では第三世代のポケモン・パールルの進化に使うアイテムです。

パールル

パールル

これらの実装も近いのかもしれません。

  • しんかいのウロコ
    …パールル→サクラビスの進化に使用
  • しんかいのキバ
    …パールル→ハンテールの進化に使用

アイテムの使い道についての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

【ポケモンGO】しんかいのキバ、しんかいのウロコ、きれいなウロコはどこで入手可能?
新たに追加される3つの「進化に必要な道具」。しんかいのキバ、しんかいのウロコ、きれいなウロコの情報をまとめました!

ヒンバスを進化させるには相棒にする必要あり?

上記と同じく英語版の公式サイトに、ヒンバスの進化についての記載もされています。

出典 Evolving your Pokémon – Pokémon GO

進化の方法について書かれている本文には、

「アメを集めることに加えて、ヒンバスは進化のために相棒ポケモンにして一緒に歩く必要がある」

と書かれています。

ヒンバスは第三世代のポケモンですが、ポケモンGOにはまだ実装されていません。

また、解析情報によるとヒンバス→ミロカロスへの進化に必要なアメは100個となっているので、これに合わせて相棒にして一定距離を歩く必要があるようですね!

ヒンバス

ヒンバス

ミロカロス

ミロカロス

レイドボス・カビゴンを2人で撃破!

レベル★4のレイドボスであるカビゴンをトレーナー2人で撃破した動画が、海外トレーナーにより公開され話題になっています。

We just duo’d Snorlax (on a cloudy day) from TheSilphRoad

レイドボス・カビゴンの技構成は「したでなめる/ヘビーボンバー」。

「かくとうタイプ」の威力がアップする「曇り」の天候ブーストがかかった状態で、カイリキーを使って撃破されています。

【ポケモンGO】天候ブーストを徹底解説!天気の種類、タイプ、効果まとめ
「天気連動機能」によって天候ブーストが実装!天気の種類とタイプへの影響、天候によって上がるポケモンの出現率、個体値、CP、技の威力について徹底解説します。

2017年12月13日の海外情報

ポケモンGOプラスが既に捕まえたポケモンを「新しいポケモン」と誤認してしまうバグ発生中

第三世代の実装後、ポケモンGOプラスが既に捕まえたことがあるポケモンの出現を捉えたとき、新しいポケモンとして誤認し黄色のフラッシュが点滅するというバグが発生しているそうです。

また逆に、捕まえたことのないポケモンを捉えた時には通常のポケモン出現を示す緑色に光ってしまうそうです。

天候ブーストの影響でGOプラスでの捕獲が難しくなっていることもあるので、しばらくは手動プレイがベターかもしれませんね……。

【ポケモンGO】天候ブーストでポケモンGOプラスでの捕獲が難しくなった?逃げられた報告多数
天候ブーストがかかったポケモンは、ポケモンGOプラスで捕獲するのが難しい…。ポケモンレベルが上がっていることで、逃げられることが多くなっているようです。

2017年12月12日の海外情報

バトルパーティに設定しているポケモンを進化させるとパーティから外される

進化前ポケモンをバトルパーティに設定することは少ないかもしれませんが、パーティに設定しているポケモンを進化させると、パーティから外されてしまうので注意しましょう。

[Useless Info] Evolving a Pokémon in your battle party removes it from that party from TheSilphRoad

【追記】

バトルパーティに設定しているポケモンをジムに配置した場合も、パーティから外されてしまうようです。

防衛が終わってジムから帰って来ても、パーティに戻ってはくれないとのこと…。

こちらも注意が必要ですね。

バトルパーティについての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

【ポケモンGO】バトルパーティとは?6匹のパーティを5つまで保存可能に
「バトルパーティ」の使い方や注意事項についてまとめています。バトルで使うポケモン6匹までのパーティを、5つまで保存できます!

トレーナーは移動しているのにカメラは付いてきてくれないバグ発生

トレーナーのアバターは移動しているのに、画面全体のカメラは止まったままで付いてきてくれないという、ちょっとおもしろいバグが発生することがあるようです。

Visual Glitch: Avatar kept walking, camera/POV didn’t follow from TheSilphRoad

Ingressのポータルから新しいポケストップが出現

Ingressのポータルから新しいポケストップが出現しています。

海外トレーナーの投稿によると、今回のポケストップは12月7日以降に承認されたIngressのポータルが反映されたもののようです。

[News] New PokéStops were added seconds ago! from TheSilphRoad

2017年12月11日の海外情報

バシャーモのゲージ技が「ストーンエッジ」から「きあいだま」へ変更

第三世代の新ポケモン、バシャーモの覚える技が「ストーンエッジ」から「きあいだま」へと変更になりました!

Blaziken can learn Focus Blast!! from TheSilphRoad

かくとうタイプで「きあいだま」を覚えるポケモンはバシャーモのみとなり、タイプ一致ボーナスが取れる「カウンター/きあいだま」のバシャーモならかくとうポケモンとして大活躍しそうです!

第三世代地域限定ポケモンが発覚!

第三世代の地域限定ポケモンが判明しました!

プラスルとザングースが出現するエリアと、マイナンとハブネークが出現する地域に分かれているそうです。

日本ではマイナンとハブネークが手に入ります。

地域限定ポケモンについてはこちらの記事でチェックできますよ!

【ポケモンGO】地域限定ポケモンの入手方法と出現場所マップ【第三世代ホウエン対応】
ポケモンGOに登場している地域限定ポケモン一覧!出現場所や入手方法についてまとめました!

ケムッソの進化先は完全ランダム?

カラサリス、マユルドと2つの進化先を持つケムッソですが、海外トレーナーの調査によると進化先は完全にランダムだそうです。

個体値、時間、天候、名前、性別で進化先が決まるわけではないという説が有力ですが、新情報が分かり次第お伝えしていきますね!

天候ブーストの詳細情報が次々と明らかに!

「天気との連動機能」によって影響を受ける要素が、次々と明らかになっています!

  • 天気の状態の更新時間は地域によって異なるが、基本は毎時0分
    (天気の状態は空港の天気予報にあわせて更新される)
  • 天候によって出現率が上がった(天候ブースト)タイプのポケモンは、野生で出現する最大ポケモンレベルが30以上になる
  • 天候ブースト対象ポケモンの個体値は最低でも「攻撃4/防御4/HP4」説が濃厚
  • 天候ブースト中はレイドボスの捕獲時ポケモンレベルが20→25に上がる
  • 天候ブーストポケモンの出現中に天候が変わると、同じポケモンでも捕まえたタイミングで個体値とCPが変わってしまう
    【ポケモンGO】天候ブーストの対象ポケモンは出現中に天気が変わると個体値も変わる!
    天候ブーストがかかると特定タイプのポケモンの高個体値やCPがアップしますが、出現中に天気が変わると個体値とCPも変化してしまうことが判明しました!
  • 天候ブースト対象ポケモンの与ダメージは20%(x1.2)アップする
  • 火事や雪崩、異常気象が感知されて「荒天」モードになると、ボーナスが停止してしまう

    Extreme Weather Condition (possibly due to Fires in Los Angeles) from TheSilphRoad

また「天候ブーストで出現率がアップしているポケモンが実はメタモンだった」というケースが存在するようですが、こちらはNiantic公式によってバグであることが明らかになっています。

こちらも新しい情報が分かり次第、ポケマピの天候まとめページでお伝えしていきます!

【ポケモンGO】天候ブーストを徹底解説!天気の種類、タイプ、効果まとめ
「天気連動機能」によって天候ブーストが実装!天気の種類とタイプへの影響、天候によって上がるポケモンの出現率、個体値、CP、技の威力について徹底解説します。

リバウンドボールがジグザグマにも発生!

一度ポケモンに弾かれた後、再びポケモンに命中してゲットできる「リバウンドボール」現象ですが、第三世代のジグザグマでも同現象が確認されました。

Double bounce throw on Zigzagoon from TheSilphRoad

初代ではビードルやポッポでもこの現象が確認されています。

トップへ