【ポケモンGO】レックウザ対策ポケモンまとめ!伝説のドラゴンポケモンをゲットしよう

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

レックウザ対策

今回は、2月10日(土)早朝~3月16日(金)までレベル★5のレイドボスとして登場するレックウザの対策ポケモンについてまとめてみました!

【ポケモンGO】レックウザと第三世代(ホウエン地方)のポケモンが追加実装!
2018年2月10日(土)から、レックウザと第三世代(ホウエン地方)のポケモンが追加実装!登場ポケモンや、公式発表の内容をお伝えします!

満を持して登場した、初の伝説ドラゴンタイプポケモンになります。

レックウザを確実にゲットできるよう、ダメージ量ボーナスを出来る限り多く貰うために、レックウザ対策ポケモンについて考えてみました。

レックウザ対策ポケモンまとめ

レックウザ

レックウザ

レックウザの種族値

最大CP 36457位
HP
191
37位
攻撃
284
4位
防御
170
126位

レックウザはドラゴンタイプの中で最強の攻撃力を持ち、その破壊力はカイリューをも超えます。

しかし伝説ポケモンながら、防御は平均的な値なのが救いどころです。

後述のレックウザの弱点をしっかり突けば、少人数での突破も見えてきます。

レックウザの弱点

×1.96
×1.4

皆さんが散々戦ってきたであろう、カイリューと全く同じタイプのため、弱点タイプも同じです。

二重弱点持ちなため、氷タイプポケモンで攻めて行くのが効率が良いです。

その他にも、既存の戦力を活かせるという点で、カイリューの選出も十分アリでしょう。

レックウザの技

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
16.81.218.3414.01
181.10.858.1916.37

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
662.41.927.5
703.52.8520
1323.92.533.85
赤字はタイプ一致ボーナス(×1.2)が適用された威力、DPSです。
「※」は現在新規で取得できない技です。

「げんしのちから」以外は、自身の持つタイプ「ドラゴン」と「ひこう」タイプの技が中心の選出です。

そのゲージ技がすべて2、3本ゲージ技であることから、極めて短いスパンで連発してくることが予想されます。

「げきりん」はカイリューと戦ってきた皆さまならよくご存じだと思いますが、レックウザの攻撃力と合わせると被弾時のダメージはかなり大きいです。

また、「げんしのちから」は、レックウザの弱点を突くために選出した氷タイプポケモンや、飛行タイプのカイリューの弱点を突く厄介な技です。

レックウザ対策は、攻撃面よりも防御面のほうで苦戦を強いられることが多くなりそうですね。

スポンサーリンク
レクタングル大

レックウザ対策ポケモン個別解説

レックウザ対策ポケモンを1匹ずつ解説していきます。

レックウザの技に対する抵抗力も示すため、各ゲージ技の被ダメージについてまとめてみました。
(個体値100%、レベル40調べ)

ルージュラ

ルージュラ

ルージュラ

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
こおりのいぶきゆきなだれ56.31%100%100%
こおりのいぶきれいとうパンチ*50.26%89.26%89.26%
ねんりきゆきなだれ47.07%83.59%83.59%
はたく*ゆきなだれ46.82%83.14%83.14%
ねんりきれいとうパンチ*41%72.81%72.81%
ダメージ
げきりん
101
つばめがえし
51
げんしのちから
75

レックウザに対して、最もDPS(ダメージ効率)が高いポケモンがルージュラです。

「こおりのいぶき/ゆきなだれ」という強力な技を有し、ジムバトルのカイリュー戦で選出された方も多いのでは。

しかし耐久力はかなり低く、「げきりん」はわざ1と合わせてほぼ即死になり、「つばめがえし」も「げんしのちから」も二連発されたら生きていられません。

直ぐにゲージ技(わざ2)が飛んでこない、最初の1匹目に選ぶと、より多くダメージが稼げます。

フリーザー

フリーザー

フリーザー

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
こおりのいぶきふぶき79.37%85.09%97.36%
こおりのいぶきれいとうビーム76.01%81.49%93.24%
こおりのいぶきこごえるかぜ64.36%69%78.95%
ダメージ
げきりん
75
つばめがえし
38
げんしのちから
78

氷タイプの伝説ポケモンとして、攻撃面でも防御面でも高い能力を持ちます。

特に「げきりん」を確実に1発耐える耐久力は魅力で、攻撃に時間を割くことが出来ます。

「げんしのちから」は連発されると確実に倒されるので、体力に余裕があるうちは回避を行いましょう。

ただし体力が半分を切った辺りで回避を行うと、「避けバグ」が発生する可能性があるので要注意です。

ラプラス及び氷タイプポケモンたち

ラプラス

ラプラス

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
こおりのいぶきふぶき78.91%74.42%88.86%
こおりのつぶて*ふぶき77.17%72.78%86.9%
こおりのいぶきれいとうビーム*75.54%71.24%85.06%
こおりのつぶて*れいとうビーム*73.9%69.7%83.22%
みずでっぽうれいとうビーム*60.25%56.82%67.84%
ダメージ
げきりん
102
つばめがえし
51
げんしのちから
76

初代からカイリューキラーとして活躍したラプラスも、レックウザ対策の候補に挙がります。

ほぼ同じ成績を残すポケモンとして、パルシェン、イノムー、トドゼルガも同様に対策ポケモンとして選出できるでしょう。

パルシェン

パルシェン

イノムー

イノムー

トドゼルガ

トドゼルガ

フリーザーにはない強みとして、「げんしのちから」の二連発に耐えられる点と、現在でも入手可能な上に強化も容易な点がメリットになります。

カイリュー

カイリュー

カイリュー

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
ドラゴンテールげきりん62.94%87.58%92.9%
りゅうのいぶき*げきりん61.18%85.13%90.3%
ドラゴンテールドラゴンクロー*60.17%83.73%88.81%
ドラゴンテールりゅうのはどう*58.34%81.18%86.11%
りゅうのいぶき*ドラゴンクロー*58.19%80.97%85.88%
ダメージ
げきりん
128
つばめがえし
46
げんしのちから
68

ドラゴンタイプのポケモンはドラゴンタイプ技が弱点となるので、カイリューも高いDPSを誇ります。

同様の理論として、同じ日に解禁されるボーマンダ、そして同じタイプのレックウザも対策ポケモンとして挙がります。

ボーマンダ

ボーマンダ

レックウザ

レックウザ

「げきりん」以外は数発耐えられる程度には耐久力もあるのがカイリューの強みですね。

何より既にお持ちの方も多いポケモンだと思われるので、ほしのすなの強化を躊躇われる方は、既存の「ドラゴンテール/げきりん」カイリューを選出してみましょう。

ゴローニャ

ゴローニャ

ゴローニャ

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
いわおとしストーンエッジ70.66%67.81%80.48%
いわおとしロックブラスト66.14%63.47%75.33%
いわおとしげんしのちから*63.84%61.27%72.72%
いわおとしじしん52.28%50.17%59.55%
マッドショット*げんしのちから*49.73%47.73%56.65%
ダメージ
げきりん
81
つばめがえし
29
げんしのちから
31

レックウザは岩タイプの技も弱点なため、「いわおとし/ストーンエッジ」を覚えるゴローニャは、一貫して弱点を突くことが出来ます。

加えて、岩、地面タイプの耐性で「つばめがえし」「げんしのちから」のダメージ量を抑えることが出来るため、この2つの技の場合は積極的に選出したいところ。

また、比較的なりやすい天候「晴れ時々曇り」の場合は、ゴローニャの岩技にブーストがかかります。

「晴れ時々曇り」の場合は、ラプラスやトドゼルガの氷技のダメージ効率を超えるので、天候も併せてチェックしてみましょう!

伝説の三鳥(サンダー、ファイヤー、フリーザー)登場時から呼ばれていた「ゴローニャは伝説キラー」は健在ですね。

バンギラス

バンギラス

バンギラス

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
かみつくストーンエッジ74.05%65.29%79.84%
アイアンテールストーンエッジ63.89%56.33%68.88%
かみつくかみくだく60.84%53.64%65.59%
アイアンテールかみくだく55.32%48.78%59.65%
かみつくだいもんじ53.97%47.59%58.19%
ダメージ
げきりん
87
つばめがえし
32
げんしのちから
47

攻撃性能こそややゴローニャより落ちますが、高い総合力を持つバンギラスも十分選出候補になります。

岩タイプの耐性を活かして、「つばめがえし」の連発に耐えることが出来ます。

何より初期からレイドボスとして登場していることから、既に強化されてお持ちの方も多いと思います。

ボスゴドラ

ボスゴドラ

ボスゴドラ

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
ドラゴンテールストーンエッジ92.31%58.57%81.72%
ドラゴンテールヘビーボンバー81.94%51.99%72.54%
アイアンテールストーンエッジ79.57%50.49%70.44%
ドラゴンテールかみなり76.87%48.78%68.05%
アイアンテールヘビーボンバー72.23%45.84%63.95%
ダメージ
げきりん
43
つばめがえし
16
げんしのちから
23

ボスゴドラは上記のポケモンと比較するとDPS(ダメージ効率)はやや劣るものの、レックウザのどのゲージ技にも余裕を持って耐えられる耐久力が魅力的なポケモンです。

一応、「ドラゴンテール/ストーンエッジ」という、レックウザの弱点を突く技構成も出来ます。

全滅ストッパーとして後半に忍ばせておくのも十分アリな性能を持つ、三世代の新戦力です。

サーナイト

サーナイト

サーナイト

通常技ゲージ技TDODPSTOTAL
ねんりきマジカルシャイン64.71%68.61%78.78%
チャージビームマジカルシャイン63.03%66.83%76.74%
ねんりきシャドーボール50.26%53.29%61.19%
ねんりきサイコキネシス48.61%51.54%59.18%
チャージビームシャドーボール44.81%47.52%54.56%
ダメージ
げきりん
43
つばめがえし
42
げんしのちから
45

サーナイトは、高性能な上にレックウザの弱点を突くことが出来る技「マジカルシャイン」を覚えます。

加えて「げきりん」に対して強い耐性を持ち、「げきりん」レックウザだった場合は積極的に選出したいポケモンの1匹です。

「マジカルシャイン」はいわばフェアリー版「げきりん」のような性能なため、サーナイトの攻撃力と合わせて破壊力抜群の技です。

是非サーナイトも強化してみてはいかがでしょうか。

みんなのレックウザ対策パーティ

こちらでは、「バトルパーティ投稿掲示板」で投稿された、レックウザ対策パーティをご紹介いたします。

CP
3523
ドラゴンテール
げきりん
CP
3479
ドラゴンテール
げきりん
CP
3479
ドラゴンテール
げきりん
CP
3351
ドラゴンテール
げきりん
CP
3445
ドラゴンテール
げきりん
CP
3349
ドラゴンテール
げきりん
セルテック・ルマン さん
以前も投稿したレックウザ(エアスラッシュ+つばめがえし)ソロレイド・バトルグループ。
前回までと違う所は、ソコソコ個体値のレックウザを「てるりん」に変更し、PL39までMAX強化し先頭に配置しています。
が、そんなにカイリューとは変わらないかな?と。ほんの僅かな差しかありません。
レックウザを強化し良かった点は、戦力が7匹になった事。
最後尾のCP3349のカイリューは、ピットインする2回目はCP3356のカイリューに変更。
「げんきのかけら」の節約と、わずかでも時間短縮を期待。

レックウザの厳選に時間がかかり(その割に高個体値は結局ゲットできず)、本格的に再開したのは2日前から。
あと少しで黄色ゲージに行くのに、というのが続いていたのですが。
無事先程、レックウザソロレイドを達成する事が出来ました。残り4秒・12匹目での達成でした。

「げきりん」32発にこだわり過ぎていましたが、それを達成するために回避が多くなると結局1/2までは削れません。脳死連打の如く、通常技の「ドラゴンテール」をどれだけ撃てるか?も大事な要素でした。げきりんは3発目の時のみ(尚且つ生き残れる時のみ)、回避+げきりんとし、極力ドラゴンテールも撃つようにしたら達成できました。

砂100万突っ込んだ甲斐がありました。youtuberの「Yukinosuke 8」さんと言う方にもアドバイス頂いての最終日達成でした。
2018年03月16日 08時30分
CP
3453
ドラゴンテール
げきりん
CP
3428
ドラゴンテール
げきりん
CP
3420
ドラゴンテール
げきりん
CP
3351
ドラゴンテール
げきりん
CP
3349
ドラゴンテール
げきりん
CP
3356
ドラゴンテール
げきりん
セルテック・ルマン さん
対レックウザ(エアスラッシュ+つばめがえし限定)デュオレイド・バトルグループです。
といっても、一緒にデュオしてくれる人がいません。
なので、ソロでレックウザを黄色ゲージにしたら勝ちという事にしています。
またカイリュー1ダースを揃えるのが無理だったので、「げんきのかたまり」を使ったピットイン方式を採用しています。

ルージュラでもレックウザでもなく、カイリューで編成したのは強化しやすかったから。
先日のコミュニティデイで集めたミニリュウのアメで、PL20~32だったカイリューを自分のTLで強化できるMAXのPL38にしました(1体だけ砂が足りず37.5)。

本日山中の神社にエアスラッシュ+つばめがえしレックウザが出たので、初挑戦してきました。
勝てませんでしたが後で動画検証し、個体値ごとのダメージ差も考慮して計算。
ドラゴンテール(98発)のダメージ19、げきりん(30発)のダメージ135~137でトータルダメージ5934でした(もちろんバグで撃った事になってない攻撃もあるとは思っています)。

レックウザのHPの1/2である6250まで、あと292。
「げきりん」をあと2発+α。確実に行くためには3発必要でしょう。
つまりレックウザの撃破には、カンスト近くまで強化した「てるりんカイリュー」のげきりん32発がボーダーなのではないか?と思っています。

延べ12体のカイリューのうち、6体はげきりんを3発撃てましたが、6体は2発でした。
展開の運の要素もありますが、カイリュー6体のピットイン方式でも、可能性はあると感じました。

当面の問題は「げんきのかたまり」の補充ですね…。
ショップの6個販売は、ピットイン方式のレイドやる人にニーズがあるからか、と納得。
2018年02月26日 18時43分
CP
2512
こおりのいぶき
ゆきなだれ
CP
2512
こおりのいぶき
ゆきなだれ
CP
2512
こおりのいぶき
ゆきなだれ
CP
2512
こおりのいぶき
ゆきなだれ
CP
2505
こおりのいぶき
ゆきなだれ
CP
2505
こおりのいぶき
ゆきなだれ
JUN さん
レックウザ対策用に組み上げたパーティです。2陣もこれに近いルージュラ6体揃えてます。
レイドの醍醐味は、少人数、短時間で、いかに撃破出来るかというスリル感に尽きます。レックウザの技2が、げんしのちからの場合「ルージュラは直ぐに殖滅でしょ」という意見もあろうかとは思います。しかし、氷タイプの中において、ルージュラの火力は群を抜いてます。
2人の子供のそれぞれのパーティも、このパーティとほぼ同じため、家族3人のルージュラ戦隊でレックウザ撃破に挑みます。
2018年02月08日 02時03分

皆さんの対策パーティも是非ご投稿ください!

【ポケモンGO】バトルパーティ投稿掲示板
自分のパーティを投稿できる掲示板です!オススメバトルパーティを紹介したり、倒せないレイドボスに対してアドバイスを求めたり、様々な用途でご利用ください。

いかがでしたか?

カイリューを越える破壊力を持つレックウザ、是非ゲットしておきましょう!

■レックウザ関連記事

個体値一覧対策おすすめ技
レックウザ個体値早見一覧表レックウザ対策レックウザおすすめ技

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    いつも思うけど★5って…レベル5とか顔5じゃない?普通。★なんて要素どこにもないんだけど。★って一般にレア度で使われる気がするから1番多く出る5玉は★1じゃね?

    • まるでダメなオッサン より:

      反論や敵を作る様なコメントは避けた方が良いのでは?

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      どうでもいい指摘しかできないのは気の毒ですね…。
      わからない文章書いてしまうのは問題ですが、読んでいてその程度のこと自己解釈すればいい話なのでは。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      普通を履き違えてる方に普通を説明するのは至難。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    ゴローニャの部分で、岩タイプの耐性で原始の力を軽減できると書いてありますが、地面タイプの耐性の間違いだと思います。

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    レックウザ対策になるレジ系を先にレイドボスで出して欲しかったなぁ
    まだサーナイトも育てられてないし…頼れるフェアリーはプクリンさんだけや…

トップへ