【ポケモンGO】エラーコード一覧!番号の意味、原因と対処方法まとめ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

エラーコードまとめ

【2017年9月13日追記】

最新情報を追記しました!

今回の加筆修正部分には「New!」の表記がしてあります。

ポケモンGOでは通信障害やGPSの信号が受け取れなかった時に、画面の上部に赤いエラー通知が表示されますが、最新アップデート(0.73.1)以降、エラーメッセージの横に謎のエラーコードが表示されるようになっています。

このページでは海外情報を元に、エラーコードの種類と表示される原因、表示された場合の対処方法について紹介していきます!

エラーコード一覧と対処方法

ネットワークエラー(2)

「ネットワークエラー(2)」は複数の障害が発生したときに表示されるメッセージです。

ユーザー側がエラーの生じているシナリオに入った際に表示される一般的なエラーだと考えられています。

現在「ネットワークエラー(2)」の解消方法は確認されていません。

エラーです。操作をやり直してください。(3)

「エラーです。操作をやり直してください。(3)」は、ポケコインの購入や、ショップでのアイテム購入に失敗した時に表示されるメッセージです。

このメッセージが表示された場合、絶対にアイテムやコインを連続タップしてはいけません。

【ポケモンGO】ショップでの連続タップは危険!エラーのとき連打すると重複購入になることがあります
ショップでの重複購入にご注意ください!エラーが出ているときに何度も「交換」をタップすると、思わぬポケコイン消費をしてしまうことがあります。

「エラーです。操作をやり直してください。(3)」と表示された場合は、アプリを再起動してから動作をやり直してください。

インターネットに接続できません(10)

「インターネットに接続できません(10)」は、モバイルデータ通信とWi-Fiのどちらを経由してもインターネットに接続できない場合に表示されます。

インターネットに接続できません(10)

インターネットの接続環境を確認して、データ通信がアクティブになっている状態にしましょう。

GPSの信号をさがしています(11)

「GPSの信号をさがしています(11)」は、ゲームがGPSへのアクセスに失敗した際に表示されます。

位置情報サービスが有効になっていない場合に発生するので、お使いの端末の位置情報サービスを「オン」にするのを忘れないようにしましょう。

位置情報サービスが有効の場合は、アプリの再起動やデバイスの再起動で回復する場合があります。

位置情報を取得できません(12)

ゲームがGPS信号にアクセスできなかったり、ゲームのプレイが不可能な場所にいる場合、「位置情報を取得できません(12)」と表示されます。

端末の位置情報サービスを「オフ」→「オン」にした直後に、一時的に表示されることがあるようです。

ゲームがジオブロッキングされている地域(中国など)でプレイを試みたときには、基本的にこのメッセージが表示されます。

【ポケモンGO】ポケモンGOの配信開始日と配信国の一覧!ポケモンGO世界配信ヒストリー
ポケモンGOが世界でリリースされた配信日をまとめています!2016年7月のアメリカを皮切りに、日本やその他海外各国でリリースされたポケモンGO。配信日はこちらで確認できますよ!

エラー(25)

既にポケモンGOプラスで捕獲が実行されたポケモンや、出現時間が終了したポケモンをタップすると、「エラー(25)」のメッセージが出ます。

エラー(25)

アプリの再起動でエラーが解消されるようです。

エラー(26)

ジムの戦闘シナリオからプレーヤーが追い出された際に表示されるのが、「エラー(26)」のメッセージです。

サーバー側のレスポンスの遅延によって引き起こされると考えられています。

エラー表示後に近くにいるポケモンをクリックすると通信ラグの急増や大量のデータ使用が実行されるため、サーバーとクライアントとの同期が進行途中にある場合に表示されるのではと考えられています。

エラー(29)

ジムから離れたりエラーが起きたりしてジムバトルから離脱すると、ゲーム側はプレイヤーがジムバトルから離脱したと認識しないため、再びジムバトルへ参加した際に「エラー(29)」のメッセージが表示されます。

即座にエラーを修復する方法はありませんが、10分待ってからジムにアクセスするとエラーが解消されます。

エラー(31)

更地にしたジムに他のプレイヤーのポケモンが先に置かれてしまうと、ポケモンを配置しようと試みた際に「エラー(31)」が表示されます。

アプリの情報が更新されていないために引き起こされるので、ジムを再び自分のチームのものにしてからポケモンを配置する必要があります。

エラー(32)

「エラー(32)」が発生する決定的な原因は、現在のところ判明していません。

ジムのフォトディスクを回すときにGPSの信号がドリフト等で失われることが関係しているのでは、と考えられます。

エラー(33)

ジムのレイドバトルで、「GO」テキストの先に進めなくなるエラーが「エラー(33)」です。

バトルを開始する直前の「GO」の画面で、攻撃を受けた場合に表示されます。

このエラーは、アプリとゲームサーバーとの間の時間同期がズレることによって発生します。

デバイスの時間を手動で設定している場合、「日付と時刻」を「自動設定」に設定することで解消できます。

「自動設定」になっているのにエラー33が表示される場合は、海外で紹介されている次の方法を試してみてください。

  1. 「設定」→「一般」→「日付と時刻」
  2. 「自動設定」をオフ
  3. 時間を6時間前に設定する
  4. 再び「自動設定」をオン

参考 Fixing Error code 33 in the field a quick solution. : TheSilphRoad

またレイドのロビー画面で「エラー(33)」が表示された場合は、開始カウントが数秒になった時点で画面をロックし、他のトレーナーがバトルを開始してからロックを解除すると、エラーが解消されレイドに参加できるそうですよ!


引用元 Error Codes | Pokemon GO Hub


いかがでしたか?

エラーコードが表示されるようになり、細分化されたエラーの詳細がより分かりやすくなっていますね。

大事な局面でエラーが表示されると焦ってしまいますが、落ち着いて対処法を試してみましょう。

その他に発生しているバグや不具合などについては、こちらの記事をチェックしてみて下さいね!

【ポケモンGO】現在発生しているバグ・不具合情報まとめと対策・対処法【8月31日更新】
バグ・障害・不具合の情報をまとめました!現在起きているバグと過去に起きていたバグなどをご紹介します。対策についても併せてお教えいたしますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    これは役に立つ記事。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    不死身ポケモン現象何とかしてくれ。
    相手体力0でも死なないし、時間だけ減っていくってあるけど
    タイムが0になっても負けて終りじゃないから
    再起動するしかないんだよ。

    • 名無し より:

      途中で通信が途切れてるからだと思われる
      スマホ端末上ではバトルが進むけど
      ネット上では攻撃してないことになってしまうので
      通信がつながるとHPは元に戻るが時間は経過したまま

  3. 名無し より:

    やっとエラーコード実装したのか
    エラーコードすら出さないってどういうことだよって
    ナイアンに文句言いたかったんだよ

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    エラーコードとは関係ないけれど、レイドバトルに勝利して、まだ時間あるからと、確保画面から1度逃げて一服。30分後にレイドジムに入ったら、バトル勝利状態でなく、またバトル受付中画面…。もう1度バトルかと戦おうと思ったら、エラーで弾かれた。パス返せ!

  5. 楽しんでいる、トレーナーより より:

    バトルをしている時ジムへを使って木の実を与えて、バトル中、エラーに、なるので、ジムへを無くして欲しい?

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    なるほど、役に立った。時刻帯を変えたから手動にしてた。
    ありがとうございました。大変役に立ちました。

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    エラーコード2ばっかり不死身で相手側死んでくれない。遠隔操作のきのみあげる操作無くしてほしい。

  8. 名無しのポケモントレーナー より:

    ある特定のジムでバトル3周して更地目前のあと1体のところでよく出るエラー(29)。
    たまたま来た同色の別の他の人がやるとあっさり更地に・・・
    10分なんてとっても待っていられないよ!

  9. それなりのポケモントレーナー より:

    エラーコード33でたよ~。
    レイド開始時に5~6回弾き出されて焦った。この記事見つけなかったらパスがムダになるところだったわ。5秒前にロックしたら無事入れたよ。ありがと~。
    自動設定だったけど念のため手動6時間前→自動やっといた。

トップへ