【ポケモンGO】ルアーモジュールの使い方、効果、出現時間と範囲まとめ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ルアーモジュールまとめ

ポケモンGOの「どうぐ」のひとつであるルアーモジュールは、ポケストップの周りにポケモンを出現させてくれる便利アイテム。

【ポケモンGO】アイテム(道具)の種類、入手方法、使い方、効果と実装予定の持ち物一覧
ポケモンGOで入手できる道具の種類、効果、入手方法のまとめ。ポケストップやフォトディスク、レベルアップ時やレイドバトル報酬でゲットできるアイテム一覧です!

こちらではそのルアーモジュール使い方、効果、入手方法などを徹底解説していきます!

スポンサーリンク
レクタングル大

ルアーモジュールの仕組み、意味と効果

ルアーモジュールとは、ポケストップに使うと30分間ポケモンがたくさん出現してくれるアイテムです。

ルアーモジュールの意味と効果

ポケモンGOの「道具」一覧に、

ポケストップへ使うと、30分間ポケモンを引き寄せる。
周りの人たちも効果を受けられる。

と記載してある通り、自分だけではなく周りの人の画面にも、ルアーモジュールで湧いたポケモンが出現します。

ルアーモジュールのポケモンと普通のポケモンの見分け方

ルアーモジュールで出現したポケモンと普通に出現したポケモンの違いは、出現したポケモンの周りを囲む円の色と形状から判断できます。

通常ルアーおこう天候
通常湧きの白い円ルアー湧きピンクの円おこう湧きピンクの煙と円天候ブースト白の煙

普通に出現したポケモンは白い円で囲まれていますが、ルアーモジュールで現れたポケモンは三重になったピンク色の円で囲まれます。

ちなみにおこう湧きポケモンはピンク色の煙と円が両方表示されて、天気の一致で出現したポケモンは白い煙で囲まれていますね。

ルアーモジュールで湧いたポケモンでも、天候ブースト対象ポケモンの場合は白い煙の表示が優先されます。

ルアー湧きは威嚇とジャンプの回数が多い

ルアーモジュールで出現したポケモンは普通に出現したポケモンに比べて威嚇やジャンプの頻度が高いので、ボールが当たりにくいのも特徴です。

必要に応じてきのみを使って、確実にゲットできるようにしたいですね。

【ポケモンGO】きのみの効果、種類、入手方法と使い方まとめ一覧
ポケモンゲット時やジムで使える「きのみ」システムの機能を徹底解説!今後実装予定のきのみやきのみBANについてもまとめています。

ルアー湧きは「ちかくにいるポケモン」に表示されない

ルアーモジュールで出現したポケモンは「ちかくにいるポケモン」のタブには表示されない仕様です。

ルアーポケモンは出現時間が短いので、表示されても間に合わないということが要因かもしれないですね。

ルアーモジュールの使い方

ルアーモジュールを使うには、まずルアーを焚きたいポケストップの近くに行きます。

ルアーモジュールをタップすると、モジュールの名前の下に空白の欄があるので、そこをタップします。

ルアーモジュールの使い方①

すでに他の人のルアーモジュールが差されていると、この空白にはルアーモジュールを使っているユーザーの名前が表示され、自分のルアーは置けないので注意しましょう。

手持ちのルアーモジュールを選択して、ポケストップに投げるようにスワイプすると、ルアーモジュールの仕込が完了します。

ルアーモジュール使い方②

ルアーモジュールの差し込みが終わると、ポケストップの周りにピンク色の花びらのエフェクトが舞います。

ルアーモジュール使い方③

ここから30分が効果時間となり、ポケモンの出現率がアップします。

おこうとは異なり、ルアーモジュールの残り時間は表示されません。

出てきたポケモンを見逃さないように注意です!

ルアーモジュールでの出現時間と間隔

ルアーモジュールを使うと、3分に1匹ポケモンが出現します。

30分で何匹かというと、10匹ゲットできる計算ですね。

このルアー湧きポケモンは、出現から2分30秒経過すると自動的に消滅します。

ルアー湧きポケモンをスルーしたからといって3分に1匹の周期が乱れることはないので、例えばルアーでポッポが出現し、2分30秒後に消滅しても、その30秒後には次のポケモンが出現してくれます。

ルアーモジュールポケモンの出現範囲

ルアーモジュールの効果範囲は、ポケストップの近くのみです。

あまり距離が離れていると効果がないので、使用中はできるだけポケストップから離れないほうがいいですね。

ただしポケストップをギリギリ回せない場所にいても、アバターの周りにあるポケモンとポケストップを感知する円がルアーモジュールの花びらに届いていれば、ルアーモジュールの効果で出現するポケモンをゲットできることがあります。

具体的に何メートルまで大丈夫かは分かっていませんが、新情報や検証結果が入り次第お伝えしていきます!

レアーモジュールにレア枠はない

残念ながらルアーモジュールにレア枠はないので、使ったからと言って必ずレアポケモンが出現するという保証はありません。

ルアーモジュールによって出現するポケモンは、ポケソースごとに設定されている出現ポケモンリストである「バイオーム」の中からランダムに選択されます。

【ポケモンGO】バイオームでポケソースから出現しやすいポケモンの種類が決まる!
ポケソースにはそれぞれ、出現しやすいポケモンが決められています。出現しやすいポケモンの種類は「バイオーム」と呼ばれ、レアポケモンの出現率を左右しているんですよ!

そのためバイオームのポケモンリストが一時的に変更されるイベント時を除いて、ポケソースの設定に入っていないポケモンは出てこないんです。

法則性もないので、使いどころによっては雑魚ポケモンしか出ないことも……。

ただし天気連動機能の実装によって、出やすいポケモンが天候によって変動するようになっています。

【ポケモンGO】天候ブーストを徹底解説!天気の種類、タイプ、効果まとめ
「天気連動機能」によって天候ブーストが実装!天気の種類とタイプへの影響、天候によって上がるポケモンの出現率、個体値、CP、技の威力について徹底解説します。

天気湧きポケモンは個体値がいつもより高く、ほしのすなも多めに貰えるので、ルアーモジュールを使うタイミングをゲットしたいポケモンのタイプの天気に合わせるのがいいかもしれません!

中々出ないレアポケモンをゲットしたいのであれば、狙っているレアポケモンの目撃情報が多い地域のポケストップでルアーモジュールを焚くのもいいですよ。

ルアーモジュールとおこうの違い

ルアーモジュールとおこうの違いは以下のようになっています。

種類特徴
ルアーモジュール
ルアーモジュール
  • ポケストップに使うとポケモンが出やすくなる
  • 30分間有効
  • 3分おきにポケモンが出現、2分30秒後に消滅
  • ポケストップの周りの範囲内のみ有効
  • 他のトレーナーにも同じポケモンが出現する
おこう
おこう
  • 自分の周りにポケモンが出やすくなる
  • 30分間有効
  • 移動時は1分で200m動くごとに1回、停止時は5分おきに1回ポケモンが出現
  • 湧いたポケモンは2分30秒後に消滅
  • 他のトレーナーに同じポケモンは出現しない

おこうとルアーモジュールは併用可能ですが、ルアーモジュールはポケストップの回りにいなければ効果がなく、おこうは移動しながらでないと効力が下がります。

ルアーは歩かない時用、おこうは歩く時用と、別々に使った方が効率的かもしれませんね。

おこうについて詳しくは、こちらのページをチェックしてみてくださいね!

【ポケモンGO】おこうの仕組みとは?移動中は1分間に200m移動で1回、止まっている時は5分に1回ポケモンが出現
「おこう」の仕組み、効率的な使い方、出現時間、モジュールとの違いやレア出現について徹底解説。家などで歩かない時と移動している時では効果が異なりますよ!

ルアーモジュールの効果的な使い方

ルアーモジュールの恩恵を最大限受けるには、

  • ポケモンの巣などポケソースの多い場所にあるポケストップで使う
  • ポケストップが密集しているエリアのポケストップに使う
  • すでにルアーモジュールが焚かれているポケストップの近くのポケストップで焚く
  • しあわせタマゴとポケモンGOプラスを使って、ゴプラで捕獲、画面で進化マラソンをおこない経験値を稼ぐ

以上の方法を試すと、同時湧きでより沢山のポケモンをゲットできたり、経験値を稼いだりできます。

移動しなくても複数のポケストップを回せるような場所に滞在して、その場にあるポケストップ全部がルアー状態になっているのが理想ですね!

またレイドバトルの参加人数が少なくて勝てない時は、近くのポケストップにルアーモジュールを挿せばSOSを示す狼煙的な使い方ができるので、こちらもオススメです。

イベント時は効果が6時間続くことも

ポケモンGOではイベント時にルアーモジュールの効果が30分から6時間へ時間延長されることがあります!

【ポケモンGO】最新アップデート&イベント情報まとめ一覧【7月20日更新】
ポケモンGOの最新アップデートの一覧ページです。アプデで公開された最新バージョンやサイレント修正の内容、実装された新機能、追加された新機能のコード解析、期間限定イベントの内容を、随時更新しています!

6時間張り付きができる環境なら、なんと120匹もゲットできちゃいます。

通常時のルアーモジュールの12倍長いので、ルアーモジュールのストックを貯めておいてイベント時に使うプレイスタイルも良いですね。

「ルアーモジュールいらないけど、捨てるのももったいない」という人は、イベント時にちかくのポケストップに挿して、色々な人が恩恵を受けられるようにしてはいかがでしょうか。

ジムのフォトディスクには使えない

ルアーモジュールをジムのフォトディスクに挿して使うことはできません。

【ポケモンGO】フォトディスクの使い方とジムから道具を入手する方法まとめ
新たなジム機能とアップデートで、ジムのフォトディスクを回転させることで、アイテムやジムバッジ、レイドパスなどの道具がもらえるようになりました!

なぜジムで使えないのかは不明ですが、以前はジムにフォトディスクがなかった=道具をもらえなかったので、当然と言えば当然なのかも……?

「ここでは使えません」

「道具」の画面でルアーモジュールを使おうとすると、「ここでは使えません」と表示されます。

これはルアーモジュールが道具一覧からしか挿せないアイテムで、ポケストップに直接挿さないと使えないからです。

正しい使い方は、ルアーモジュールの使い方の項目でチェックしてみてください!

ルアーモジュールの入手方法

ルアーモジュールは、レベルアップ時の報酬、もしくはショップでの購入で手に入ります。

レベルアップ時にもらえるルアーモジュール一覧

到達レベルルアーモジュールの数
81個
101個
151個
202個
251個
303個
351個
404個

ショップで買えるルアーモジュールと金額一覧

ルアーモジュールの数ポケコイン数
ルアーモジュール1個
1個
100ポケコイン
ルアーモジュール8個
8個
680ポケコイン

イベント実施中はルアーモジュールを含むアイテムが沢山入ったスペシャルボックスの販売セールが開催されることもあるので、要チェックです。


ルアーモジュールに関する新しい情報が分かりましたら、随時記事を更新していきます!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    イベントでルアーの時間が伸びるのは嬉しいんだけど6時間は長すぎる
    効果時間を3時間にして2倍湧きにしてもらいたいわ

  2. ポケモンパン より:

    本当に6時間は長いです。そんなに、同じ所にいられない。二倍湧きいいですね。

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    レアーモジュールにレア枠はない

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    そろそろジムでも使えるようにしてほしい

トップへ