【ポケモンGO】捕獲画面のアニメーションをスキップする裏ワザ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

捕獲画面のアニメーションをスキップする裏ワザ

ポケモンを捕獲するとき、「ボールがコロコロするアニメーションが長いな……」と感じる方、いませんか?

そんな方にピッタリな、バグを使ってポケモンを捕獲する際のアニメーションをスキップする裏ワザをご紹介します!

捕獲時間を大幅短縮できるので、ぜひ試してみてください。

バグを使った裏ワザです。
実行する際は自己責任でお願いいたします。
スポンサーリンク
レクタングル大

捕獲アニメーションをスキップする方法

まずポケモンの捕獲画面に入ります。

捕獲画面に入る

モンスターボールを投げない方の手で、モンスターボールの切り替えアイコンの部分(画面右下)に触れ、画面の左下に向かって横にスワイプします。

ボールマークを左へスワイプ

続いてスワイプした指を画面左下から離さずに、もう片方の手でモンスターボールを投げます。

ボールを投げる

モンスターボールがポケモンにヒットするまで、スワイプした指を離さないでくださいね。

モンスターボールがポケモンにヒットすると、ボールの切り替えメニュー画面が表示されます。

ここで画面から指を離し、画面を適当にタップして、ボール選択画面を閉じます。

ボールが命中しなくても、もう一度スワイプからやり直せば大丈夫ですよ。

画面をタップして閉じる

ボールの選択メニューが消えると、「逃げる」アイコンが表示されるので、タップして捕獲画面から出ます。

逃げる

マップ画面に戻っても、先ほど捕獲に挑戦したポケモンはまだマップ上に表示されているので、再びポケモンをタップします。

もう一度ポケモンをタップ

とりあえずここまでが、捕獲アニメーションをスキップする裏ワザのやり方です。

ポケモンを捕まえられた場合

ポケモンの捕獲に成功した場合、マップ上のポケモンを再びタップすると「エラー(25)」が表示され、ポケモンが消えます。

エラー(25)

ルアーモジュールで出現したルアー湧きポケモンの場合は、エラー(24)と表示されます。

【ポケモンGO】エラーコード一覧!番号の意味、原因と対処方法まとめ
画面上部に表示されるエラーメッセージとその横のエラーコードについて、意味と対処方法をまとめました!

しかし実際にはポケモンの捕獲に成功しており、ぼうけんノートにもポケモンがしっかり捕まっていることが記されています。

捕獲成功だぜ

運悪く逃げられてしまった場合も、ぼうけんノートに記載されます。

ポケモンがボールから出てきてしまった場合

一方、ポケモンがボールから出てきてしまっていた場合は、再びエンカウント画面に入ります。

再エンカウント

裏ワザは捕まえられるまで(or 逃げられるまで)繰り返し使えるので、再び捕獲にチャレンジしましょう。

捕獲アニメーションをスキップする方法の動画

実際にチャレンジした動画はこちらです。

かなり時間が短縮できました!


いかがでしたか?

この裏ワザを使えば、ポケモンの捕獲時間を大幅に短縮できます!

ぜひ試してみてくださいね。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    すごいけどめんどくさすぎるw

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    かなり楽だけどバンされないかな?

    • 名無し より:

      確かに、バグ技で不正にアドバンテージを得ていると判断される恐れがありますね。

トップへ