スポンサーリンク

ドサイドンの色違いとおすすめ最適技・評価

ドサイドン
ドサイドン
ドサイドン
色違いドサイドン
色違いドサイドン

No.0464

ドサイドン

英語名:Rhyperior

ドリルポケモン

種族値

最大CP422179位
攻撃
241
164位
防御
190
263位
HP
251
53位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.391
×0.391

進化の流れ

色違いのドサイドン(実装・公式発表済み)

ドサイドン
オス
通常のドサイドンオス
メス
通常のドサイドンメス
オス
色違いのドサイドンオス
メス
色違いのドサイドンメス

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな50000
アメ50

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離3km
捕獲率5%
逃走率5%

その他のコンテンツ

ドサイドンの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
19.21.20.86.6716
21.61.41.158.5815.43

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
10215
350.70.150
350.80.2743.75
651.71.438.23
8532.128.34
1202.30.752.18
1303.11.841.9
1683.62.746.67
1323.6236.67

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
24.09
23.36
22.9
22.23
21.69
21.58
21.27
21.23
21.22
21.12
21.11
20.9
20.86
20.76
20.4
20.22
13.58
12.51
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ドサイドンの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛24位
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策4位
伝説レイド対策3位
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気25位
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★★★ 4
PvP適性 1
ドサイドンさん
おつカレーライスだドン。早速だけど、ボクをジムに置くのはやめて欲しいドン。

ボクのタイプは地面/岩だドン。地面は水と草に弱く、岩も水と草に弱いドン。この事の意味、分かるカッ? ボクは水と草にとても弱いんだドン…。

他にも格闘、地面、鋼、氷の攻撃も効果抜群だドン。格闘環境の中でボクなんか置かれたら一瞬でフルボッコだドン。でも地面には水、氷には岩、鋼には地面で弱点を突き返せるからこの三つのタイプを使われる事はあまり無さそうカッ?

でもボクはアタッカーとしては優秀だドン。ガブリアスやラムパルド等には及ばないけど、それでも地面岩タイプのアタッカーの中でボクが一番コスパで優れていると言っても過言ではないドン。
2019年09月27日 20時26分
0
123
PvP適性★★★★★ 5
とあにゃこ@PVP勢さん
対人戦において、
このポケモンは非常にクセが強く、パーティーの相性補完と対戦中の状況管理を考えなければ秒で沈ずめられてしまうポケモンである。二重弱点2種を含む6種の弱点には細心の注意が必要である。
代わりに、二重耐性2種を含む6種の耐性と、目を疑うくらい高い種族値、エッジと地震を一致で打てる素晴らしいポケモンである。
通常技は2種あり「うちおとす」の方がDPTが優秀だが、「どろかけ」にすると一気に鋼タイプにも役割が広がるため捨てがたい。パーティーや環境と要相談である。
また、シールド崩しのフェイントとして消費エネルギーが少ない「なみのり」を覚える点も面白い(タイプ的な役割は限定的)。
2019年09月03日 12時57分
0
27
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
ジム防衛三大馬鹿判定器の一匹、キングオブCP詐欺の一角であるドサイドン。ジム防衛ランクでなぜかA判定を受けたが、あのランク表はあまり宛にならない。
ジム防衛での重要な点を踏まえながら考察
ジム防衛で重要な点は大まかに討伐最速時間と反撃能力の2点。しかし、討伐最短時間の方が間違いなく重要。個人的には3対1くらいの比率はある。しかし例のランク表は1対1くらいになっている。ラッキーやソーナンスがB判定の理由がこれ。

討伐最短時間
文字通り一番短く倒される時間。これをより長くするのはHP、防御力、重複弱点の有無。
特にHPはジム防衛では2倍になる。ハピナスはレベル40でHP400を超えるのでジム防衛では800オーバー。おまけに防御力も高めなので最大強化したルカリオでも30秒はかかるのも納得の硬さである。
ドサイドンはHPはレベル40なら200以上になり防御力も高め。しかし、ドサイドンは重複弱点があるため高いHPと防御力を台無しにしている。しかも2つもあり、選択肢が広い。カイオーガやザルードはもちろん、カメックスやリーフィアのような一般強ポケでも楽々潰せる。後述の反撃能力もキノガッサやドダイトスだとドサイドンの技も大半は軽減できる耐性なので薬の消費すらできない天敵になる。

反撃能力
次に反撃能力だがこれは主に1技の高威力技があるか、ゲージ技に1/3や1/2技があるか、ゲージ技の避けにくさ、弱点のタイプに対して弱点をつける技を持つか、これらが重要になる。
1技は防衛側は等間隔で撃ってくる。速度は関係ない。つまり高威力の方がお得である。しかしゲージ技は貯まらないと使えないので1/3や1/2技を持つポケモン、編成が望ましい。
技の避けにくさは技を避けると受けるダメージが1/5に軽減されてしまうので技の避けにくさ(技の発生時間)も重要。ただし、1技は避けながらやると討伐時間がかかってしまうため避けない人が多いので1技は気にしなくてもいい。
そして個人的に重要しているのが弱点のタイプに対して弱点をつけるかという点。例を上げるならトゲキッスは弱点であるメタグロスに対して火炎放射を持つのでゲージ技で避けないと大きくダメージを受けるので討伐時間や薬の消費に影響してプレッシャーをかけられる。厳選が大変だが、めざめるパワーの炎や地面だと1技でもダメージ量が増えて更にプレッシャーをかけられる。
ドサイドンは1技は高威力、ゲージ技も1/2技があるため悪くはない。しかし弱点のタイプに対して弱点をつける技があるかというとイマイチ。重複弱点である水や草に対する技はない。一応ザルードには馬鹿力があるがそれくらい。つまり反撃能力もそれほど高くない。

その他ジム防衛で重要視される点は弱点の少なさ、耐性、対ルカリオ&メタグロスである。弱点の少なさは少ない方が代用が効きにくくなるがドサイドンは弱点が6つに内2つは重複と酷すぎる。
そして対ルカリオ&メタグロスだが、ルカリオはジム防衛最強のハピナスなのでジム攻略の筆頭。メタグロスは攻撃力の高さ、技は高威力で技の通りがよく、耐性が優秀なのでゴリ押し能力が高いため使われやすい。更にこの2匹はメガシンカするので解禁されれば更にジム攻略に磨きがかかる。
ドサイドンはどちらにも弱点をつかれるためついでに狩られやすい。一応1技は泥かけ、ゲージ技に馬鹿力があるのである程度は対抗できるが先に倒されるのであまり意味がない。耐性は特に対格闘(特にルカリオ)が重視される。理由はジム防衛最強のハピナスに対して格闘が使われるため、今でも格闘(作りやすさからカイリキー)艦隊を使用する人が少なからずいる。その格闘に強いゴーストやフェアリーは重要になるし、弱いやつは足を引っ張ることに。ドサイドンは格闘が弱点なので足を引っ張る側。

結論
重複弱点持ちなので討伐最短時間は短い、格闘にも弱点、反撃能力はそこそことダメな部分だらけ。ただ、バンギラスに比べたら格闘が重複弱点ではない点と対ルカリオ&メタグロスはある程度はある分まだマシという点を評価して甘く見てもランクはCである。
これを読めばドサイドンはジム防衛ではウドの大木というのがはっきりわかったと思う。
2022年07月11日 15時45分
0
22
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
先日のコミュニティで新技のがんせきほうを取得し、岩タイプとしての火力がバンギラスの次点からテラキオンとほぼ同格になった。実際にはテラキオンに僅差で負ける。がんせきほうの威力が2ゲージの110で使い易い上に壊れ技であるが、テラキオンと攻撃種族値19の差と、がんせきほうの硬直時間の関係上このような結果となる。がんせきほうは、げきりんの岩バージョンと言えば分かるだろうか。
現状の岩タイプの4大アタッカーはラムパルド、テラキオン、ドサイドン、バンギラスであるが、それぞれタイプの組み合わせが異なるので、当然だが一長一短の部分はある。相手に合わせて選出ポケモンは変えよう。
がんせきほうの新規取得により、アタッカーとして大躍進した事は間違いの無い事実なので、岩技の苦手な相手にはどんどん選出してあげよう。
個人的に、バンギラスが悪アタッカーにしても岩アタッカーとしてもどんどん影が薄くなっている気がするので、新規技取得かストーンエッジの威力見直しか2ゲージ化して欲しいところ
2020年02月24日 20時30分
0
18
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
岩バンギラスやグラードンを揃えられなかった人の強い味方。
なんなら進化前のサイドンでもそこそこ強い。さすが元最終進化。
ブースト個体も入手しやすいので捕獲後即進化即実戦投入できる初心者の味方。
ポケGO歴の長い人は飴を余らせてるので、頑張って1体作れば交換でそこそこCPの高いドサイドンを集めるのも容易。簡単にパーティの補強が可能。
ジムに置かれたドサイドンは実際カモでしかないが、「あまり詳しくない人だけどCPの高いポケモンを置いてジム防衛に協力しようとしてるのかな」と思える最低ラインのポケモン。
2019年09月02日 14時56分
0
18
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛 1
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★ 2
名無しのポケモントレーナーさん
ナイアンティックさん・・・・お願いです。こいつにマッドショット、欲を言うのなら
ドリルライナーを与えてください・・・・
今の状態のこいつは技が泥かけなので、回転率が凄まじく低く、弱点の多さをカバーできていないんです・・・
2020年11月23日 16時25分
0
7
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛 1
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
レイドバトルにおいては全体的にステータスが高めなので、岩や地面で弱点をつけるレイドボスで大活躍します。特に通常技の「どろかけ」コミュニティディ限定の「がんせきほう」の組み合わせは多くのタイプに弱点をつけるので非常に頼もしいです。
PvPでもこの組み合わせだと本来苦手なメタグロスを突破できる場合があります。また、なみのりを持っている場合は、シールドを早く使わせることができる上に苦手な地面タイプを返り討ちにできる場合があります。そのため、相手として戦うときはどんなゲージ技が飛んでくるかが予想が付きづらく、対策は必須だと思います。

一方で、草・水が二重弱点な上にハピナスやラッキーなどよくジムに置かれているポケモンが苦手な格闘に弱いことや、高CPのためやる気が減りやすいこともあり、ジムの防衛にはお勧めできません。
2020年06月25日 15時31分
0
7
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛 1
レイド適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
CPからもわかる通り、圧倒的な種族値を持ち、アタッカーとして汎用性が高いポケモン。
いわタイプの「うちおとす」、じめんタイプの「じしん」共に、強力なわざを兼ね備える。

また、原作を踏襲し「なみのり」を覚えるのも、原作からのトレーナーには嬉しい?が、あまり使いどころがないのが現状。

一方で、「ジム防衛」ではその種族値の高さをほとんど発揮できない。
「みず」「くさ」タイプのわざに2重弱点を突かれ、「かくとう」「はがね」「こおり」タイプにも弱点を突かれてしまう。
例えば、カイオーガの「たきのぼり」数発だけで沈んでしまうほどに脆い。
そのため、ドサイドンが置かれたジムは「落としやすい」と思われてしまう。

アタッカーとしては優秀、ディフェンダーとしては不合格、良くも悪くも極端なポケモンです。
2019年07月06日 19時15分
0
7
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
改めてジム防衛について補足。

単純な削り性能と耐久力自体は高い。ただ、弱点過多が致命的。通常技に「どろかけ」があるが、それだけなら『弱点の少ないドンファンで良くない?』と言われかねない。
同じ高CPじめんタイプのカバルドンもドサイドンほどではないが高火力高耐久である。しかし、カバルドンは通常技にじめん技がないという欠点を持つため削り性能はドサイドンほどではない。

ドサイドンをジムに置きたいなら『どうしてもドサイドンでなければならない理由』は欲しいところ。弱点が被りやすい場合はドンファンやカバルドンに出番を譲ってあげよう。

なお、アタッカーとしてはトップクラスに強いのでジム防衛はドンファンやカバルドンに任せて素直にアタッカーに専念させてあげるのがいいかもしれない。
2023年05月08日 12時35分
0
6
ジム攻撃★★★★★ 5
レイド適性★★★★★ 5
名無しさん
シャドウが実装され、アタッカーとしての期待が高い。
元々高火力なのがシャドウ化により火力が更に向上。耐久が落ちるのは目を瞑るとして対飛行伝説のレイドでは頼りになる。
厳選する価値は高い。
2023年10月26日 18時18分
0
5
ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
レイド、ジムアタッカーとしては優秀だが、PVP戦はにおいてはスリルの好きな人または、ハイレベルな戦術士向け。なにしろハイリス、クハイリターンだから。
自分はPVP戦、特にマスターリグにおいては水系を1体起用することが多いので、対戦相手にドサイドンが出るとまず負けることはない。とにかくもろい!わざ1であっという間に泥水になってしまう。だからドサイドンは起用しないのが自分にとっては鉄板であった。
ところが、先日間違えて(飲酒のせい)ドサイドンを先鋒で起用したところ、あれ?いけるかも、て言うか結構活躍できるなという結果に目から鱗状態!これで次もいけるかな?なみのりも追加すると面白い!と、考えつつも今後起用するとPVP戦勝率を下げるのはおそらくこいつだろうと思った。自分の戦術が成長したら起用することにしよう。
2021年07月10日 01時00分
0
5
ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛 1
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
ドサイドンは水と草には脆いですが使い方によっては相手を地獄に落とせるポケモンです
2020年04月22日 14時58分
0
5
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★ 2
名無しのポケモントレーナーさん
ドサイドンとはそれは
始めたての人の強い味方
そもそもの技がかなり強い
どろかけか撃ち落とすのどちらかしかないので簡単に技を変えれる
そして技の範囲が広いので強い
2021年04月24日 20時56分
0
4
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
【ジム・レイド攻略】
シャドウサイホーンが実装されたことで火力に磨きがかかり、突破力が大幅に上がった。
ラムパルドに比べると火力では劣るが耐久力はドサイドンの方が圧倒的に高く安定性ではドサイドンの方が上。
高火力高耐久のアタッカーなので、「うちおとす/がんせきほう/じしん」の技構成のドサイドンが1匹いれば初心者から達人まで長く活躍してくれるだろう。
余裕があれば「うちおとす」を「どろかけ」にしてもう1匹アタッカーとして作ってあげてもいい。

【ジム防衛】
高確率で避けられない「ワイドブレイカー」こそ修得したものの、草と水が二重弱点の時点でお察しください。
……なのに、置きたがるトレーナーは多い。
高火力高耐久でありルカリオやメタグロス、テラキオンで相手する場合は「どろかけ」でゴリゴリ削られるが、草と水が二重弱点なのでカイオーガやカプ・ブルル等の草や水の高火力アタッカーを持ち出されると速攻で突破される。

ドンファンやカバルドンの対策がそのまま通用してしまうのもあるため、ジム防衛はドサイドンではなくドンファンやカバルドンに任せて素直にアタッカーに専念させてあげましょう。
2023年11月26日 19時11分
0
3
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
うちおとす軸にハイパーリーグで運用。相性の有利不利がメチャクチャはっきりしてるのでかなりピーキーで扱いにくいものの、ハマった時の突破力や技火力の高さは相当なものがあります。リザードンファイアローがきたらウハウハ、ラグラージゲッコウガが来たら涙目。

新技ワイドブレイカーがいい仕事してくれます。ローリスクで結構連射が効き、攻撃デバフを押し付ける効果があるので、単純に殴って削ったり、ある程度耐性の脆さをカバーしたり、後続の耐久上げに繋いだりなど色々できる。ギラティナに効果抜群なのもグッド。そりゃハガネールがこんなの手にしたら壊れになるわ。ドサイドンが使っても強いです。

強いのはまあ強いかもって感じだけど用途が限定的かつかなりピーキーなので通常運用には向いてない。色々惜しいのでハイパーリーグのトリデプスにはなれなさそうだ。
2023年10月03日 15時56分
0
3
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★★ 3
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
ばか力でハピラッキーに強くなる
岩石放でだいたいのポケモンに勝てる
2020年07月28日 18時19分
0
3
ジム攻撃★★★★ 4
レイド適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
ロケット団イベントにて、サイホーン系統にシャドウ個体解禁がアナウンス。これで岩アタッカーとしての性能がさらに強化。シャドウがんせきほうの一撃は間違いなく強烈。
その代償として(弱点が多いことに目を瞑れば)わりと安定していた耐久はやや落ちるが、まあシャドウ個体の宿命である。

もしも攻撃の良い個体にがんせきほうを覚えさせることができたら、シャドウバンギラスやシャドウラムパルドにも負けないめちゃ強岩アタッカーとして扱うことができるかもしれない。
弱点および耐性や純粋な耐久力、豊富な技などで他の岩シャドウ達とは差別化していきたいところ。
2023年10月19日 23時10分
0
2
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
CPも高く、ジムやレイドバトルの攻略ではとても優秀。
うちおとす+がんせきほうの組み合わせはいわタイプ最高峰の火力を誇る。

ジム防衛では弱点が多く、二重弱点も2つあるためバンギラスやボスゴドラ同様オススメできない。

ドサイドンをジムに置く人をなんか多く見かけるのでこの際だから言っておきます。
同じ高CPのじめんタイプにジム防衛を任せるならドンファンやカバルドンの方が適任。素直にジムやレイドバトルの攻略をさせましょう。
2022年06月23日 19時22分
0
2
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛★★★★★ 5
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★★ 5
土咲いとんさん
つよいドンドン土際丼
2021年12月15日 23時26分
0
2
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
強い弱いがはっきりしているポケモンです。例として、現環境の陽光カップでは、大半のほのおタイプやピジョット・ヨルノズクに強い(特にファイアロー)ものの、大半のくさタイプとみず複合のじめん(特にヌオー・ナマズン・ラグラージ・はっぱカッター持ちのくさ)には絶対に勝てないという極端な性能です。個人的には、通常技はうちおとす、スペシャル技はグライガーやハガネール・ガラルマッギョ対策でなみのり、後続に託す用でワイドブレイカーを採用しています。
2023年10月17日 16時24分
0
1
ジム防衛★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
実際の評価は星2.5個と言う感じ。とにかく弱点が多く、その中には格闘や鋼もあり、更に二重弱点が2つもある。その為、防衛では低評価にされがちなポケモン

…ではあるが、単純な耐久力は高水準。そして高火力。2重弱点以外はしっかりと攻撃を耐える事ができ、タイプ一致高威力の通常技「どろかけ」で強力なダメージを与える事が可能。
本来、弱点が突けるはずのルカリオ、テラキオン、メタグロスと言った強力なポケモンに爪痕を残す事ができる。等倍のポケモンでも「どろかけ」を受けるのは厳しく、高火力低耐久ポケモンには驚異的と言える
ゲージ技は貯まりが早くやや避けづらい「なみのり」が防衛向きではあるが、やはり「がんせきほう」の方が良いに決まってる←

だが、それでも弱点の多さはかばえない。相性補完が難しく、前に置かれてるポケモンと何かしら弱点が被る。なので、ゲージをチャージした状態でドサイドンも倒されやすい。ソーナンスやエーフィと言った、弱点が一切被らないエスパー単体の後に置くのが無難か
また、同じ2重弱点持ちではあるが、ギャラドスの後ならば格闘、鋼、水、地面をカバーでき相性補完は良い
そして氷の弱点が被るが、ドラゴンポケモンの後なら特に苦手な水と草の突破を許さない

ジム置きのドサイドンに脅威を感じないのは、CPの強化が中途半端だったり、通常技が「うちおとす」だったり、弱点が前のポケモンと被っていて突破しやすいからか
CP強化をしっかりして、「どろかけ」を習得させれば優秀な削りポケモンと言える。ジムの中盤以降に配置して、木の実で防衛されると意外と鬱陶しい存在(かも)
タイプ相性をよく知らない人や、おすすめポケモンのままジムに挑む人にとっては実はなかなかしんどい相手ではないだろうか
2023年05月06日 19時31分
0
1
ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛★★★ 3
レイド適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
地面・岩タイプ共にトップクラスの性能を持ちます。
地面はグラードン、岩はバンギラスに攻撃力で劣りますので、この2つのタイプを同時に打てることと、自身の耐性を活かして差別化したいところ。
水タイプが二重もの弱点なのに波乗りを覚えるのは何故?
2019年06月05日 17時06分
0
1
名前(任意)
ドサイドンの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ドサイドンの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ドサイドンの動画

PICK UP

ポケモンGO 個体値100のドサイドンをPL20からPL50まで強化をやってみた。

新多趣味マンチャンネル(ゲーム系) 1120回視聴 2023年12月28日

ドサイドンの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする