スポンサーリンク

ロズレイドの色違いとおすすめ最適技・評価

ロズレイド
ロズレイド
ロズレイド
色違いロズレイド
色違いロズレイド

No.0407

ロズレイド

英語名:Roserade

ブーケポケモン

種族値

最大CP3359275位
攻撃
243
163位
防御
185
301位
HP
155
808位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.391

進化の流れ

色違いのロズレイド(実装・公式発表済み)

ロズレイド
オス
通常のロズレイドオス
メス
通常のロズレイドメス
オス
色違いのロズレイドオス
メス
色違いのロズレイドメス

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな50000
アメ50

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離3km
捕獲率15%
逃走率7%

その他のコンテンツ

ロズレイドの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
120.80.28.7515
15.610.6715.6
19.21.40.7511.4313.72
9.61.10.8512.738.73

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
962.31.141.74
1082.61.741.54
1003.52.128.58
1562.51.162.4
2164.92.744.09
551.61.3534.38

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
24.68
24.51
24.41
24.28
24.12
23.99
23.98
23.69
23.36
23.19
22.95
22.83
22.5
22.18
21.84
21.77
21.66
21.57
21.27
21.04
20.85
20.64
19.32
18.7
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ロズレイドの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
超お手軽な草タイプのアタッカー。進化前のロゼリアが高PLで出やすいため、捕まえてすぐ進化させるだけでもう強い。技はきっちりタイプを統一した方が強い。
しかし残念なことに使う相手があまりいない。たまにジムにいるドサイドンを瞬殺するぐらい?調子に乗ってカイオーガに使うとよくふぶきで瞬殺される。南無三。
2019年09月28日 01時31分
0
24
ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛★★★ 3
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
コミュニティデイでタネボー以来のカントー地方以外のポケモンが選ばれた。

覚える技はタネマシンガンにウェザーボール炎。この組み合わせはチェリムで既に中々の強さを持つことを証明している。更にこいつは草結びと軽めで強い草ゲージ技持ち。一言で言えば強い。チェリムは一応ソーラービームが決まれば耐性ないやつは確殺でき、その読み合いというのができたがこちらは読み外してもリスクは低い。
ハイパープレミアやマスタープレミアでも鋼を苦手としない草タイプは大きな強み。チェリムはCPが足りないのでタネマシンガンとウェザーボール炎が使えるのは実質ロズレイドのみとなる。ただ、こちらでは草結びの通りはイマイチなのでヘドロ爆弾やマジカルシャインも候補に入る。
デメリットはペラペラな紙装甲で特にスーパーリーグではSCP1位でもHPは100を超えないほど。
2021年01月14日 19時37分
0
16
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛 1
レイド適性★★ 2
名無しのポケモントレーナーさん
どくタイプとして最強の攻撃力を持っているのでジムやレイドのフェアリー戦で活躍できます。ジム戦のトゲキッス対策として適しています。
それ以外での活躍の場面は、どくが2重弱点になるカプ・ブルルの実装まで待つ必要があるでしょう。
2019年10月19日 15時17分
0
14
ジム攻撃★★★★ 4
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
新たにタネマシンガンとウェザーボール炎習得する予定。ジムレイドでは性能にはあまり変化はない。PVPでは、炎技を持ちながらマリルリの冷凍ビームより早く発動できる草技を持つ草タイプとなった。耐久については、全ルール脆いので、運用の際には注意が必要になりそうだ。単体性能についてハイパールールでの例を上げるとシュバルゴにはかなり有利が取れる初めての草タイプとなる。
2021年01月14日 17時32分
0
13
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
今回のコミュデイでウェザボ炎、タネマシンガンを覚えた。
 
今はハイパーの時期なのでハイパーについて
 
一番の強みはハイパープレミア最高の使用率を誇る不思議花を完全に後追いできること。
ゲージを余程貯められてしまったと言う事がない限り、シールド同数の場合確実に勝てる。(最近のスーパー環境でいう、Gマッギョに対するドリュウズに近い。)
 
その他にも使用率の高いポケモンに対して割と強く出られるので汎用性がある。
ただエスパーやドラゴン、炎あたりには超弱い。そこは注意。
 
耐久も紙ぺらなので上手に使うべし。
2021年02月07日 20時40分
0
11
ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
コミュニティデイにてタネマシンガンとウェザーボール炎を覚えたロズレイド。
これによりチェリム同様はがねに強く出れるようになった。

ジム攻撃、レイドでは以前より回転が上がるものの、DPSはどくづき、はっぱカッターのが上だし、基本的には草、毒のどちらかの運用になるので限定技仕様は実質PvP用になる、その場合サードアタックはくさむすび、ヘドロばくだんとも良技なのでどちらにするかは悩ましい。

全リーグを通してライバルになるのは同タイプのフシギバナや、高いCPを持つモジャンボあたりか、スーパーリーグでは加えて技構成の近いチェリム、火力の高いシャドウウツボット、高耐久のトロピウスなどライバルが多い。

役割的には当然草ゆえに環境に多いみずタイプ対策がメインとなるが、草の弱点である鋼や虫、氷にも軽い炎技で戦えるところが大きい。
また草ミラーでも耐性ゆえに強いので草タイプ自体の対策にもなる。

欠点は打たれ弱いところ、ウェザボがタイプ不一致故に火力が中途半端な点か、
(例えば氷鋼で炎にめっぽう弱いアローラサンドパンでも耐えられるレベル)

そのため鋼に勝てるわけでなく、弱点のタイプ相手に一矢報いることができる程度に思った方がよい。そしてマリルリにシールド2枚張らないと勝てないのは草としてどうなのか、、、

2021年02月07日 18時10分
0
10
ジム攻撃★★★★★ 5
ジム防衛★★★ 3
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
草最強で、毒でも最強。
対ロケット団でも『はっぱカッター』が強い。
2020年10月21日 02時01分
0
8
PvP適性★★★★ 4
バトルリーガーさん
ハイパーリーグ想定
個人的に推しているのが毒突型。
ロズレの高い攻撃種族値でのどくづきは無視できないダメージで、フェアリーはそれだけで落ちるほど。チャージもそこそこ早く、軽量技のウェザボがあるので突破性能が高い。
加えてゲージ技が毒耐性持ちに刺さるタイプなのでかなり受けづらい、というかリミックスだと本当に止めにくい。
イメージとしてはタイプが多彩になって弱点突きやすくなったゲンガー。
耐久はないので念力などの高威力な技1で殴られるのが苦手。
2021年12月16日 12時01分
0
5
名前(任意)
ロズレイドの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ロズレイドの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ロズレイドの動画

ロズレイドの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする