【ポケモンGO】レックウザのオススメ技構成!カイリューとの比較は?

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

レックウザおすすめ技

2月10日(土)早朝~3月16日(金)までレベル★5のレイドボスとして登場するレックウザのオススメ技についてまとめてみました!

【ポケモンGO】レックウザと第三世代(ホウエン地方)のポケモンが追加実装!
2018年2月10日(土)から、レックウザと第三世代(ホウエン地方)のポケモンが追加実装!登場ポケモンや、公式発表の内容をお伝えします!

レックウザ対策ポケモンまとめ

レックウザの種族値

最大CP 3645 7位
HP
191
37位
攻撃
284
4位
防御
170
126位

ドラゴンタイプの中では最もCPが高く、今までドラゴン最強の立場に君臨していたカイリューを越えます。

ドラゴンタイプCPランキング

ポケモン ステータス

攻撃

284

防御

170

HP

191

CP

3645


攻撃

268

防御

228

HP

160

CP

3644


攻撃

263

防御

201

HP

182

CP

3581


攻撃

277

防御

168

HP

190

CP

3532


攻撃

228

防御

268

HP

160

CP

3377


攻撃

205

防御

168

HP

160

CP

2458


攻撃

194

防御

194

HP

150

CP

2424


攻撃

141

防御

208

HP

150

CP

1868


データ引用 カスタム検索ツール

ドラゴンタイプポケモンといえば、タイプ相性の影響をほとんど受けず、ダメージを与えられる「一貫性」が強み。

しかし弱点を突く「効果はばつぐんだ!」はほとんど不可能なことから、ドラゴン技の使い手には高い攻撃力が求められます。

レックウザはドラゴンタイプの中で最も攻撃力が高いことから、最も使いやすいドラゴンタイプポケモンと言えるのではないでしょうか。

レックウザの技

わざ1(通常技)

わざ 威力 時間 発生 EPS DPS
16.8 1.2 1 8.34 14.01
18 1.1 0.85 8.19 16.37

わざ2(ゲージ技)

わざ 威力 時間 発生 DPS
66 2.4 1.9 27.5
70 3.5 2.85 20
132 3.9 2.5 33.85
赤字はタイプ一致ボーナス(×1.2)が適用された威力、DPSです。
「※」は現在新規で取得できない技です。

では、レックウザのオススメ技構成として、2つ候補を挙げたいと思います。

ドラゴンテール/げきりん

カイリューでお馴染みのドラゴンタイプ技構成です。(通称「てるりん」)

「ドラゴンテール/げきりん」はどちらもダメージ効率の良い技の組み合わせなため、レックウザの攻撃力と合わせて破壊力抜群です。

この辺は普段カイリューを使っている方なら、この技構成の強力さは身に染みていることでしょう。

レックウザは「てるりん」が可能なポケモンの中で最も攻撃力が高いため、最強の「てるりん」使いと言えるでしょう。

エアスラッシュ/つばめがえし

「エアスラッシュ」「つばめがえし」は飛行タイプの技。

レックウザは飛行タイプ技使いでも最も攻撃力が高いポケモンであることから、飛行タイプが弱点のポケモンに選出したいところです。

ところが飛行タイプが弱点なポケモンは非常に少なく、強いて挙げるならレイドカイリキーくらいでしょうか。

また、この2つの技自体の性能がかなり微妙なため、攻撃力の高さを活かしづらい技とも言えます。

今後も飛行タイプが弱点の草タイプ、虫タイプ、格闘タイプの伝説ポケモンがしばらく登場しないことから、活躍は大分先かもしれません。

レイドカイリキーに対する強力なアタッカーが欲しい方は一考の余地があるでしょう。

げんしのちからは?

「げんしのちから」は岩タイプの技ですが、レックウザではタイプ一致ボーナス(x1.2)が得られません。

また、技の性能がアタッカーとしては使いづらく、どちらかと言えば防衛向きの性能。

防衛として活躍できないレックウザではイマイチな技です。

しかし貴重な岩タイプ技であるため、岩タイプ技が二重弱点のホウオウ、ファイヤーなどが再びレイドボスとして登場したら、「げんしのちから」を覚えたレックウザに再び注目が集まるかもしれません。

スポンサーリンク
レクタングル大

カイリューとレックウザの差について

レックウザの登場から、同タイプかつ、覚える技も似ているカイリューは比較対象になります。

カイリュー

カイリュー

レックウザ

レックウザ

では実際にどれほどの差があるのでしょうか。

攻撃力を比較

実際にレックウザとカイリューの差を「ダメージ計算機」で検証してみました。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

相手はジムバトルを想定して、防衛ハピナス(PL40)を相手に検証してみました。

レックウザの殲滅スピード

順位 通常技×回数 ゲージ技×回数 スピード(秒)
1 ドラゴンテール x 36 げきりん x 5 59.1

カイリューの殲滅スピード

順位 通常技×回数 ゲージ技×回数 スピード(秒)
1 りゅうのいぶき* x 78 げきりん x 6 62.4
2 ドラゴンテール x 36 げきりん x 6 63

やはりスピードはレックウザが上回ります。

しかし大きな差がある訳でもなく、カイリューも強力なポケモンであると言えるでしょう。

レガシー技(現在覚えない技)を覚えた「りゅうのいぶき」カイリューは回避力で優れるため、レックウザとの差別化にもなります。

耐久力を比較

防御力の比較として、先ほどの条件を入れ替えて、ハピナスから攻撃を受けた場合の被殲滅スピード比較も行ってみました。

レックウザの被殲滅スピード

順位 通常技×回数 ゲージ技×回数 スピード(秒)
1 はたく x 40 マジカルシャイン x 3 34.5

カイリューの被殲滅スピード

順位 通常技×回数 ゲージ技×回数 スピード(秒)
1 はたく x 41 マジカルシャイン x 4 38.6

こちらはカイリューのほうが耐える時間が長いことから、耐久力はカイリューの方が上、ということになります。

カイリュー自身は防衛ポケモンとして配置が可能なことから、レックウザにはないメリットになりますね。

カイリューは引き続き多岐に渡って活躍できる!

以上のことから、攻撃力自体はレックウザのほうが上でも、カイリューは決して劣らない能力を持っています。

また、カイリュー自身は防衛ポケモンとして配置が可能という、レックウザには決して出来ないメリットがあります。

今のジム防衛環境は、ハピナス、ラッキー、カビゴンといった格闘弱点のポケモンが真っ先に置かれやすいため、格闘ポケモンの抑止力として飛行タイプのカイリューの需要は大きいです。

攻撃面、防衛面でカイリューは活躍の場が沢山あることから、今までカイリューを沢山育ててきた方も決して悲観することはないですよ。


いかがでしたか?

レックウザの強さについてお伝え出来ていれば幸いです。

併せてこちらのレックウザ関連記事もご確認ください。

■レックウザ関連記事

個体値一覧 対策 おすすめ技
レックウザ個体値早見一覧表 レックウザ対策 レックウザおすすめ技

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    むしろレックウザは飛行統一できるから対格闘への最適解になりそう

    • 黄色チーム より:

      記事は防衛の対格闘にカイリューと書いてあり、攻撃の対格闘では無いです。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      技性能が微妙過ぎて対格闘に関しては鋼技を考慮してもサーナイトに軍配が上がるようですよ
      強風時ならさすがにサーナイトを上回るようですが

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    棲み分け出来てるみたいでよかった。
    飛行統一で決まりかな

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    ひこう技がつばさでうつとゴッドバードとかだったら良かったのに・・・

トップへ