【ポケモンGO】いわポケモンの最適技構成まとめ!アドベンチャーウィークでオススメ技ポケモンをゲットしよう

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

5月19日から5月25日にかけて、いわポケモンの出現率が大幅アップする「アドベンチャーウィーク」が開始しました!

【ポケモンGO】いわタイプイベント(アドベンチャーウィーク)まとめページ
Pokémon GO アドベンチャーウィークイベントの内容をまとめたページです。最新情報がわかり次第、こちらの記事でお知らせしていきます!

このイベント期間中はプテラやヨーギラス等、普段では中々手に入らないポケモンの出現率も上がっています!

いわタイプはレア度が高いポケモンが多かったので、このイベントはありがたいですね。

今回はそんな、出現率が上がった岩ポケモンたちのオススメ技構成を「コンボDPS」という指標でまとめました!

たくさん入手できるようになった岩タイプポケモンですが、どのポケモンを進化or強化して良いか分からない方は、とりあえずの基準としてご参考ください。

「コンボDPS」とは、通常技とゲージ技をひとつながりとして「1秒間あたりに与えることの出来るダメージ量」を比較する考え方です。

※「コンボDPS」の詳しい内容は、こちらの記事にまとめてあります。

【ポケモンGO】最新の全ポケモン最適技構成一覧!金銀アップデート対応版【コンボDPS】
金銀ポケモン対応版!全ポケモンの最強技を計算式で求めました。技のアップデートの直後で、どの技のポケモンを強化していいか分からなくなった時の参考にしてください。

いわタイプポケモンのオススメ技構成一覧

※現在新規で入手できない技は「*」が名前の後ろについています。

ゴローニャ

ゴローニャのコンボDPS

ゴローニャ

ゴローニャ

いわおとし ストーンエッジ 22.39
いわおとし じしん 22.14
いわおとし ロックブラスト 21.01
いわおとし げんしのちから* 20.44
どろかけ ストーンエッジ 20.14
どろかけ じしん 20.07
マッドショット* ストーンエッジ 19.72
マッドショット* じしん 19.66
どろかけ ロックブラスト 19.18
どろかけ げんしのちから* 18.93
マッドショット* ロックブラスト 18.66
マッドショット* げんしのちから* 18.49

ゴローニャの技構成について

「いわポケモン」の出現率アップで、ゴローニャに進化できるイシツブテの出現率がかなり上がっています。

今回のイベントで、

  • 良個体値のゴローニャ(または、イシツブテ、ゴローン)の確保
  • 「イシツブテのアメ」の必要量の確保

をしっかりがんばって、良い技構成のゴローニャをゲットしましょう!

ゴローニャのおすすめ技構成は、

  • 「いわおとし/ストーンエッジ」
  • 「いわおとし/ロックブラスト」

「いわタイプの技」統一構成です。

詳しくは、ゴローニャの特集記事をご覧ください。

【ポケモンGO】ゴローニャはカイリュー&伝説三鳥キラー! いわおとし、ロックブラスト、ストーンエッジの「いわタイプ技」で統一しよう!
ゴローニャは強い!カイリュー&伝説三鳥キラーになれる「いわタイプの技」を覚えたゴローニャをご紹介します。

ゴローニャとよく似たポケモンであるサイドンとの差別化をするための考え方は、

ゴローニャの使い道は?サイドンとの差別化で強いゴローニャを育てよう」の記事に詳しくまとめてあります。

【ポケモンGO】ゴローニャのオススメ技構成!伝説ポケモンキラーとなる岩タイプの最適わざまとめ
ゴローニャのオススメわざについてまとめました!ゴローニャの持つ岩タイプの技は、多くの伝説ポケモン相手に突き刺さります!

今後、伝説の三鳥が実装された場合は、ゴローニャに大活躍のときがきますので、この機会にお気に入りのゴローニャをゲットしましょう!

関連記事はこちらです。

【ポケモンGO】伝説三鳥実装か!? イシツブテ・ゴローン・ゴローニャばら撒きは予兆かも
2017年5月19日~開催のいわポケモン出現イベント!これによって、いよいよ「伝説三鳥」の実装に期待が高まっています!

サイドン

サイドンのコンボDPS

サイドン

サイドン

どろかけ ストーンエッジ 20.14
どろかけ じしん 20.07
いわくだき じしん 18.08
いわくだき ストーンエッジ 17.98
どろかけ メガホーン 17.76
いわくだき メガホーン 15.79

サイドンの技構成について

サイドンは「どろかけ/ストーンエッジ」という技構成を覚えているサイドンがおすすめですが、ゴローニャとの差別化を考えて「どろかけ/じしん」という「じめんタイプの技」で統一したサイドンも良しです。

サイドンとゴローニャの差別化について考えた記事がありますので、ぜひご覧ください。

【ポケモンGO】ゴローニャのオススメ技構成!伝説ポケモンキラーとなる岩タイプの最適わざまとめ
ゴローニャのオススメわざについてまとめました!ゴローニャの持つ岩タイプの技は、多くの伝説ポケモン相手に突き刺さります!

サイドンが覚える通常技には、「かくとうタイプの技」である「いわくだき」があります。

「いわくだき」がハズレ技かどうか? の考察は、こちらの記事に詳しくまとめてあります。

【ポケモンGO】サイドンのオススメ技!どろかけといわくだきの評価をまとめました
最大CP3000オーバーの超強力ポケモン、サイドンの最適わざについて考察しました!オススメ技構成の他に、ポケモンGOにおける技の選び方のコツも載せています。

オムスター

オムスターのコンボDPS

オムスター

オムスター

いわおとし* ハイドロポンプ 23.33
みずでっぽう ハイドロポンプ 22.93
いわおとし* いわなだれ* 22.7
みずでっぽう いわなだれ* 22.15
いわおとし* ロックブラスト 21.01
いわおとし* げんしのちから 20.44
みずでっぽう ロックブラスト 19.98
マッドショット ハイドロポンプ 19.71
みずでっぽう げんしのちから 19.5
マッドショット いわなだれ* 19.43
マッドショット げんしのちから 17.56
マッドショット ロックブラスト 17.47

オムスターの技構成について

オムスターは、かつては通常技に「いわおとし」(いわタイプの技)を覚えましたが、現在は新規で「いわおとし」を覚えることはできません。

そのため、オムスターのおすすめ技構成は「みずでっぽう/ハイドロポンプ」が基本になります。

ただ、それではシャワーズとの違いを出せなくてつまらない…という方は、

  • 通常技は「みずでっぽう」(みずタイプの技でタイプ一致)
  • ゲージ技に「ロックブラスト」(いわタイプの技でタイプ一致)

を覚えた「みずでっぽう/ロックブラスト」のオムスターがおもしろいです。

発動が速く回避性能に優れた通常技と、発動が速くゲージ効率性に優れた3本ゲージのゲージ技との組み合わせで、「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」を覚えた「胃袋カイリュー」に似た攻撃性能を体感できます。

「ロックブラスト」は「いわタイプの技」としてかなり優秀なゲージ技なので、「みずでっぽう/ロックブラスト」のオムスターをぜひ狙ってみてください!

絶滅技「いわおとし」を覚えたオムスターについてはこちらの記事で詳しくまとめていますので、ぜひご覧ください。

【ポケモンGO】いわおとしオムスターはラプラス対策になる?絶滅技はアタリ技か検証シリーズ2
もう手に入らない「いわおとし」を覚えたオムスターはラプラス対策になるのでしょうか?岩落としオムスターと水鉄砲オムスターの強さを比較してみました!

カブトプス

カブトプスのコンボDPS

カブトプス

カブトプス

れんぞくぎり* ストーンエッジ 19.52
れんぞくぎり* げんしのちから 18.25
マッドショット ストーンエッジ 18.07
いわくだき ストーンエッジ 17.98
いわくだき げんしのちから 17.59
マッドショット げんしのちから 17.56
れんぞくぎり* みずのはどう 17.22
いわくだき みずのはどう 16.76
マッドショット みずのはどう 16.46

カブトプスの技構成について

カブトプスはかつて、通常技に「れんぞくぎり」を覚えることができました。

カブトプスの持つ大きな鎌とイメージがピッタリの通常技でしたが、残念ながら覚えなくなってしまったので、別の技構成を考える形です。

おすすめは「速い通常技+強力なゲージ技」の組み合わせとなる「マッドショット/ストーンエッジ」。

「じめんタイプ/いわタイプ」という組み合わせになりますが、どちらの技も優秀な技なので、この組み合わせは安定した強さを期待できます。

プテラ

プテラのコンボDPS

プテラ

プテラ

はがねのつばさ はかいこうせん 19.46
はがねのつばさ げんしのちから 18.74
かみつく はかいこうせん 18.41
かみつく げんしのちから 17.97
はがねのつばさ アイアンヘッド 17.71
かみつく アイアンヘッド 16.57

プテラの技構成について

プテラの技構成については、「プテラって結局のところ強いの?オススメ技と戦い方について解説!」をぜひ、ご一読ください!

【ポケモンGO】プテラって結局のところ強いの?オススメ技と戦い方について解説!
レアポケモンのプテラは、結局のところ強いの?弱いの?今回は、プテラの持つポテンシャルについて考察してみました!

ウソッキー

ウソッキーのコンボDPS

ウソッキー

ウソッキー

いわおとし いわなだれ 22.7
いわおとし ストーンエッジ 22.39
カウンター いわなだれ 21.03
いわおとし じしん 20.32
カウンター ストーンエッジ 20.3
カウンター じしん 18.19

ウソッキーの技構成について

ウソッキーは、カビゴンキラーとして「カウンター/ストーンエッジ」の技構成がおすすめです。

注目は、タイプ不一致の通常技「カウンター」がカビゴンに「抜群」となる点と、「カウンター」のゲージ増量性能。

ウソッキーってどう使えばいいの? とお悩みの方は、「ウソッキーは10kmタマゴハズレ枠? カビゴンキラーで使えるよ!」の記事を必読です!

【ポケモンGO】ウソッキーは10kmタマゴハズレ枠? カビゴンキラーで使えるよ!
ウソッキーは10kmタマゴハズレ枠のイメージが強いですが、実は隠れたカビゴンキラー! トレーニング用ポケモンとして要注目です!

ツボツボ

ツボツボのコンボDPS

ツボツボ

ツボツボ

いわおとし ストーンエッジ 22.39
いわおとし ロックブラスト 21.01
むしのていこう ストーンエッジ 20.33
いわおとし ジャイロボール 19.24
むしのていこう ロックブラスト 19.22
むしのていこう ジャイロボール 17.17

ツボツボの技構成について

はじめてツボツボを捕まえた方は、

「なんだこの低CPのポケモンは? ジムで使えるのか?」

と思ったかもしれませんが、ツボツボはジムでの活躍は難しいポケモンです。

詳しくは「ツボツボってジムで使えるの? 最弱ポケモンツボツボのことを教えるよ!」の記事をご確認ください。

【ポケモンGO】ツボツボってジムで使えるの? 最弱ポケモンツボツボのことを教えるよ!
最弱ポケモンのツボツボはジムで使えるの?ジム戦の結果を含め、ツボツボについて詳しくご紹介します。

マグカルゴ

マグカルゴのコンボDPS

マグカルゴ

マグカルゴ

いわおとし オーバーヒート 24.58
ひのこ オーバーヒート 23.22
いわおとし ストーンエッジ 22.39
いわおとし ねっぷう 21.01
ひのこ ストーンエッジ 20.33
ひのこ ねっぷう 18.75

マグカルゴの技構成について

マグカルゴは「ようがんポケモン」として、「ほのお・いわ」の複数タイプを持つ珍しいポケモンです。

今回の「いわポケモン」出現率アップの対象に、なぜかマグカルゴの進化前である「ほのお」単タイプポケモンのマグマッグも選出されていますので、マグカルゴに進化させる機会は多そうです。

ただ、マグカルゴはジムでの活躍機会は少なそうです。

少しでも速く撃てる通常技「いわおとし」と、超強力ゲージ技「オーバーヒート」の組み合わせがおすすめですが、対戦相手が悩ましいところ。

お構いなしで趣味ポケモンとして活躍させる方法もありだと思います。

バンギラス

バンギラスのコンボDPS

バンギラス

バンギラス

かみつく ストーンエッジ 21.12
かみつく かみくだく 20.4
かみつく だいもんじ 19.62
アイアンテール かみくだく 18.87
アイアンテール ストーンエッジ 18.84
アイアンテール だいもんじ 17.8

バンギラスの技構成について

今回の「いわタイプ」出現率アップイベントの大本命がバンギラスです。

進化前となるヨーギラスの出現率アップも確認されていて、このイベント中に初めてバンギラスをゲットすることになるトレーナーも多そうです。

バンギラスを攻撃ポケモンとして考えたとき、通常技は超優秀な「かみつく」をタイプ一致で撃てることを考えて、「かみつく」一択と言っても過言ではないと思います。

ゲージ技にはいろいろな議論があると思いますが、タイプ一致となる「いわタイプの技:ストーンエッジ」が最適と考えられます。

同じくタイプ一致となる「あくタイプの技:かみくだく」は、3ゲージというゲージ効率性能は良いものの、1発の発動時間が3.2秒と長いことが難点です。

当たり技の議論が深まりそうなことに反して、ハズレ技はあまりにも明確に設定されています。

通常技「はがねタイプの技:アイアンテール」とゲージ技「ほのおタイプの技:だいもんじ」の技構成は、考えられる技構成の中で最悪の組み合わせと言えます。

ジムの防衛バンギラスが、高CPなのに「アイアンテール/だいもんじ」の技構成だったりすると、心中お察しいたします…となります。

バンギラスもまた、カイリューに続いて「鋼の呪い」にかかっているポケモンです。

バンギラスの強化基準は、「高固体値なら技ガチャがハズレでもジムに置けばいいじゃない」という理論がありましたが、ポケモンGOを運営するナイアンティックが金銀ポケモン実装以来、しぼりにしぼってきたヨーギラス出現率を「アップ」する方向に舵をきったということは、近いうちにジムシステムが大改編されるシナリオが濃厚と思われます。

いずれにしても、バンギラスは本家ポケモンで「600族」と称される、カイリューと同じ強ポケモン。

今回のイベントで、お気に入りの技構成のバンギラスをゲットできますように!

バンギラスの関連記事としておすすめは下記3記事です。

ぜひご覧ください。

【ポケモンGO】バンギラスの「だいもんじ」はハズレ技?弱い技と言われる3つの理由
技ガチャで、バンギラスの「だいもんじ」はハズレ技と呼ばれていますが、実際のところどうなのでしょうか?今回は、「だいもんじ」がハズレ技と呼ばれる3つの理由についてまとめました!
【ポケモンGO】バンギラスの強化基準は?100%カイリューにCPで勝てるようにしよう!
バンギラスはどれくらいの個体値を持っていれば、カイリューに対してCPを越えられるか調べてみました!防衛ポケモンとして長期防衛を目指すために、CPの高いバンギラスをゲットしましょう!
【ポケモンGO】カイリューとバンギラスは600族! 歴代の600族を紹介するよ!
種族値の合計が600オーバーとなるポケモンは、総称して「600族」と呼ばれています。合計8匹しか存在しない歴代「600族」ポケモンをご紹介します!

いかがだったでしょうか。

今回のコンボDPS一覧は、理論上のオススメ技としてご参考ください。

技の感覚は一度バトルで触ってみてくださいね。

トップへ