【ポケモンGO】プテラって結局のところ強いの?オススメ技と戦い方について解説!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

「アドベンチャーウィーク」イベント開催でプテラの出現率アップ!
2017年4月23日にご紹介した記事を、あらためてご紹介します。
【ポケモンGO】いわポケモンの最適技構成まとめ!アドベンチャーウィークでオススメ技ポケモンをゲットしよう
アドベンチャーウィークで出現率アップ中の、いわタイプポケモンのオススメ技についてまとめました!今回のイベントをきっかけに、強い技構成を持ったポケモンをゲットしちゃいましょう!

今回は、ポケモンGOでも屈指のレアポケモン、プテラについてまとめました!

プテラ

プテラ

野生からもタマゴからもなかなか出現しないので、まだ持っていない方も少なくないのでは。

今回は、そんなプテラのジムバトルでの評価について、ハッキリ申し上げたいと思います。

結局プテラって強いの?弱いの?

まずは、プテラのステータスについて確認してみましょう。

最大CP 2608
HP
160
攻撃
221
防御
164
平均 / 合計
181.7 / 545

攻撃が高く、低い能力がないバランス良い種族値になっています。

CPは最大2608(Lv39時2571)と、決して高くはありませんが、ラプラス(最大CP2603:Lv39時2566)やデンリュウ(最大CP2695:Lv39時2656)など、優秀なポケモンもいるCP帯です。

プテラはどうなのでしょうか。

プテラは正直、ジムバトルで戦うのは厳しいというのがポケマピの見解です

様々な検証を重ねてみた結果、

「プテラは現在のジムバトル環境で戦うのは厳しい・・・」

という結論に至りました。

厳しい理由は、大きく分けて2つあります。

1.プテラは弱点タイプが多く、そのほとんどがメジャーなタイプである

まずはプテラの弱点タイプについて確認してみましょう。

でんき
×1.25
こおり
×1.25
いわ
×1.25
はがね
×1.25
みず
×1.25

弱点は5種類と比較的多く、更に最悪なのはジムバトルでよく見かけるタイプが多いことです。

「みず」は、高CPポケモンのギャラドスとシャワーズが持つタイプで、対戦機会の多いポケモンになります。

ギャラドス

ギャラドス

シャワーズ

シャワーズ

お互い同じ条件でのバトルと仮定した場合、プテラは防衛ギャラドスの「ハイドロポンプ」は回避しても25%以上のHPを持っていかれます。
回避に失敗したら即死なのは言うまでもありません。

続いて、「はがね」タイプに弱いのもかなりきついです。

「はがねタイプのポケモンなんてほとんどいないだろ?」と思われるかもしれませんが、ジムの上層によく置かれているカビゴン、カイリュー、バンギラスは「はがねタイプの技を覚える」のです。

カビゴン
「ヘビーボンバー」
カイリュー
「はがねのつばさ」
バンギラス
「アイアンテール」
カビゴン

カビゴン

カイリュー

カイリュー

バンギラス

バンギラス

そのほとんどが、いわゆるハズレ技と呼ばれている技になっていますが、このハズレ技を覚えたポケモンは、アタッカーとして手持ちに控えておく旨味はほとんどないので、高固体値・高CPであればあるほど、積極的に防衛ポケモンとして設置される傾向にあります。

・・・と、このようにプテラは弱点タイプが多く、その弱点タイプも防衛ポケモンが覚えていることの多いタイプの技なので、非常に戦いにくい環境になっているのです。

こればかりはもう、割り切るしかなさそうですね。

2.プテラの持つ技は、5つ中4つタイプ一致ボーナスが付かないので、攻撃力が低い

こちらは、プテラの覚える技になります。

通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
かみつく あく 6 0.5 12 8
はがねのつばさ はがね 11 0.8 13.75 7.5

ゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
げんしのちから いわ 70 3.5 20
アイアンヘッド はがね 60 1.9 31.58
はかいこうせん ノーマル 150 3.8 39.48

プテラは「いわ・ひこう」タイプのポケモンですが、「いわ」もしくは「ひこう」タイプの技は「げんしのちから」のみ。

自身と同じタイプの技を使用すると威力がx1.25されるタイプ一致ボーナスは「げんしのちから」しか恩恵がありません。

このように、プテラはせっかく高い攻撃力が技のタイプによって生かすことが出来ず、宝の持ち腐れになってしまっているのです。

せめて「つばさでうつ」や「いわおとし」などは是非覚えてほしかったですね。

しかし、今後のアップデートで、プテラに合った技を覚える可能性があるので、そちらに期待しましょう。

プテラのオススメ技は?

通常技は「かみつく」をオススメします。

「はがねのつばさ」は、弱点を突きたい岩タイプ、氷タイプのポケモンに対して、プテラはことごとく不利なので、使い勝手があまり良くないです。

「かみつく」は比較的どのポケモンにも安定してダメージが入る上に、発動が早く回避しやすいため使いやすい技です。

ゲージ技は「げんしのちから」をオススメします。

唯一のタイプ一致技で、岩タイプとしてプテラの役割が遂行できるようになります。

プテラはどのポケモンに選出すべき?

プテラが有利になるタイプはズバリ、「ほのお」「むし」タイプです。

どちらも、相手の攻撃に対して耐性を持っており、かつ岩タイプの技「げんしのちから」が効果抜群で通るため、相性は良いです。

なので、相性が良いのはこれらのポケモンでしょうか。

リザードン

リザードン

カイロス

カイロス

ブースター

ブースター

「こんなポケモンジムに置かれてないだろ!」というツッコミはご容赦ください。


いかがでしたか?

ポケモンGOではイマイチ実力を発揮しきれないプテラですが、せっかくのレアポケモンなので活躍させたいところですね。

基礎能力は高く、通常技・ゲージ技が入れ替わるようなアップデートによっては、大化けする可能性を秘めたポケモンでもあるので、ぜひ覚えておいてください。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    なぜプテラはこんな微妙な技のラインナップなのでしょうかね
    技ニはエッジを覚えればよかったと思います

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    技2避けでCP2200位のプテラ【かみつく・げんしのちから】でCP3200位のカイリューは狩れます。
    なので全く使えない訳では無いと思いますが、カイリューに当てるなら他のポケモンの方が使いやすいから趣味ポケですね。

トップへ