【ポケモンGO】サイドンのいわくだきはハズレ技?サイドンの最適技構成を考察してみました

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

「アドベンチャーウィーク」イベント開催でサイドンの進化前ポケモン、サイホーンの出現率アップ!
2017年4月26日にご紹介した記事を、あらためてご紹介します。
【ポケモンGO】いわポケモンの最適技構成まとめ!アドベンチャーウィークでオススメ技ポケモンをゲットしよう
アドベンチャーウィークで出現率アップ中の、いわタイプポケモンのオススメ技についてまとめました!今回のイベントをきっかけに、強い技構成を持ったポケモンをゲットしちゃいましょう!

ポケモンGOでバンギラス、カイリュー、カビゴンに次ぎ、第4位のCPを持つサイドン。

サイドン

CPが高いので、ジムで配置されていることの多いポケモンですが、攻撃ではあまり使っていない方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな、サイドンの最強技構成を考察してみました!

サイドンの最強技構成を考察!

サイドンの種族値を確認

最大CP 3300
HP
210
攻撃
222
防御
206
平均 / 合計
212.7 / 638

CPの高さにも納得がいく、すべてが高水準な種族値となっています。

攻撃面から耐久面にかけて、言う事がありません。

サイドンのタイプ相性を確認

サイドンの弱点タイプ

くさ
×1.56
みず
×1.56
かくとう
×1.25
じめん
×1.25
こおり
×1.25
はがね
×1.25

サイドンの耐性タイプ

でんき
×0.8
ほのお
×0.8
ひこう
×0.8
ノーマル
×0.8
いわ
×0.8
どく
×0.64

弱点も耐性もかなり多めです。

「みず」「くさ」に二重の脆弱性を持っているのはかなり痛いので、相手はしっかり選ぶ必要がありそうです。

サイドンの覚える技を確認

サイドンの通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
いわくだき かくとう 15 1.3 11.54 7.7
どろかけ じめん 15 1.4 10.72 8.58

サイドンのゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
メガホーン むし 90 2.2 40.91
ストーンエッジ いわ 100 2.3 43.48
じしん じめん 120 3.6 33.34

他のCP3000オーバーポケモンのカイリュー、カビゴン、シャワーズのように、発動の早い通常技を持っていません。

持ち前の耐久力を生かして、ずっしり構えて戦う必要がありそうです。

サイドンの最適技について

さて、サイドンの最適技を語る前に、一つこちらの議題に結論を付けたいと思います。

サイドンの「いわくだき」は特定のポケモンの対策になる?

サイドンの持つ通常技の「いわくだき」は、かくとうタイプの技なので、ノーマルタイプや、あくタイプのポケモンの弱点を突くことができます。

現在ジムバトルで幅を利かせているカビゴン、ハピナス、バンギラスなどに強い技ということですね。

カビゴン

カビゴン

ハピナス

ハピナス

バンギラス

バンギラス

なのでネットではしばしば、「サイドンの『いわくだき』はカビゴン対策として優秀!」などと言われていました。

皆が苦戦するポケモンたちですから、もしカビゴンに有利に立てるなら、それだけで採用する価値がありますね。

では実際のところどうなのか、ポケマピのダメージ計算ツールで確認してみました。

※お互いレベル39、個体値はオール15(100%)で計算しています。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

結果は以下の通りです。

サイドン→カビゴンへの攻撃

タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
どろかけ
(1.4秒)
等倍 11
いわくだき
(1.3秒)
× ばつぐん
(1.25倍)
11

サイドン→ハピナスへの攻撃

タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
どろかけ
(1.4秒)
等倍 10
いわくだき
(1.3秒)
× ばつぐん
(1.25倍)
10

サイドン→バンギラスへの攻撃

タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
どろかけ
(1.4秒)
ばつぐん
(1.25倍)
13
いわくだき
(1.3秒)
× ばつぐん
(1.56倍)
13

どのポケモンも「どろかけ」「いわくだき」のダメージは同じです。

「どろかけ」でも同様のダメージを与えられることから、「いわくだき」が「どろかけ」に優っている点は僅か0.1秒早い発動時間のみです。

もちろん、「いわくだき」で抜群が取れないカイリューやシャワーズ等は、タイプ一致ボーナスが付く「どろかけ」に軍配が上がります。

サイドン→シャワーズへの攻撃

タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
どろかけ
(1.4秒)
等倍 12
いわくだき
(1.3秒)
× 等倍 10

サイドン→カイリューへの攻撃

タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
どろかけ
(1.4秒)
いまひとつ
(0.8倍)
9
いわくだき
(1.3秒)
× いまひとつ
(0.8倍)
7

「こうかはばつぐんだ」のまやかし

一体何故、このような誤解が生まれてしまったのでしょうか。

その答えは、原作のポケットモンスターシリーズと、ポケモンGOでのダメージ倍率の違いにあると思います。

ポケットモンスターシリーズと、ポケモンGOでは、倍率には以下のような違いがあります。

タイプ一致ボーナス 弱点タイプボーナス
ポケットモンスターシリーズ 1.5倍 2.0倍
ポケモンGO 1.25倍 1.25倍

原作では、弱点を突く、すなわち「こうかはばつぐんだ」の攻撃にすることで、2倍ものダメージを与えることが出来ました。

しかし、ポケモンGOでは、「弱点タイプで突く」倍率と、「タイプ一致」倍率は、同じ1.25倍。

ポケモンGOでは「弱点タイプで攻撃」の価値が、原作よりもありません。

それよりも「タイプ一致ボーナス」と「技そのものの性能」を重視したほうが、様々なポケモンに対応できます。

事実、カイリューの放つ「りゅうのいぶき」は、弱点を突くことがほとんどありません。

しかし、それでもずっと使われ続けているのは、カイリューの持ち前の攻撃力と、「技の性能が良い」「タイプ一致」攻撃だからです。

カイリュー

「いわくだき」が「りゅうのいぶき」級の発動が早い技なら、十分採用価値はあったのですが…。

いわくだき>どろかけ のダメージを出せるポケモンは殆どいない

前述の通り「タイプ不一致で弱点を突く”いわくだき”」と「タイプ一致で弱点を付けない”どろかけ”」は、カビゴンやハピナス相手では倍率が同じなため、ダメージ値に変化がありません。

他にも、現在登場しているポケモンでダメージの確認をしたところ、「いわくだき」が「どろかけ」を上回るダメージを与えられることが確認できたポケモンはニューラのみでした。

ニューラ

ニューラ

もちろん、今後は様々なタイプのポケモンが登場しますので、「いわくだき」のほうが通るポケモンが増えるかもしれませんが、どちらにせよ汎用性では「どろかけ」に大きく劣ります。

なので、サイドンの通常技は「どろかけ」をオススメします。

ゲージ技はどれが一番良いか

サイドンの覚えるゲージ技は「ストーンエッジ」「じしん」「メガホーン」の3つ。

むしタイプの技「メガホーン」はタイプ一致が付かない分、先ほど申し上げた通り、優先度が大きく下がります。

「ストーンエッジ」「じしん」よりも「メガホーン」のほうがダメージが大きくなる相手は、本当にごく一部です。(ナッシー等)

なので、「ストーンエッジ」か「じしん」で選びたいところです。

通常技のタイプと、ゲージ技のタイプは、揃えたほうが使いやすい

ポケマピでオススメしたいのは「じしん」です。

「ストーンエッジ」も強力な技ですが、通常技に「どろかけ」を採用した場合に、一貫して弱点を突くことが難しくなります。

例えば、いわタイプの「ストーンエッジ」はひこうタイプの弱点を突けますが、じめんタイプの「どろかけ」は、ひこうタイプにはいまひとつになります。

こういった、ちぐはぐな技構成になってしまいますので、じめんタイプ技に弱いポケモンに対して一貫してダメージを取れるように、なるべく通常技のタイプとゲージ技のタイプは揃えておいたほうが使いやすいです。

サイドンの最適技まとめ

  • 通常技はタイプ一致ボーナスが付く「どろかけ」
  • ゲージ技は通常技とタイプが同じ「じしん」
  • 「こうかはばつぐんだ」を過信しないようにしよう

おまけ:サイドンの更なる進化形、ドサイドン

既に全ポケモン第4位のCPを持つサイドンですが、さらに進化することが出来るポケモンとしても有名です。

さすがにそれまでにCP調整される気もしますね…。

サイホーン

サイホーン

サイドン

サイドン

ドサイドン

ドサイドン

コメント

  1. はやぶさ志郎 より:

    サイドンの覚えるゲージ技は「ストーンエッジ」「じしん」「メガホーン」の3つとありますが、「じならし」も覚えますよ。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    サイドンが5体連続「いわくだき」、カイリキーが6体連続「バレットパンチ」。
    巣とパイルで集めた飴じゃ駄目なのか?

  3. より:

    サイドン2体進化させたらどっちも どろかけ/じしん で不安だったから良かった😉

    ギャラドスが かみつく/ドロポン
    ウィンディが かみつく/だいもんじ
    ナッシーが しねんのずつき/ソラビ
    フーディンが サイコカッター/みらいよち
    ゲンガーが シャドークロー/ヘドロ爆弾
    などの場合はどうでしょうか?妥協しても良いのか、大ハズレだから作り直した方がいいのか…記事にして下さいお願いします🙇

  4. 流れガラス より:

    サイドンを10体以上進化させましたが、ゲージ技は「じしん」か「メガホーン」ばかり。
    パルシェンも「凍える風」か「ハイドロポンプ」ばかり。
    以前カイリューを2体進化させたところ、両方いわゆる「胃袋」になりましたが、最近2体進化させたら、両方「ぼうふう」。
    連続して進化させても、日をおいて進化させても同じ結果になりがちです。
    技ガチャって人によって片寄りがあるのか、それとも技の設定確率は均等ではないのか。
    このあたり、とても興味があります。
    人によって片寄りがあるのであれば、技追加等があるまで進化を控えないといけない、ということになります。
    この辺り、検証している人がいるのであれば、ぜひ記事にして下さい。

トップへ