【ポケモンGO】いわおとしオムスターはラプラス対策になる?絶滅技はアタリ技か検証シリーズ2

2016年8月19日のアップデートにより覚えなくなった技がアタリ技か検証するシリーズ第2回です。

第一回はギャラドスでお届けしました。

【ポケモンGO】りゅうのいぶきギャラドスは強い?絶滅技はアタリ技か検証シリーズ1
もう手に入らない絶滅技「りゅうのいぶき」ギャラドスと、現存の「かみつく」ギャラドスで比較してみました!どちらのギャラドスが優秀か検証してみます!

今回検証するのは、オムスターの「いわおとし」です。

オムスター

オムスターは「いわおとし」が削除され、代わりに「マッドショット」を覚えるようになりました。

今、岩落としオムスターを持っている方は2016年8月19日までに「いわおとし」を覚えたオムスターをゲットしているプレイヤーです。

ポケモンGOリリースから一か月以内にオムスターを持っていたプレイヤーはかなり少ないと思われるので、激レアポケモンですね。

今回はオムスターの「いわおとし」と「みずてっぽう」「マッドショット」の性能差について比較してみました!

「いわおとし」オムスターは強いか検証!

技の性能の比較

名前 タイプ 威力 CD DPS
みずでっぽう みず 6 0.5 12
いわおとし いわ 12 1.36 8.82
マッドショット じめん 6 0.55 10.91

技の性能差で比較すると、圧倒的に「みずでっぽう」のほうが強いです。

「みずでっぽう」は発動時間、威力共に優秀で、ダメージ効率が非常に高く、全技で比較してもトップクラスの性能を誇ります。

それに対し、「いわおとし」は発動時間、威力共にイマイチで、ダメージ効率はかなり低い技です。

「マッドショット」も性能自体は優秀な技ですが、タイプ一致ボーナスが付かないため「みずでっぽう」に威力で劣ってしまいます。

なので以降は「みずでっぽう」と「いわおとし」の比較を行います。

技のタイプの比較

技名 タイプ 効果は抜群 効果は今ひとつ
みずでっぽう みず ほのお
いわ
じめん
みず
くさ
ドラゴン
いわおとし いわ ほのお
ひこう
こおり
むし
はがね
じめん
かくとう

みずタイプの技は、CPの高さ第3位のサイドンに対して、二重で弱点を突けるのが大きいですね。

いわタイプは、ひこうタイプの弱点を突けることがメリットです。

ポケモンは全体数で見てもひこうタイプの数が多いので、”効果は抜群”にできる機会が多いタイプとなってます。

仮想敵の比較

みずでっぽうオムスターの仮想敵

サイドン

サイドン

ブースター

ブースター

カビゴン

カビゴン

「みずでっぽう」は、ほのお・いわ・じめんタイプに抜群を取れるので、ほのおタイプのポケモンや、今人気のサイドンに対して効率良くダメージを与えられます。

また、効果は抜群にならない「等倍」でも、十分な火力が出るので、対カビゴンでも「みずでっぽう」を覚えたみずタイプのポケモンを使うプレイヤーは多いですね。

いわおとしオムスターの仮想敵

ギャラドス

ギャラドス

ラプラス

ラプラス

カイリュー

カイリュー

「”みずでっぽう”が”効果は今ひとつ”」になり、かつ「”いわおとし”で”効果は抜群”」にできるポケモンが仮想敵となります。

岩落としオムスターの採用理由は主にこれで、ネットでは「岩落としオムスターはラプラスやカイリュー対策として優秀!」と話題になっています。

しかし「みずでっぽう」の汎用性が失われてしまうので、ラプラスやカイリューピンポイントの対策となってしまいますね。

殲滅速度の比較

「岩落としオムスター」と「水鉄砲オムスター」で、ラプラスを倒す早さを比較してみます。

ラプラス

ラプラスは「みずでっぽう」は効果が今ひとつとなり、「いわおとし」は効果が抜群となるポケモンなので、タイプ相性上では「岩落としオムスター」が圧倒的有利です。

実際のところどれくらいの差が生まれるのか計算してみましょう。

【検証内容】

  • オムスターのゲージ技は対ラプラス向きの「いわなだれ」とする。
    「いわおとし」のゲージ増加量は+15、「みずでっぽう」のゲージ増加量は+7、「いわなだれ」のゲージ消費量は33。
    ひたすら連打で通常技を放ち、「いわなだれ」が打てる33までゲージが溜まったら「いわなだれ」を放つものとする。
  • 相手の攻撃を被弾することでゲージが溜まるが、それは考慮に入れないものとする。
  • お互い条件を同じにするため、オムスターとラプラスはレベル30、個体値100%とする。
  • ラプラスレベル30、個体値100%の場合の防衛時HPは402なので、402ダメージまでに到達する早さを競うものとする。

以下は検証結果です。

水鉄砲オムスター → ラプラス

与えたダメージ 累計ダメージ 経過時間
みずでっぽう +4 4 0.5
みずでっぽう +4 8 1
みずでっぽう +4 12 1.5
みずでっぽう +4 16 2
みずでっぽう +4 20 2.5
いわなだれ +34 54 5.7
みずでっぽう +4 58 6.2
みずでっぽう +4 62 6.7
みずでっぽう +4 66 7.2
みずでっぽう +4 70 7.7
みずでっぽう +4 74 8.2
いわなだれ +34 108 11.4
みずでっぽう +4 112 11.9
みずでっぽう +4 116 12.4
みずでっぽう +4 120 12.9
みずでっぽう +4 124 13.4
みずでっぽう +4 128 13.9
いわなだれ +34 162 17.1
みずでっぽう +4 166 17.6
みずでっぽう +4 170 18.1
みずでっぽう +4 174 18.6
みずでっぽう +4 178 19.1
みずでっぽう +4 182 19.6
いわなだれ +34 216 22.8
みずでっぽう +4 220 23.3
みずでっぽう +4 224 23.8
みずでっぽう +4 228 24.3
みずでっぽう +4 232 24.8
みずでっぽう +4 236 25.3
いわなだれ +34 270 28.5
みずでっぽう +4 274 29
みずでっぽう +4 278 29.5
みずでっぽう +4 282 30
みずでっぽう +4 286 30.5
みずでっぽう +4 290 31
いわなだれ +34 324 34.2
みずでっぽう +4 328 34.7
みずでっぽう +4 332 35.2
みずでっぽう +4 336 35.7
みずでっぽう +4 340 36.2
みずでっぽう +4 344 36.7
いわなだれ +34 378 39.9
みずでっぽう +4 382 40.4
みずでっぽう +4 386 40.9
みずでっぽう +4 390 41.4
みずでっぽう +4 394 41.9
みずでっぽう +4 398 42.4
みずでっぽう +4 402 42.9

※最後の技はゲージが33溜まっているため本来は「いわなだれ」になりますが、ラプラスの残りHPが4で「みずでっぽう」で倒しきれるHPだったので「みずでっぽう」に変えています。

すべて見る

岩落としオムスター → ラプラス

与えたダメージ 累計ダメージ 経過時間
いわおとし +11 11 1.36
いわおとし +11 22 2.72
いわおとし +11 33 4.08
いわなだれ +34 67 7.28
いわおとし +11 78 8.64
いわおとし +11 89 10
いわおとし +11 100 11.36
いわなだれ +34 134 14.56
いわおとし +11 145 15.92
いわおとし +11 156 17.28
いわおとし +11 167 18.64
いわなだれ +34 201 21.84
いわおとし +11 212 23.2
いわおとし +11 223 24.56
いわおとし +11 234 25.92
いわなだれ +34 268 29.12
いわおとし +11 279 30.48
いわおとし +11 290 31.84
いわおとし +11 301 33.2
いわなだれ +34 335 36.4
いわおとし +11 346 37.76
いわおとし +11 357 39.12
いわおとし +11 368 40.48
いわなだれ +34 402 43.68
すべて見る

殲滅速度の検証結果まとめ

水鉄砲オムスター 岩落としオムスター
42.9 43.68
( ゚д゚) ん・・・?
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚) ・・・
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
(;゚Д゚) …!?

なんと、殲滅速度で「みずでっぽう」が上回ってしまいました・・・!

VSラプラスでも みずでっぽう>いわおとし?

ゲージの増加量はタイプ相性に関わらず一定で増加します。

「みずでっぽう」はゲージ増加量が7と大きく、水鉄砲オムスターのほうがゲージ技の「いわなだれ」を放てる回数が1回多い分、ダメージを取りやすいです。

ならば、「通常技のみで戦った場合は”いわおとし”が勝つのか」検証してみたところ、岩落としオムスターは50.32秒で、水鉄砲オムスターは50.5秒と大差はありませんでした。

タイプ相性を吹き飛ばすほどに、技そのものの性能差の溝が深すぎたのかもしれません…。

一気にダメージを削る快感は岩落としオムスターにしか味わえないので、そういう意味では使ってみたいポケモンではありますね。


いかがだったでしょうか。

ポケモンGOでは、タイプ相性の要素はかなり薄いものだと実感できる検証でした。

次回は「マッドショット」ゴローニャでお届けしますので、是非見に来てくださいね!

Twitterアカウントをお持ちの方は、ポケマピのTwitterをフォローして頂ければ、記事の更新を直ぐ確認できますよ!


トップへ