【ポケモンGO】ツボツボってジムで使えるの? 最弱ポケモンツボツボのことを教えるよ!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ツボツボ

ツボツボってジムで使えるの? 最弱ポケモンツボツボのことを教えるよ!

ツボツボ

「第二世代の最弱ポケモン!トップ3を発表するよ!」の記事で、実装全ポケモン中「最弱王」に輝いたツボツボ。

なんとなくレアっぽいので、初めてツボツボを捕まえたときに「ジム戦とか、何かに使えるのでは?」と思って調べたりした方も多いのではないでしょうか。

今回は、ツボツボについてまとめてみたいと思います。

ツボツボの図鑑情報

ツボツボ

ツボツボは「はっこうポケモン」と分類されています。

ポケモンGOの図鑑では、

岩の下で甲羅の中にたくわえたきのみを食べながら身を潜めている。体液と混ざりきのみはジュースになる

と紹介されています。

ズリのみ、ナナのみ、パイルのみのジュース…
なかなかおいしそうですね!

ツボツボは進化するの?

ツボツボは現在のところ進化しません。

今後、ポケットモンスターの最新作が出て進化形が追加されることになれば、ものすごく強いポケモンになる可能性も…?

ツボツボのステータスを確認してみましょう!

ツボツボの能力値

最大CP 300
HP
40
攻撃
17
防御
396
平均 / 合計
151 / 453

ツボツボの能力値は、「防御値」の突出ぶりが特徴です。

そして、CP計算に大きな影響を与える「攻撃値」が、圧倒的な低さとなっています。

ツボツボのステータスの数値のうち、

防御値396 攻撃値17

は、現在実装中の全ポケモン中それぞれ第1位(防御値はトップ1、攻撃値はワースト1)です。

こういった能力値の尖ったポケモンは、ポケモンGOのCP計算に当てはめるとCPがものすごく低くなるケースが多いんですが、ツボツボも例にもれず、最大CPは「300」という、第二世代(金銀)のポケモンの中で一番低いCPとなっています。

ちなみに実装中全ポケモンで一番CPが低いポケモンはコイキングで、最大CP220です。

ツボツボのタイプ相性

ツボツボの弱点タイプ

いわ
×1.25
はがね
×1.25
みず
×1.25

ツボツボの耐性タイプ

ノーマル
×0.8
どく
×0.8

ツボツボは「むし・いわ」タイプのポケモンです。

二重に弱点や耐性を持つ、ということはありません。

ツボツボの覚える技を確認してみましょう!

通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
いわおとし いわ 12 0.9 13.34 7.78
むしのていこう むし 15 1.5 10 10

ゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
ロックブラスト いわ 50 2.1 23.81
ジャイロボール はがね 80 3.3 24.25
ストーンエッジ いわ 100 2.3 43.48

ツボツボは「むし・いわ」タイプのポケモンだけに、「むしタイプの技」、「いわタイプの技」を中心に覚えます。

ゲージ技に「むしタイプの技」を覚えませんので、「いわタイプの技」統一のツボツボが最適技構成になりそうです。

「いわおとし/ロックブラスト」「いわおとし/ストーンエッジ」が狙い目ですね。

ツボツボはジムで使えるのか? 「いわタイプの技」に弱点を持つポケモン・カイリューにぶつけてみたよ!

ツボツボをジム戦で使うときは、「いわタイプの技」のツボツボが良さそうです。

ポケマピのタイプ相性表で確認すると、「いわタイプの技」は、

「ほのお」「こおり」「ひこう」「むし」

の4種類のタイプのポケモンに「抜群(攻撃力1.25倍)」を取れることがわかります。


今回のジム戦でツボツボの相手としてふさわしいのは、次の条件を満たすポケモン。

  • ツボツボのポケモンタイプとタイプ一致ボーナス(攻撃力1.25倍)が付く「いわタイプ」の技で「抜群(攻撃力1.25倍)」を取れる弱点持ちのポケモン
  • ジムによく配置されているポケモン

この条件を満たすポケモンといえば…カイリュー!

カイリュー

「ドラゴン・ひこう」タイプのポケモン、カイリューにツボツボを当ててみましょう。

ポケモンレベル30(CP2988)のカイリュー。
相手にとって不足なし。

行け!
我がツボツボ艦隊!

この小さいカイリューなら勝てそう。

カイリューが大きくなった!
いざ勝負!


おもしろいくらい、カイリューにダメージが入りません。

ツボツボ艦隊のメンバーには、通常技に「むしのていこう」を覚えたCP119のツボツボもいましたが、「むしタイプ」の技である「むしのていこう」はカイリューに対して「効果はいまひとつ(攻撃力0.8倍)」になってしまいます。

「むしタイプの技」はツボツボにとってタイプ一致ボーナスが付く技ですが、「タイプ一致ボーナス(攻撃力1.25倍)×効果はいまひとつ(攻撃力0.8倍)=攻撃力1.0倍(等倍)」となり、与ダメージ減少です。

ダメージ計算機で出た結果を確認してみましょう。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

ツボツボ

ツボツボ
CP HP 攻撃 防御
196 35 20 262
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
いわおとし
(0.9秒)
ばつぐん
(1.25倍)
2
むしのていこう
(1.5秒)
いまひとつ
(0.8倍)
1
ストーンエッジ
(2.3秒)
ばつぐん
(1.25倍)
11
ジャイロボール
(3.3秒)
× 等倍 6
ロックブラスト
(2.1秒)
ばつぐん
(1.25倍)
6

カイリュー

カイリュー
CP HP* 攻撃 防御
2988 282 201 155
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
はがねのつばさ
(0.8秒)
× ばつぐん
(1.25倍)
6(1)
ドラゴンテール
(1.1秒)
等倍 8(2)
りゅうのいぶき*
(0.5秒)
等倍 3(1)
ぼうふう
(2.7秒)
等倍 53(13)
はかいこうせん
(3.8秒)
× いまひとつ
(0.8倍)
47(11)
げきりん
(3.9秒)
等倍 53(13)
りゅうのはどう*
(3.6秒)
等倍 44(11)
ドラゴンクロー*
(1.7秒)
等倍 25(6)
*防衛時はポケモンのHPが2倍になります。
*ダメージ内の()は回避成功時に受けるダメージです。
「*」が付いた技は、現在新規で取得不可能な技です。

そして、善戦むなしくタイムアップという結末に…

6匹のツボツボのうち、4匹が瀕死になり、1匹がHPを4分の1ほど削られるという甚大な被害を出しながら、カイリューのHPを3分の1ほど削るにとどまったという散々な結果でした。


※このあと、みんな元気になりました!


ダメージ計算機で調べた殲滅スピードを比較してみると、ツボツボがカイリューに勝てない理由がわかります。

順位 通常技×回数 ゲージ技×回数 殲滅スピード
1 いわおとし × 105 ストーンエッジ × 7 110.6秒
2 いわおとし × 90 ロックブラスト × 17 116.7秒
3 いわおとし × 105 ジャイロボール × 12 134.1秒
4 むしのていこう × 112 ストーンエッジ × 16 204.8秒
5 むしのていこう × 96 ロックブラスト × 31 209.1秒
6 むしのていこう × 114 ジャイロボール × 28 263.4秒
※赤字は時間切れです。(100秒オーバー)
「*」が付いた技は、現在新規で取得不可能な技です。

仮にツボツボが1回も攻撃を受けず、攻撃をし続けたとしても、カイリューを倒すのに100秒以上かかってしまうので、理論上ツボツボがカイリューに勝つことは不可能だったのです。

今回のように「艦隊」を組んで、6匹の攻撃ポケモンで1匹の防衛ポケモンを倒す形を取れば「殲滅スピード」の理論値に結果を近づけることができますが、殲滅タイムを早めることは難しいです。

この勝負、ツボツボに勝ち目は薄かったようです。


結論、ツボツボはジム戦での活躍は難しそうですね。

ただ、回避もしたとはいえ、CP3000近いカイリュー相手に全滅しなかったのはさすがの防御力ということでしょうか。

ツボツボにはポケモンの巣もありますが、1匹「これだ!」というツボツボを捕まえることができたら、あとは全部アメにしてしまって問題なさそうです。

図鑑埋めやコレクションに、お気に入りのツボツボを見つけてみてください。

トップへ