【ポケモンGO】ライコウ対策にはお馴染みのサイドンが最適!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOライコウにはサイドンが最適

2017年10月1日(日)~31日(火)まで、レイドボスとして登場するライコウ!

ライコウレイドには、弱点を突ける「じめんタイプ」を持つサイドンが、最もおすすめです。

サイドンの進化前ポケモンであるサイホーンは、巣を持っていて入手しやすいということもあり、手持ちに優秀な個体値のサイホーンを進化させずに持ったままという方も多いのではないでしょうか?

また、以前のジムがCP3000を超えることのできるポケモンほどジムの上層階に配置される仕様だったため、CP3000を超えられるポケモンの一匹だったサイドンを、高CPまで強化済みという人も多いかと思います。

手持ちにそんなサイドンがいる方は特に、ライコウ・エンテイが登場するこのタイミングが進化・強化の大好機ですよ!

今回は、現在登場中の伝説レイドボス・ライコウに、サイドンがいかに使えるかをご紹介していきます!

ライコウにはサイドンが使えるよ!

サイドン

サイドン

今回、ライコウ対抗ポケモンとしてサイドンをおすすめする理由はこちらです。

◆サイドンおすすめの理由

  • じめんタイプの技でライコウの弱点を突ける
  • でんきタイプの技に耐性がある(0.51倍に軽減)
  • エンテイ対策としても使える

サイドンがいかに優れているのかを確認!

ポケマピの「ダメージ計算機」を使って、サイドンがいかに優れているのかを確認してみましょう。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

今回は、下記のようなサイドンがライコウと戦った場合のダメージ値を調べてみました。

  • サイドン(PL39、個体値100%)
    おすすめ技構成:
    「どろかけ/じしん」

※実戦では、ポケモンレベル30のサイドンでも十二分の活躍を見せます!

サイドンのおすすめ技構成については、こちらの記事をご覧ください。

【ポケモンGO】サイドンのオススメ技!どろかけといわくだきの評価をまとめました
最大CP3000オーバーの超強力ポケモン、サイドンの最適わざについて考察しました!オススメ技構成の他に、ポケモンGOにおける技の選び方のコツも載せています。

サイドンvsライコウ

サイドン

サイドン
CP HP 攻撃 防御
3253 176 185 173
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
どろかけ
(1.4秒)
ばつぐん
(1.4倍)
14
いわくだき
(1.3秒)
× 等倍 8
メガホーン
(2.2秒)
× 等倍 48
ストーンエッジ
(2.3秒)
等倍 63
じしん
(3.6秒)
ばつぐん
(1.4倍)
106

ライコウ

ライコウ
CP HP* 攻撃 防御
42932 12500 202 177
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
でんきショック
(0.6秒)
いまひとつ
(0.51倍)
2(1)
ボルトチェンジ
(2.3秒)
いまひとつ
(0.51倍)
8(2)
かみなり
(2.4秒)
いまひとつ
(0.51倍)
36(9)
10まんボルト
(2.5秒)
いまひとつ
(0.51倍)
29(7)
ワイルドボルト
(2.6秒)
いまひとつ
(0.51倍)
33(8)
*レイドボスポケモンのHPはランク毎に固定で設定しています。
*ダメージ内の()は回避成功時に受けるダメージです。
「*」が付いた技は、現在新規で取得不可能な技です。

サイドンのゲージ技被ダメージ

ダメージ
かみなり
36
10まんボルト
29
ワイルドボルト
33

殲滅スピード

順位 通常技×回数 ゲージ技×回数 殲滅スピード(秒) 推定必要人数
1 どろかけ x 486 じしん x 54 874.8 3
※赤字は時間切れです。(300秒オーバー)

サイドンは攻撃・耐久の両面でライコウの「天敵」となれる

ライコウは「でんきタイプ」のポケモンとして、「でんきタイプの技」しか覚えません。

サイドンは「じめん・いわタイプ」のポケモンとして、でんきタイプのポケモン・でんきタイプの技に対して「天敵」として君臨することができます。

でんきタイプの技でじめんタイプのポケモンを攻撃すると「無効」(0.51倍に軽減)となるため、じめんタイプを持つサイドンは、ライコウの攻撃を大幅に軽減することができます。

サイドンの耐性タイプ

ほのお
x0.714
ひこう
x0.714
ノーマル
x0.714
いわ
x0.714
でんき
x0.51
どく
x0.51

「無効」と言いつつもダメージは受けますが、サイドンは、ライコウがどんなでんきタイプ技の使い手であったとしても、サイドン自身がゲージ技を2発~3発放つことができる場持ちの良さを誇ります。


ライコウに対して抜群の耐久性能を見せ付けるサイドンですが、盾としてだけでなく、矛としても優れています。

サイドンの攻撃面でのメリットは、ライコウの唯一の弱点タイプである「じめんタイプの技」で持ち技を統一できるところにあります。

ライコウの弱点タイプ

じめん
x1.4

サイドンの覚えることのできる技構成のなかで、対ライコウ戦で最適となる技構成は「どろかけ/じしん」です。

上記の「ダメージ計算機」で算出された表を見るとわかるように、通常技「どろかけ」も、ゲージ技「じしん」も、「じめんタイプの技」として、ライコウに強く刺さります。

サイドンは「どろかけ」と「じしん」を

  • タイプ一致ボーナス1.2倍
  • 「効果はばつぐんだ!」1.4倍

のボーナス付きの高威力で撃ち込むことができるのです。

限られた時間の中で、回避することなくひたすらライコウを攻撃し続けるサイドンは、ライコウの側からみると、自身の攻撃を半減されてしまう上に、自身の弱点を大きく突いてくる本当に厄介な強敵に見えることでしょう。

ライコウの優秀対抗ポケモンを確認!

続いて、ポケマピの「カウンターリスト」を使い、ライコウの優秀対抗ポケモンを確認してみましょう。

【ポケモンGO】カウンターリスト
対策したいポケモンを入力することで、全ポケモンの中からダメージ値を統計的に算出し、有利に戦えるポケモンを「総合力」「攻撃力」2つの観点から抽出するツールです。

カウンターリストでは、全ポケモンの中からダメージ値の統計を算出し、ライコウに対して有利に戦えるポケモンを一覧で確認することができます。

※こちらでは、耐久力も殲滅スピードも考慮した「TOTAL」の指標でリストにしています。

ポケモン 通常技 ゲージ技 TDO DPS TOTAL
1位 サイドン

サイドン

サイドン

どろかけ じしん 100% 94.69% 100%
どろかけ ストーンエッジ 88.52% 83.82% 78.36%
どろかけ メガホーン 81.43% 77.11% 66.31%
いわくだき じしん 79.74% 75.51% 63.59%
いわくだき ストーンエッジ 67.59% 64% 45.68%
2位 ゴローニャ

ゴローニャ

ゴローニャ

マッドショット* じしん 83.36% 92.84% 81.73%
どろかけ じしん 81.24% 90.47% 77.62%
いわおとし じしん 76.65% 85.36% 69.09%
どろかけ ストーンエッジ 71.94% 80.12% 60.86%
マッドショット* ストーンエッジ 71.71% 79.86% 60.47%
3位 ドンファン

ドンファン

ドンファン

カウンター じしん 78.38% 82.8% 68.53%
たいあたり じしん 77.59% 81.97% 67.16%
カウンター じゃれつく 64.7% 68.35% 46.7%
たいあたり じゃれつく 63% 66.56% 44.29%
カウンター ヘビーボンバー 55.5% 58.63% 34.36%
4位 サンドパン

サンドパン

サンドパン

マッドショット じしん 62.38% 81.97% 54%
マッドショット じならし 58.24% 76.53% 47.07%
メタルクロー じしん 49.82% 65.47% 34.45%
メタルクロー じならし 48.56% 63.81% 32.72%
マッドショット がんせきふうじ 42.28% 55.56% 24.81%
5位 ニドキング

ニドキング

ニドキング

れんぞくぎり* じしん 57.42% 87.21% 52.88%
どくづき じしん 55.1% 83.7% 48.7%
どくづき ヘドロウェーブ 46.85% 71.16% 35.21%
れんぞくぎり* ヘドロウェーブ 45.3% 68.8% 32.91%
どくづき メガホーン 43.99% 66.82% 31.04%
6位 ミュウツー

ミュウツー

ミュウツー

ねんりき シャドーボール 47.04% 100% 49.68%
ねんりき はかいこうせん 46.68% 99.23% 48.92%
ねんりき きあいだま 46.2% 98.21% 47.91%
サイコカッター シャドーボール 46.11% 98.02% 47.73%
サイコカッター はかいこうせん 45.51% 96.74% 46.49%
7位 ニドクイン

ニドクイン

ニドクイン

どくづき じしん 59.92% 75.26% 47.62%
かみつく じしん 56.35% 70.78% 42.12%
どくづき ヘドロウェーブ 51.06% 64.13% 34.58%
どくづき ストーンエッジ 49.28% 61.89% 32.21%
かみつく ヘドロウェーブ 48% 60.29% 30.57%
8位 ハピナス

ハピナス

ハピナス

はたく はかいこうせん 80.79% 55.63% 47.46%
はたく マジカルシャイン 69.55% 47.89% 35.18%
はたく サイコキネシス 68.53% 47.19% 34.15%
しねんのずつき はかいこうせん 67.05% 46.16% 32.69%
しねんのずつき マジカルシャイン 58.97% 40.6% 25.28%
9位 カイリュー

カイリュー

カイリュー

ドラゴンテール げきりん 46.42% 95.72% 46.92%
りゅうのいぶき* げきりん 46.01% 94.88% 46.11%
ドラゴンテール ドラゴンクロー* 44.62% 92.01% 43.35%
りゅうのいぶき* ドラゴンクロー* 44.19% 91.11% 42.51%
ドラゴンテール はかいこうせん 44.19% 91.11% 42.51%
10位 ナッシー

ナッシー

ナッシー

じんつうりき ソーラービーム 49.62% 88.36% 46.3%
ねんりき* ソーラービーム 49.54% 88.24% 46.16%
しねんのずつき* ソーラービーム 47.25% 84.14% 41.98%
タネマシンガン ソーラービーム 46.42% 82.67% 40.53%
ねんりき* タネばくだん 43.83% 78.07% 36.14%
11位 エンテイ

エンテイ

エンテイ

ほのおのうず オーバーヒート 48.35% 89.9% 45.91%
ほのおのキバ オーバーヒート 47.77% 88.81% 44.8%
ほのおのうず だいもんじ 44.71% 83.12% 39.24%
ほのおのうず かえんほうしゃ 44.36% 82.48% 38.64%
ほのおのキバ だいもんじ 44.16% 82.1% 38.28%
12位 バンギラス

バンギラス

バンギラス

かみつく ストーンエッジ 48.66% 87.79% 45.11%
かみつく だいもんじ 45.65% 82.35% 39.7%
かみつく かみくだく 45.47% 82.03% 39.39%
アイアンテール かみくだく 36.01% 64.96% 24.7%
アイアンテール ストーンエッジ 34.73% 62.66% 22.98%
13位 カビゴン

カビゴン

カビゴン

したでなめる はかいこうせん 56.93% 72.51% 43.59%
したでなめる じしん 55.57% 70.78% 41.54%
したでなめる のしかかり* 50.05% 63.75% 33.69%
しねんのずつき はかいこうせん 50.05% 63.75% 33.69%
しねんのずつき じしん 48.84% 62.21% 32.09%
14位 ハガネール

ハガネール

ハガネール

ドラゴンテール じしん 67.62% 58.76% 41.96%
アイアンテール じしん 58.94% 51.21% 31.88%
ドラゴンテール ヘビーボンバー 52.39% 45.52% 25.19%
ドラゴンテール かみくだく 50.77% 44.12% 23.66%
アイアンテール ヘビーボンバー 46.58% 40.47% 19.91%
15位 フシギバナ

フシギバナ

フシギバナ

つるのムチ ソーラービーム 46.63% 79.86% 39.33%
つるのムチ ヘドロばくだん 44.95% 76.98% 36.54%
つるのムチ はなふぶき 43.38% 74.3% 34.04%
はっぱカッター ソーラービーム 43.38% 74.3% 34.04%
はっぱカッター ヘドロばくだん 42% 71.93% 31.9%
16位 イノムー

イノムー

イノムー

こなゆき じならし 52.08% 68.61% 37.73%
こおりのつぶて じならし 51.25% 67.52% 36.54%
こなゆき ゆきなだれ 49.7% 65.47% 34.36%
こおりのつぶて ゆきなだれ 49.36% 65.03% 33.89%
こおりのつぶて ストーンエッジ 41.45% 54.6% 23.9%
17位 ヘラクロス

ヘラクロス

ヘラクロス

カウンター じしん 36.24% 88.68% 33.94%
カウンター インファイト 34.59% 84.65% 30.92%
カウンター メガホーン 33.57% 82.16% 29.13%
むしのていこう じしん 32.08% 78.52% 26.6%
むしのていこう インファイト 29.84% 73.02% 23.01%
18位 カイリキー

カイリキー

カイリキー

カウンター ばくれつパンチ 35.76% 89.71% 33.87%
からてチョップ* ばくれつパンチ 35.09% 88.04% 32.63%
カウンター インファイト 33.74% 84.65% 30.17%
からてチョップ* インファイト 32.29% 81.01% 27.62%
カウンター クロスチョップ* 32.27% 80.95% 27.58%
19位 ブースター

ブースター

ブースター

ほのおのうず オーバーヒート 33.77% 93.67% 33.41%
ひのこ オーバーヒート 31.6% 87.66% 29.26%
ほのおのうず だいもんじ 31.21% 86.57% 28.54%
ほのおのうず かえんほうしゃ 30.96% 85.87% 28.07%
ひのこ だいもんじ 28.88% 80.12% 24.44%
20位 ルギア

ルギア

ルギア

じんつうりき みらいよち 44.02% 70.72% 32.87%
ドラゴンテール みらいよち 41.51% 66.69% 29.24%
じんつうりき ハイドロポンプ 39.84% 64% 26.93%
ドラゴンテール ハイドロポンプ 38.25% 61.45% 24.82%
じんつうりき ゴッドバード 36.62% 58.82% 22.75%
21位 ライコウ

ライコウ

ライコウ

でんきショック ワイルドボルト 45.78% 66.75% 32.27%
でんきショック 10まんボルト 43.1% 62.85% 28.61%
でんきショック かみなり 41.04% 59.85% 25.94%
ボルトチェンジ ワイルドボルト 40.38% 58.89% 25.11%
ボルトチェンジ 10まんボルト 37.97% 55.37% 22.2%
22位 エーフィ

エーフィ

エーフィ

ねんりき みらいよち 32.01% 92.84% 31.39%
しねんのずつき みらいよち 30.18% 87.53% 27.9%
ねんりき サイコキネシス 29.37% 85.17% 26.41%
しねんのずつき サイコキネシス 27.63% 80.12% 23.37%
ねんりき サイケこうせん 27.1% 78.58% 22.49%
23位 ラフレシア

ラフレシア

ラフレシア

ようかいえき ソーラービーム 37.8% 78.39% 31.29%
はっぱカッター ソーラービーム 36.44% 75.58% 29.08%
ようかいえき はなふぶき 34.78% 72.12% 26.49%
はっぱカッター はなふぶき 34.01% 70.52% 25.33%
はっぱカッター ムーンフォース 31.42% 65.15% 21.62%
24位 ファイヤー

ファイヤー

ファイヤー

ほのおのうず オーバーヒート 30.81% 95.4% 31.04%
ほのおのうず だいもんじ 28.47% 88.17% 26.51%
ほのおのうず ねっぷう 26.2% 81.14% 22.45%
25位 メガニウム

メガニウム

メガニウム

つるのムチ ソーラービーム 41.41% 69.69% 30.48%
つるのムチ じしん 39.89% 67.14% 28.28%
つるのムチ はなふぶき 38.67% 65.09% 26.58%
はっぱカッター ソーラービーム 38.33% 64.51% 26.11%
はっぱカッター じしん 37% 62.28% 24.33%
26位 モンジャラ

モンジャラ

モンジャラ

つるのムチ ソーラービーム 37.09% 74.74% 29.27%
つるのムチ くさむすび 36.58% 73.72% 28.48%
つるのムチ パワーウィップ* 36.58% 73.72% 28.48%
まとわりつく ソーラービーム 33.47% 67.46% 23.84%
まとわりつく くさむすび 32.93% 66.37% 23.08%
27位 フーディン

フーディン

フーディン

ねんりき みらいよち 28.72% 96.04% 29.13%
サイコカッター みらいよち 28.61% 95.65% 28.89%
ねんりき シャドーボール 27.23% 91.05% 26.18%
サイコカッター シャドーボール 26.81% 89.64% 25.38%
ねんりき きあいだま 26.77% 89.51% 25.31%
28位 ウツボット

ウツボット

ウツボット

ようかいえき ソーラービーム 34.27% 80.05% 28.97%
はっぱカッター ソーラービーム 33.07% 77.24% 26.97%
ようかいえき ヘドロばくだん 32.96% 76.98% 26.79%
ようかいえき リーフブレード 32.9% 76.85% 26.7%
はっぱカッター リーフブレード 32.08% 74.94% 25.39%
29位 ヌオー

ヌオー

ヌオー

マッドショット じしん 38.4% 70.72% 28.68%
みずでっぽう じしん 35.8% 65.92% 24.92%
マッドショット ヘドロばくだん 31.67% 58.31% 19.5%
マッドショット ストーンエッジ 30.94% 56.97% 18.61%
みずでっぽう ヘドロばくだん 29.93% 55.12% 17.42%
30位 ベトベトン

ベトベトン

ベトベトン

どくづき ダストシュート 37.09% 72.31% 28.32%
ようかいえき* ダストシュート 36.56% 71.29% 27.53%
したでなめる* ダストシュート 36.33% 70.84% 27.18%
どくづき ヘドロウェーブ 34.4% 67.07% 24.36%
ようかいえき* ヘドロウェーブ 33.55% 65.41% 23.17%
ライコウのカウンターリストを開く

サイドン、ゴローニャの2種が断トツ

「カウンターリスト」の算出結果からわかるように、ライコウ戦ではサイドンとゴローニャの上位2ポケモンが群を抜いて活躍してくれます。

サイドン

サイドン

ゴローニャ

ゴローニャ

3位以下のポケモン、ドンファンやサンドパンなどは、そのポケモンへの愛が大きければ強化して活躍させることも可能でしょう。

ゴローニャは伝説の三鳥(フリーザー・ファイヤー・サンダー)対策としても育成されてきたと思いますが、ライコウ戦ではサイドンと同じ技構成「どろかけ/じしん」で比べると劣ります。

上位2ポケモンの内でも、やはりサイドンが最適となるのです。

強い上位ポケモンがいない場合は、カイリュー・ナッシー・バンギラスもOK

カウンターリストを攻撃性能(DPS)優先で見た場合、カイリューナッシーバンギラスが上位に来ます。

カイリュー

カイリュー

ナッシー

ナッシー

バンギラス

バンギラス

ポケマピの「タイプ相性表」を見てもわかるように、くさタイプのナッシーは、ライコウのでんき技はダメージを「効果はいまひとつだ…」(0.714倍に軽減)にできます。

また、ライコウのでんき技は、ドラゴン・ひこうタイプのカイリューやいわ・あくタイプのバンギラスに対してはダメージが軽減はされず、お互い「等倍」で攻撃しあうことになります。

カイリューがでんき技で攻撃された場合、

  • でんき→ひこう
    …「効果はばつぐんだ!」(1.4倍)
  • でんき→ドラゴン
    …「効果はいまひとつだ…」(0.714倍)

が掛け合わさりダメージ0.9996倍となるので、ほぼ等倍です。

バトル画面上では「効果はいまひとつだ…」と表示されるので、少々ややこしいですね。

詳しくはこちらの記事でまとめているので、参考にしてみてください。

【ポケモンGO】「効果はいまひとつだ…」には6種類ある!実際は有効でも表示されるケースに注意
バトルで表示される「効果はいまひとつだ…」にはいくつか種類があります!中には普通に攻撃が通るものも表示されてしまうのでご注意ください!

カイリュー・バンギラスはライコウから弱点を突かれることなく、また、ライコウもカイリュー・バンギラスの攻撃に耐性があるわけではないので、お互いのダメージを「等倍」にでき、バンギラス持ち前の強さでライコウにがんがんダメージを与えていくことができますよ。

防御する側のポケモンのタイプ
マル ほのお みず でんき くさ こおり かくとう どく じめん ひこう エスパ むし いわ スト ドラゴン あく はがね
ェアリ
攻撃する側のわざのタイプ ノーマル ×
ほのお
みず
でんき ×
くさ
こおり
かくとう ×
どく ×
じめん ×
ひこう
エスパー ×
むし
いわ
ゴースト ×
ドラゴン ×
あく
はがね
フェアリー
タイプ相性表を開く
【ポケモンGO】タイプ一覧&タイプ相性表を公開 ジム戦やトレーニングのお供に!
タイプ相性表は、ジムバトルで対戦するポケモン同士の相性を調べるための表です。タイプ相性表を駆使して、ジムバトルを有利に戦いましょう!

強いサイドンやゴローニャがいない場合は、攻撃性能の高い手持ちのエースポケモンを使うのも良いでしょう。

そのほかのライコウ対策ポケモンについての詳細は、こちらの記事でご確認ください。

【ポケモンGO】ライコウ対策ポケモンまとめ!レイドバトルでライコウをゲットしよう
伝説の三犬、ライコウの弱点と対策ポケモンをまとめました!地面タイプポケモンや攻撃・耐久に優れたポケモンで攻略しましょう!

育成したサイドンは、エンテイ対策としても使える!

サイドンは、2017年11月1日(水)~30日(木)の期間に登場するエンテイに対しても力を発揮してくれます。

エンテイ

エンテイ

じめんタイプの技構成「どろかけ/じしん」で、ライコウと同じくエンテイの弱点も突くことができます。

また、いわ・じめんタイプのサイドンは、エンテイからの攻撃に耐性(0.714倍に軽減)があり、バトル相性が抜群に良いのです。

ライコウに留まらず、11月からのエンテイ対策としても使えるサイドンを、ぜひ育成しておきましょう!

そのほか、エンテイ対策ポケモンについての詳細は、こちらの記事をご覧ください。

【ポケモンGO】エンテイ対策ポケモンまとめ!レイドバトルでエンテイをゲットしよう
伝説の三犬、エンテイの弱点と対策ポケモンをまとめました!弱点を突けるシャワーズやゴローニャといった強力なアタッカーを選出しましょう!

進化前、サイホーンの巣はこちら!

サイホーン

サイホーン

サイドンの進化前ポケモン、サイホーンの巣は、「ポケモンGO図鑑」「サイホーンの巣・出現情報」でご確認いただけます。

ポケモンGO攻略図鑑
ポケモンGO図鑑はポケモンの出現場所、生息地、ポケモンの巣、ステータスが一目で分かるポケマピの独自のコンテンツです。

レイドボスのサイドンを倒してゲットするのも手っ取り早い!

サイドンは、レイドレベル★4のボスポケモンとなっています。

ボスポケモンは、ポケモンレベル20、個体値10/10/10以上が確定しているので、倒してゲットすれば進化のためのアメが必要なく、その分を強化にまわすこともできますよ。

トレーナーレベル5以上であれば、低めのトレーナーレベルの方でもゲットできてしまうので、サイドンレイドに参加をしてみるのもおすすめです。

【ポケモンGO】レイドボスを倒すメリットとは?アメの節約&別のレイド対策にもつながるよ
レイドバトルに参加してボスポケモンをゲットすることには、さまざまなメリットがあります!強力なポケモンをゲットして、次のバトルでアタッカーとして利用していきましょう!

まとめ:今こそサイドン育成のタイミング!

ライコウやエンテイとのバトルに向けて、どちらにも使えるサイドンを育成する良いタイミングが来ました。

以前のジム仕様のときから鍛えてきた高CPサイドンをお持ちの方は、「わざマシン」を使って技構成を調整して使うのも良いですよ。

もちろん、良い技構成であればそのまま即戦力となります。

【ポケモンGO】わざマシンとは?使い方や入手方法についてのまとめ
アップデートで追加される新アイテム「わざマシン」についてご紹介します!ポケモンの技をランダムで覚え直させることができますよ!

またサイドンは、将来的に第四世代のドサイドンに進化できるポケモンでもあります。

ドサイドン

ドサイドン

高個体値サイホーンや、高CPサイドンがボックスで眠っている場合は、今一度育成してみてはいかがでしょうか?

こちらの記事では、ゲットしたライコウの強さについてまとめています。
ぜひあわせて見てみてくださいね。

【ポケモンGO】ライコウ強い!個体値100%のCP1913や攻撃個体値15を狙おう!
ライコウはジムバトルで大活躍!強いライコウをゲットして、ジムに配置されたギャラドスやシャワーズにぶつけてみましょう!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    カイリューってでんきを0.714倍にできないのでは。
    サイドンはほのおの二重耐性はないのでは。

    • ポケマピ ポケマピ より:

      ご指摘ありがとうございます!
      誤り部分を修正致しました。

      またお気づきの点がありましたらお教えください。
      よろしくお願い致します。

トップへ