【ポケモンGO】フェアリータイプの相性・弱点まとめ!現状はカイリュー対策できる?

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

今回は、フェアリータイプのポケモンについてまとめてみました。

可愛らしい姿をしていますが、ポケモンGOでの実力は実際のところどうなのでしょうか。

フェアリータイプまとめ

フェアリータイプってどんなポケモン?

フェアリータイプは、2013年に発売された「ポケットモンスターX・Y」から登場した18番目のタイプです。

新規タイプは1999年に発売された「ポケットモンスター・金・銀」から追加された、あく・はがね以来なので、約14年ぶりとなります。

このタイプの追加に伴って、一部の既存のノーマルタイプポケモンがフェアリータイプポケモンに変更されました。

ノーマルタイプからフェアリータイプに変わったポケモン

ピッピ

ピッピ

ピクシー

ピクシー

ピィ

ピィ

トゲピー

トゲピー

トゲチック

トゲチック

ブルー

ブルー

グランブル

グランブル

他にも、既存のタイプに加えて、フェアリータイプが追加されたポケモンも存在します。

フェアリータイプが追加されたポケモン

プリン

プリン

プクリン

プクリン

バリヤード

バリヤード

ププリン

ププリン

マリル

マリル

マリルリ

マリルリ

小柄で可愛いらしいポケモンがフェアリータイプと言えそうですね。

フェアリータイプのタイプ相性

攻撃した時の相性

ドラゴン
×1.25
かくとう
×1.25
あく
×1.25
はがね
×0.8
どく
×0.8
ほのお
×0.8

攻撃を受けた時の相性

どく
×1.25
はがね
×1.25
かくとう
×0.8
ドラゴン
×0.8
あく
×0.8
むし
×0.8

「ドラゴン」「かくとう」「あく」といった暴力的なものに強く「どく」「はがね」「ほのお」といった科学的なものに弱い、といったタイプになっています。

当時ポケットモンスターシリーズで猛威を振るっていた「ドラゴン」「かくとう」タイプに対する抑止力として追加された意図があったみたいですね。

フェアリータイプの強さ

フェアリータイプの強みは、「ドラゴン」「あく」タイプに対して強いことです。

この2タイプに強いことが何を意味しているか・・・それは、現在CPトップ2のカイリューとバンギラスの弱点を同時に突けるのです!

カイリュー

カイリュー

バンギラス

バンギラス

しかし、そんなフェアリータイプでも、現実問題としてジムバトルに選出されることはほとんどありません。

それは一体何故でしょうか。

次に、フェアリータイプの弱さについてまとめてみました。

フェアリータイプの弱さ

CPが高いポケモンがいない

フェアリータイプポケモンの多くは全体的にCPが低く、一番高いポケモンはグランブルの最大CP2440。

グランブル

グランブル

カイリューやバンギラスは最大CP3500越えの世界なので、タイプ相性以前に、力の差でねじ伏せられてしまいます。

基礎能力の低さから、フェアリータイプの活躍場所はトレーニングに限られしまうのが現状です。

フェアリータイプの通常技(わざ1)が存在しない

何故か現在、フェアリータイプの通常技が1つも存在しません。

せっかくバンギラスやカイリューに対して弱点が突けるタイプなのに、実際のところフェアリータイプの通常技が存在しないので、別のタイプで攻めることを強いられます。

しかし、別のタイプの技ではダメージ効率も良くないため、結局のところフェアリータイプであることのメリットを生かすことが出来ないのです。

ピクシーやグランブルといったフェアリー単タイプのポケモンは、この問題からタイプ一致ボーナスが付かない技しか覚えることが出来ません。

防衛ポケモンからはがねタイプの技が飛んでくる

フェアリータイプポケモンは、カイリューの「りゅうのいぶき」やバンギラスの「かみつく」に対して、耐性を持っています。

しかし、「はがね」タイプの技には弱く、カイリューやバンギラスはハズレ技のはがねタイプ技を有していることから、逆に弱点を突いてくることが多いのです。

カイリューは「はがねのつばさ」、バンギラスは「アイアンテール」というはがねタイプの通常技で攻撃してくる可能性があります。

はがねのつばさ アイアンテール
カイリュー

カイリュー

バンギラス

バンギラス

どちらの技も威力が高く防衛向きな技になっているため、被弾したらかなりのダメージになります。

防衛カイリューや防衛バンギラスの技構成が事前に分かっていないと、フェアリータイプの耐性を活かすことが出来ません。

フェアリータイプのオススメポケモン

フェアリータイプのポケモンでは、技が強力で耐久力が高いプクリンをオススメします。

プクリン

プクリン

CPはかなり低いので、主にトレーニングの運用になります。

しかし、CPが低い割には耐久力がかなり高く、全ポケモンの中でもトップクラスのHPを持ちます。

使う際は、通常技はダメージ効率の高い「はたく」を覚えたプクリンを選出してください。

トゲチックはさらに進化するポケモン!高個体値ポケモンをゲットしよう

現在、最大CPが1553と低いトゲチックですが、このトゲチックはさらにトゲキッスというポケモンに進化出来ます!

トゲピー

トゲピー

トゲチック

トゲチック

トゲキッス

トゲキッス

原作での能力からして、トゲキッスはCP2900~3300ほどは想定できそうな強力ポケモンです!

高個体値のトゲピーまたはトゲチックは、是非持っておきたいですね。


いかがでしたか?

フェアリータイプは需要があるだけに、能力が足りなかったり、技が足りなかったりと、いろいろと惜しいタイプです。

今後のアップデートや、新ポケモンに期待したいタイプですね。

トップへ