【ポケモンGO】ライコウのオススメ技!最強の電気タイプポケモンの最適わざまとめ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ライコウおすすめ技

今回は、きたる伝説ポケモン「ライコウ」の日本登場に先駆けて、ライコウの特集記事です!

【ポケモンGO】金銀伝説レイドにライコウ、エンテイ、スイクン登場!期間限定で地域を移動!
日本時間2017年9月1日から、伝説レイドにライコウ、エンテイ、スイクンが登場します! 伝説三犬は期間限定で世界を巡ります。

日本での登場予定は、

  • 9月1日から9月30日…スイクン
  • 10月1日から10月31日…ライコウorエンテイ
  • 11月1日から11月30日…ライコウorエンテイ

というスケジュールです。

ポケマピが最もオススメする伝説の三犬がライコウなので、10月または11月の実装時は是非ゲットしてください!

今回はライコウのオススメ技と、その強さについてまとめてみました。

【お詫び】
ライコウの強さを余すことなく伝えようとしたところ、思わぬ長文記事となってしまいました。
読み進めるのは大変ですが、それだけ強力なポケモンであるため、一読頂ければ幸いです。

ライコウのオススメわざ構成まとめ

まずはライコウの能力から確認していきましょう。

ライコウの種族値

タイプ でんき
最大CP 3301
HP
180
攻撃
241
防御
210
平均 / 合計
210.3 / 631

攻撃を中心に全能力が高水準にまとまっており、電気タイプポケモンとして最も高いCPを誇ります。

先行で実装された伝説の三鳥・サンダーと同様に、「攻撃と耐久を両立した電気タイプアタッカー」の1匹です。

電気タイプアタッカー一覧

ポケモン HP 攻撃 防御
120 193 165
100 223 182
100 232 182
180 211 172
180 253 188
180 241 210

同じ電気単タイプである、サンダースの上位互換と呼べそうです。

そのため、電気タイプポケモンが必要な時は真っ先に呼ばれるポケモンとなるでしょう。

ライコウの覚える技

次にライコウの覚える技を確認してみましょう。

執筆時(9/6)ではまだ日本未登場ですが、海外では既に登場しているため、下記の技構成で判明しております。

通常技(わざ1)

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
でんきショック でんき 5 0.6 8.34 13.34
ボルトチェンジ でんき 20 2.3 8.7 10.87

ゲージ技(わざ2)

名前 タイプ 威力 CD DPS
10まんボルト でんき 80 2.5 32
ワイルドボルト でんき 90 2.6 34.62
かみなり でんき 100 2.4 41.67

ライコウは、伝説の三鳥サンダーでは覚えられなかった「でんきショック」と「ワイルドボルト」を習得できるため、これがサンダーとの大きな差になります。

通常技の「でんきショック」は発動が早いため回避しやすく、さらにはEPS(ゲージ増加効率)も高くゲージ技をたくさん放てるようになる技です。

そしてゲージ技の「ワイルドボルト」は、電気タイプのみならず全ゲージ技の中で比較してもトップクラスに性能の良い技となっています。

「ワイルドボルト」は2本ゲージ技なので発動に僅か50%のゲージ量で良いにも関わらず、威力は90と高く、さらに発動が2.6秒と早いという破格の性能です。

「でんきショック」で素早くゲージを溜め、「ワイルドボルト」でHPを大きく削る戦い方がライコウには可能です。

他のゲージ技は、「10まんボルト」はほぼ「ワイルドボルト」の下位互換であり、「かみなり」は1本ゲージ技としては威力が「ワイルドボルト」と10しか増えていないためダメージ効率が悪い技です。

そのためライコウのオススメ技は、

「でんきショック/ワイルドボルト」

です!

「ワイルドボルト」は元々電気タイプではピカチュウとライチュウしか覚えることが出来なかったレア技なのですが、ライコウの習得により存分に猛威を振るう技となりそうです。

ライコウのコンボDPS

どの技が最適技かを比較する時に、「コンボDPS」という考え方があります。

「コンボDPS」とは、通常技とゲージ技をひとつながりとして「1秒間あたりに与えることの出来るダメージ量」を比較する考え方です。

※「コンボDPS」の詳しい内容は、こちらの記事にまとめてあります。

【ポケモンGO】最新の全ポケモン最適技構成一覧!金銀アップデート対応版【コンボDPS】
金銀ポケモン対応版!全ポケモンの最強技を計算式で求めました。技のアップデートの直後で、どの技のポケモンを強化していいか分からなくなった時の参考にしてください。
順位 通常技 ゲージ技 コンボDPS
1 でんきショック ワイルドボルト 24.06
2 でんきショック 10まんボルト 22.52
3 ボルトチェンジ ワイルドボルト 22.09
4 でんきショック かみなり 21.07
5 ボルトチェンジ 10まんボルト 20.71
6 ボルトチェンジ かみなり 19.06

前述の通り、「でんきショック/ワイルドボルト」の組み合わせが突出して評価が高くなります。

現在はわざマシンで好きな技構成に変更できるので、それ以外の技構成だったら変更して最適技に近づけていきましょう!

ライコウの個体値をチェック!個体値一覧表

ライコウのCPから個体値を測れる一覧表を作成しました。

手持ちのライコウの個体値をチェックしてみましょう!

※黄色背景=リーダー評価最大
CP 攻撃 防御 HP HP値 %
1913 15 15 15 116 100%
1909 15 14 15 116 97.8%
1908 15 15 14 115 97.8%
1906 14 15 15 116 97.8%
1905 15 13 15 116 95.6%
1904 15 14 14 115 95.6%
1903 15 15 13 115 95.6%
1902 14 14 15 116 95.6%
1901 14 15 14 115 95.6%
1900 15 12 15 116 93.3%
1900 15 13 14 115 93.3%
1899 15 14 13 115 93.3%
1898 13 15 15 116 95.6%
1898 15 15 12 114 93.3%
1897 14 13 15 116 93.3%
1897 14 14 14 115 93.3%
1896 14 15 13 115 93.3%
1896 15 11 15 116 91.1%
1896 15 12 14 115 91.1%
1895 15 13 13 115 91.1%
1894 13 14 15 116 93.3%
1894 15 14 12 114 91.1%
1893 13 15 14 115 93.3%
1893 14 12 15 116 91.1%
1893 15 15 11 114 91.1%
1892 14 13 14 115 91.1%
1892 14 14 13 115 91.1%
1892 15 10 15 116 88.9%
1891 12 15 15 116 93.3%
1891 14 15 12 114 91.1%
1891 15 11 14 115 88.9%
1891 15 12 13 115 88.9%
1890 13 13 15 116 91.1%
1890 15 13 12 114 88.9%
1889 13 14 14 115 91.1%
1889 13 15 13 115 91.1%
1889 14 11 15 116 88.9%
1889 15 14 11 114 88.9%
1889 15 15 10 113 88.9%
1888 14 12 14 115 88.9%
1887 12 14 15 116 91.1%
1887 14 13 13 115 88.9%
1887 14 14 12 114 88.9%
1887 15 10 14 115 86.7%
1886 12 15 14 115 91.1%
1886 13 12 15 116 88.9%
1886 14 15 11 114 88.9%
1886 15 11 13 115 86.7%
1886 15 12 12 114 86.7%
1885 13 13 14 115 88.9%
1885 15 13 11 114 86.7%
1884 13 14 13 115 88.9%
1884 13 15 12 114 88.9%
1884 14 10 15 116 86.7%
1884 14 11 14 115 86.7%
1884 15 14 10 113 86.7%
1883 11 15 15 116 91.1%
1883 14 12 13 115 86.7%
1883 14 13 12 114 86.7%
1882 12 13 15 116 88.9%
1882 12 14 14 115 88.9%
1882 14 14 11 114 86.7%
1882 15 10 13 115 84.4%
1881 12 15 13 115 88.9%
1881 13 11 15 116 86.7%
1881 13 12 14 115 86.7%
1881 14 15 10 113 86.7%
1881 15 11 12 114 84.4%
1881 15 12 11 114 84.4%
1880 13 13 13 115 86.7%
1880 14 10 14 115 84.4%
1880 15 13 10 113 84.4%
1879 11 14 15 116 88.9%
1879 13 14 12 114 86.7%
1879 13 15 11 114 86.7%
1879 14 11 13 115 84.4%
1878 11 15 14 115 88.9%
1878 12 12 15 116 86.7%
1878 12 13 14 115 86.7%
1878 14 12 12 114 84.4%
1878 14 13 11 114 84.4%
1877 12 14 13 115 86.7%
1877 13 10 15 116 84.4%
1877 14 14 10 113 84.4%
1877 15 10 12 114 82.2%
1877 15 11 11 114 82.2%
1876 10 15 15 116 88.9%
1876 12 15 12 114 86.7%
1876 13 11 14 115 84.4%
1876 13 12 13 115 84.4%
1876 15 12 10 113 82.2%
1875 11 13 15 116 86.7%
1875 13 13 12 114 84.4%
1875 13 14 11 114 84.4%
1875 14 10 13 115 82.2%
1874 11 14 14 115 86.7%
1874 11 15 13 115 86.7%
1874 12 11 15 116 84.4%
1874 13 15 10 113 84.4%
1874 14 11 12 114 82.2%
1873 12 12 14 115 84.4%
1873 12 13 13 115 84.4%
1873 14 12 11 114 82.2%
1873 14 13 10 113 82.2%
1872 10 14 15 116 86.7%
1872 12 14 12 114 84.4%
1872 13 10 14 115 82.2%
1872 13 11 13 115 82.2%
1872 15 10 11 114 80%
1872 15 11 10 113 80%
1871 10 15 14 115 86.7%
1871 11 12 15 116 84.4%
1871 12 15 11 114 84.4%
1871 13 12 12 114 82.2%
1870 11 13 14 115 84.4%
1870 12 10 15 116 82.2%
1870 13 13 11 114 82.2%
1870 13 14 10 113 82.2%
1870 14 10 12 114 80%
1869 11 14 13 115 84.4%
1869 11 15 12 114 84.4%
1869 12 11 14 115 82.2%
1869 14 11 11 114 80%
1869 14 12 10 113 80%
1868 12 12 13 115 82.2%
1868 12 13 12 114 82.2%
1867 10 13 15 116 84.4%
1867 10 14 14 115 84.4%
1867 11 11 15 116 82.2%
1867 12 14 11 114 82.2%
1867 13 10 13 115 80%
1867 13 11 12 114 80%
1867 15 10 10 113 77.8%
1866 10 15 13 115 84.4%
1866 11 12 14 115 82.2%
1866 12 15 10 113 82.2%
1866 13 12 11 114 80%
1865 11 13 13 115 82.2%
1865 11 14 12 114 82.2%
1865 12 10 14 115 80%
1865 13 13 10 113 80%
1865 14 10 11 114 77.8%
1864 11 15 11 114 82.2%
1864 12 11 13 115 80%
1864 12 12 12 114 80%
1864 14 11 10 113 77.8%
1863 10 12 15 116 82.2%
1863 10 13 14 115 82.2%
1863 12 13 11 114 80%
1863 13 10 12 114 77.8%
1862 10 14 13 115 82.2%
1862 11 10 15 116 80%
1862 11 11 14 115 80%
1862 12 14 10 113 80%
1862 13 11 11 114 77.8%
1861 10 15 12 114 82.2%
1861 11 12 13 115 80%
1861 13 12 10 113 77.8%
1860 11 13 12 114 80%
1860 11 14 11 114 80%
1860 12 10 13 115 77.8%
1860 14 10 10 113 75.6%
1859 10 11 15 116 80%
1859 10 12 14 115 80%
1859 11 15 10 113 80%
1859 12 11 12 114 77.8%
1859 12 12 11 114 77.8%
1858 10 13 13 115 80%
1858 12 13 10 113 77.8%
1858 13 10 11 114 75.6%
1857 10 14 12 114 80%
1857 10 15 11 114 80%
1857 11 10 14 115 77.8%
1857 11 11 13 115 77.8%
1857 13 11 10 113 75.6%
1856 11 12 12 114 77.8%
1856 11 13 11 114 77.8%
1855 10 10 15 116 77.8%
1855 11 14 10 113 77.8%
1855 12 10 12 114 75.6%
1855 12 11 11 114 75.6%
1854 10 11 14 115 77.8%
1854 10 12 13 115 77.8%
1854 12 12 10 113 75.6%
1853 10 13 12 114 77.8%
1853 11 10 13 115 75.6%
1853 13 10 10 113 73.3%
1852 10 14 11 114 77.8%
1852 10 15 10 113 77.8%
1852 11 11 12 114 75.6%
1851 11 12 11 114 75.6%
1851 11 13 10 113 75.6%
1850 10 10 14 115 75.6%
1850 10 11 13 115 75.6%
1850 12 10 11 114 73.3%
1850 12 11 10 113 73.3%
1849 10 12 12 114 75.6%
1848 10 13 11 114 75.6%
1848 10 14 10 113 75.6%
1848 11 10 12 114 73.3%
1847 11 11 11 114 73.3%
1847 11 12 10 113 73.3%
1846 12 10 10 113 71.1%
1845 10 10 13 115 73.3%
1845 10 11 12 114 73.3%
1844 10 12 11 114 73.3%
1843 10 13 10 113 73.3%
1843 11 10 11 114 71.1%
1842 11 11 10 113 71.1%
1841 10 10 12 114 71.1%
1840 10 11 11 114 71.1%
1839 10 12 10 113 71.1%
1838 11 10 10 113 68.9%
1836 10 10 11 114 68.9%
1835 10 11 10 113 68.9%
1831 10 10 10 113 66.7%
すべて見る

レイドバトルやタマゴでゲットしたポケモンの個体値は、「レイド&タマゴ個体値チェッカー」を使えばすぐ確認できますよ。

上の一覧表が直ぐ出せるツールとなっているので、是非ご活用ください。

【ポケモンGO】レイド&タマゴ個体値チェッカー
レイドバトルでゲットしたポケモンとタマゴから孵化したポケモンの個体値が直ぐ分かるツールです!ポケモンを入れるだけでCPと個体値のパターンを出力します。

ライコウは伝説の三犬の中でも特にオススメな4つの理由!

これはあくまでポケマピ執筆者による主観ですが、伝説の三犬の中で最もオススメしたいのはライコウです。

ライコウのオススメポイントについて4つにまとめてみましたので、是非ご確認ください。

1.攻防揃った電気タイプポケモンであるため

ライコウは電気タイプポケモンとしてトップクラスの能力を持ち、加えて攻撃面では「でんきショック」「ワイルドボルト」などの優秀な技により更に磨きがかかっています。

同じ電気タイプのサンダースは「でんきショック」の使い手として有名ですが、耐久力が低く回避なしではとても戦線を維持できません。

同じ電気タイプ・伝説のサンダーは「チャージビーム」という回転が遅い通常技しか覚えないため、大きな差別化が出来ています。

ライコウはまさに「サンダースとサンダーの良いとこ取り」をしたようなポケモンであるため、電気タイプの最強ポケモンとして活躍が期待できます。

2.電気タイプそのものの需要が大きいため

電気タイプの技で弱点を突けるタイプは「みず」と「ひこう」。

第二世代までに水または飛行タイプを持っているポケモンは86匹も存在し、これは全体の約34%にもなります。

ポケモン界はこの2タイプを占める割合がとても多く、すなわちそれらの弱点を突ける電気タイプポケモン、及び電気タイプ技には大きな需要があります。
(中にはカイリューなど、電気タイプが有効にならない飛行タイプが存在したりもしますが)

また、水タイプ、飛行タイプには実戦級のポケモンも多く、ジムの殲滅やレイドバトルで電気タイプが欲しくなるシーンも想定できますね。

以下は電気タイプが弱点となる実戦級ポケモンの一覧です。

ギャラドス

ギャラドス

ラプラス

ラプラス

シャワーズ

シャワーズ

フリーザー

フリーザー

ファイヤー

ファイヤー

スイクン

スイクン

ルギア

ルギア

これらのポケモンに対して、積極的に選出していけるライコウは、是が非でもゲットしたいところです。

3.単電気タイプのポケモンなので、役割を持ちやすいため

ライコウは伝説の三鳥サンダーとは異なり、飛行タイプを持たないため弱点タイプは「じめん」1つしかありません。

これに対しサンダーは「いわ」「こおり」の2タイプが弱点ですが、「じめん」タイプは弱点ではなくなっています。

弱点タイプの種類に優劣はありませんが、電気タイプポケモンとして役割を持とうとすると「こおり」タイプが弱点なサンダーは少し不利になります。

これがどういう意味なのか、順を追って説明いたします。

まず、ライコウやサンダーは水タイプの弱点を突ける電気タイプを持つため、水タイプのポケモンを相手に選出していきたいですよね。

しかし水タイプポケモンの多くは「れいとうビーム」や「ふぶき」といった氷タイプの技が搭載されており、氷タイプが弱点のサンダーは思わぬ反撃を受けるといったケースが考えられます。

以下は氷タイプの技を覚える水タイプポケモンの一例です。(まだまだいます)

カメックス

カメックス

ニョロボン

ニョロボン

ドククラゲ

ドククラゲ

ヤドラン

ヤドラン

ラプラス

ラプラス

オーダイル

オーダイル

ヤドキング

ヤドキング

キングドラ

キングドラ

つまり、サンダーは仮想敵である水タイプポケモンに弱点攻撃を受けてしまうことから、飛行タイプが足を引っ張るケースがあります。

ライコウにはそういった心配があまりなく、水タイプ、飛行タイプポケモンのほとんどは弱点の地面技を持たないことから、安心して選出していけるのがメリットです。

4.しばらく強力な電気タイプポケモンは出てこないため

ライコウが登場して、それ以降伝説の電気タイプポケモンもいないため、新しい電気ポケモンは第三世代実装までおあずけです。

しかし実装予定の第三世代ポケモンには強力な電気タイプポケモンがおらず、おそらくサンダース級にも届かないポケモンがほとんど。

以下は第三世代の電気タイプポケモンで、僅か4匹となっています。

ラクライ

ラクライ

ライボルト

ライボルト

プラスル

プラスル

マイナン

マイナン

つまりしばらくは「電気タイプ最強ポケモンはライコウ」の時代が続くと考えられるのです。
(大幅な能力調整や仕様変更、技性能の変更などがあれば、その限りではありません。)

ライコウは期間限定の出現であるため、後悔先に立たずとならぬよう、ここで確実にライコウをゲットしておきたいですね。


いかがでしたか?

ライコウのオススメ技と強さについて、少しでも参考になれば幸いです。

ライコウ対策はこちらの記事をご確認ください!

【ポケモンGO】ライコウ対策ポケモンまとめ!レイドバトルでライコウをゲットしよう
伝説の三犬、ライコウの弱点と対策ポケモンをまとめました!地面タイプポケモンや攻撃・耐久に優れたポケモンで攻略しましょう!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    とりあえず、サンダーに不思議な飴大量に使ったワシに謝ってくれんか?
    なんでもっと早くこの記事出さなかったんだ?え?
    うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
    …まだ砂は入れてないけど。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      同じくw
      チャージビームとでんきショックじゃあ差がありすぎる。

      三鳥ならサンダーかな…とふしぎなアメをサンダーのアメにしたものの、砂入れる前にライコウ情報知れてよかった。

    • 名無し より:

      完ストさせましたが何か?w
      あめはまだ良いけどすなが・・・。
      かっこいいからいいもん…(´;ω;`)ウッ…

  2. 宝塚 より:

    ライコウは、デンキタイプ欲しいですね。楽しみにしてます。しかし、ラプラス、シヤーワズ、カイリユの如く技の低減、CPの調整されるでしよう?いつも騙され失望している。ナイアンは自分の首を絞めてユーザー減らし、伝説ポケモン、参加者いない!!待てどもバトルをする方がいない?ジム設置の判断力の欠如ね。

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    正直、いまのシステムなら、伝説よりも、CP高いラッキーの方が使える
    サンダーMAX、ライコウも強化するけど、すべて趣味領域

  4. 名無し より:

    サンダーは地面タイプに耐性のある唯一の電気タイプ。
    あとソーラービームを覚えたホウオウに最も効率よくダメージを与えられるポケモン。
    弱点も増えるけど耐性も増えるんですよ。数値だけ見てポケモンの強さを判断してはいけません。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      現時点でサイドンの泥かけ地震ぐらいしかまともな地面技ないのに攻撃面も防御面も圧倒的過ぎるでしょうw

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    ただ、一発がある電磁砲を覚えるのはサンダーです。三冠王の取れるライコウ、四番で一発逆転のあるサンダー、と言ったところでしょうか。

トップへ