【ポケモンGO】「レイドでハピナスとカビゴンは使わない方がいい」とポケモン公式がアドバイス

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

レイド攻略方法

英語版の株式会社ポケモン公式サイトにて、ポケモンGOのレイドバトル攻略方法の記事が投稿され、話題を読んでいます。

記事の中には「レイドでハピナスとカビゴンは使わない方がいいよ」などの率直な(?)アドバイスが盛りだくさん!

こちらではその内容を、日本語訳でお届けします!

こちらの情報はナイアンティックのポケモンGO公式ではなく、株式会社ポケモンのポケモン公式サイトに掲載されている内容です。

レイドバトルに備えて、ポケモンを強化しよう

Pokémon GOのレイドバトルは間違いなく、現実世界での冒険をこれまでよりもさらに楽しくしてくれます。

レイドバトルは、伝説ポケモンを含むレアポケモンを手に入れる唯一の方法なので、ポケモン図鑑をコンプリートしたい人にとっては特に注目に値するものです。

また、「ふしぎなアメ」、「きんのズリのみ」、「わざマシン」などのアイテムを稼ぐ唯一のソースでもあります。

【ポケモンGO】わざマシン、きんのズリのみ、ふしぎなアメ、レイドパス、プレミアボール、ジムバッジの使い方や入手方法まとめ
ジムアップデートで新たに追加されるアイテムについて、その使い方や入手方法をまとめてご紹介します!

伝説ポケモンや他のレイドボスを捕まえるための「プレミアボール」は、次のいずれかに当てはまると、もらうことができます。

  1. 自分のポケモンがレイドボスに対してたくさんのダメージを与えた
  2. レイドボスを倒すのに自分の所属チームが大きく貢献した
  3. レイドバトルのおこなわれたジムが、自分の所属チームのものだった
【ポケモンGO】プレミアボールのもらえる個数!レイドバトルでの判断基準とは?
レイドバトルでボスポケモンを倒すともらえるプレミアボール。もらえる最低、最大個数や、個数の判断方法についてまとめました!

最もレアなポケモンを捕まえる最高のチャンスを手に入れたいのなら、強力なパーティを作ることが必要です。

ちょっとした努力で、あなたのポケモンは最強への道へと進むことができるんですよ。

レイドに相応しいポケモンを見つけよう

ポケモンGOでポケモンをトレーニングする時に一番重要なのは、「どのポケモンを強化するのか」を選ぶことです。

ポケモンの強化にはたくさんの「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」が必要になるので、どのポケモンを進化させるのか、慎重に選びましょう。

トレーナーの中には、「初めて捕まえたポケモンだから」という感情的な理由で、自分にとって大切なポケモンを強化する方もいます。

ポケモンの中でも特に強力な種類のものを選ぶことで、ポケモンの可能性に注目するトレーナーもいます。

あなたの信念がどんなものであれ、一握りの強力なポケモンに集中すれば、バトルで最高のパフォーマンスを発揮できるはずです。

レイドバトルのゴールはただ生き残ることだけではなく、できるだけ速く、できるだけ沢山のダメージを与えることです。

つまり、レイドバトルではバンギラス、カイリュー、カイリキーなどのポケモンが活躍します。

カイリキー

カイリキー

カイリュー

カイリュー

バンギラス

バンギラス

一方で、HPは非常に高いもののダメージを与えるのが遅いポケモン、ハピナスやカビゴンは、レイドバトルでは最も避けなければならないポケモンとなります。

カビゴン

カビゴン

ハピナス

ハピナス

また相手の弱点を利用すれば、単にCPの高いポケモンを使うよりも多くのダメージを与えられるので、色々なタイプのポケモンを集めるのもいいですね。

単にカイリューとバンギラスだけを強化するのではなく、ナッシー、ブースター、サンダース、サイドン、シャワーズ等のポケモンを強化して、汎用性の高いポケモンの数を増やしておきましょう。

ナッシー

ナッシー

サイドン

サイドン

シャワーズ

シャワーズ

サンダース

サンダース

ブースター

ブースター

「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」を使い始める前に、自分のチームのリーダーにポケモンを評価してもらって、同じ種類の他のポケモンと比べておきましょう。

【ポケモンGO】ポケモンの個体値を判別!チームリーダーが強さを評価する「ポケモンを調べてもらう」のセリフ一覧
チームリーダーのセリフから、ポケモンの個体値を判別できます。チームリーダーが強さを評価する「ポケモンを調べてもらう」のセリフ一覧をご確認ください。

もしそのポケモンが「全体的に驚異的で、芸術的」か、「全体的にトップレベル」か、「全体的に言うことなし」なら、強化するのがいいでしょう。

他のセリフで評価された場合は、同じ種類でより評価の高いポケモンのために、博士に送ることを検討したほうがいいかもしれません。

ポケモンを強くするには沢山の「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」がいるので、貴重な道具を評価の低いポケモンに使う必要はありません。

同様に、捕まえた時点で既に強力なポケモンを使うのも、費やす「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」を節約できるので、良い方法です。

ゲットした時点でのポケモンのCPを過度に気にする必要はありませんが、ポケモンの後ろにある半円グラフ状のCPメーターが少ないと、最大CPに到達するまでに「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」が沢山必要になってしまいます。

レイドバトルでゲットしたポケモンや、タマゴから生まれたポケモンは、ほとんどの野生ポケモンよりも高レベルで、同じ種類のポケモンの中でも特に強力なステータス(個体値)を持っています。

「どのポケモンから育てればいいのか分からない」という場合は、レイドバトルやタマゴでゲットしたポケモンを選ぶと良いですね。

バトルに向けてポケモンを強化しよう

育成するポケモンを決めたら、そのポケモンを強化していきましょう。

ただし、すでに述べたように、強化には「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」という2つのリソースが必要になります。

「ポケモンのアメ」はそれぞれのポケモンの進化元に固有のもので、ポケモンを捕まえたり、タマゴから孵したり、博士に送ったりすることで入手できます。

例えば、「ワンリキーのアメ」はカイリキーを捕まえることで増やすことができますし、それをカイリキーの強化に使うこともできます。

強化したいポケモンを相棒にして歩き回れば、さらに多くの「ポケモンのアメ」を手に入れることができます。

さらに非常に運が良い場合、仲間チームのジムに置かれているポケモンに「きのみ」をあげることで、そのポケモンのアメが手に入ることもあるかもしれません。

【ポケモンGO】ジムでポケモンに「きのみ」をあげるとアメが貰えることがあるよ!
ジムにいるポケモンに「きのみ」をあげると、そのポケモンのアメが貰えることが発覚!味方チームのポケモンなら、自分のポケモンでなくても、アメをゲットできることがあるようです。

またレイドボスを倒したときに貰える「ふしぎなアメ」があれば、好きなポケモンに使って「ポケモンのアメ」を増やすことができます。

【ポケモンGO】ふしぎなアメとは?使い方や入手方法についてのまとめ
アップデートで追加される新アイテム「ふしぎなアメ」についてご紹介します!どんなポケモンのアメにも変えて使うことができるすぐれものです!

「ポケモンのアメ」とは違い、手に入れた「ほしのすな」は手持ちのどのポケモンにも使うことができます。

【ポケモンGO】ほしのすなの集め方と効率的な入手方法とは?ほしのすなが増えない方必見!
どれだけあっても足りないほしのすな。ほしのすなの集め方や、効率的な入手方法をまとめました。また、おすすめの使用方法についてもご紹介しています。

「ほしのすな」は、ポケモンを捕まえたりタマゴを孵したりすると受け取ることができます。

進化後のポケモンをゲットするとさらに多くの「ほしのすな」と「ポケモンのアメ」がもらえるので、バトルで使わないからといって野生のピジョットやビードルを無視するのはやめましょう。

味方チームのジムに置かれたポケモンに「きのみ」をあげた時にも、「ほしのすな」を増やすことができます。

わざを変えよう

CPとHPを強化するとポケモンは恐ろしいほど強くなりますが、まだカギとなる要素が残っています。それはポケモンの「わざ」です。

レイドバトルに勝利することで時々手に入る特別アイテムの「わざマシン」を使えば、ポケモンに新しいアタックを覚えさせることが出来ます。

【ポケモンGO】わざマシンとは?使い方や入手方法についてのまとめ
アップデートで追加される新アイテム「わざマシン」についてご紹介します!ポケモンの技をランダムで覚え直させることができますよ!

ポケモンはそれぞれ、その種類が覚えることができる「ノーマルアタック」と「スペシャルアタック」をひとつずつ覚えます。

「わざマシン」を使えば、使ったポケモンが覚えられる「ノーマルアタック」や「スペシャルアタック」の中から、今覚えているものとは違うわざを覚えさせることができます。

たとえば、もし手持ちのバンギラスが「だいもんじ」を覚えていた場合、「わざマシン スペシャル」を使えば「かみくだく」か「ストーンエッジ」を覚えさせることができます。

「わざマシン」は、ポケモンのタイプ相性を利用するための非常に重要な手助けとなります。

たとえばゴローニャは、防衛の面ではリザードン相手に選ぶ良いポケモンですが、ゴローニャが「どろかけ」や「じしん」などのじめんタイプのわざを覚えていた場合、攻撃で「こうかはばつぐんだ!」を取ることができません。

しかしそのゴローニャに「わざマシン」を使って、「いわおとし」と「ストーンエッジ」といういわタイプの技を覚えさせれば、攻撃の面でも優れたポケモンに変化します。

【ポケモンGO】ゴローニャのオススメ技構成!伝説ポケモンキラーとなる岩タイプの最適わざまとめ
ゴローニャのオススメわざについてまとめました!ゴローニャの持つ岩タイプの技は、多くの伝説ポケモン相手に突き刺さります!

レイドボスの弱点を突けるタイプからポケモンを選ぶようにして、レイドボスへのポテンシャルを最大限引き出すためにも、「わざマシン」を使いましょう。

強力なポケモンのチームを鍛えるのは大変ですが、バトルでたくさんのダメージを与えている姿を目にしたとき、その努力は報われるでしょう。

最大まで強化したポケモンとともに、ジムを奪取して、強力なレイドボスを倒すのを楽しみましょう!

ポケモンGO、その他ポケモンゲーム、ポケモンカードゲームなどの攻略方法について、こちらをチェックするのもお忘れなく!


出典 Power Up for Raid Battles | Pokemon.com


ポケモン公式サイトによる攻略アドバイス、いかがでしたか?

レイドで使えるポケモンと使えないポケモンなど、結構ハッキリと書かれています!

わざマシンの一例で紹介するくらいならバンギラスの大文字なんか最初から実装しなくていいのにとも思いますが、ポケモンGO(ナイアンティック)の公式ではなく、ポケモン公式サイトの見解なので、ある程度自由に書くことができるのかもしれませんね。

ちなみにこの記事に対して海外ユーザーは……。

日本語訳:

じゃあ最初の6体にハピナス選ぶのやめてくれよ。

とコメントしています。

ポケモン公式側も「カビゴンとハピナスはレイド向きじゃないよ」と書いているので、ナイアンティック側にはレイドでハピナスやラッキーが最初の6体に選ばれてしまうシステムを見直して欲しいものですね……。

【ポケモンGO】ジムバトルで選ばれる最初の6匹って、どういう基準で自動的に決まるの?
ジムバトルを始めるとき、コンピューターが自動的に戦う6匹を選んでくれます。ではこの最初の6匹、どのような基準や法則で選ばれるのでしょうか?海外情報と実際に検証してみた結果を皆さんにお届けします!

こちらのアドバイスは英語版ページのみ掲載となっていますが、興味のある方は「ポケモンカードゲーム&ゲーム公式攻略ページ」をチェックしてみてください!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    ちょっとした努力(砂集め地獄)

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    公式ほんとクソ
    最初にハピナス選抜やめろよ

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    今週はみずでドロポンなら大体楽勝なため一周まわって
    3体目ぐらいまでハピラキカビで無抵抗で殺させる&復活させない
    というのが説明ありでなら認められるプレイとなっております
    死体なら初期メンバーに選抜されませんから来週の準備として

  4. ハッピーナース より:

    では、なぜハピナスとラッキーが自動的に選抜されるのだろうか。不思議だ。

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    もう自動選抜やめればいいよ

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    この間自動選抜されたラッキーを代える時間が無くてそのまま出てしまった。
    そして降参してメンバー代えようと思ったらフリーズした。
    ひどすぎる。

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    ナイアンって、技も わざとハズレ技を入れたりするでしょ? それと同じで、選抜オートでも わざとハピナスとか入れて ユーザーたちが揉めるのを見て楽しんでるんだろうな、と思うわ

トップへ