【ポケモンGO】位置偽装対策!Android 7.1最新アップデートで位置偽装が検出されるように

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGO位置偽装対策Android

Niantic(ナイアンティック)が位置偽装対策ツールについて公式ツイート

ポケモンGOで問題視されている位置偽装についての続報です!

位置偽装については、以前からAndroid端末を対象に、位置偽装をしてプレイしているユーザーへのBAN(利用停止)の措置が強化されてきました。

【ポケモンGO】位置偽装のBAN(利用停止)強化中!androidで対策が始まっています
位置偽装の利用停止が強化され、androidの規制が厳しくなっています。ポケモンGO公式が規制している、GPSの位置を偽装する行為は、今後ますます規制が強化されていくと思われます。

そんな中、Naiantic(ナイアンティック)は公式サポートTwitterの中で、「位置偽装対策ツールを開発中」であるとユーザーからの質問に回答していました。

【ポケモンGO】Niantic(ナイアンティック)が公式サポートTwitterを開設!位置偽装対策ツールを開発中と回答
Niantic(ナイアンティック)の公式サポートTwitterが公開されました!質問やバグ報告に回答していて、「位置偽装を防止するためのツールを開発中」というツイートもされています。

そして4月19日にはすべての人に向けて改めて同じ内容をツイートし、位置偽装対策に向けて動いていることを強調しています。

日本語訳:

「たくさんのご報告ありがとうございます。
わたしたちは今、位置偽装を防止する機能を実装しようと動いているので、あなたの報告をわたしたちの調査に役立てていきます。」

Android 7.1では位置偽装が検出されるようになりました!

今回、海外サイトのダミーアカウントでのテストにより、「Android 7.1」の最新バージョンではポケモンGOのアプリがユーザーが位置偽装をしていることを検出できるようになったことがわかりました。

位置偽装が検出されると、画面にこのようなエラーが表示されてゲームのプレイができなくなるようです。

「位置情報の検出に失敗しました」
(GPSの信号をさがしています)

ポケモンGO位置偽装対策Android

参考元 Rejoice: GPS spoofing no longer works on Android 7.1!

位置偽装にはまだまだ問題点が?iOSの対策も強化してほしい

今回、Androidの最新バージョンで位置偽装を検出する機能が追加され、さらに位置偽装ユーザーが減ることへの期待が高まりましたね!

しかし、位置偽装対策についてはまだいくつもの問題が残っています。

  • 対策は強化されたが、これで位置偽装対策完了とはならない
  • Android 7.1にアップデートせずに位置偽装を続けられる可能性がある
  • iOS端末に対する対策がまだ強化されていない

今後、Android 7.1以降の端末がさらに増えていくことでさらなる位置偽装ユーザーの減少が見込まれますが、多くのユーザーがいると思われるiPhoneなどのiOS端末に対する対策は、まだ強化されていません…。

位置偽装は多くのトレーナーに迷惑をかける不正行為。
一刻も早く、さらなる対策がされ快適なジムバトルができるようになるのを待つばかりです。

トップへ