【ポケモンGO】エアームドでカイリューを倒そう!オススメ技構成を紹介【はがねのつばさ】

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

金銀アップデートで実装された鋼タイプのポケモン、エアームド。

エアームド

エアームド

今回はエアームドのオススメ技構成と、使い方について考察してみました!

エアームドのオススメ技構成を紹介!

エアームドの覚える技を確認!

まずは、エアームドの覚える技を確認してみましょう。

エアームドの通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
はがねのつばさ はがね 11 0.8 13.75 7.5
エアスラッシュ ひこう 14 1.2 11.67 8.34

鋼タイプの「はがねのつばさ」と飛行タイプの「エアスラッシュ」を覚えます。

カイリューを育ててきた方にとっては、「はがねのつばさ」はハズレ技の印象が強いと思いますが、現在では「はがねのつばさ」の性能は強化されています。

【ポケモンGO】カイリューの「はがねのつばさ」について語ろう!性能アップにより鋼カイリューにも光が…
2017年2月22日の技修正によって、「はがねのつばさ」を覚えたカイリューに光が射しています!これからは、置物状態だった鋼カイリューも活躍しそうです。

そしてエアームドは「はがねのつばさ」をタイプ一致で放つことが出来るため、強力な技に仕上がっています。

「エアスラッシュ」も強力な技ですが、回避のし易さではCD(=発動時間)が短い「はがねのつばさ」に軍配が上がるため、どちらかと言えば「はがねのつばさ」がオススメです。

エアームドのゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
ゴッドバード ひこう 70 2 35
ブレイブバード ひこう 90 2 45
ラスターカノン はがね 100 2.7 37.04

ゲージ技も性能が良い技が揃っています。

中でも、2本ゲージ技で威力70、CD(=発動時間)が2秒と、すべてにおいて強いことしか書いていない「ゴッドバード」は文字通り神のような性能を持つ技です。

「ゴッドバード」はその短い発動時間で、防衛ポケモンの通常技の間に差し込むことが出来るため、ダメージ効率を落とすことなく攻め続けられます。

以上の理由から、ゲージ技のオススメ技は「ゴッドバード」です。

とはいえ、「ブレイブバード」「ラスターカノン」も弱い技ではないので、特に悲観することなく使えると思いますよ。

エアームドのコンボDPS

どの技が最適技かを比較する時に、「コンボDPS」という考え方があります。

「コンボDPS」とは、通常技とゲージ技をひとつながりとして「1秒間あたりに与えることの出来るダメージ量」を比較する考え方です。

※「コンボDPS」の詳しい内容は、こちらの記事にまとめてあります。

【ポケモンGO】最新の全ポケモン最適技構成一覧!第三世代対応版【コンボDPS】
第三世代ルビーサファイアのポケモンにも対応!全ポケモンの最強技を計算式で求めました。どの技のポケモンを強化していいか分からなくなった時の参考にしてください。
順位 通常技 ゲージ技 コンボDPS
1 はがねのつばさ ゴッドバード 23.32
2 はがねのつばさ ブレイブバード 22.29
3 はがねのつばさ ラスターカノン 22.09
4 エアスラッシュ ゴッドバード 21.88
5 エアスラッシュ ブレイブバード 20.54
6 エアスラッシュ ラスターカノン 20.41

1位は上でオススメした「はがねのつばさ/ゴッドバード」。

エアームドの覚える技はすべて鋼と飛行タイプの技なので、すべての技にタイプ一致ボーナスが付きます。

そのため、比較的どの技構成でも高い水準を持つのがエアームドのメリットです。

なので、コンボDPSに拘らず「はがねのつばさ/ラスターカノン」で鋼タイプで統一したり、「エアスラッシュ/ゴッドバード」で飛行タイプとしての役割を遂行するのもオススメです。

前者は岩タイプのバンギラス、後者は草タイプのナッシー等に有効ですよ。

エアームドはトレーニングで選出しよう!

エアームドは、最大CPが低く、通常のジムバトルでは苦戦を強いられてしまいます。

エアームド
最大CP 2045
HP
130
攻撃
149
防御
260
平均 / 合計
179.7 / 539

なのでエアームドは、CPの低さを活かせるトレーニングで選出してみましょう。

エアームドが有利になる相手は?鋼タイプを活かせるポケモンと戦おう

エアームドは以下のように、9つものタイプに対して耐性を持っています。

ドラゴン
×0.8
フェアリー
×0.8
ひこう
×0.8
ノーマル
×0.8
どく
×0.8
エスパー
×0.8
はがね
×0.8
むし
×0.64
くさ
×0.64

注目したいのは、「ドラゴン」「ノーマル」「ひこう」この3つのタイプに対して耐性があること。

つまりは、カイリューの技すべてに対して「効果は今ひとつ」に抑えることが出来るのです!

カイリュー

カイリュー

実際にダメージ計算機で、カイリューの攻撃に対しての耐性を調べてみました。

タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
はがねのつばさ
(0.8秒)
× いまひとつ
(0.8倍)
5(1)
ドラゴンテール
(1.1秒)
いまひとつ
(0.8倍)
8(2)
りゅうのいぶき*
(0.5秒)
いまひとつ
(0.8倍)
4(1)
ぼうふう
(2.7秒)
いまひとつ
(0.8倍)
56(14)
はかいこうせん
(3.8秒)
× いまひとつ
(0.8倍)
61(15)
げきりん
(3.9秒)
いまひとつ
(0.8倍)
56(14)
りゅうのはどう*
(3.6秒)
いまひとつ
(0.8倍)
46(11)
ドラゴンクロー*
(1.7秒)
いまひとつ
(0.8倍)
26(6)

※お互いポケモンレベル39、個体値100%時の結果です

すべての攻撃を「効果は今ひとつ(0.8倍)」に出来ています。

ということで、対カイリューにおいては、それなりの耐久力は期待しても良さそうです。

しかしエアームドはHPはかなり低めなので、特別に場持ちが良い訳でもないのが現状です。
過信は禁物ですね。

CP半分以下でカイリューに勝てるかシミュレーションしてみた

実際にポケマピの「ジムバトルシミュレーター」を使用して、エアームド対カイリュー戦をシミュレーションしてみました。

名声1000を得るために、エアームドのCPをカイリューのCPの半分以下になるように調整しています。

【各ポケモン設定】

  • カイリュー側 レベル39 個体値15-15-15 ドラゴンテール / げきりん
  • エアームド側 レベル30 個体値15-15-15 はがねのつばさ / ゴッドバード
  • エアームド側の行動を「ゲージ技回避&通常技も極力回避」に設定

結果は以下のようになりました。

エアームド

エアームド
CP HP
1753 10 / 106
はがねのつばさ / ゴッドバード
勝ち(53.49秒)
DPS : 6.08
(総ダメージ 325 / タイム 53.49)

カイリュー

カイリュー
CP HP
3530 -17 / 308
ドラゴンテール / げきりん
負け
DPS : 1.8
(総ダメージ 96 / タイム 53.49)

ギリギリですが、防衛カイリューの最強技構成「ドラゴンテール/げきりん」でも勝利を収める結果となりました!

「ドラゴンテール」ではなく、「りゅうのいぶき」や「はがねのつばさ」だった場合は、さらに楽に戦うことが出来ます。

しかし、これはあくまでシミュレーターでの結果になりますので、ここから先は実際のプレイで、カイリュー相手にどこまで戦えるか是非お試しください!


いかがでしたか。

エアームドはステータスにこそ恵まれていませんが、覚える技やタイプ耐性などから非凡な才能を発揮できるポケモンです。

トレーニング戦などで選出してみてください!

トップへ