【ポケモンGO】ウリムーは冬でスリープは夏!季節によって出現率が変わるポケモンまとめ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

季節限定ポケモンがいるらしい

以前ポケマピでは、「イノムーはカイリューキラーとして使えるよ!」という記事を紹介しました。

【ポケモンGO】イノムーはカイリューキラー!「こなゆき/ゆきなだれ」でカイリュー対策
イノムーはカイリューキラー!金銀からの新ポケモンであるイノムーの最強技構成をご紹介します。強力なこおりタイプの技「こなゆき/ゆきなだれ」を覚えたイノムーをゲットしよう!

イノムーをゲットするには、進化前ポケモンのウリムーのアメを50個集める必要があります。

しかし現在、「ウリムーは冬季限定のポケモンなんじゃないか!?」という議論が海外の掲示板で話題を呼んでいます!

こちらではその内容を、日本語訳でお伝えしますね。

イノムーはどこに消えた?季節限定ポケモンについて考えてみたよ

自分はボストン(正確に言うとケンブリッジ)に住んでいるポケモンGOトレーナーだよ。

ここでは金銀が実装されてから、ウリムーが大量に出現するようになった。

初代で言うとコラッタ並みの沸き方だったから、金銀が実装されて数日で「スキーヤー」のメダルをゴールドにできたんだ。

でも、最近になってウリムーがほとんど居なくなったことに気がついた。

みずタイプのイベントが始まったからかなと思っていたんだけど、イベントが終わってもウリムーは戻ってこなかったんだ。

この現象を踏まえて、2つの仮説を立ててみたよ。

  • ウリムーはボストンでは冬季限定のポケモンで、冬が終わったのでほとんど姿を見せなくなった。
    未だに出現するものの、出現率は大幅に下がっている。
  • みずポケモンのイベント開催と同時に、ナイアンティックはポケモンの出現率に大幅な性質的変化を施した。
    そしてその出現率の修正は、春の訪れと偶然にも一致している。

みんなはどう思う?

みんなの地域でも同じようにウリムーの出現率が下がったり、他のポケモンの出現率に変化があったりしたかな?

この投稿に対するコメント

  • こおりポケモンがみんな溶けちゃったから、みずタイプのイベントが始まったとか……?
  • やっぱり気候の変化は関係しているのかな?
  • シカゴに住んでるんだけど、同じことに気がついたよ。
    ハロウィンイベントが終わってから、シカゴでめちゃくちゃ出るって有名だったスリープが一気に出なくなったことがあった。
  • ↑もし本当にスリープが季節限定ポケモンなら、また戻ってくるってことだよね?
    リリースからハロウィンイベントまで、ロンドンでもスリープは本当に大量発生していたんだけど、冬になったら一気に出なくなった。
    昨日は1、2見かけたから、驚いたくらいだよ。
    うーん、やっぱりスレ主が言うように、季節によって出やすいポケモン・出にくいポケモンはいるのかな?
  • ↑スリープが戻ってくる…だと…?
    お願いだ、嘘だと言ってくれ……。
  • ってことはルージュラも出にくくなるのかな?
  • こおりポケモンが出やすいバイオームに住んでいて、冬はよく見かけたけど、最近はウリムーもルージュラも見かけなくなったかも。
  • トロントもそうだよ!
    ポッポやコラッタよりもウリムーを見かけていたのに、最近じゃ全然見かけなくなった!
  • みんなのコメントと同じようなことが、ロンドンで発生してるよ。
    ハロウィンイベントが終わってからスリープが消えたから、ポケモンの出現と季節は大きく関係があると思う。
    もしかしたら暖かくなるにつれて、スリープの出現率が上がるんじゃないかな?
    ロンドン同様、ボストンでも去年の夏~ハロウィンイベントまで出現率が高かったみたいだね。
    昨日、スリープを2匹ゲットして、すごくびっくりした。
    しばらくウリムーの出現率が本当に下がったのか、観察してみようと思うよ!
  • 巣はあるみたいだからゲット自体はできるだろうけど、以前よりはウリムーを捕まえるのが難しくなっているね。
  • メキシコでは、すごく面白いことが起きたよ。
    金銀が実装されてから、メキシコではウリムーを見る機会がほとんど全くなかったんだ。
    メキシコの冬の気温は15℃あたりだから、あまり寒くないってことが関係しているんだと思う。
    でも2週間前、メキシコには凄く冷たい風が北から吹いてきたんだ(これは毎年この時期になると起きる現象で、一時的に寒くなって雨が降るんだよ)。
    その影響で平均気温がぐっと下がったんだけど、寒くなるのと同時にメキシコにウリムーが出現するようになったんだ!
    寒い時期が終わったら、ウリムーの出現も無くなった。
    気温とポケモンの出現は関係があるに違いないね。


出典 Where did the Swinubs go? A hypothesis on “seasonal” Pokemon : TheSilphRoad

まとめ:ウリムーは寒い時期、スリープは暖かい時期に出やすいポケモン!?

現在、「季節によって出現率が変わるポケモンなのでは?」と言われているのは、以下の2種類です。

暖かい時期に出現率が上がる 寒い時期に出現率が上がる
スリープ

スリープ

ウリムー

ウリムー

なんと非常に多くのプレイヤーが、冬の終わりと同時にウリムーの出現率が大幅に下がったと実感していることが判明しました。

同時にハロウィンイベント終了と同時に出現率が下がったことから、スリープは暖かい時期に出現率が上がるポケモンではないかとも言われていました。

日本で言えば北海道でも、昨年の夏にはスリープの出現率が高い傾向にありましたが、冬が近づくにつれて姿を消し、金銀実装後はウリムーの出現率が高くなっていたので、本当に季節とポケモンの出やすさには大きな関係があるのかもしれません。

皆さんの地域では、どんな変化が見られましたか?

ぜひコメントで教えてくださいね!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    ナイアンの調整が雑なだけだと思うわw

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    スリープが夏に大量発生とか真夏の夜の◯夢ですやん

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    いま水イベ開始時に変更されたっきりの巣データで
    ウリムーが一度に2~4匹湧く公園が近所にあるよ
    小さな公園ソースに2匹が固まってという事はあったがそこは少し大きい公園だから

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    札幌にあれだけ沢山いたウリムーも水イベントと同時に姿を消しました
    イベント終了後も少ししか出現しなくなりましたよ

トップへ