【ポケモンGO】カイリューのおすすめ技構成! ドラゴンテールとげきりんを徹底検証

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

カイリューのおすすめ技構成! ドラゴンテールとげきりんを徹底検証

2017年02月18日にご紹介した記事を、2017年2月23日現在の情報に基づいて書き直しました。

カイリューのおすすめ技構成

2017年2月17日の金銀実装に伴って、ポケモンが覚える技の種類や構成が大変動しました。

なかでも、カイリューは金銀実装前と実装後で、覚える技がガラッと変わっています。

その後、2月22日の「通常技性能変更」アップデートで、かつて覚えていた通常技や新しく覚えた通常技の性能が上方修正されました!

ほとんどの技の発動時間が短くなって、通常技を一発打つのが速くなっています。

“もっさり感”がすごく残念だったトレーナーの皆様には超朗報です。

“スピード感”と“爽快感”にあふれるジム戦が帰ってきましたよ!

金銀実装前のカイリューの覚える技

通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
はがねのつばさ はがね 11 0.8 13.75 7.5
りゅうのいぶき ドラゴン 6 0.5 12 8

ゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
ドラゴンクロー ドラゴン 50 1.7 29.42
りゅうのはどう ドラゴン 90 3.6 25
はかいこうせん ノーマル 150 3.8 39.48

※上記の技データ(威力、CD、DPS)は、2017年2月22日の通常技性能変更サイレントアップデートを反映したものです。

金銀実装後のカイリューの覚える技

通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
はがねのつばさ はがね 11 0.8 13.75 7.5
ドラゴンテール ドラゴン 15 1.1 13.64 8.19
※2017年2月22日の通常技性能変更サイレントアップデートに対応済みです。

ゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
げきりん ドラゴン 110 3.9 28.21
ぼうふう ひこう 110 2.7 40.75
はかいこうせん ノーマル 150 3.8 39.48

情報を確認して、目を疑った方も多いのでは。

金銀実装前から「最強ポケモンはカイリュー」と評価され、なかでも

  • 通常技は「りゅうのいぶき」なら当たり
  • ゲージ技が「ドラゴンクロー」なら大当たり

とまで言われていたカイリューですが、その最強の座を支えていた「りゅうのいぶき」がカイリューの覚える技から消えてしまいました。

ゲージ技からは、「ドラゴンクロー」と「りゅうのいぶき」が消えています。

胃袋カイリューは、絶滅種へ…

多くのトレーナーから羨望の的であった「りゅうのいぶき/ドラゴンクロー」を覚えた、いわゆる「胃袋カイリュー」は、なんと絶滅種になってしまいました。

覚える技から消えたのは、「りゅうのいぶき」「ドラゴンクロー」「りゅうのはどう」の3種類。

入れ替わりで、新技の「ドラゴンテール」「げきりん」、ピジョットだけが覚える技だった「ぼうふう」の3種類がカイリューの覚える技になりました。

ミニリュウ集めの苦労を絶望に変え、多くのトレーナーが苦汁を飲まされてきた「はがねのつばさ」は健在です。

すでにポケモンボックスで所持しているカイリューの技構成はどうなったのか? いまのところ、そのままです

「りゅうのいぶき」が消えた…という情報を目にして、あわててボックスを確認したところ、すでにボックスにいるカイリューの技構成はそのままでした。

2016年11月22日に行われた「CP調整」の際、「これらの変更は、皆様が現在捕まえて所持しているポケモンや、これから捕まえるポケモンすべてに適用されます。」というポケモンGO公式サイトでの発表とともに、すでにボックスにいるポケモンのデータが書き換わりました。

このことは、ポケモンGOを運営するナイアンティックが、各トレーナーのポケモンボックスの中に手を突っ込んでデータを書き換えることができるし、データの書き換えが実行されることがあるということを証明する出来事となりました。

なので、現在捕まえて所持している「胃袋カイリュー」も、もしかしたら突然「技構成」が変更されてしまうかもしれません。

「ドラゴンテール」と「げきりん」は強いのか?

新技「ドラゴンテール」と「げきりん」は強い技なんでしょうか。

比較して検証してみます。

「ドラゴンテール」と「はがねのつばさ」の比較

ドラゴンテールの詳細情報

種類 タイプ 威力 CD ゲージ+ DPS EPS
通常技 ドラゴン 15 1.1 9 13.64 8.19
2月22日通常技性能変更を受けて、

  • 威力は→そのまま。
  • CDは→1.55から1.1と速くなりました。
  • ゲージ増量は→+6から+9に増えました。
  • DPSは→9.68から13.64に上がりました。

参考 ドラゴンテールを覚えるポケモン

はがねのつばさの詳細情報

種類 タイプ 威力 CD ゲージ+ DPS EPS
通常技 はがね 11 0.8 6 13.75 7.5
2月22日通常技性能変更を受けて、

  • 威力は→12から11に下がりました。
  • CDは→1.3から0.8と速くなりました。
  • ゲージ増量は→+8から+6に減りました。
  • DPSは→9.24から13.75に上がりました。

参考 はがねのつばさを覚えるポケモン

今回の「2月22日通常技性能変更アップデート」の肝である「技の発動時間」をみると、「ドラゴンテール」が1.1、「はがねのつばさ」が0.8です。

もともと、「ドラゴンテール」も「はがねのつばさ」も、もっさり感たっぷりの技でしたが、2月22日早朝以降は、発動時間がぐっと早くなっています。

「ドラゴンテール」こそCD1.1というもっさり感の残る状態ですが、「はがねのつばさ」は笑えてくるほど快適に撃てる技に変貌しています。

もともとの「鋼カイリュー」をよく知っているトレーナーであれば、驚きとともに、今回の変更による恩恵がじわじわと湧き上がってくる感じでしょう。


「2月22日通常技性能変更アップデート」のおもしろいところは、通常技の性能を上方修正した上で、金銀追加アップデート時に性能を強化したゲージ技については強化した性能のまま据え置いたところです。

これにより、

  • 発動時間が短くて威力の高い通常技
  • 威力が強化されて発動時間も短いゲージ技

という両雄が並び立つことになりました。

金銀追加アップデート直後は、

「これからのジム戦でジムを攻撃する時は、防衛ポケモンの攻撃をいかに回避しながらゲージをためて、威力が強化されたゲージ技をぶっ放すかが勝負だな」

という「連打ゲーから回避ゲーへ」を強く印象付けられる“もっさり感”でしたが、2月22日以降は、

「これからのジム戦は、かつてのような全回避前提の戦い方ができる! ゲージ技も強力なままだから、ジムの更地化がはかどるぞ!」

という“スピード感”と“爽快感”にあふれる仕様に変更されています。

仕様の変更に伴って、「最適技構成」も変更されていますので、はやまってアメにしてしまわないようにご注意ください!

「げきりん」と「ぼうふう」と「はかいこうせん」の比較

名前 タイプ 威力 CD DPS
げきりん ドラゴン 110 3.9 28.21
ぼうふう ひこう 110 2.7 40.75
はかいこうせん ノーマル 150 3.8 39.48

ゲージ技の強さを比較する時に、「コンボDPS」という考え方があります。

「コンボDPS」とは、通常技とゲージ技をひとつながりとして「1秒間あたりに与えることの出来るダメージ量」を比較する考え方です。

※「コンボDPS」の詳しい内容は、こちらの記事にまとめてあります。

【ポケモンGO】最新の全ポケモン最適技構成一覧!金銀アップデート対応版【コンボDPS】
金銀ポケモン対応版!全ポケモンの最強技を計算式で求めました。技のアップデートの直後で、どの技のポケモンを強化していいか分からなくなった時の参考にしてください。

カイリューの技構成の「コンボDPS」一覧(仮想の組み合わせも含む)

順位 通常技 ゲージ技 コンボDPS
1 ドラゴンテール げきりん 24.14
2 ドラゴンテール ぼうふう 23.18
3 ドラゴンテール ドラゴンクロー* 22.9
4 りゅうのいぶき* げきりん 22.79
5 ドラゴンテール はかいこうせん 22.37
6 ドラゴンテール りゅうのはどう* 22.32
7 はがねのつばさ げきりん 21.69
8 りゅうのいぶき* ぼうふう 21.39
9 りゅうのいぶき* ドラゴンクロー* 21.36
10 りゅうのいぶき* りゅうのはどう* 20.94
11 りゅうのいぶき* はかいこうせん 20.71
12 はがねのつばさ ドラゴンクロー* 20.17
13 はがねのつばさ ぼうふう 20.02
14 はがねのつばさ りゅうのはどう* 19.89
15 はがねのつばさ はかいこうせん 19.46

※「*」がついている技は、現時点では覚えることのできない技です。


通常技とゲージ技のコンボが生み出す「1秒間あたりに与えることの出来るダメージ量」で順位をつけると、最適と思われる技構成が浮かんできます。

金銀実装に伴って、カイリューの覚える技から「りゅうのいぶき」は消えましたが、調整がされて、再び覚える技に変わる可能性はもちろん残っています。

なのでここでは、現時点では覚えない仮想の組み合わせも含めて「コンボDPS」を算出しています。

最適な組み合わせは、「ドラゴンテール/げきりん」

上記の表で確認すると、通常技として最適なのは「ドラゴンテール」のようです。

そして、現環境での最適な技の組み合わせは「ドラゴンテール/げきりん」(コンボDPS:24.14)という新技コンビでした。

とはいえ、「はがねのつばさ」の発動時間が相当速くなったのは見逃せません。

表では「はがねのつばさ」は下位にみえますが、例えば「はがねのつばさ/げきりん」(コンボDPS:21.69)という数値は、全ポケモンを見渡せば相当上位の数値であり、「どの技を最適技にするか…?」はアタッカーとして超優秀なカイリューならではの贅沢な悩みとなりそうです。

この先の検証は、実際のジムバトルでの実戦を通じて、答えがでる形になるでしょう。


いかがでしょうか。

金銀実装に伴って、ジムバトルの環境はかなり変わりましたね。

引き続き、ジムバトル実戦での検証を踏まえて最新情報をお届けしていきますので、ぜひご覧ください。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    波動強化されたと聞いたのですがどうなのでしょうか?

    • ポケマピ ポケマピ より:

      コメントありがとうございます。

      「りゅうのはどう」も、ほかのゲージ技と同じようにぐっと強化されていますね。

      手持ちの「りゅうのはどう」を覚えたカイリューで試してみたところ、以前に比べて格段に強力になったと感じます。

      しかし、せっかく強化されたのにカイリューの覚える技からは削除されてしまったのが残念です。

      「りゅうのはどう」という技自体は、タッツー・シードラ・ハクリューが覚える形で生き残ったので、今後のジムバトル環境の中でどういう評価になっていくのか、楽しみです。

      りゅうのはどうの情報・覚えるポケモン一覧
      https://pokemongo-get.com/move/127/

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    100点ミニリュウが取れたのでドラゴンテールが出ますようにと祈りを込めて進化。
    祈りが通じ、技1がドラゴンテールに!!

    ・・技2が破壊光線だったので布団にスマホ投げつけましたけど

  3. より:

    ぼうふう強い?

    • プラチナ ダイパ より:

      とても強い技だと思います。威力で見れば少し物足りない感じがしますが、タイプ一致していることや、フルゲージだとしても、非常に短い発動時間なので、上手く利用出来れば、かなり良い技になると思います。(技1 りゅうのいぶき ドラゴンテール前提)

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    どの技でも結局帰ってくるので、カイリューを含め、どのポケモンも攻撃用と防衛用(嫌がらせ度合い)で考えるべき。
    カイリューは、ダメージ量でドラゴンテールなら置き用です。
    破壊光線などの今となっては残念な技持ちは、たまたま行った場所のジムか、長く安定して10段になっている様などうでも良いジムに置くのに最適。
    ポイント貰うまで乗ったままだと嬉しいなキャラ。
    この使い方だと気が楽です。
    攻撃と防衛兼用なら鋼で破壊以外なら使い易いです。
    TL38でカイリュー上限が6体と育成途中が2体いると今更これ以上育てる気にはならないけどね。

  5. ギャラドス より:

    今朝卵産のミニリュウをカイリュウに進化させた。見事「鋼/破壊」でがっかり. 個体値が98%なので置物用と分っていても、強化に必要な飴を集める喜びに欠けるわw

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      自分も97%の高個体値カイリューで鋼、破壊光線を持ってます。置物用にMAX強化してたら技マシン使っててるリンに変わったので、今はアタッカーとし活躍してます。

      • ギャラドス より:

        自分も早速技マシンをセットで使用し「鋼/破壊」が「てる/ぼう」になりました。もう一回やっても「てる/りん」になる保証もないし、下手すれば「てる/はかい」になったら嫌なので、このまま使ってます.

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    高固体値の息吹破壊がいるので、わざマシンスペシャル待ち。

    息吹げきりんになっても、息吹暴風になっても当たりな気がするけど、実際どうなのかな?

    • 名無しのポケモントレーナーx より:

      どちらもタイプ一致なので、当たりと思います。
      あとは好みとか、バトルの状況や相手次第ではないでしょうか。

      私は「ドラゴンテール+ぼうふう」のカイリューを一匹持ってます。対カイリキー戦のレイドバトルで、エーフィやフーディン等のエスパー系ポケモンと合わせて起用するつもりです。

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    息吹/破壊から息吹/暴風に変更しましたがゲージの溜まりも早いし
    回避もしやすいので、ジムへのアタックでめちゃ使いやすいですよ

トップへ