発表されているGBLシーズン19:Shared Skiesの「覚えられるわざの変更」をサイト内に反映しました。
トレーナーバトルシミュレーター( https://pokemongo-get.com/taimansym/ )などでご活用ください。
※ゲーム内での変更は2024/6/1(土)午前5時以降が予定されています。実際の変更前は新しく覚えられるようになるわざを「わざマシン」で覚えることはできませんので、ご注意ください。(わざアップデートの詳細はこちらの記事( https://pokemongo-get.com/board/3602/ )で確認できます)

【ポケモンGO】トレーナーバトルのコイルに注目!レアコイルには無い魅力とは?

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

コイルレアコイルトレーナーバトル


トレーナーバトルのコイルに注目!レアコイルには無い魅力とは?

レアコイル

レアコイル

トレーナーバトルがスタートしてから、CP1500以下のポケモン同士が戦うスーパーリーグで「でんきショック/ほうでん」のレアコイルが人気を集めました。

しかし、「でんきショック」も「ほうでん」も新規では覚えることのできない、いわゆるレガシー技。

「でんきショック/ほうでん」を覚えたレアコイルは「Wレガシーレアコイル」と呼ばれる保有する人が極めて限られた高嶺の花のような存在です。

コイル

コイル

しかし、レアコイルの進化前ポケモン「コイル」の株が急上昇中!

注目の技構成は、「でんきショック/ほうでん or 10まんボルト」です。

この記事ではスーパーリーグでのコイルの強さを考察していきます。

※アメモースのようなオチはありませんので、安心してご一読ください。

▼ Wバフ技アメモース!即戦力CP帯のアメタマを探そう
▼ アメモースは強いの?能力上昇(バフ)ポケモンの使い方


スポンサーリンク
レクタングル大

でもコイルじゃバトルで勝てないんじゃないか?

コイルはレアコイルの進化前ポケモンなだけに、強さに不安がよぎります。

「コイルはレアコイルより種族値低いんだから活躍できなくね」と思う方もいるかと思います。

そんな方はまずはこちらのツイートをご覧ください。

コイル愛溢れるこちらの方の書く通り「でんきショック/ほうでん」のレアコイルが手に入らない以上、「でんきショック/ほうでん」のコイルを活躍させるのが良い戦略です!

試しにコイルとレアコイルのスペックを比較してみましょう。

コイルとレアコイルの種族値を比較

ポケモンCP攻撃防御HP
154016512193
2810223169137

当然ながらCP、種族値ともにレアコイルの方が上ですが、HPと防御に関してはそこまで大幅に差があるという訳でもなさそうです。

スーパーリーグ(CP1500以下)での最適個体値で比較してみると、

ポケモンCP個体値HP攻撃防御
136215/15/1585142.25107.48
149715/0/1596141.30116.69

CPを1500の基準に合わせると、コイルとレアコイルとの間にほとんど差はなくなります。

そのためWレガシー技「でんきショック/ほうでん」のレアコイルがいなくても、「でんきショック/ほうでん or 10まんボルト」のコイルで十分代用可能となっています。

参考記事:▼ レガシー技(覚えなくなった技)一覧

コイルの弱点と耐性(コイルは耐性/弱点タイプがレアコイルと同じ)

コイル

コイル

レアコイル

レアコイル

コイルの弱点タイプと耐性タイプですが、コイルとレアコイルは同じ「でんき・はがね」複合タイプのポケモンとして、弱点タイプと耐性タイプが全く同じです。

ちなみにレアコイルの進化先であるジバコイルも同じです。

ジバコイル

ジバコイル

※ジバコイルは、2019年2月現在「未実装」のポケモンです。

コイル、レアコイルは耐性タイプがめちゃくちゃ多い

コイルやレアコイルが注目される理由は大きく2つ、①耐性の多さ、②技の優秀さです。

早速コイルとレアコイルの弱点タイプと耐性タイプ、覚える技を見てみましょう。

コイルとレアコイルの弱点タイプ

コイルとレアコイルの耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.625
×0.625
×0.391
×0.391
×0.391

なんと弱点3個に対して耐性タイプが12個もあります!

さらにそのうち3タイプに対しては2重耐性(x0.391)を持っています。

トレーナーバトルでは、相手が絶対にシールド防御できない通常技(わざ1)でいかに相手のHPを削るかが重要です。

同時に、相手の通常技を回避できない環境下で、いかに相手の通常技のダメージを軽減するかも重要なポイントとなります。

レアコイルは12個ものタイプに耐性を持つので、高確率で相手の通常技から受けるダメージを軽減できるんです。

「でんきショック/ほうでん」or「でんきショック/10まんボルト」が優秀!

コイルとレアコイルには覚えることのできる技に違いがあります。

コイルの通常技

コイルの覚えることのできる通常技はこちらです。

わざ威力ゲージ時間EPTDPT
3.6924.51.8
7.2723.53.6
3.68241.8
14.416443.6

レアコイルの通常技

レアコイルの覚えることのできる通常技はこちらです。

わざ威力ゲージ時間EPTDPT
3.6924.51.8
7.2723.53.6
3.68241.8
61133.672
14.416443.6

最大の違いはコイルは通常技「でんきショック」を新規で覚えることができ、レアコイルは通常技「でんきショック」を新規で覚えることができないという点です。

トレーナーバトルでの「でんきショック」の性能は、

「発生時間:2、ゲージ増量:9(=EPS:4.5)」

という極めて優れたものです。

「EPS:4.5」の通常技は、実装されている全ての通常技のうち、わずか、下記3種のみ。

  • でんきショック(でんきタイプの技)
  • マッドショット(じめんタイプの技)
  • サイコカッター(エスパータイプの技)

「EPS」については、下記の用語説明をご覧ください。

用語説明:
EPSとは、「Enegry Per Second」の略です。
1秒あたりのエネルギーの増加量、つまりバトルにおける技ゲージの増加量の効率の良さを表しています。
※トレーナーバトルは、「0.5秒刻みのターン制」が採用されている可能性が高く、その場合は、時間「2」=ターン1(0.5秒×時間2=1.0秒)となり、EPSを「1秒あたりのエネルギーの増加量」であるEPSで考えると「でんきショックのEPSは9」となるのですが、「発生時間1を1秒とみなす」ことが一般的となっていますので、この記事では「でんきショックのEPSは4.5」としてご紹介していきます。

ちなみに、コイルとレアコイルが共通して覚えることのできる通常技には「スパーク」があります。

トレーナーバトルでの「スパーク」の性能は、

「発生時間:2、ゲージ増量:8(=EPS:4.0)」

というこちらも優秀な通常技。

「EPS:4.0」の通常技は、実装されている全ての通常技のうち「6種のみ」であり、コイル、レアコイルともに通常技にはゲージ増量に優れた優秀な通常技を覚えることができるのです。

トレーナーバトルでの技データは、こちらのページにて詳しくご紹介しています。

▼ トレーナーバトルのわざデータ一覧

コイルのゲージ技

コイルの覚えることのできるゲージ技はこちらです。

わざ威力消費DPE
10700.15
130701.86
78451.74
84451.87
108551.97

レアコイルのゲージ技

レアコイルの覚えることのできるゲージ技はこちらです。

わざ威力消費DPE
10700.15
130701.86
78451.74
84451.87
132701.89
180802.25

通常技は「でんきショック」「スパーク」ともに、通常技のEPSランキングトップ3、トップ10入りをするような優秀な通常技を覚えることのできるコイルとレアコイルでしたが、ゲージ技は覚えることのできる技の種類が大きく異なります。

トレーナーバトルでは、「シールド」という「相手の使用したゲージ技のダメージを2回まで無効(ダメージゼロ)にできる」という行動をとることができます。

例えば、レアコイルの覚える「でんじほう(消費ゲージ:80)」を通常技「スパーク(ゲージ増量:8)」で撃てるまでゲージをためるとなると、スパークを10発撃つ必要があります。

しかし、せっかく10発撃って80ゲージをためて「でんじほう」を撃ったとしても相手がシールドを使ったら、ダメージゼロで防がれてしまいます。

レアコイルが覚えることのできたゲージ技には「ほうでん(消費ゲージ:45)」がありました。

「ほうでん(消費ゲージ:45)」なら、通常技「スパーク(ゲージ増量:8)」で撃てるまでゲージをためるに必要な発数は「6発」となります。

「ほうでん」を覚えたレアコイルであれば、2発「ほうでん」を撃つために必要な「スパーク」の発数は12発。
「でんじほう」を覚えたレアコイルが、2発「でんじほう」を撃つために要する「スパーク」の発数が20発であることに比べると、圧倒的な回転力です。

ちなみに、レアコイルが覚えているゲージ技が「ほうでん(消費ゲージ:45)」、覚えている通常技が「でんきショック(ゲージ増量:9)」であれば、1発の「ほうでん」を撃つために必要な「でんきショック」の発数は「5発」と、さらに優秀な回転力を得ることができます。

でんきタイプを持つレアコイルが、タイプ一致となる「でんきタイプの技」である「でんきショック」と「ほうでん」を、圧巻の高回転で放ち、かつ、相手の通常技とゲージ技の攻撃は幅広い12タイプの耐性で軽減しながら戦える可能性が高い……!

これがWレガシー技のレアコイルが人気を集めた理由でしたが、新規で「でんきショック」と「ほうでん」を覚えることができないレアコイルは、耐性12タイプの軽減力こそ健在ですが、でんきタイプ統一技構成としては「スパーク/でんじほう」を使わざるを得ず、Wレガシー技のレアコイルとの見劣りは明らかでした。

しかし!

コイルならば、憧れのWレガシーレアコイルが覚えている「でんきショック/ほうでん」を新規で覚えることができるのです。

耐性タイプ12種はレアコイルと同じ。

スーパーリーグでの制限CPに揃えた場合は、レアコイルに近い攻撃性能、防御性能、HP性能も持ちます。

これが、コイル株が急上昇し、人気を集めている理由です。

コイルは「ほうでん」以外にも「10まんボルト」も覚えることができる

コイルが覚えることのできるゲージ技には、「ほうでん」以外に「10まんボルト」もあります。

「10まんボルト」は消費ゲージ「55」のゲージ技で、「ほうでん」よりもゲージのたまりが遅い反面、威力に優れます。

「でんきショック(ゲージ増量:9)」で考えると、

  • 「ほうでん(ゲージ消費:45)」は「でんきショック5発で1発目を撃てる。でんきショック10発で2発目を撃てる」
  • 「10まんボルト(ゲージ消費:55)」は「でんきショック7発で1発目を撃てる。でんきショック12発で2発目を撃てる」

という「回転力の差」がありますが、威力重視で「10まんボルト」を好むトレーナーも多いと思われます。

スポンサーリンク
レクタングル大

コイルを実戦で使用するとどうなる?

データ上のコイルが、Wレガシー技レアコイルに匹敵する存在であることはわかりましたが、実戦で使用した場合はどうでしょうか。

ここでスーパーリーグ界の「青い悪魔」ことマリルリにコイルをぶつけてバトルした場合のダメージを、ポケマピのトレーナーバトル(PVP)シミュレーターで計算してみます。

参考記事:▼ トレーナーバトル(PVP)シミュレーター

コイル(ほうでん) VS マリルリ

コイル

コイル
CPHP攻撃防御
136285142.25…107.48…

マリルリ

マリルリ
CPHP攻撃防御
150018994.84…131.98…

ちなみにシミュレーターの設定は、

  • 能力値……「スーパーリーグ用に自動入力」
  • 通常技……コイル「でんきショック」、マリルリ「あわ」
  • ゲージ……コイル「ほうでん」、マリルリ「じゃれつく」
  • シールド行動……いずれも「2回シールド」

です。

バトルログ

HP 1 / 85

ダメージタイムDPS
19324.99s7.72

HP -4 / 189

ダメージタイムDPS
8424.99s3.36

ギリギリですが、コイルがマリルリに勝利しました!

コイル(10まんボルト) VS マリルリ

ちなみに完全同条件でコイルのゲージ技を「10まんボルト」にすると、次のような結果になりました。

バトルログ

HP 7 / 85

ダメージタイムDPS
21722.99s9.44

HP -28 / 189

ダメージタイムDPS
7822.99s3.39

オーバーキルですが、「ほうでん」よりも早く、かつ多くHPを残してマリルリに勝利!

「でんきショック/ほうでん」のレアコイルがマリルリと戦った場合は下のような結果になります。

HP 12 / 96

ダメージタイムDPS
19224.99s7.68

HP -3 / 189

ダメージタイムDPS
8424.99s3.36

HPの残量はレアコイルの方が上ですが、スピードはなんとコイルの方が上!

Wレガシー技レアコイルが手元にいなくても、コイルが十分大活躍してくれそうですね。

コイルはエアームド対策ポケモンとして優秀

エアームド

エアームド

トレーナーバトルの現環境では、バトルパーティに「エアームド」を入れている人が多いです。

エアームドの弱点は、次の2タイプ。

でんき技統一の「でんきショック/ほうでん」または「でんきショック/10まんボルト」を覚えたコイルは、エアームドの弱点を突くことができます。

そして、エアームドの覚えることのできる技は次の通り。

エアームドの通常技

わざ威力ゲージ時間EPTDPT
8.4723.54.2
10.89333.6

エアームドのゲージ技

わざ威力消費DPE
10700.15
130701.86
90501.8
132701.89
156552.84

そして、コイルの耐性は次の通り。

×0.625
×0.625
×0.625
×0.625
×0.625
×0.391
×0.391
×0.391

コイルはエアームドが覚えることのできる全ての技タイプに対して耐性を持っています。

しかも、「はがねタイプの技」に対しても、「ひこうタイプの技」に対しても二重耐性持ち(=ダメージを0.391倍に軽減)です。

このように、コイルはエアームドに対して、大変有利な状態でバトルを展開することができるポケモンなのです。

対戦相手がよく使うことの多いポケモンに対して優秀なポケモンを手持ちで揃えておくと、トレーナーバトルを有利に展開することができます。

ちなみに、対エアームドを想定する場合は、コイルの技構成は「でんきショック/ほうでん」を強くおすすめします。

「でんきショック/ほうでん」であれば、エアームド側のトレーナーが「どんな技構成でも」、「シールドを2枚使ったとしても」、こちらはシールドを消費せずに相当追い詰めるか、倒すことができるからです。

コイルをPvPで活躍させよう!

手持ちのレアコイルが「でんきショック」「ほうでん」を覚えていなくても、諦めるのは時期尚早です。

改めてコイルをトレーナーバトルで使用するメリットをまとめてみます。

  • 耐性タイプが非常に多いため、高確率で相手の技から受けるダメージを軽減できる
  • レアコイルの人気の源泉となっていたWレガシー技レアコイルと同じ「でんきショック/ほうでん」の技構成を新規で覚えることができる。「10まんボルト」の高威力も魅力

デメリットとしては、次の2点が大きいです。

  • コイルは最大CPが「1362」のポケモンなだけに、スーパーリーグでレアコイルと同等の活躍を求める場合は個体値100%に近い高個体値、かつ、ポケモンレベル40までの強化が必要になる
  • 天候ブーストで野生のポケモンレベル35のコイルをゲットしたとしても、ポケモンレベル40まで強化するには「ほしのすな:88,000、アメ:118」のコストが必要になる。レイドなどでゲットしたポケモンレベル20のコイルなら「ほしのすな:225,000、アメ:248」、リワードなどでゲットしたポケモンレベル15のコイルなら「ほしのすな:246,400、アメ:268」のコストが必要になる

コイルの「解放」(=2つ目のスペシャルアタックを覚える)には、さらに「ほしのすな:50,000」のコストが必要です。

コイルが1匹いることで、トレーナーバトルで絶対に負けなくなる!なんてことはありませんが、数いる有力なスーパーリーグで活躍するポケモンのうちの1匹として、コイルという選択肢はとてもおもしろい選択肢です。

Wレガシー技レアコイルが覚えることをできる「でんきショック/ほうでん」を新規で覚えることができるのは、新規レアコイルにはないコイルの大きな魅力。

特にスーパーリーグで人気のマリルリ、エアームドに対して有利に戦えるので、お気に入りのコイルをお持ちの方はぜひトレーナーバトルで活用してみてください!

コイルの基本情報、覚える技、対策ポケモン、個体値計算

コイルの基本情報(種族値、弱点、耐性、進化の流れ、入手方法、相棒距離、捕獲率、逃走率)、覚える技、対策ポケモン、個体値計算は、図鑑に詳しくまとめてあります。ぜひ、ご活用ください。

コイル

コイル

コイルの図鑑はこちら

カウンターリスト|対策ポケモン&レイドボス攻略

ポケモンGOの対策ポケモンを抽出するツールです。

対策したいポケモンを選んで、「計算する」のボタンを押すだけ!

  • 技構成
  • 天候

などの条件を設定したり、

  • 未実装のポケモン

を候補に含めて計算することもできます。
ぜひ、ご活用ください。

カウンターリスト|対策ポケモン&レイドボス攻略はこちら

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

「招待レイド掲示板」で国内・海外のレイド招待、レイド参加を楽しんだり、ポケモンGO情報共有掲示板「ポケゴボード」で情報のチェックや共有、コメント投稿をして情報をシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    結論から言うとめんどくさいから手付かずライコウで良いってことかな。どうせ青のリーダーとしか戦わないし。