【ポケモンGO】サンダースソロレイド攻略方法と対策まとめ

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

サンダースソロレイド徹底攻略ガイド

ソロでは難攻不落との呼び声が高く、多くのソロレイダーたちを退けてきたレベル3レイドボスのサンダース。

サンダース

サンダース

2017年6月19日~2017年11月5日までの出現以降、レイドボスとしては隠居していたサンダースですが、2018年3月17日に再びレイドボスとして君臨しました。

【ポケモンGO】レイドボスと最大CP一覧
ポケモンGOに登場するレイドボスポケモンについてまとめました。最大CPや天候ブースト、捕獲率などの情報を揃えております。

しかし今回は前回の登場時とは異なり、天候ブーストの実装、そして「じめん」タイプの伝説にして最強ポケモンであるグラードンが実装されており、以前よりもサンダースソロレイドに挑みやすい環境が整っているんです!

この記事では「サンダースソロレイド徹底攻略」と題して、ソロでサンダースに挑む際の対策ポケモン、技構成、天候条件などを徹底的に紹介していきます!


スポンサーリンク
レクタングル大

なぜサンダースソロレイドは難易度が高いのか?

対策の紹介に入る前に、「なぜサンダースのソロレイドが難攻不落と呼ばれていたのか」を説明しておきたいと思います。

サンダースのスペックは以下の通りです。

サンダースの種族値

最大CP 2730 48位
HP
130
162位
攻撃
232
34位
防御
201
62位

攻撃と防御はそこそこですが、HPが130と低く、イーブイの進化先であるイーブイズの中でもサンダースには特筆すべき点がありません。

それどころかポケモンGOリリース当初は、ブイズの中でも際立って役立たずな様子が「サンダース症候群」と呼称されるほどの不遇ポケモンでした。

しかしレイドバトルではボスポケモンのHPが3000固定(レベル3)となるので、HPの脆弱性が補われることで攻撃および防御の高さが際立ち、サンダースはそれまでとは比べ物にならないほどの強さを発揮することとなります。

さらにレイドボスとしてのサンダースの強さを底上げする要因となっているのが、サンダースの弱点タイプです。

弱点タイプ

×1.4

耐性タイプ

×0.714
×0.714
×0.714

なんとサンダースの弱点タイプは「じめん」タイプのみ。

第1、第2世代の「じめん」タイプを持つポケモンは、以下の通りです。
(進化後がいる場合は進化前ポケモンを省いています。)

サンドパン

サンドパン

ニドクイン

ニドクイン

ニドキング

ニドキング

ダグトリオ

ダグトリオ

ゴローニャ

ゴローニャ

ガラガラ

ガラガラ

サイドン

サイドン

ヌオー

ヌオー

グライガー

グライガー

ハガネール

ハガネール

イノムー

イノムー

ドンファン

ドンファン

サナギラス

サナギラス

サナギラスの進化形で優秀アタッカーでもあるバンギラスは、進化に伴い「いわ」「あく」タイプに変化し、さらに「じめん」タイプの技を覚えないのが痛いですね……。

この中で通常技/ゲージ技ともに「じめん」タイプを覚え、かつ実践で使えそうなのはサイドンとゴローニャ。

しかし「じめん」タイプは技に恵まれず、実装済みで唯一強力なゲージ技「じしん」ですら一本ゲージのため発動までに時間がかかってしまいます。

そのためPL40個体値100%(15/15/15)の「マッドショット/じしん」のゴローニャ、もしくは「どろかけ/じしん」のサイドンで戦っても十分なダメージを与えきれず、タイムオーバーに終わってしまうのです。

「マッドショット/じしん」ゴローニャ VS 「でんきショック/10まんボルト」サンダース

HP -8 / 138

ダメージ タイム DPS
771 52.79s 14.61

HP 2229 / 3000

ダメージ タイム DPS
146 52.79s 2.77

HP -4 / 138

ダメージ タイム DPS
766 53.4s 14.34

HP 1463 / 3000

ダメージ タイム DPS
142 53.4s 2.66

HP -4 / 138

ダメージ タイム DPS
766 53.4s 14.34

HP 697 / 3000

ダメージ タイム DPS
142 53.4s 2.66

HP 99 / 138

ダメージ タイム DPS
239 20.41s 11.71

HP 458 / 3000

ダメージ タイム DPS
39 20.41s 1.91
*行動パターンは「回避なし」、天候ブーストは「考慮しない」。

「どろかけ/じしん」サイドン VS 「でんきショック/10まんボルト」サンダース

HP -25 / 177

ダメージ タイム DPS
1170 72.79s 16.07

HP 1830 / 3000

ダメージ タイム DPS
202 72.79s 2.78

HP -23 / 177

ダメージ タイム DPS
1200 76s 15.79

HP 630 / 3000

ダメージ タイム DPS
200 76s 2.63

HP 127 / 177

ダメージ タイム DPS
480 31.21s 15.38

HP 150 / 3000

ダメージ タイム DPS
50 31.21s 1.6
*行動パターンは「回避なし」、天候ブーストは「考慮しない」。

ちなみにゴローニャの「マッドショット」はレガシー技なので、現在新たに取得することは不可能です。

【ポケモンGO】レガシー技(覚えなくなった技)一覧
アップデートによって技が置き換わり、覚えなくなった技(レガシー技)を持ったポケモンの一覧です。

以上のことから数多くのソロレイダーたちが玉砕され、突出した攻撃力を持った「じめん」ポケモンか強力な「じめん」技が追加されないことには、サンダースソロレイドは不可能と言われるまでに至ったのです。

天候ブースト&グラードン実装でサンダースソロレイドに希望の光が!

レイドボスとしてのサンダースが一時引退した後に、ポケモンGOに「天気連動機能」が追加されました。

【ポケモンGO】天候ブーストを徹底解説!天気の種類、タイプ、効果まとめ
「天気連動機能」によって天候ブーストが実装!天気の種類とタイプへの影響、天候によって上がるポケモンの出現率、個体値、CP、技の威力について徹底解説します。

これによって天気によって特定のタイプの技の威力が強化されるようになり、従来のバトルスタイルが刷新されました。

特に「じめん」タイプはゲーム内天候が「晴天」の時に威力が向上するので、割とブースとされるチャンスが多くなっています。

さらにその後、「じめん」タイプ最強との呼び声が高い第3世代伝説ポケモン、グラードンが伝説レイドにて実装されることに。

【ポケモンGO】グラードンのオススメ技!最強の地面タイプポケモンに仕上げよう
グラードンのおすすめ最適わざについてまとめました!どのレイドボスに対して有利かを確認してみましょう。

つまり「じめん」タイプの技威力の底上げ、そして文字通り最強の「じめん」ポケモンであるグラードンが実装されたことで、サンダースソロレイドへの突破口が開かれたのです。

サンダースソロレイド対策と攻略方法

ここからはサンダースソロレイドで使える対策ポケモンや技構成などの攻略方法を、ポケマピのツールと実際にソロレイドをクリアしたユーザーの動画とともに紹介していきます!

今回の検証及び「ジムバトルシミュレーター」は、あくまで計算上の結果のため、敵AIの行動や、端末の遅延、その他のバグなどにより、実際の結果とは異なります。
おおよその参考としてご活用ください。

グラードン

まずはサンダースソロレイド対策の大本命であるグラードンから紹介していきましょう!

【ポケモンGO】サンダースに学ぶグラードンの圧倒的ソロレイド戦闘力!
レイドボス・サンダースのデータに基づいて、グラードンのソロレイド戦闘力を調べてみました!

グラードンは最大CP4074、さらに全ポケモン中7位を誇る攻撃力の持ち主と、他の「じめん」タイプでは替えがきかないほどの優秀ポケモンです。

グラードン

グラードン

グラードンの種族値

最大CP 4074 2位
HP
182
49位
攻撃
270
7位
防御
251
14位

対レイドボスサンダース殲滅兵器としてのオススメ技構成は、「じめん」タイプでタイプ一致ボーナスが取れる「マッドショット/じしん」一択です。

ちなみにブレークポイント計算機で算出すると、対サンダースとしてのグラードンは、攻撃個体値が最低値である10でもポケモンレベル25.5で「マッドショット」が最大ダメージになるようです。

マッドショットブレークポイント

【ポケモンGO】ブレークポイント計算機
個体値別、レベル別のダメージ量を一覧で出力できるツールです。対策ポケモンの強化の基準にご活用ください。

ただしジムバトルシミュレーターで計算すると、回避無し&天候ブースト無しで「ボルトチェンジ」を含む全ての技構成のサンダースを倒すには、グラードンのPLが32以上である必要があることが分かります。
(個体値100%の場合)

【ポケモンGO】ジムバトルシミュレーター
攻撃側、防衛側それぞれのポケモンの情報と技を入力すると、ジムバトルの行動を再現しシミュレートします。各種行動パターンを設定することで、自分の対戦スタイルに合わせた対戦を再現できますよ!

PL32のグラードンと、殲滅までに最も時間がかかる「ボルトチェンジ/ほうでん」のサンダースとのシミュレーション結果は下記の通りです。

グラードン
(マッドショット/じしん)

グラードン
CP HP 攻撃 防御
3609 146 211.98… 197.85…
ダメージ タイム DPS
3004 176.79s 16.99

サンダース
(ボルトチェンジ/ほうでん)

サンダース
CP HP 攻撃 防御
19883 3000 180.73… 158.05…
ダメージ タイム DPS
474 176.79s 2.68

バトルログ

HP -3 / 146

ダメージ タイム DPS
934 54.69s 17.08

HP 2066 / 3000

ダメージ タイム DPS
149 54.69s 2.72

HP -4 / 146

ダメージ タイム DPS
928 54.8s 16.93

HP 1138 / 3000

ダメージ タイム DPS
150 54.8s 2.74

HP -4 / 146

ダメージ タイム DPS
928 54.8s 16.93

HP 210 / 3000

ダメージ タイム DPS
150 54.8s 2.74

HP 121 / 146

ダメージ タイム DPS
214 12.5s 17.12

HP -4 / 3000

ダメージ タイム DPS
25 12.5s 2
*グラードン(PL32)の個体値は15/15/15設定です。
*行動パターンは「回避なし」、天候ブーストは「考慮しない」。

時間ギリギリではありますが、天候ブーストなし、回避なしの悪条件でもPL32のグラードン4体でサンダースを撃破できる結果に!

サンダースソロレイド対策としてグラードン軍隊を作るなら、とりあえずPL32以上になるように強化しておく、というのがひとつの目安になりそうです。

また天候ブースト有りの状態なら、PL25のグラードン3体(すべてマッドショット/じしん)と、PL28のサイドン(どろかけ/じしん)の計4体でもサンダースソロレイドをクリアできるようです。

さらに以下の動画にあるように、PL40で個体値100%のグラードン(マッドショット/じしん)なら1体でサンダースソロレイドをクリアできることも分かっています。

レックウザ

グラードン同様に伝説レイドで追加された第3世代の伝説ポケモン、レックウザもサンダースソロレイドに有効です。

「ドラゴン」「ひこう」タイプのレックウザ、持久力の低さがネックではありますが、「でんき」を弱点に持たないのである程度サンダースと対等に戦えます。

レックウザ

レックウザ

レックウザの種族値

最大CP 3645 7位
HP
191
37位
攻撃
284
4位
防御
170
126位

特筆すべきは全ポケモン中4位という驚異的な威力を誇る攻撃種族値と、圧倒的な与ダメージ性能を持つ「ドラゴーンテール/げきりん」のコンビネーションです。

理論上、PL40かつ個体値100%のレックウザなら、天候ブーストなしでも「でんきショック/かみなり」のサンダースに勝利できるんです!

レックウザ
(ドラゴンテール/げきりん)

レックウザ
CP HP 攻撃 防御
3645 162 236.30… 146.21…
ダメージ タイム DPS
3000 176.75s 16.97

サンダース
(でんきショック/かみなり)

サンダース
CP HP 攻撃 防御
19883 3000 180.73… 158.05…
ダメージ タイム DPS
518 176.75s 2.93

バトルログ

HP -57 / 162

ダメージ タイム DPS
1141 64.99s 17.56

HP 1859 / 3000

ダメージ タイム DPS
219 64.99s 3.37

HP -57 / 162

ダメージ タイム DPS
1183 70.8s 16.71

HP 676 / 3000

ダメージ タイム DPS
219 70.8s 3.09

HP 82 / 162

ダメージ タイム DPS
676 40.96s 16.5

HP 0 / 3000

ダメージ タイム DPS
80 40.96s 1.95
*行動パターンは「ゲージ技は回避」、天候ブーストは「考慮しない」。

実際に回避&天候ブースト無しでも、レックウザのみでサンダースのソロレイドに成功しているトレーナーがいますよ!

サンダースは通常技が「ボルトチェンジ」になるとソロ難易度が一気に上がりますが、天候ブースト「強風」時のレックウザなら、どの技構成のサンダースでも攻略可能です。

以下の動画では、グラードン、レックウザ、ミュウツー、ゴローニャで組んだパーティでサンダースソロレイド(天候ブースト無し)に成功しています。

実際に稼動させたのはグラードンとレックウザのみなので、いかにグラードンとレックウザがサンダースソロレイドにおいて重要な位置を担っているのかが明白になっています。

サイドン(天候ブーストあり)

すでに紹介した動画でも出てきましたが、グラードン、レックウザのサポートとしてならサイドンも十分に活躍してくれます。

特に天候ブーストを味方につけたサイドンなら、グラードン、レックウザに並ぶ強力対策ポケモンに!

技構成は前述の「どろかけ/じしん」がベストです。

サイドン

サイドン

サイドンの種族値

最大CP 3300 18位
HP
210
18位
攻撃
222
47位
防御
206
54位

こうしてみると全体的に安定したスペックですね……。

理論上、「どろかけ/じしん」のサイドン(PL40個体値100%)のみのパーティでサンダースソロレイドに挑み、天候ブースト込みで回避ナシ&ひたすら攻撃の戦略を取った場合、全ての技構成のサンダースに勝利できるようです。

クリアまでに最も時間を要する「でんきショック/10まんボルト」のサンダースとのシミュレーション結果です。

サイドン
(どろかけ/じしん)

サイドン
CP HP 攻撃 防御
3300 177 187.30… 174.66…
ダメージ タイム DPS
3096 173.49s 17.85

サンダース
(でんきショック/10まんボルト)

サンダース
CP HP 攻撃 防御
19883 3000 180.73… 158.05…
ダメージ タイム DPS
624 173.49s 3.6

バトルログ

HP -25 / 177

ダメージ タイム DPS
972 54.19s 17.94

HP 2028 / 3000

ダメージ タイム DPS
202 54.19s 3.73

HP -19 / 177

ダメージ タイム DPS
918 51.7s 17.76

HP 1110 / 3000

ダメージ タイム DPS
196 51.7s 3.79

HP -19 / 177

ダメージ タイム DPS
918 51.7s 17.76

HP 192 / 3000

ダメージ タイム DPS
196 51.7s 3.79

HP 147 / 177

ダメージ タイム DPS
288 15.9s 18.11

HP -96 / 3000

ダメージ タイム DPS
30 15.9s 1.89
*行動パターンは「ゲージ技は回避」、天候ブーストは「晴れ」。

最も殲滅スピードが早いのは「ボルトチェンジ/10まんボルト」の時で、159.69秒で倒せるようです。

以下の動画では「でんきショック/ほうでん」のサンダースを、サイドンのみで倒し切っています。

天候ブーストありという点で比較すると、どうしても殲滅スピードでグラードン&レックウザに負けてしまいますが、安定したダメージを確実に与えられるのがサイドンの強みですね。

サンダースソロレイドのパーティに組み込むなら、以下の動画のようにグラードン、レックウザのサポートとして取り入れるのがいいかもしれません。

グラードン、レックウザで削り切れなかったHPをそぎ落とす最後の1匹として採用するなら「マッドショット/じしん」のゴローニャでもOKですが、前述の通り「マッドショット」がレガシー技なので、無難にサイドンを選んでおいた方がよさそうです。

カイリキー(天候ブーストあり)

意外なところでは、ノーマルポケモン殲滅兵器として確固たる人気を誇る「カウンター/ばくれつパンチ」カイリキーでも、天候さえ味方につければサンダースソロレイドを突破可能です。

カイリキー

カイリキー

カイリキーの種族値

最大CP 2889 38位
HP
180
52位
攻撃
234
31位
防御
162
148位

理論上はサンダースのゲージ技が「かみなり」で、ゲージ技を全回避した時のみ撃破できるようです。

カイリキー
(カウンター/ばくれつパンチ)

カイリキー
CP HP 攻撃 防御
2889 154 196.78… 139.88…
ダメージ タイム DPS
3043 176.6s 17.23

サンダース
(でんきショック/かみなり)

サンダース
CP HP 攻撃 防御
19883 3000 180.73… 158.05…
ダメージ タイム DPS
556 176.6s 3.15

バトルログ

HP -64 / 154

ダメージ タイム DPS
1029 59.79s 17.21

HP 1971 / 3000

ダメージ タイム DPS
218 59.79s 3.65

HP -60 / 154

ダメージ タイム DPS
1051 63s 16.68

HP 920 / 3000

ダメージ タイム DPS
214 63s 3.4

HP 30 / 154

ダメージ タイム DPS
963 53.81s 17.9

HP -43 / 3000

ダメージ タイム DPS
124 53.81s 2.3
*行動パターンは「ゲージ技は回避」、天候ブーストは「曇り」。
*カイリキーはPL40、個体値15/15/15で計算。

「ボルトチェンジ/かみなり」相手でも討伐可能です。

実際にカイリキーのみのパーティでサンダースソロレイドをクリアした動画も上がっています!

グラードン、レックウザは天候ブーストなしでもしっかり活躍してくれるので、天候が曇りの日にサンダースソロレイドに挑むのなら、パーティに組み込んでおいてもいいかもしれません。

【ポケモンGO】天候ブーストを徹底解説!天気の種類、タイプ、効果まとめ
「天気連動機能」によって天候ブーストが実装!天気の種類とタイプへの影響、天候によって上がるポケモンの出現率、個体値、CP、技の威力について徹底解説します。


いかがでしたか?

攻略不可能と言われたサンダースソロレイドですが、天候ブーストやグラードン、レックウザの追加/実装によってチャレンジしやすくなっています!

ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「このパーティで大丈夫か不安だな……」という方は、事前に手持ちポケモンとレイドボスとのバトルをシミュレートできる「ソロレイドシミュレーター」を使って相性とダメージ量をチェックしてみてください!

【ポケモンGO】ソロレイドシミュレーター
手持ちのポケモンを1匹~6匹まで入力することで、レイドボスポケモンに対してどこまで戦えるかシミュレーションを行えます。

皆さんのサンダースソロレイド攻略報告、お待ちしております。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    Androidの場合は開幕で10秒近いロスがあるのでダメです。

    天候の恩恵を受けた30以上グラードンを4体揃えて挑みましょう。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    グラードンに添えるとこサイドンのマッドショット?
    あとサイドンの段、三ダースに

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    雨の日のサンダース(ボルトチェンジ ほうでん)でも避けなしでフル強化グラードン3体で6〜7秒残しで大丈夫。

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    曇り限定でカイリキーなら勝てるとありますが、対サンダースなら攻撃種族値が高くでんきに耐性があることでその耐久の低さを補えるキノガッサの方が良いのではないでしょうか…。

トップへ