【ポケモンGO】ミュウの登場?新要素「ポケモンリサーチ」の発表!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOに新要素「ポケモンリサーチ」が導入されると発表がありました!

ポケモンリサーチ

トレーナーの皆さん、新要素「ポケモンリサーチ」で毎日の冒険がより楽しく!

トレーナーの皆さん、

近頃、世界中で不思議な現象が起きているようです。ウィロー博士は、これら一連の現象が幻のポケモン「ミュウ」と関連があると考え、その研究調査を手伝ってくれるトレーナーを探しています。どのように調査をすすめ、博士からどんな依頼をされるのか?今週中に世界中のトレーナーにお知らせが届く予定です。

Pokémon GO に、新要素「リサーチ」が追加されます!トレーナーの皆さんは、日々受け取れる「リサーチタスク」を達成することで、博士の研究のお手伝いができるようになります。「リサーチ」には、「フィールドリサーチ」と「スペシャルリサーチ」の2種類があります。 「フィールドリサーチ」のタスクはポケストップから受け取ることができ、特定のポケモンを捕まえる・タマゴをふかさせる・バトルに参加する、などの達成目標が定められています。 一方、「スペシャルリサーチ」のタスクはウィロー博士から直接依頼を受け、博士から与えられる様々な調査依頼を達成していくことになります。タスクを達成することで博士の研究が進み、重要な発見へとつながっていくかもしれません!

いずれの「リサーチ」も、達成することで素敵なリワードを受け取ることができます。例えば、冒険に役立つ道具がもらえたり、特定のポケモンと出会うことができたりするようです。リサーチタスクには様々な難易度があり、難易度が高いほど、より大きなリワードを受け取ることができるでしょう。

一度に持てる「フィールドリサーチ」のタスクは3つまでですが、自分のペースで1日にいくつでも取り組むことができます。1つのリサーチタスクを完了するとリワードがもらえるだけでなく、1日1個タスク完了を示す「スタンプ」をもらうこともできます。「スタンプ」が7つ集まると、博士の研究が大きく進む「大発見」が発生!博士からは特別なご褒美として、より貴重なリワードを受け取ることができます。時には、あの伝説のポケモンと出会えることもあるかもしれません。

日々の「リサーチ」活動が、皆さんの冒険をさらに奥深く、エキサイティングにしてくれるでしょう。今すぐ、冒険に出かけましょう!

—Pokémon GO開発チームより

参考 トレーナーの皆さん、新要素「ポケモンリサーチ」で毎日の冒険がより楽しく!

初めて読んだとき、正直新用語が多すぎて訳が分からなかったというのが筆者の本音です(笑)。

各種用語を切り取ってまとめてみます。

リサーチ(リサーチタスク)

与えられる目標(?)のこと。

これをこなすことで、何らかの報酬が貰える。

リサーチには「フィールドリサーチ」と「スペシャルリサーチ」の二種類がある。

フィールドリサーチ

ポケストップから受け取るタスク。

特定のポケモンを捕まえる・タマゴをふかさせる・バトルに参加する、などの達成目標が定められる、とのこと。

一度に持てるフィールドリサーチのタスクは3つまで。

スペシャルリサーチ

ウィロー博士から直接依頼を受けるタスク。

このタスクをこなすことで、次々にタスクが進んでいく?

スタンプ

リサーチタスクをこなすと貰えるスタンプ。

「スタンプ」が7つ集まると、博士の研究が大きく進む「大発見」が発生!

博士からは特別なご褒美として、より貴重なリワードを受け取ることができます、とのこと。

「時には、あの伝説のポケモンと出会えることもあるかもしれません」とありますが、これはミュウのことでしょうか。

ミュウ

ミュウ

各タスクや報酬についてなど、「ポケモンリサーチ」に関する詳細情報はこちらのページでご確認ください!

【ポケモンGO】ポケモンリサーチ最新情報!フィールドリサーチ、スペシャルリサーチ、大発見まとめ
ポケモンGOの新要素「ポケモンリサーチ」。フィールドリサーチ、スペシャルリサーチなどのタスクと報酬、スタンプを集めて発生する「大発見」とその報酬についての最新情報です!

いずれにせよ、マンネリ化したポケモンGOに新たな「リサーチタスク」という目的が生まれたのはうれしいですね!

この公式発表について、皆さんの解釈もぜひコメントで教えてください!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    ミュウって妄想にもほどがある。
    ポケモン界の東スポか、ここは。

  2. tomoharu より:

    なんだかなぁ〜。正規雇用で働いている人は時間をそこまで割かないかと。マジカルGOを潰したなのもこの為か。

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    イベより先にやる事あるでしょう〜

  4. 名無し より:

    公式(ポケモンGO開発チーム)がユーザーを戻す為にミュウについて予告しただけ臭いかな。
    初代伝説鳥ポケモン(ファイヤーサンダーフリーザー)あたりの期間限定伝説ポケモンを鳥逃したorやってなかった人用の救済措置に思える。

  5. 名無し より:

    公式の告知ページの画像にミュウが登場しているので、ミュウに出会える可能性は大いにあるでしょう。

    ところで、「フィールドリサーチ」のほうは大体イメージできますが、「スペシャルリサーチ」のほうはどんなふうになるのか、少々わかりにくいかな?
    「ウィロー博士から直接依頼」とあるが、どういう形で依頼を受けるのか?
    達成したら、次の依頼が来るのか?
    期限などはあるのか?
    など・・・

  6. おみ より:

    新要素かぁ、どんなモンになるか楽しみだねぇ。

    てか、ゴタゴタ言う奴、マジ辞めたらいいのに(笑)

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    公式サイトがミュウをちらつかせていますね。

  8. 名無しのポケモントレーナー より:

    期限はないです。
    期限をつけてやり始めると廃人しか残らないです。
    直接依頼が来るのはEXレイド形式ですね、立ちあげたら入ってくるような。
    それらの直接依頼は達成難易度に対して報酬が一段階以上良いものとなっています。

    あらゆるリサーチタスクには報酬と難度の目安が提示されており、
    提示されたものの中からプレイヤーが選んで受けることができます。

    公式にもミュウが登場しているのでこれが法主なのは間違いありません、ただその達成に必要な条件がどの程度厳しいのか、それこそ7日連続ポッポ100体ずつとかだったら吐きます。

  9. くんくん より:

    次々 楽しいイベントを企画して歓迎しています。しかし フルタイムで仕事をしているので 平日は ほぼ出来ません 土日に 家事をこなし 飛び回っているので そこら辺も 考慮してもらえたら 嬉しいです

  10. あああ より:

    大人ばかりやりこむゲームになるのは悲しいな、家族や友達とか、それこそ田舎の人達も皆んなが楽しめる要素を取り入れた方が息の長いゲームとして成長していける気がするんやけどね。

  11. 名無しのポケモントレーナー より:

    ソシャゲのデイリーミッションみたいなやつかな?

  12. 砂布巾 より:

    初期の爆発的なブームが下火になる頃によく挙げられた批判にゲーム性の単調さがありましたが、その後も新世代のポケモン追加やレイドバトル実装などで一定数のユーザーを保持しつつも、ゲームの基本的な行動方針に関する部分は手を加えられぬままになっていました。
    ようやく重い腰を上げたかと言った感じですが、この新要素がゲームの楽しみ方をより幅広いものにすることに期待したいです。

  13. 名無しのポケモントレーナー より:

    いよいよミュウに会えるのか!楽しみだな!

  14. 名無しのポケモントレーナー より:

    双眼鏡をもらうとポケモンやレイドのサーチ範囲が広くなるみたいなことがあると面白いですね。
    ポケモンの公式発表のほうに開始日は3月30日と記載されています(^^)

  15. 名無しのポケモントレーナー より:

    いいじゃん
    ヒマナッツ10匹捕まえたらたいようのいしが貰えるとかあればいいな
    それに伴ってポケモンサーチ機能も追加すればいい

  16. 名無しのポケモントレーナー より:

    プレイしてないで数字ばっか並べてるサイトなのがよく分かる
    見辛い、まとめが下手

    プレイしてないから、何をこっちが知りたいかわからない
    所詮エアプか

  17. こって より:

    ポケモン goリサーチでは、博士の手津代を、クリアしたら、ご褒美があるから、とても楽しみです。

トップへ