【ポケモンGO】バージョン0.95.3解析情報まとめ!パッチールやクエストなどの新データが追加

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

バージョン0.95.3解析情報

バージョン0.95.3の解析情報によると、アプリ内部には種類が複数ある第三世代ポケモン、パッチールのデータやクエストなどに関するデータが追加されたようです。

今回判明した新たな解析情報を、まとめてお伝えしていきます!

スポンサーリンク
レクタングル大

バージョン0.95.3の解析情報

※解析情報なので、未確定の情報となっています。

新技「ハードプラント」、「ウェザーボール」のデータ

第3回コミュニティ・デイで「特別な技」としてフシギバナが覚えるゲージ技「ハードプラント」や、ポワルンが覚えるであろう「ウェザーボール」のコードが追加されています。

フシギバナ

フシギバナ

ポワルン

ポワルン

.V0292_MOVE_WEATHER_BALL_FIRE
.V0293_MOVE_WEATHER_BALL_ICE
.V0294_MOVE_WEATHER_BALL_ROCK
.V0295_MOVE_WEATHER_BALL_WATER
.V0296_MOVE_FRENZY_PLANT

フシギバナが覚える特別な技「ハードプラント」の強さについては、こちらの記事でご紹介しています。

【ポケモンGO】ハードプラントフシギバナを絶対にゲットしよう【コミュニティデイ】
コミュニティデイ限定技「ハードプラント」を覚えたフシギバナが超強力です!忘れずゲットしておきましょう!

8種類のパッチールのデータ

原作でのパッチールは、4,294,967,296種類の異なる姿を持つ第三世代ポケモンです。

パッチール

パッチール

今回初めて、そんなパッチールの8種類のデータが追加されています。

パッチールの登場も、近いのかもしれませんね!

.SPINDA_00
.SPINDA_01
.SPINDA_02
.SPINDA_03
.SPINDA_04
.SPINDA_05
.SPINDA_06
.SPINDA_07

ポケストップの申請に関するデータ

現在はない機能、ポケストップの申請に関するデータが新たに発見されています。

ポケストップ

「SubmitNewPoi」というコードをベースに、下記のような内容を表すコードが追加されているようです。

  • 長い説明文
  • 画像ファイル
    (デバイスから画像をアップロードする可能性が高い)
  • 緯度と経度の情報
    (E6フォーマット、別名「マイクロデグリーズ」フォーマットを使用)

新しいポケストップの申請は、Ingressのポータルリコンの延長であると考えられています。

現在は、Ingressで承認されたポータルがポケモンGOのポケストップやジムになることがあります。

詳細はまだわかっていませんが、今後はポケモンGO内でも新しいポケストップの申請ができるようになるのかもしれません。

.PoiManagementReflection
.SubmitNewPoiProto
.get_LongDescription
.set_LongDescription
.get_ImageGsFilePath
.set_ImageGsFilePath
.get_LatE6
.set_LatE6
.get_LngE6
.set_LngE6

「エスケープボーナス(?)」に関するデータ

新たな要素、「エスケープボーナス」というデータも追加されています。

コードでは、ポケモンを捕獲するときのナイス、グレート、エクセレントボーナスと関連付けられています。

ポケモンが通常の捕獲画面やAR+の画面で「ボールから逃げる」動きによって、何かのボーナスが発生するのでしょうか?

  • .EscapedBonusMultiplierMax
  • .EscapedBonusMultiplierByExcellentThrow
  • .EscapedBonusMultiplierByGreatThrow
  • .EscapedBonusMultiplierByNiceThrow

クエストに関するデータ

以前のアップデート(0.91.1)でデータが追加されたものの、その後は削除されるなど、目立った進展がなかった「クエスト」に関するデータが再び追加されました。

.ACTIVITY_CATCH_QUEST_POKEMON_
ENCOUNTER

この新たな「activity」の属性は、下記のようなポケモンの捕獲に関するデータに追加されていますが、詳細はわかっていません。

  • 今日最初の1匹目
  • AR+での捕獲ボーナス
  • カーブボールボーナス

ナイアンティックの開発環境に関するデータ

意図は不明ですが、ナイアンティックが使用する6つの開発環境のコードも発見されています。

.debugServerHost
.nightlyServerHost
.dogfoodServerHost
.perfServerHost
.releaseServerHost
.releaseQaServerHost

1日に歩いた距離の記録に関するデータ

1日に歩いた距離数を記録する、というような新しい属性が追加されています。

「クエスト」で利用されるものかもしれません。

KMWALKEDPASTACTIVEDAY

新しい「イベントの技」の属性

新しい「イベントの技」の属性も追加されました。

今後のコミュニティ・デイなどのイベントで登場する「特別な技」についての、お知らせ表示や分類に関係があるようです。

EVENTQUICKMOVE
EVENTCINEMATICMOVE
【ポケモンGO】「Pokémon GO コミュニティ・デイ」が毎月開催!
Pokémon GO コミュニティ・デイの開催情報をまとめています!特別な技を覚えたポケモンをゲットしましょう!

参考元 Pokemon GO 0.95.3 update APK mine: Poke Stop submissions, new moves, Spinda, quest hints and more – Pokémon GO Hub

参考元 NEW IN V0.95.3: ACCOUNT LINKING, QUESTS, SPINDA’S VARIANTS, 2 NEW MOVES, AND… POKESTOP SUBMISSIONS? – THE SILPH ROAD


最新バージョン0.95.3の解析情報についてお伝えしました。

第三世代ポケモンのパッチールのデータやクエストに関するデータなどが追加され、今後のポケモンGOではどんな機能が登場するのか、さらに気になりますね。

また新たな情報がわかりましたら、お伝えしていきます!

コメント

  1. 名無し より:

    トレーナーのニックネームに英数字以外が使えるようになるアップデートを待ってます(´・ω・`)

トップへ