【ポケモンGO】やる気ときのみの詳細が判明!きのみの回数によってやる気の回復量も変動

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ジム防衛ポケモンに「きのみ」をあげると「やる気」をアップさせることができます。

やる気の量については、以前から明らかになっていた部分がありますが、今回さらに詳しいパーセンテージが判明しました。

【ポケモンGO】ジム配置ポケモンのやる気とCPの減少割合が判明!CP3000以上は1時間でやる気が10%減
ジムに置いたポケモンのCPによって、やる気やCPの減り方に違いがあります。今回は、その違いについてご紹介します。

こちらでは、海外サイトの情報を参考に、やる気の減少率や、きのみの種類や回数によってアップできる「やる気」の量についての詳細をお伝えします!

ジム防衛ポケモンの「やる気」の値(%)

以下↓では、参考サイトの情報を日本語訳でお伝えします。

状態 やる気の量
最大 100%
最低 20%
配置直後 92%
きのみをあげられる最大 100%
※アップデート前は96%未満
ポケモンが疲れてくる* 35~36%*
CP3000未満のポケモン 1時間につき1.11%減少
CP3000以上のポケモン 1時間につき10%減少
バトル 1戦ごとに26.67%減少
ジムから追い出される 20%未満

*詳細は未確定です。

【追記】
2017年8月10日現在、防衛ポケモンのやる気(CP)は、CP2000を境目に減少スピードが異なる仕様になっています。

  • CP2000以上のポケモンの「やる気」は、1時間で約10%減少(約15秒に1CPの減少)
  • CP2000未満のポケモンの「やる気」は、1時間で1%の減少(約2分に1CPの減少)

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

【ポケモンGO】防衛ポケモンのやる気(CP)減少率はCP2000が境目!CP2000以上だと速く減少
ジム防衛ポケモンのやる気(CP)は、CP2000を境に高いほど速くなることがわかりました。現在は、CP2000以上だと約15秒に1CP減少していきます。

やる気の値(%)について

CP3000未満のポケモンだと1時間につき1.11%のやる気が減少するので、最大値から最小値まで下がるのに時間だけで考えると約72時間(3日間)かかります。

また、バトル1回ごとに26.67%のやる気が減少しますが、これが上記の1日分に相当しています。

1回のバトルで、1日中まったく「きのみ」を与えられていない状態と同様にやる気が減少するということですね。

「きのみ」で回復させられる「やる気」の量

「きんのズリのみ」を使えば、ポケモンのやる気を100%回復させることができます。

ほかにも、「ズリのみ」や「パイルのみ」、「ナナのみ」という「きのみ」がありますが、それぞれ回復できるやる気の量が若干異なるようです。

また、下記の表を見るとわかるように、同じポケモンに同じ「きのみ」をあげたとしても、何回目なのかによってやる気の回復量が変わってきます

あげる回数 ズリのみ

パイルのみ
ナナのみ
1回目 12% 15%
2回目 4.8% 6%
3回目 2.4% 3%
4回目 1.2% 1.5%
5回目 0.96% 1.2%
6~10回目 0.8% 1%
合計 25.36% 28.7%

1回目は、やる気の回復量が多めですが、2回目以降になると少なくなります。

ジムで「きのみ」をもらった回数を確認できる

ジムの画面の右上で、その防衛ポケモンが何回「きのみ」をもらったのかを確認することができます。

これを見ると、自分だけではなく、ほかのトレーナーがあげた「きのみ」の数がわかります。

2017年7月21日時点だと、上記のもらった「きのみ」の部分が見切れてしまって見えない場合があります。

レイドバトル中は「やる気」が減少しない

ポケモンの「やる気」は、レイドバトルの「タマゴ」がジムの上に現れると減少しなくなります

これがそのような仕様なのか、バグなのかは現在のところわかっていません。

ジムの上にレイドバトルの「タマゴ」がある間であれば、「きのみ」を与えることができますが、これをすると、「タマゴ」がジムの上にある間であっても、再び「やる気」を失い始めるようになるようです。

この現象についてはまだ調査中なので、遠隔で「きのみ」をあげることがまたできるようになったら、報告します!

参考元 Berries and Gym Motivation:Pokebattler


いかがでしたか?

ジム防衛ポケモンの「やる気」の細かい%や、「きのみ」で回復する量の詳細が明らかになりましたね。

さらなる情報がわかりましたら、またお伝えしていきます!

トップへ