【ポケモンGO】新しいジムに対応したオススメ防衛ポケモン!カイリューはランク外!?

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

防衛ポケモン

新しいジムに対応したオススメ防衛ポケモン!カイリューはランク外!?

ジムが生まれ変わり、どのポケモンが防衛ポケモンに向いているのかも変わりました。

今回は、海外サイトを元に、新しいジムで活躍できる防衛ポケモンについてご紹介します。

耐久力の高い6大防衛ポケモン

新しいジムで重視されるのがポケモンの耐久力

耐久力は「HP×防御」で求められるので、ポケモンのステータスから推測することができますよね。

ただし、4倍弱点を持つポケモンと伝説ポケモンは今回のオススメ防衛ポケモンから除外しています。

今までジムの防衛ポケモンとして活躍してきたポケモンの中には、新しいジムで活躍できなくなるポケモンもいます。

では、ステータスを元に考えた、新6大防衛ポケモンをご紹介します。

第1位は明らかにハピナスですが、他にも新たに防衛ポケモンとして使えるポケモンが出てくるでしょう。

新しいジムシステムはCPに依存しないため、耐久力のみを考慮したランキングになっています。

このランキングはステータスに基づいているので、かなり正確だと思われます。

スポンサーリンク
レクタングル大

新6大防衛ポケモン

※耐久力はHP×防御で算出しています。
※4倍弱点を持つポケモンと伝説ポケモンは除外しています。

ポケモンHP防御耐久力
ハピナス

ハピナス

510229100%
カビゴン

カビゴン

32019052%
ハガネール

ハガネール

15033343%
ブラッキー

ブラッキー

19025041%
ラプラス

ラプラス

26018040%
シャワーズ

シャワーズ

26017739%

第1位のハピナスの耐久力を100%としているため、第2位のカビゴンの耐久力は52%になっています。

ハピナス、カビゴン、シャワーズは以前から非常に優れた防衛力を持っていますが、新たにハガネールがランクインしました。

ブラッキー、ラプラスは復活ですね。

6大防衛ポケモンの代わりになるオススメポケモン

ポケモンHP防御耐久力
ラッキー

ラッキー

50017675%
ソーナンス

ソーナンス

38010634%
ミルタンク

ミルタンク

19021134%
ベトベトン

ベトベトン

21018433%
ドンファン

ドンファン

18021433%
ドククラゲ

ドククラゲ

16023732%
ヤドラン

ヤドラン

19019432%
ヤドキング

ヤドキング

スリーパー

スリーパー

17021531%
ランターン

ランターン

25014631%
ヨルノズク

ヨルノズク

20017931%
ガルーラ

ガルーラ

21016530%
ニョロトノ

ニョロトノ

18019230%
エアームド

エアームド

13026029%
ニョロボン

ニョロボン

18018729%

第7位~第20位のポケモンの中には、簡単に手に入れることができるポケモンもいるので、これから先ジムに置かれているのを頻繁に見かけるでしょう。

※ラッキーは本来第2位ですが、ハピナスが第1位のため6大防衛ポケモンには含みませんでした。

さよなら、カイリュー

カイリューはこおりタイプに対して4倍の弱点をもっているため、トップ20にランクインすることができませんでした。

また、カイリューはCPが高いので「やる気」を速く減らしてしまいます。

残念ながら、新しいジムの防衛ポケモンには向いていませんね。

ポケモンHP防御耐久力
サイドン

サイドン

21020637%
バンギラス

バンギラス

20021236%
ギャラドス

ギャラドス

19019732%
ゴローニャ

ゴローニャ

16022931%
カイリュー

カイリュー

18220131%
フォレトス

フォレトス

15024231%

カイリューと同じように、以前の大7防衛ポケモンの中には、高CP且つ4倍弱点を持つポケモンもいるので、新しいジムではミスチョイスになることがあります。

出典 Big 6 Gym Tanks — Chart : THE SILPH ROAD


新6大防衛ポケモンはいかがでしたか?

新しくなったジムでは低CPのポケモンでも活躍できるので、是非この記事を参考にしてみてください!


新しいジムについてはこちらの記事でご紹介しています。

是非ご覧ください。

【ポケモンGO】新しいジム準備完了!ジムバトル・配置ができるようになったよ!
新しいジムの準備が完了しました! ジムバトル・配置ができるようになり、配置したポケモンに「きのみ」をあげることもできます!
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    防衛戦のhp2倍×防御で考えるとソーナンスは時間をかけさせるにはいいと思います
    ただ与ダメは少なそうですが

  2. 名無し より:

    獲得コインが1日50コインは酷すぎます(>_<)
    以前の半分って?
    せめて同じにして欲しい?

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    新しいジムに変わっても、CPランキングで上位のものばかり置かれているのは、CPが高い=強いポケモンという固定観念が強いためでは
    CPは、攻撃力に大きく偏った数値なので、そのままポケモンの強さをあらわすものではない
    かつてのジムでは、高いCPほど上層に置けて防衛できたので重宝された
    しかし今のジムでは、無駄にCPが高いのはやる気が減りやすいので、むしろマイナス
    ほどほどのCPで実は強いというものほど今のジムには適している
    その代表がハピナスだけど、種族値ランキングからみても、ハガネール、ドンファン、ラプラスあたりはもっと置かれてもいいと思う

    仮に、すべてPL39、個体値100%として、CPランキング上位のバンギラス、カイリュー、カビゴン、サイドン、ギャラドス、ハピナスのいるジムの総CPを計算すると、20114。すべてのステータスを単純に合計すると3448となる
    カビゴン、ハピナス、シャワーズ、ドンファン、ラプラス、ハガネールののったジムの総CPは17541、ステータスの合計は3382
    CPは前者のジムを100%として87%に抑えられる、つまりやる気は下がりにくいが、ステータスは98%と、2%しか違わない
    さらに4倍弱点がないので、後者の方が防衛力の高いジムといえる

    4倍弱点については、単に知らない人が多い
    ハッサムのせている人多いけど、ブースターあてたら紙同然
    タイプ相性でいえば、電気はサイドンやゴローニャが相手だと「効果がないみたいだ」になるので、ジム置きには不向き
    同様にドンファンやハガネールも、技がじしんだと飛行タイプのカイリューやギャラドスに大幅にダメージを軽減されるので、それぞれじゃれつく、ヘビーボンバーをおすすめする

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    最初にコメントした者です。
    確かにソーナンス、HP300以上あっても、防御力が低く、攻撃も猫パンチ程度ではあまり防衛に向いていなそうですね。
    ソーナンスの強化、考え直しました。
    それにはもう一つ理由があって、「やる気」の減りやすさは単にCPの高さではなく、種族の最大CPに近い方が減りやすいのでは? という噂もあるので。
    もしそうだとしたらMAX強化したらCPが低くても「やる気」は激減していくわけで…
    星の砂の無駄遣いにならないようにやめておきます。

    あと、コインの取得が、10分毎に1コイン、一日50コインまでに変更されましたね。
    それなら、今までのような長期防衛を考えなくてもいいということです。
    「やる気」の減りや防衛力をさほど考えずに、今まで通り高CP・攻撃力の高いポケモンを置くというのもありなのかなと思います。
    「やる気」の高いうちは手を出しづらいので。
    でも今まで通りのメンツのポケモンばかりではつまらないので、わたしは攻守にバランスのいいドンファンを強化してみたいと思います。

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    CP低いほうがやる気の減りが少ないのかもしれないのですが
    バトルになればCP低い雑魚ポケなので
    秒殺されて、どんどんやる気が減っていく
    防衛する気ならおすすめできませんね

    ソーラーナッシーもしくは竜ギャラドスだけで6匹倒せるジムもあるし
    弱点偏ってる6匹だと楽勝なので

    交互に攻撃側の弱点が付ける順番に並んでるジムが防衛しやすい

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    弱点持ってても
    1対1で戦闘になるのは最初の1匹だけ
    2匹目以降は交代前に攻撃くらって瀕死の状態で
    戦闘になることが多いから
    やっぱりCP高いほうが防衛には有利

    ハピナスはCP低くなると
    HPも減るためそれほど苦戦することもないかな

    だいたいどこのジムも同じポケモンが6匹置いてある・・・
    バンギラス、カイリュウ、ギャラドス、カビゴン、サイドン、ハピナス

    ときどきシャワーズやナッシー、カイロス、ブースター、エーフィ

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    いち早くすばらしい記事ですね。
    個人的には不遇だったブラッキーが活躍できそうでうれしいです。
    ランターンもHPが高く、戦うまで技が電気か水か分からないので良さそう。
    ソーナンスは捕まえたらアメにしていましたが、MAX強化してみようかしら? CPが低いので「やる気」の減りも遅いはず。
    どのくらいのCPだとどれくらい「やる気」が減りやすいのか記事にしていただけると助かります。