【ポケモンGO】オオタチは可愛いだけじゃない!「はかいこうせん」を覚えるトレ向きポケモン

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOオオタチ

第二世代ポケモンの中でも、とくによく出現するオタチ。

かわいい見た目をしたオタチは、「オタチのアメ」25個でオオタチに進化します。

みはりポケモン どうながポケモン
オタチ

オタチ

オオタチ

オオタチ

オタチのアメ25個で進化

オオタチになってもかわいらしさ満載ですよね。
(とくに、動いている手とか…)

ポケモンGOオオタチ

オオタチ自体もよく野生で出現するので、「第二世代で一番最初にゲットした進化形ポケモンは、オオタチ!」という方は多いのではないでしょうか?

今回は、そんなかわいいオオタチの活躍について、海外サイトがまとめていた内容を元にご紹介します。

とくにカビゴンを相手に、お手軽トレーニングポケモンの力を発揮するオオタチさんです!

オオタチの覚える技

まずは、オオタチの覚える技を確認してみましょう。

※「*」が付いている技は、現在は新規で取得不可能な技です。

通常技(わざ1)

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
ふいうち あく 7 0.7 10 11.43
でんこうせっか ノーマル 8 0.8 10 12.5

ゲージ技(わざ2)

名前 タイプ 威力 CD DPS
かわらわり かくとう 40 1.6 25
あなをほる じめん 100 4.7 21.28
はかいこうせん ノーマル 150 3.8 39.48

オオタチは、ゲージ技に「ノーマルタイプ」の最強技「はかいこうせん」を覚えます!
かわいい顔して覚える技が強力なので、そのギャップもまた魅力ですね。

通常技には「ふいうち」を覚えるのですが、顔に似合わず「あくタイプ」の素質もちょっとあるようです…。

オオタチが覚える技の中では、「ノーマルタイプ」の技構成「でんこうせっか/はかいこうせん」が一番おすすめです。
この技構成は、ラッタも覚えることができますが、オオタチの方が強いですよ。

ラッタ

ラッタ

オオタチは「ノーマルタイプ」のポケモンなので、この技構成であればタイプ一致ボーナスが付き、攻撃力1.25倍になります。

オオタチのタイプ相性

オオタチの弱点タイプ

かくとう
×1.25

オオタチの耐性タイプ

ゴースト
×0.8

「ノーマルタイプ」のオオタチは、ほとんどの場合、ダメージを受けるのも与えるのも等倍となります。

上記の表の通り、カビゴンなどが覚える「ゴーストタイプ」の通常技「したでなめる」などには耐性があります。

カビゴン

カビゴン

反対に、サイドンなどが覚える「かくとうタイプ」の通常技「いわくだき」などには弱点を突かれてしまいます。

さらに、「いわタイプ」のポケモンに対して、オオタチの攻撃は「効果はいまひとつだ…(攻撃力0.8倍)」となってしまうので、サイドンやバンギラス、あとは硬すぎるハピナスを相手にすると、オオタチさんはやられてしまうでしょう。

サイドン

サイドン

バンギラス

バンギラス

ハピナス

ハピナス

オオタチのステータス

オオタチの能力値

最大CP 1667
HP
170
攻撃
148
防御
130
平均 / 合計
149.3 / 448

オオタチの能力値を見てみると、HPが170と意外と高めです。

オオタチの能力値の統計比率(P = (防御力 x HP)の平方根 / 攻撃力 = 1.00)は、ニドクインやニョロボン、キレイハナ、ベトベトンとほぼ同じで、基本的な能力はこの4種類のポケモンと肩を並べるレベルとなっています。

ニドクイン

ニドクイン

ニョロボン

ニョロボン

キレイハナ

キレイハナ

ベトベトン

ベトベトン

また、オオタチと他のポケモンが同じくらいのCPだった場合で比べると、シャワーズよりもわずかにHPが低いという位置付けになります。

PL39
CP1643のとき
HP145
PL18
CP1623のとき
HP155
オオタチ

オオタチ

シャワーズ

シャワーズ

オオタチのジムバトルとは?

参考元記事では、CP効率計算機でオオタチのバトルが検証されていて、基準ポケモンと比べてどれくらいの力を発揮できるのかを、%(パーセンテージ)で表しています。

オオタチの技構成は「でんこうせっか/はかいこうせん」で計算されています。

防衛ポケモン オオタチ

オオタチ

でんこうせっか
/はかいこうせん

基準
カビゴン

カビゴン

72% ニョロボン

ニョロボン

シャワーズ

シャワーズ

58% パラセクト

パラセクト

カイリュー

カイリュー

はかいこうせん
or
ドラゴンタイプ
のゲージ技

53% パルシェン

パルシェン

ブースター

ブースター

52% マグカルゴ

マグカルゴ

ハピナス

ハピナス

はかいこうせん
or
マジカルシャイン

時間切れ カイリキー

カイリキー

※この計算は、「ゲージ技と、オオタチの弱点を突く通常技を回避」という設定で行われています。

表を見てみると、オオタチはカビゴンを相手にしたときに、ニョロボンの70%以上のパフォーマンスで戦うことができることがわかります。

参考元 Underrated Prestigers #5: Beedrill and Furret are among the best allrounders for prestiging:Pokebattler

カビゴンとのトレーニングで手軽に使える!

上記の表でもあったように、オオタチはとくにカビゴンとのトレーニングで活躍してくれます。

オオタチvsカビゴンのバトルがどのようになるか、ポケマピの「ジムバトルシミュレーター」でも確認してみました。

【ポケモンGO】ジムバトルシミュレーター
攻撃側、防衛側それぞれのポケモンの情報と技を入力すると、ジムバトルの行動を再現しシミュレートします。各種行動パターンを設定することで、自分の対戦スタイルに合わせた対戦を再現できますよ!

防衛カビゴンの半分以下のCPで戦い、ジムの名声を1000上げるトレーニングを想定したバトルの結果を見てみましょう。

※両者ともポケモンレベル39、個体値100%で、オオタチのCPはカビゴンの半分以下のCPとなっています。
※回避パターンは、「ゲージ技回避&通常技も極力回避」に設定しています。

オオタチ

攻撃オオタチ
CP HP
1643 42 / 145
でんこうせっか / はかいこうせん
勝ち(86.39秒)
DPS : 6.61
(総ダメージ 571 / タイム 86.39)

カビゴン

防衛カビゴン
CP HP
3307 -47 / 524
したでなめる / じしん
負け
DPS : 1.2
(総ダメージ 103 / タイム 86.39)

結果を見てみると、オオタチは自分の全HPの約30%を残しつつ、時間をかけながらもカビゴンのHPを大きく削り倒していますね。

カビゴンの通常技が「しねんのずつき」の場合だと倒すのが難しいかもしれませんが、「したでなめる」であれば回避をしながら余裕を持って倒すことができますよ!

普段アメにしてしまっているという方も、オオタチでカビゴン相手にトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。


ちなみにジムに配置をしてみると、そのかわいさで相手を怯ませることができるかも…、しれません。

オオタチは、進化マラソンもしやすく量産しやすい!

オオタチの進化前ポケモンであるオタチは、第二世代の中でもとくによく出現するので、たくさん捕獲してアメを集めれば進化マラソンに使うこともできますよね。

【ポケモンGO】金銀ポッポマラソンポケモンは? 150匹捕まえて、5匹以上だったポケモンを教えるよ!
金銀追加アップデート後のポッポマラソン(進化マラソン)ポケモンは? 150匹捕まえて、5匹以上だったポケモンをまとめてみました!

量産しやすいので、おすすめ強力技構成「でんこうせっか/はかいこうせん」を覚えたオオタチを残して強化してみてくださいね。


いかがでしたか?

ゲットしやすいオオタチは、

  • かわいい
  • 「はかいこうせん」を覚える
  • HPがなかなか高い

という、いいところが詰まったポケモンです!

ぜひトレーニングポケモンとして使ってみてくださいね。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    多くの人は、オオタチ含め、雑魚ポケモンに砂を使ってPL39にすることはほとんど無いので、トレ用ポケモン検証記事でのシミュレート時のPLは、最大30にして欲しいです。

    • ポケマピ ポケマピ より:

      コメントありがとうございます。

      おっしゃるとおり、ほとんどの方がトレーニング用ポケモンを最大レベルまでトレーニングすることは稀と思います。
      ただ、記事でご紹介するにあたって、トレーニング用ポケモン(攻撃側)をポケモンレベル30に設定すると、相手方となる防衛ポケモンのレベル設定次第で、恣意的な結果になるおそれもあり、

      ・結果が平等になりやすいポケモンレベル39同士のバトル
      ・防衛ポケモンは、突出した弱点、耐性が少なくて、打たれ強いカビゴン

      という設定でご紹介することを基本としております。
      記事文中に設定背景についてご紹介がなく、お伝えが不十分となり申し訳ありません。

      トレーニングは、

      ・1対1で勝つことが大事!
      ・防衛ポケモン1匹を、攻撃ポケモン2匹~3匹で倒すのもアリ!

      など、それぞれの流儀をお持ちと思います。
      ご紹介したシミュレーション結果は、ポケマピのツールを使用したものですので、ぜひ、様々な設定をお試しいただければ幸いです。

      またお気づきの点がありましたら、ぜひお教えください!
      よろしくお願いいたします。

トップへ