【ポケモンGO】Ingress(イングレス)でポータル承認されてから、どれくらいでポケストップ&ジムに反映?

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ポケモンGOIngress

Ingress(イングレス)の「ポータルリコン」とは?

ポケモンGOの運営会社Niantic(ナイアンティック)は、「Ingress(イングレス)」という位置情報を利用したゲームも運営しています。

Ingress

Ingress(App Store)

ポケモンGOのポケストップは、このイングレスの「ポータル」の場所を元に設定されていて、イングレスでポータルの申請を行うことで新しいポケストップを作ることも可能でした。

現在では、新しいポータル申請を一般ユーザーが行うことはできなくなっています。

「ポータルリコン」とは、イングレスのハイレベルユーザーのみに認められた機能で、ポータルリコンの権限を持ったユーザーのみが「過去に申請されたポータル申請を審査する」ことができます。

2017年4月19日ごろにはポケストップやジムが一気に増えましたが、突然の増加だったこともあり、「これは、過去にイングレスに申請されていたいくつもの「ポータル」が承認されたからでは…?」とも言われています。

【ポケモンGO】ポケストップが増えたのはIngress(イングレス)の影響かも?ポータルリコンの活躍か
ポケストップ&ジムが追加されたのはIngressの影響?ここ最近で動きがあったIngressの機能「ポータルリコン」によるものなのかもしれません!

Ingress(イングレス)でポータルが承認されると1~2週間ほどでポケストップやジムになる

今回わかったのは、「イングレスでポータル承認されてから、どれくらいの期間でポケストップやジムになるのか」ということ。

海外トレーナーの投稿に寄せられたコメントによると、承認された「ポータル」の情報は、1~2週間ほどでポケモンGOのポケストップやジムにも反映されるようです。

参考元 Estimated time of portal (Ingress) turning into a pokestop?

ずっと前に申請した「ポータル」が一気に承認されることもある

現在はポータル申請をすることはできなくなっていますが、何年か前の過去に申請されたものがポケストップやジムになることもあります。

自分が申請した写真の場所がポケストップやジムになっているのは、うれしいですね。

ポータルリコンで承認されていけば、ポケストップやジムがさらに増えていく!

Niantic(ナイアンティック)日本人社員へのインタビューでの言及によると、現在はイングレスユーザーはレベル15、16になると順次「ポータルリコン」の権限が与えられ、申請されていたポータルの承認ができます。

今後も、さらに承認が進みポケストップやジムが増えるとうれしいですね。

トップへ