【ポケモンGO】ラプラスはもう手に入れた? ジムで使えるラプラスについて教えるよ!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ラプラス

ラプラスはもう手に入れた? ジムで使えるラプラスについて教えるよ!

皆さん、ラプラスはもう手に入れましたか?

ラプラス

ポケモンGOがリリースされた直後は、あまりのレアぶりと、ジムによく配置されることになったカイリューの天敵的な存在とが相まって、ラプラスを持っていること自体がブランドだった時期がありました。

しかし東北イベントやみずタイプポケモン祭り、イースター2kmタマゴラプラスを経て、「ポケモンボックスにラプラスを持ってるよ!」という人も増えたと思います。

今回は、ジムで使えるラプラスについて、掘り下げてご紹介していきます。

ラプラスのCP弱体化について

ポケモンGOリリース当初のラプラスは、

  • 通常技に、対カイリュー戦での活躍が約束された「こおりのいぶき」「こおりのつぶて」を必ず覚える
  • ゲージ技には、対カイリュー戦でカイリューのHPを大幅に削り落とす「れいとうビーム」「ふぶき」という超強力技を覚える
  • ゲージ技でうっかり「りゅうのはどう」というハズレ技を引いてしまったとしても、通常技だけで十分にカイリューを粉砕できる

という対カイリュー決戦兵器としての役割りを安心して任せることのできるスペックを持っていました

最大CPについても、リリース当初は「最大CP2980」という高CP。

ジムに配置したときにも長期防衛が期待できるポケモンとして、ラプラスのアメをなんとか確保して、ほしのすなを投入して全力強化をした方も多いと思います。

しかしその後、二度の「CP調整」、そして「技調整」を受ける悲劇に見舞われます。

結果、現在のラプラスは、次のように「弱体化」してしまいました。

  • 通常技として「こおりのつぶて」を覚えなくなり、代わりに「みずでっぽう」を覚えるようになった
  • ゲージ技として「りゅうのいぶき」を覚えなくなり、代わりに「ハイドロポンプ」を覚えるようになった
  • ※「みずでっぽう」・「ハイドロポンプ」を覚えることになったのは、タイプ一致技を覚えることになった形なので、弱体化とは言えない…かもしれませんが、「こおりタイプ」のイメージが強いラプラスが覚える「みずタイプ技」からは、なんとなくハズレ感が漂います。

  • CPが下方修正されて、リリース当初の最大CP2980から、現在の最大CP2603(ポケモンレベル39のときのCPは2566)に変更された

ラプラス

ただ、最大CPが下がってジム配置には適さなくなったものの、アタッカーとしての戦力が下がって役割りを果たせなくなったわけではありません。

引き続き、通常技に「こおりのいぶき」、ゲージ技に「れいとうビーム」・「ふぶき」を覚えることができるので、「こおりタイプの技」をタイプ一致で放つことのできる、対カイリューに強いポケモンとして、ラプラスは輝いています。

ラプラスの出現状況は? 東京お台場、大阪天保山、愛知常滑でよく出現! イベントでばら撒きされることもあるよ

ラプラスは、野生のポケモンとしても出現します。

特によく出現するとされているのが、東京お台場、大阪天保山、愛知常滑です。

また、イベントでばら撒きされることもあります。

過去には、

の3回のイベントでばら撒かれています。

ラプラスのハイドロポンプって使えるの?

ラプラスは、「みず・こおりタイプ」のポケモンです。

「こおりタイプの技」に二重弱点を持つカイリューに強いポケモンとしてのイメージが強烈すぎて、「ラプラスはこおり単タイプ」と思っている方もいるかもしれませんが、ラプラスは「みずタイプの技」もタイプ一致として放つことができます。

しかし…
「ラプラスは対カイリュー決戦兵器!」というイメージの強い方ほど、「みずタイプの技」を覚えたラプラスは、ただただ残念なのではないでしょうか。

攻撃ラプラスと防衛カイリューが戦った場合のダメージ値

こちらは、ポケモンレベル39(個体値100%)同士の攻撃ラプラスと防衛カイリューの戦いを、ポケマピの「ダメージ計算機」で計算したものです。

ラプラス

ラプラス
CP HP 攻撃 防御
2566 215 141 153
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
みずでっぽう
(0.5秒)
いまひとつ
(0.8倍)
3
こおりのいぶき
(0.9秒)
ばつぐん
(1.56倍)
9
こおりのつぶて*
(1.2秒)
ばつぐん
(1.56倍)
10
ハイドロポンプ
(3.3秒)
いまひとつ
(0.8倍)
55
ふぶき
(3.1秒)
ばつぐん
(1.56倍)
106
れいとうビーム
(3.3秒)
ばつぐん
(1.56倍)
74
りゅうのはどう*
(3.6秒)
× ばつぐん
(1.25倍)
47

カイリュー

カイリュー
CP HP* 攻撃 防御
3530 308 218 169
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
はがねのつばさ
(0.8秒)
× 等倍 8(2)
ドラゴンテール
(1.1秒)
等倍 14(3)
りゅうのいぶき*
(0.5秒)
等倍 6(1)
ぼうふう
(2.7秒)
等倍 99(24)
はかいこうせん
(3.8秒)
× 等倍 107(26)
げきりん
(3.9秒)
等倍 99(24)
りゅうのはどう*
(3.6秒)
等倍 81(20)
ドラゴンクロー*
(1.7秒)
等倍 45(11)
*防衛時はポケモンのHPが2倍になります。
*ダメージ内の()は回避成功時に受けるダメージです。
「*」が付いた技は、現在新規で取得不可能な技です。


【みずタイプの技の場合】

上図のとおり、ラプラスの「みずタイプの技」は、カイリューには「効果はいまひとつ(攻撃力0.8倍)」となってしまいます。
「みずタイプ」ポケモンのラプラスがタイプ一致ボーナス(攻撃力1.25倍)付きで放つため、トータルの攻撃力は、
「タイプ一致ボーナス(攻撃力1.25倍)×効果はいまひとつ(攻撃力0.8倍)=攻撃力1.0倍(等倍)」
になります。


【こおりタイプの技の場合】

ラプラスの「こおりタイプの技」は、タイプ一致ボーナスが付いた上で、カイリューに対して二重に弱点を突くので
「タイプ一致ボーナス(攻撃力1.25倍)×効果はばつぐん(攻撃力1.25倍)×効果はばつぐん(攻撃力1.25倍)=攻撃力1.95倍」
になります。

もちろん、カイリュー以外のポケモンに「みずタイプの技をタイプ一致で放てるポケモン」としてのラプラスを当てることも考えられますが、その場合はシャワーズでいいんじゃないか…となるのです。

みずタイプの技を覚えたラプラスには、明確にハズレというわけではないものの、なんとも言えない「がっかり感」があります。

※ちなみに、「みずでっぽう/ハイドロポンプ」の「みずタイプ統一」ラプラスは、単純にシャワーズの劣化版というわけではなくて、普通に強いです。
「みずでっぽう/ふぶき」、「みずでっぽう/れいとうビーム」の「みず・こおり」ラプラスも、「回避性能抜群の通常技」×「優秀な強力ゲージ技」の組み合わせなので弱いわけがありません。
頭でもわかっていますし、使ってみても強いんですが、なんとも言えない「がっかり感」を感じる…という、そんな感じです。

「みずタイプの技」はカイリューに対して「効果はいまひとつ(攻撃力0.8倍)」になってしまいますので、みず技を覚えたラプラスは、「みずタイプの技」が等倍で入り、タイプ一致ボーナスを活かせる防衛カビゴンなどに当てるのがおすすめです。

ラプラスの個体値はどこまでこだわるべき?

ラプラスの個体値についてですが、かつての高CP時代のラプラスならジム配置を考慮に入れて「高個体値、全力強化!」という選択肢があり得ましたが、現在のラプラスは特に個体値にこだわる必要はないと思います。

あえてこだわるとしたら、「攻撃個体値15」くらいでしょうか。

ただ、そんなに頻繁に入手できるポケモンでもないので、お手持ちのラプラスを大切に運用するのがいいと思います。

トレーナーレベル20以上なら、タマゴから生まれるラプラスがかなり使えるよ!

トレーナーレベルが20レベル以上のときにゲットしたタマゴからは、ポケモンレベル20のポケモンが生まれます。

タマゴから生まれるポケモンレベル20のラプラスはかなり使えます!

ラプラスがポケモンレベル20の場合、

最低CP1273
(個体値0%の場合)
最大CP1487
(個体値100%の場合)

というCP帯になりますが、タマゴから生まれるポケモンはそこそこ個体値が良いことが多いので、概ねCP1400前後に落ち着きます。

そして、通常技が「こおりのいぶき」ゲージ技が「れいとうビーム」か「ふぶき」という、「こおりタイプの技」で統一されたラプラスを引き当てることができれば、敵ジム攻略のアタッカーとしても味方ジムトレーニングのアタッカーとしても、対カイリュー決戦兵器として大活躍させることができるのです!

ラプラス

win

現環境のジムには、CP3000以上のカイリューが多いので、トレーニングの場合は名声+1000獲得が狙いやすいですし、敵ジムにアタックする場合でも、CPが倍以上のカイリューをサクサク倒すことができます。

また、ポケモンレベル20のラプラスは、最大HP164です。

これを、同じくポケモンレベル20の「こおりタイプ技」を使うカイリューキラーたちと比較すると、次のようになります。

ポケモン
レベル
個体値 CP HP
ラプラス

ラプラス

20 100% 1487 164
パルシェン

パルシェン

20 100% 1414 68
ジュゴン

ジュゴン

20 100% 1082 116
26 100% 1407 132
ルージュラ

ルージュラ

20 100% 1435 86
イノムー

イノムー

20 100% 1305 128
21.5 100% 1403 133
ヤドラン

ヤドラン

20 100% 1418 122

CP1400くらいで揃えて眺めてみると、ラプラスのHPの高さが確認できます。

安定の生存率で強力な「こおりタイプの技」を使えるラプラスをゲットしたら、ぜひ、ジムで活躍させてみてください!

ナッシーやリングマなどを露払い役に使うと、ラプラスを長持ちさせられます

ラプラスは、HPの高い安定感のあるポケモンですが、ポケモンレベルが低いうちはカイリューとの連戦に耐えるほどのHPを持っていません

まだHPの低いラプラスでカイリューに挑む場合は、ナッシーやリングマなどを露払いに使って、ラプラスの生存時間を上げる方法がおすすめです。

詳しい方法は「ナッシーやリングマを露払い役に使ってラプラスを長持ちさせよう!」の記事でご紹介していますので、ぜひご覧ください。

【ポケモンGO】ナッシーやリングマを露払い役に使ってラプラスを長持ちさせよう!
本命ポケモンを長持ちさせたい!ナッシーやリングマを露払い役に使って、ラプラスを長持ちさせる方法をご紹介します。

そして、HPが低いときのラプラスのもうひとつの悩みは、「避けバグ」「ゾンビバグ」です。

対戦相手の防衛ポケモンのゲージ技を回避したのに、「退場判定」になってしまうバグが「避けバグ」「ゾンビバグ」ですが、現在のところ、一度バグが発生してしまうとなんだかバタバタバタっとめまぐるしくポケモンが入れ替わって、よくわからないうちに数匹が退場扱いになっている…なんてこともあります。

「避けバグ」「ゾンビバグ」の対処方法のひとつに、HPの高いポケモンを受け止め役にする方法があります。

詳しくは「避けバグ対策!受け止め役ポケモンを使う方法を教えるよ!」の記事でご紹介していますので、ご確認ください。

【ポケモンGO】避けバグ対策!受け止め役ポケモンを使う方法を教えるよ!
ジムバトル中によく発生する「避けバグ」「ゾンビバグ」。今回は、受け止め役ポケモンを使ったバグの対策方法をご紹介します。

ラプラスには「こおり技」を覚える役割りを期待したい!

ラプラスには、やはり「こおり技」を覚える役割りを期待したいです。

「みずでっぽう/ふぶき」のラプラスを、対カイリュー戦で使ってみましたが、なんとも言えないザンネン感があるのです。

「みずでっぽう」の回避性能の高さを活かして被弾を抑えながらゲージをためて、タイミングを見計らって「ふぶき」を放つという戦い方ができますので、もちろん勝てますし、強いか弱いかで言えば強いですが、どうもイメージと違うような・・・

完全に個人の感想ですが、きっと、「こおりのいぶき」「こおりのつぶて」、「れいとうビーム」「ふぶき」を覚えたラプラスへの憧れが強かった反動なんじゃないかと考えています。


「まだボックスにラプラスがいない」という方も、「ボックスにいるけれどジムでのお試しはまだ」という方も、ぜひ一度「こおりタイプ技統一」ラプラスをジムバトルでお試しください。

カイリュー相手に二重弱点を突く戦いをラプラスに任せるのは、やはり味わい深いですよ!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナーx より:

    今晩、10kmタマゴから初めてラプラスが孵化しました。
    ワザ構成は氷の息吹と冷凍ビームなので、まぁ当たりかと思います。

    復興イベントで東北に遠征し、ラプラスを何匹もゲットしてますが、低個体値ばかりだったので、今回の個体値高めに氷ワザ統一のラプラスは素直に嬉しい。

    ジムバトル仕様変更に合わせて来ると予想されているCP調整で、ラプラスの最高CPが3000超えに復帰することを期待。そうなったら、このラプラスのMax強化も検討します。

トップへ