【ポケモンGO】ジムにポケモンを設置して5日以上防衛する方法を教えるよ!

【関連記事】

こちらの記事をあわせて読むと、ジムレベル10のジムのことがよくわかります!

ジムにポケモンを設置して、

「ゲーム画面のモンスターボールボタン>ショップ>画面右上のボーナス獲得ボタン」

を押すと、「ポケコイン10+ほしのすな500」を設置しているポケモンの数だけもらえます。

1匹のポケモンを設置しているだけなら、「ポケコイン10+ほしのすな500」のボーナスですが、10匹のポケモンを設置していたら「ポケコイン100+ほしのすな5,000」のボーナスがもらえます。

ボーナスのカウントは21時間ごとにリセットされて、21時間に1回、ボーナス獲得ボタンを押すことができます。

10匹のポケモンを設置している状態が21時間後も継続しているなら、21時間後にももう一度「ポケコイン100+ほしのすな5,000」のボーナスがもらえるのです。

ただし、都会の人気のジムで21時間のジム防衛を果たすのは不可能とまで言われています。

赤・青・黄のそれぞれのポケモントレーナーたちが、次々にジムバトルを繰り返すことで、難攻不落と思われたジムもあっという間に所属が変わってしまいます。

それほど、ジムを防衛し続けるのは難しいことなのです。

そんなジム防衛ですが、海外で「ジムを5日間以上防衛し続ける方法」が紹介されました。

ジム防衛に絶対はありませんが、紹介された方法を使えば、ジムを防衛できる可能性がぐっと高まります!

ぜひ参考にしてみてください。

THE SILPH ROAD “Asot550’s Guide to Holding Gyms for 5+ days”


5日間以上ジムを防衛し続ける方法を教えるよ!

ある日、車とか電車では行けないようなところにジムを見つけた。
ジムレベルは7
もしジムの名声が10,000以上だったら、こういったジムは5日以上は防衛するべきだ。

私の今のトレーナーレベルは26だけど、私が調べた範囲ではジム防衛で活躍している大半のトレーナーがレベル24か25くらいだ。

下準備

  1. ジム戦に使える6体の良いポケモンを選んで、一番良いポケモンの名前の頭に「01」と付ける

    二番目に良いポケモンには頭に「02」と付け、同じように「06」まで付ける。

  2. 訳者注:下の画像参照。
    この方法を紹介してくれる海外トレーナーは、CP 2212~CP 1581のシャワーズを中心としたジム戦を得意とするようです。
  3. ジムの防衛に使える15体のポケモンを選び、ステップ1と同じように、名前の頭に「a01」と付け、そのまま同じように「a15」まで付ける。
  4. 訳者注:下の画像参照。
    この方法を紹介してくれる海外トレーナーは、ブースター・スリーパー・ゴルダックなどを防衛ポケモンに選出しているようです。
    ポケマピの攻略記事【最新版】ポケモンGOジムバトルで使える!ジム戦最強ポケモンとわざ構成ランキング【攻撃編&防御編】に、ジム戦で使えるおすすめの攻撃ポケモン、防衛ポケモンが特集されていますので、参考にしてみてください。

    gym501

  5. CPが低すぎてジム戦には使えないポケモンを選び、「Bxxxx」と名前を付ける

    「xxxx」の部分には、100の位で四捨五入してCPを入力する。

    例えば、CP673のシャワーズであれば、「B0700」と入力する。

  6. gym502

一度これをしておくと、名前順に並び替えることができて、それぞれの場面に合うポケモンをとても簡単に見つけることができるよ!

実際にやった防衛の方法

1.ちょうど良いジムを探す

POKEMON GO MAPを参考にジムを探そう。

訳者注:日本地図に移動すれば、日本の状況も確認できます。
青がポケストップ、赤がジムです。
  • 道から外れているジムをメモしておく
    そういうジムは一つ一つバラバラに設置してあることが多い。
    しかし、もし夜に閉鎖されている場所(公園や共同墓地とかは良い候補地)にジムがたくさんあったときは、それでも良い。
  • 駐車場から近いところにあるジムの方が良いと思うかもしれないけど、道路沿いや駐車場から近いジムは人気のジムになりがちだ。
    車を降りて、ジムまで歩いていかなきゃならないような、行くのが少し面倒なジムのほうが長く防衛できるんだ。
  • 街から離れたところにある郊外エリアの奥の方のような、人が少ないところを見つける。
    郊外とか田舎の端にあるようなジムがちょうど良いよ。

2.車から降りて、自分のポケモンでジム戦に挑む

  • 車から降りたら、自分のチームのジムでトレーニングをするか、レベル3とかそれ以下の敵チームのジムで戦ったりするだけにする。
  • レベル3よりも高いレベルの敵チームのジムだと、倒すまでに手間と時間がかかる。
    特に、自分で新しく獲得したジムでトレーニングするとしても、そこには自分のジムを防衛するために配置されたポケモンがいるだけなので、敵チームのトレーナーが来たら簡単にジムを陥落させられてしまう。
  • 仲間のジムでトレーニングするときは、いつでもレベル7まで上げておしまいにする。
    ジムをレベル7までトレーニングするためには合計20,000の名声が必要(新しいポケモンを配置したときのボーナス2,000の名声を含む)。
    ジムのレベル上げをレベル7まででストップする理由は、ジムをレベル8にするには30,000もの名声を必要とするし、大体はレベル7にまで上げておけば十分だからだ。
    レベル8にするためにかける時間は、余分な時間になってしまいがちだ。
  • もしすでにレベル7かそれ以上の仲間のジムに出くわしたら、自分もそのジムの一員になるために、レベルを一つずつ上げる(7から8、8から9、9から10のように)ことには時間を割く価値がある。
    すでにレベル7以上のジムは、その後も長く同じ色のチームが防衛し続ける傾向があるので、そこでしっかり時間を取ってトレーニングをして、そのジムに自分のポケモンを設置しよう。
    (こうしたジムの上位の段に設置できるほど、防衛日数が伸びる可能性が高い。
    こういうジムには、手持ちのジム防衛に適したポケモンから最高のCPのポケモンを選出しよう)
  • 一旦自分がジムを獲得したら、ジムにいるすべてのポケモンのスクリーンショットを撮り、その時間をメモしておくと良い。
    これが後々、トレーニングする時間を取る価値があるジムなのかを判断するのに役立つ。
    自分のポケモンが自分のところに戻ってきたときは、その時間をメモしておく
    私の地域では、上記の基準を満たしていて少なくとも合計10,000のCPがあるジムは、5日間同じ色のチームのジムとして続く。
    そういうジムは入っておきたいジムだ。
  • 一旦ポケモンをジムに配置したら、そのポケモンの名前の頭に「.」を付けて、自分のポケモンリストの最初に来るようにしている。
    こうしておくと、そのポケモンが戻ってきたときにわかりやすい。

gym503

3.ジム戦のコツとメモ

◆ ジムレベル一覧


ジムレベル 必要名声値 配置可能ポケモン数
1 0 1
2 2,000 2
3 4,000 3
4 8,000 4
5 12,000 5
6 16,000 6
7 20,000 7
8 30,000 8
9 40,000 9
10 (MAX) 50,000 10

  • トレーニングするときはいつでも、一番初めに相手になるポケモンよりもCPが低いポケモンを使う。
    そして、名声を得る有利な手法をとるんだ。
    レベル3から7まで上げるには8,000の名声(他の人がポケモンを配置したときに獲得する2,000の名声を含む)が必要だ。
    仲間のジムでのトレーニングは多くて16回必要ということになるが、11回目かそれより前の戦いまでにその合計が得られるように、戦いごとに730以上の名声を獲得するという目処を付けると良い。
  • 回避方法を身に付ける!
    これが一番役に立ったことだ。
    ダメージの75%の削減は、CPの低いポケモンを使うのに重要だ。
    あらゆる攻撃を回避することは、もはや特別なことではない。
    キズぐすりを節約できるし、ジムに居続けることができ、時には複数のポケモンを連戦で倒して、1,000以上の名声を得ることができる。
  • 自分に素早いわざがあれば、正しい順序は、攻撃、攻撃、よける、よける、攻撃、攻撃、よける、攻撃、攻撃、攻撃、よける、攻撃、攻撃、攻撃……。
  • 敵ごとの2つの素早い攻撃に合わせることしかできない場合は、よける、よける、攻撃、よける、攻撃、攻撃、よける、攻撃、攻撃……。
  • 敵ごとの1つの素早い攻撃に合わせることしかできない場合は、順序は、よける、よける、攻撃、よける、攻撃、よける、攻撃……。
  • 敵のゲージ技のあとに、自分のゲージ技を使うようにする。
    頻繁に自分のゲージ技を使うより、敵のゲージ技をよけたり75%のダメージを削減したりすることの方がもっと大事である。
  • 自分にメリットとなるように有利なタイプのポケモンを使う
    ジムを防衛するポケモンに対して有利なタイプのポケモンを手持ちから選出して使い、回避するコツをマスターできれば、一番強い防衛ポケモンでさえもCPが低いポケモンで倒すことができる。
  • サムスンのスマートフォンであれば、表示サイズを50%に減らすためにGameTunerを使うと良い。
    私はNote4でプレイしているけど、60fpsと50%の表示にして、ぐんとスムーズによけられるようになった。
  • サムスンのものでなくても、Androidであれば、同じように50%の表示にするともっと良いフレームレートにすることができるよ。

画像は、この2週間ジムを占拠した合計CP と占拠時間の見取り図だ。

◆ 合計CPと占拠時間

total cp vs. time held

私が占拠されそうなジムでトレーニングするだけのときもあるから、わずかな偏りがあるかもしれない。
しかし、それでも大きな傾向としては図の通り、同じ傾向になるだろう。

訳者注:縦軸がジムの名声(=7レベルのジムまでと考えて、20,000が最高値)、横軸が時間経過(=10日目までを表示)と思われます。
斜めに表示された点線が何を意味するかは解読できませんでした…

2016年9月22日追記:
縦軸がトータルCP、横軸が時間経過の表で、斜めの点線は「トータルCPが上がれば防衛時間ものびる」ことを表した線と思われます。
(名無しのポケモントレーナー様、コメント欄でのご指摘ありがとうございます!)

画像引用元:imgur

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    斜めの点線は回帰分析をした線では?
    トータルCPが上がれば防衛時間も伸びるといいたいのかと。

    • ポケマピ ポケマピ より:

      コメントをいただきありがとうございます。

      たしかに、縦軸はトータルCPを表していますね!
      おっしゃるとおり、トータルCPが上がれば防衛時間がのびることを言っているのだと思います。
      ご指摘をいただき謎が解けました!
      ありがとうございます。

トップへ