発表されているGBLシーズン19:Shared Skiesの「覚えられるわざの変更」をサイト内に反映しました。
トレーナーバトルシミュレーター( https://pokemongo-get.com/taimansym/ )などでご活用ください。
※ゲーム内での変更は2024/6/1(土)午前5時以降が予定されています。実際の変更前は新しく覚えられるようになるわざを「わざマシン」で覚えることはできませんので、ご注意ください。(わざアップデートの詳細はこちらの記事( https://pokemongo-get.com/board/3602/ )で確認できます)

【ポケモンGO】アップデート0.181の変更点、解析情報まとめ

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

アップデート0.181の変更点、解析情報まとめ

更新履歴

2020年7月10日(金)、バージョン0.181.0へのアップデートが順次開始されました。

こちらの記事では、アップデート0.181の変更点や解析情報をご紹介しています。

目次

変更点、不具合修正に関する公式発表の内容

ポケモンGO公式サイトで、「0.181リリース情報」が公開されています。

0.181リリース情報

※こちらは、英語版公式発表の日本語意訳です。

注:Appleユーザーの場合、このリリースはApp Storeでバージョン1.147として表示されます。

最終更新日:2020年7月12日

【アップデート】

  • 新しい読み込み画面が登場しました。
  • iPhone 5sおよびiPhone 6のデバイスでは、よりスムーズなゲームプレイ体験をサポートするために、ゲーム内画像の解像度が低下します。
  • すでに捕獲済みのポケモンをマップ上でタップした際、逃げるアニメーションが表示されるようになりました。
  • 「今日のまとめ」で、過去のニュースを確認できるようになりました。
  • ギフトから受け取った「ステッカー」が「ぼうけんノート」に表示されるようになりました。
【バグの修正】

  • 「仲良し度」のボーナスのテキストが正しく表示されない問題を修正しました。
  • トレーナーがレイドバトル中に左にしか回避できない問題を修正しました。回避は両方向で可能になりました。
  • トレーナーがポケモンの捕獲画面にいるときにリサーチタスクが収集された際、捕獲画面の上部にオレンジ色のアニメーションが表示される問題を修正しました。
  • 相棒ポケモンがポケストップからギフトを持ってきた際、実際に入手したよりも多くのギフトが通知で表示される問題を修正しました。通知は、ギフトが「道具(バッグ)」に既に収集された後に表示されることがあることのでご注意ください。
  • 相棒ポケモンが「アメ」を見つけるために歩いた距離が、相棒のプロフィールページと「歴代の相棒たち」のページで異なる数値になることがある問題を修正しました。
  • タマゴ一覧画面で「km」ではなく「kmkm」と表示される表示バグを修正しました。

出典 0.181 Release Notes – Pokémon GO公式サイト

スポンサーリンク
レクタングル大

アップデート0.181.0の主な変更点・不具合

アップデート後、バトル中の効果音が鳴らなくなる不具合が発生→修正済み

バージョン0.181へのアップデート後、バトル中の技の効果音が鳴らなくなる不具合が発生していましたが、2020年7月14日(火)には修正されました。

新たな起動画面が登場

起動画面20200710

今回のバージョン0.181.0へのアップデート後、起動画面が新しいものに変更されます。

画像には、下記のポケモンが描かれています。

ラティアス

ラティアス

ラティオス

ラティオス

ラッキー

ラッキー

イワパレス

イワパレス

メガニウム

メガニウム

サボネア

サボネア

プクリン

プクリン

マグマッグ

マグマッグ

ホエルコ

ホエルコ

ヌオー

ヌオー

ウォーグル

ウォーグル

エルフーン

エルフーン

2020年7月10日(金)時点ではポケモンGOに未実装のポケモン、「エルフーン」も描かれています。

エルフーンはモンメンの進化形ポケモンで、先日公開された「ポケモンGO4周年記念イラスト」にも描かれていました。

歴代の起動画面まとめはこちら

捕獲済みのポケモンをマップ上でタップした際、ポケモンが逃げるアニメーションが表示されるように変更

Pokémon already caught now leaves a dusty cloud on map. Version 0.181.0 from r/TheSilphRoad

「捕獲アニメーションスキップ」の方法でポケモンを捕獲した際など、マップ上に戻ったときにすでに捕まえたポケモンが表示されているとき、そのポケモンをタップすると赤いエラーが表示される状態でした。

アップデート後は、マップ上でそのポケモンが逃げるアニメーションが表示されるようです。

詳しくは、上記の動画をご確認ください。

fleeFxScale
fleeFxDurationMs

アップデート0.181.0の解析情報(2020年7月14日早朝に確認された内容)

海外情報を日本語意訳でご紹介しています。
解析情報は未確定の内容で不明瞭な部分が多いので、今後の参考までにご確認ください。
【解析情報】

  • 「そらをとぶ」「テクノバスター」の新しいサウンドデータが追加
  • 32ビットか64ビットかを確認?
  • クエストを要件とした進化
  • ポケモンGOフェスト2020の「グループチャレンジ」「グローバルチャレンジ」
  • マップの表示設定
  • シティチャレンジ
  • ビクティニとの出会い
  • ポケモン図鑑での色違いポケモンを捕まえた数の表示
  • 「アンノーン」のデータが調整されている
  • ショップで新しいボックスが発売される?
  • レイドでのパス使用
  • 相棒の「おやつ」が冒険ノートに記録され、報酬の対象になる?

など

「そらをとぶ」「テクノバスター」の新しいサウンドデータが追加

技「そらをとぶ」と「テクノバスター」の新しいサウンドデータが追加されたようです。

下記ツイートの添付ファイルを再生すると、音を聞くことができます。

出典 New Moves 13-07-20

32ビットか64ビットかを確認?

{1}Log OS Architecture

2020年6月16日(火)に、予告されていた「32ビットAndroid端末のサポート終了」を延期することが発表されましたが、Nianticはデータを収集して、現在32ビットOSを使用しているプレーヤーの数に関する実際の数値を取得している可能性があります。

クエストを要件とした進化

.get_QuestRequirementTemplateId

「クエストを要件とした進化」があるように見えます。

「メガシンカ」または「ダルマモード」などが該当する可能性があります。

「クエスト」はメインのクエスト機能(=スペシャルリサーチ)を使用しているようです。

スペシャルリサーチがクエストの要件になり、例えば、特別なスペシャルリサーチを完了して要件を満たし、進化を解き放つ、という流れがあり得ます。

ポケモンGOフェスト2020の「グループチャレンジ」「グローバルチャレンジ」

GroupChallengeReflection
GroupChallengeCriteriaProto
.get_ChallengeType
.set_ChallengeType
.get_ChallengeGoal
.set_ChallengeGoal

「グループチャレンジ」として、異なるタイプの複数の課題があり、それぞれが独自の目標を示しているようです。

「グループチャレンジ」に関連付けられた特定の名前、チャレンジのためのアクティブな都市、開始時間と終了時間などが確認されています。

チャレンジには採点があり、「個別のスコア」を持っているように見えます。

リーダーボードで友達のスコアと比較できるようです。
また、目標を達成するためのグローバルスコアもあるようです。

TimedGroupChallengeNotification
TimedGroupChallengeNotificationType
ItemRewardsNotification
TimedGroupChallengeGoalMetNotification

「目標の達成」、「報酬アイテムの獲得」、および「チャレンジ開始時」などに、ゲームから通知が届くようです。

各チャレンジには、チャレンジに関連付けられた目標があり、報酬(「ボーナスボックス」と呼ばれるもの)が確認されています。

global_challenge_tutorials

「グローバルチャレンジ」のチュートリアルがあります。

EventBannerUpdated
ChallengesUpdated

タイムチャレンジの新しいセクションが「今日のまとめ」に表示されます。

チャレンジが完了すると、新しいチャレンジに置き換えられます。

イベントバナーは1日を通して、進捗状況に基づいて更新される可能性があります。

マップの表示設定

.get_MapDisplaySettingsTemplateId
.set_MapDisplaySettingsTemplateId
.set_MapDisplaySettings

「マップの表示設定」について、設定はトレーナーが行うものではなく、Nianticによって設定されるように見えます。

イベントごとに異なるマップが表示されるようになるかもしれません。

マップ設定には、効果(下の紙吹雪)と調査アイコンが具体的に含まれています。

目標が達成されたときに表示される可能性もあります。

関連記事 前回確認されている「新しい紙吹雪エフェクトのデータ」

GlobalChallengeFxConfig
fxNamePairs
fxNameLookup
FxNamePair
Effect
FxType
isCameraFx
IMapEffectsService
MapEffectsService
gmtData
GetMapEffectFromGmt
currentSkyFx
RotateSkyFx
TriggerMapEffectTransition
SafeStopRotation
transitionDurationSeconds

確認されている「マップの表示設定」は、ポケモンGOフェスト2020にリンクされている可能性があるため、イベント中に興味深いマップの変更が見られる可能性があります。

シティチャレンジ

add_ActiveCitiesUpdated
remove_ActiveCitiesUpdated
.get_CachedActiveCities
CachedActiveCities
GroupChallengeDetailsReceived
ActiveCitiesUpdated
TimedGroupChallengeRpcService
.set_CachedActiveCities

「都市」単位で「タイムチャレンジ(グループチャレンジ)」を行うための設定のように見えます。

将来的に「サファリゾーン」のようなイベントや、ポケモンGOフェスト全体でのチャレンジの展開に使用されるのかもしれません。

ビクティニとの出会い

VictiniEncounter
confettiPrefab
SetupConfettiFxForeground
SetupConfettiFxBackground
SetConfettiPosition
confettiForegroundInstance
confettiBackgroundInstance
confettiPosition
confettiPositionPromise
ビクティニ

ビクティニ

ポケモンGOフェスト2020で出会うことのできる しょうりポケモン「ビクティニ」は、画面に多くの紙吹雪を引き起こすように見えます。

「しょうりポケモン」ならでは、と言えます。

ポケモン図鑑での色違いポケモンを捕まえた数の表示

・HasShinyFormCaptured
・HasShinyCaptured

ポケモン図鑑で、通常のすがたを捕まえた数に加えて、色違いポケモンを捕まえた数が表示されるように見えます。

「アンノーン」のデータが調整されている

IUnownPokedexButtonWidget
add_OnClicked
remove_OnClicked
isSelected
IUnownPokedexButtonWidgetFactory
UnownPokedexButtonWidget
colorableCircleImage
unownIcon
shinyIcon
selectedCircleColor
unselectedCircleColor
selectedUnownColor
unselectedUnownColor
IsCaptured
captured
MakeFormButton
selectedButton
UpdateButtonStates
SHINY_HEADER_FORMAT
SHINY_HEADER_I18N_KEY
UNOWN_FORMS
normalButtonsParent
shinyHeaderText
shinyButtonsParent
unownPokedexButtonWid
アンノーン

アンノーン

「アンノーン」に関連するデータが調整されているようです。

ショップで新しいボックスが発売される?

.get_MlBundleTrackingId
.set_MlBundleTrackingId
ML_BUNDLE_TRACKING_ID_PRESENTATION_TYPE

ショップで、新しいボックスなどが発売されるように見えます。

レイドでのパス使用

ticketUsed
remoteTicketUsed

レイドパスの消費に関する処理について、「バトルを開始するまでパスが消費されない」という内容が確認されています。

これは、「フレンドをレイドバトルに招待する機能」に関する内容と思われます。

そのほか、次の内容が確認されています。

  • フレンドをレイドバトルに招待する際、特定の「クールダウン」がある(サーバー負担軽減のためと思われる)
  • フレンドをレイドバトルに招待する際、レイドのレベルによって「制限」がある可能性(星1レイド、星2レイドなどには招待できない?)

相棒の「おやつ」が冒険ノートに記録され、報酬の対象になる?

相棒が「おやつ」を食べると、冒険ノートに記録されるようになるようです。

また、相棒に「おやつ」をあげることで、報酬を受け取ることができるようです。

※報酬の内容は不明です。

その他の細かい解析情報については、下記投稿で紹介されています。

参考元・画像出典 0.181.0 Teardown Follow Up – Digging Deeper – More on Go Fest, Pokedex Changes, Remote Raids and more : TheSilphRoad

スポンサーリンク
レクタングル大

アップデート0.181.0の解析情報

こちらは、バージョン0.181.0で確認された解析情報です。

海外情報を日本語意訳でご紹介しています。
解析情報は未確定の内容で不明瞭な部分が多いので、今後の参考までにご確認ください。
【解析情報:バージョン0.181.0】

  • 新たな画像データ
  • 新たな「ガラルのすがた」のポケモン、ラプラス、ゲンガーのコスチュームのデータ
  • 新技「Vジェネレート」のデータ
  • GO Festメダルのデータ
  • 新しい紙吹雪エフェクトのデータ
  • マップ設定に関するデータ
  • 図鑑表示の更新データ

など

新たな画像データ

新たな画像データがいくつか追加されています。

新たな「ガラルのすがた」のポケモン、ラプラス、ゲンガーのコスチュームのデータ

新しい「ガラルのすがた」のポケモンのデータが追加されました。

PONYTA_GALARIAN
RAPIDASH_GALARIAN
MR_MIME_GALARIAN
CORSOLA_GALARIAN
YAMASK_GALARIAN
SLOWPOKE_GALARIAN
SLOWBRO_GALARIAN

上記の内、現時点ではポニータやギャロップ、ヤドンの「ガラルのすがた」の画像データは追加が確認されています。

ポニータ(ガラル)

ポニータ
(ガラル)

ギャロップ(ガラル)

ギャロップ
(ガラル)

ヤドン(ガラル)

ヤドン
(ガラル)

バリヤード(ガラル)バリヤード
(ガラル)
サニーゴ(ガラル)サニーゴ
(ガラル)
デスマス(ガラル)デスマス
(ガラル)
ヤドラン(ガラル)ヤドラン
(ガラル)

画像出典
ポケモンずかん
『ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンションパス』公式サイト

また、「HALLOWEEN_2020」という、2020年のハロウィンイベント用と思われるデータも確認されています。

さらに、ラプラスとゲンガーの新しいコスチュームに関するデータも追加されています。

LAPRAS_COSTUME_2020
GENGAR_COSTUME_2020
ラプラス

ラプラス

ゲンガー

ゲンガー

新技「Vジェネレート」のデータ

新たな技「Vジェネレート」の名前データが追加されました。

.V0342_MOVE_V_CREATE

「Vジェネレート」は、「Pokémon GO Fest 2020」で登場予定のビクティニが覚える技と思われますが詳細は不明です。

ビクティニ

ビクティニ

また、これまでの「GO Fest」で登場した「幻のポケモン」と同様に、ビクティニには何らかの特別な遭遇方法があるようです。

RequestVictiniEncounterForegroundFxPrefab
RequestVictiniEncounterBackgroundFxPrefab

GO Festメダルのデータ

新しいGO Festメダルに関するデータが追加されました。

.BADGE_GOFEST_2020_TEST
.BADGE_GOFEST_2020_GLOBAL
+TEXT: Pokémon GO Fest
+RESOURCE ID: badge_gofest_2020_global
+ template_id: “BADGE_GOFEST_2020_GLOBAL”
+ data {
+ template_id: “BADGE_GOFEST_2020_GLOBAL”
+ badge_settings {
+ badge_type: 5072
+ badge_rank: 2
+ targets: 100
+ event_badge: true
+ }
+ }
+}
+template {
+ template_id: “BADGE_GOFEST_2020_TEST”
+ data {
+ template_id: “BADGE_GOFEST_2020_TEST”
+ badge_settings {
+ badge_type: 5071
+ badge_rank: 2
+ targets: 100
+ event_badge: true
+ }
+ }
+}

新しい紙吹雪エフェクトのデータ

「CONFETTI(紙吹雪)」というワードを含む新しいエフェクトのデータが追加されています。

「ベーシック」の他に、「ほのお」や「みず」、「くさ」、「レイドバトル」、「友情」、「ロケット」、「花火」に分類されているようです。

「Pokémon GO Fest 2020」では、「ほのお」「みず」「くさ」「バトル」「友情」の5つをテーマにしたエリアがローテーションで登場すると発表されているので、それに関するものと思われます。

EFFECT_NONE
EFFECT_CONFETTI_BASIC
EFFECT_CONFETTI_FIRE
EFFECT_CONFETTI_WATER
EFFECT_CONFETTI_GRASS
EFFECT_CONFETTI_RAID_BATTLE
EFFECT_CONFETTI_FRIENDSHIP
EFFECT_CONFETTI_ROCKET
EFFECT_FIREWORKS_PLAIN

GO Fest 2020の詳細はこちら

マップ設定に関するデータ

マップの表示設定に関するデータが追加されました。

将来的に、マップをカスタマイズできるようになる可能性もあると考えられています。

.get_MapDisplaySettings

図鑑表示の更新データ

図鑑の画面と、フォルムの表示方法にいくつかのマイナーな変更が行われたようです。

unownIcon
shinyIcon

その他の細かい解析情報については、下記投稿で紹介されています。

参考元・画像出典 PokeMiners’ In-Depth APK Teardown of 0.181.0

速報!最新アップデート・イベント情報まとめ一覧

ポケモンGO最新アップデート・イベント情報まとめ

今後の新情報については、下記記事でもお伝えしていきます。

最新情報まとめはこちら

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

「招待レイド掲示板」で国内・海外のレイド招待、レイド参加を楽しんだり、ポケモンGO情報共有掲示板「ポケゴボード」で情報のチェックや共有、コメント投稿をして情報をシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    バトルリーグにて攻撃音がでてないよね?

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    ラティオス、ラティアスまた復活するのか?