スポンサーリンク

ゲンガーの色違いと進化・おすすめ最適技

ゲンガー

ゲンガー

メガゲンガー

メガゲンガー

ゲンガー
ゲンガー
ゲンガー
色違いゲンガー
色違いゲンガー

No.0094

ゲンガー

英語名:Gengar

シャドーポケモン

種族値

最大CP3254308位
攻撃
261
82位
防御
149
647位
HP
155
798位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.391
×0.391

進化の流れ

色違いのゲンガー(実装・公式発表済み)

ゲンガー
通常のゲンガー
色違いのゲンガー

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

即戦力CP帯

下記のCP範囲内のゲンガーを進化させると、進化形ポケモンが各リーグの制限に近いCPになる可能性が高いです。

進化形スーパーハイパー
937~9881587~1659

サードアタック解放コスト

ほしのすな50000
アメ50

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離3km
捕獲率10%
逃走率5%

特別・姿違いのゲンガー

ゲンガー(パーティーハット)

ゲンガー
(パーティーハット)

ゲンガー(ハロウィン2020)

ゲンガー
(ハロウィン2020)

ゲンガー(ハロウィン2022)

ゲンガー
(ハロウィン2022)

ゲンガー(ハロウィン2023)

ゲンガー
(ハロウィン2023)

その他のコンテンツ

ゲンガーの関連記事

ゲンガーの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
70.70.311.4310
10.80.70.258.5815.43
121.2113.3410
60.50.21212

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
10215
350.70.150
962.31.141.74
12032.440
1403.5340
481.71.328.24
8031.426.67
902.81.332.15
1323.2241.25

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
25.03
24.84
24.03
24.02
23.95
23.19
22.75
22.18
22.03
21.94
21.88
21.79
21.6
21.44
21.27
21.14
20.53
20.31
20.1
19.79
19.67
19.66
19.61
19.45
19.43
19.24
19.13
18.95
18.16
18.02
17.88
17.77
12.98
10.43
9.01
8.45
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ゲンガーの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム防衛★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
限定わざのサイコキネシスもちゲンガーがジムでハピナスの後ろに配置されると面倒です。

カイリキーなどのかくとうタイプの攻撃が約0.25 でいまいちになるうえに、
2ゲージ化されたサイコキネシスでさらに攻撃側の交代を強いられます。
2019年10月23日 07時58分
0
19
ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★★★ 4
初心者にも分かる解説をお送りしたいさん
7月のコミュニティデイはこいつである。
特別な技はシャドーパンチ。こいつ、どう使用したら良いのだろうか。
攻撃力がゴーストタイプの中でもかなり高い。ただし、耐久は紙。
アタッカータイプである。ただ、リーグ戦でも使えなくはない。理由は後ほど。
では、詳しく解説していく。

[ジム]
よく置かれるメタグロス、サーナイト、ソーナンスあたりに強い。
特にソーナンスの通常技を全て軽減できるのは大きい。
メタグロス、サーナイトも得意だが、相手の通常技次第ではゴリゴリ削られて、
返り討ちにあう可能性もあるのでそこは注意。

[レイド]
エスパータイプ、ゴーストタイプは結構多く、ゴーストタイプは結構刺さる。
ただ、相変わらず耐久力は紙で、通常技だけで削られる点は注意。
どちらかといえば、人数が多い時に使うと良い。貢献度を上げやすい。

[防衛]
かくとうタイプに滅法強いというメリットがある。
(フワライドでいいとかは言わないお約束)

[リーグ戦]
前までは正直ゴーストで充分だったのでこいつを使用するメリットがなかった。
耐久力が低いことも尚更。だた、来月のコミュニティでシャドーパンチを覚えるので、
リーグ戦でも少しは活躍できるレベルにはなると試みた。
では技解説をしていく。

[ジム・レイド]
シャシャシャ型
シャドークロー×シャドーボール・シャドーパンチ
決定打のあるシャドーボールでごそっと削る。そして残ったHPはシャドーパンチでドン!!
簡単に言うとルカリオ(カウンター×はどうだん・グロウパンチ)みたいな感じである。
小回りが効いて使いやすい。

シャシャきあい型
シャドークロー×シャドーボール・きあいだま
あまりおすすめはしないが、かくとうタイプの技、きあいだまを入れた型である。
びくともしないノーマルタイプに打点を取れる。なぜおすすめしないかというと、
しねんのずつきでゴリゴリ削られるからである。
おすすめはしないが、かくとうタイプに打点を取りたいならこの型。

[リーグ戦]
シャドークロー×シャドーパンチ・ヘドロばくだん
マリルリに打点をとることができるヘドロばくだんを入れた型。
シャドーパンチをうまく使いたいところ。

シャドークロー×シャドーパンチ・シャドーボール
ヘドロばくだんをシャドーボールに変えた型。
マリルリには弱くなるが、決定打をつけたいならこの型。
ちなみにだが、ノーマルタイプには何もできない点には注意。

ハイパーリーグではシャドークロー×シャドーパンチ・シャドーボール型一択。
どくタイプがあまり活かせないからだ。
うまく立ち回れれば、ギラティナにも勝てる。これ、重要。
耐久力は低めで扱いは難しいが使ってて楽しそうなポケモンである。

[総合まとめ]
小回りが効くシャドーパンチを覚えると、さらに磨きがかかるポケモンになるとみた。
メガシンカの実装もあり、楽しみである。
2020年06月20日 20時07分
0
14
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★★★ 4
PvP適性 1
名無しのポケモントレーナーさん
高い攻撃力を誇るが、耐久力は低めの火力特化型ポケモン。ゴースト統一が基本。毒で統一はできない。
【ジム攻撃でのゲンガー】
あまり活躍はしないが、防衛でよく置かれるフェアリー統一のサーナイトやソーナンスに強い。しかも、ソーナンスの通常技を全て耐性で受けれる数少ないポケモンである。ただ、シャンデラとよく比較される。
【ジム防衛でのゲンガー】
ハピナスやラッキー、カビゴンの後ろに置けば三重耐性が生かされるのか、置かれてる事がある。ただ、その要員はフワライドの方が優れている。
【レイドでのゲンガー】
ダメージ量を増やしてボールを+3にする時や、討伐時間を縮めるのならコイツを使うのも良い。ミュウツー対策等ではお世話になった人も多いだろう。コイツだけで固めれば2人討伐もできたりする。同じゴーストタイプのギラティナオリジンでは出来ない芸当もゲンガーがいればできたりもする。
【PVPでのゲンガー】
進化前のゴーストがスーパーリーグで活躍するので、ゲンガーの出番は殆どない。
2020年05月14日 00時04分
0
9
PvP適性★★★★ 4
ゲンガーさん
まずはゲンガーはとてもかわいい!!
これ重要!

ハイパーリーグで、フェアリー対策でかなり有効!
2021年08月01日 14時34分
0
8
ジム攻撃★★★★ 4
レイド適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
攻撃が高く、優秀な技[シャドウボール]を覚えます。                                       [舌でなめる]、[シャドウクロー]を覚えることはできませんが、他のポケモンと比べると[ふいうち]、[たたりめ]でも十分活躍します。ミュウツー、ギラティナ[オリジン]などの弱点をつく。パーティーに一匹はいれていいでしょう。                                                      
2019年08月14日 10時22分
0
6
レイド適性★★★★★ 5
名無しのポケモントレーナーさん
個人的に好きなポケモンなので、耐久性の無さには目をつぶってレイド適性★5!

避けバグが発生しない環境下であれば、対戦相手のレイドボスの攻撃を避けることで、思いのほか長時間、ゲンガーを場に留まらせることができる。

ゲージ技「シャドーボール」を軸にした技構成はどれも強力なので、ゴーストタイプの技で弱点を突けるレイドボスのカウンターポケモンとして頻繁に名前が挙がる。

ただ、新規で覚えることのできる通常技「たたりめ」は、新規で覚えることのできないレガシー技の「したでなめる」「シャドークロー」よりも性能が劣るため、もし、「したでなめる」「シャドークロー」をゲットできる機会があればゲットしておきたい(交換してもらえる場合を含めて)。
2019年06月19日 16時42分
0
5
名前(任意)
ゲンガーの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ゲンガーの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ゲンガーの動画

PICK UP

【ポケモンGO】めちゃくちゃかわいい限定ゲンガーがおった

ちゃんねるママチャリ 210回視聴 2023年12月10日

ゲンガーの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする