発表されているGBLシーズン19:Shared Skiesの「覚えられるわざの変更」をサイト内に反映しました。
トレーナーバトルシミュレーター( https://pokemongo-get.com/taimansym/ )などでご活用ください。
※ゲーム内での変更は2024/6/1(土)午前5時以降が予定されています。実際の変更前は新しく覚えられるようになるわざを「わざマシン」で覚えることはできませんので、ご注意ください。(わざアップデートの詳細はこちらの記事( https://pokemongo-get.com/board/3602/ )で確認できます)

【ポケモンGO】交換画像ジェネレーターでポケモン交換を効率化!使用例もご紹介

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

【2019年5月16日更新】

下記の項目を更新しました。

交換画像ジェネレーターでポケモン交換用の画像を作ろう!

先日、ポケマピは「交換画像ジェネレーター」というツールを公開しました。

「交換画像ジェネレーター」とは、自分が欲しいポケモン、提供できるポケモンをまとめた画像を生成できるツールです。

下記のような画像を簡単に生成することができます!

【画像例】

ポケモンを選択するだけで生成できるので、欲しいポケモンや出せるポケモンを自分で書き出す手間を省くことができますよ。

スポンサーリンク
レクタングル大

交換画像ジェネレーターの使い方

「交換画像ジェネレーター」の使い方はこちらです。

画像のタイトル変更が可能に!

2019年5月16日、画像のタイトル変更ができるようになりました。

タイトルは、プレビュー画像の下にある「オプション」で変更できます。

交換で欲しい/出せるポケモンだけでなく、PvPのバトルパーティを表示するなど、ぜひ様々な用途で自由にご活用ください。

実際の使用例

実際に「交換画像ジェネレーター」で生成した画像を使用したみなさんの投稿がこちらです。

ご活用ありがとうございます!

更新も簡単!最新の画像を生成しよう

欲しいポケモン、出せるポケモンを更新するのも簡単!

交換済みのポケモンを消したり、新たに欲しいポケモンや出せるポケモンを追加したりして、最新の画像を投稿しましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

ハッシュタグ「#ポケモンGO交換」でより見つけやすく!

「交換画像ジェネレーター」で生成した画像をSNSで投稿する際は、「#ポケモンGO交換」を付けて投稿してみましょう!

このハッシュタグを付けることで、

  • (相手から)探してもらいやすくなる
  • (自分が)交換相手を探しやすくなる

といったメリットがあります。

条件に合う相手を見つけて、ぜひポケモンを交換してみてくださいね!

交換画像ジェネレーターはこちら

交換画像ジェネレーター

ぜひ「交換画像ジェネレーター」を使って、ポケモン交換を効率化しましょう!

下記リンクから「交換画像ジェネレーター」を開くことができます。

交換画像ジェネレーターはこちら

ポケモン交換

ポケモン交換

「ポケモン交換」の方法や仕様は、「ポケモン交換の方法や仕様まとめ」でまとめています。

ぜひあわせてチェックしてみてください!

ポケモン交換の方法や仕様まとめはこちら

その他、フレンド関連情報は下記記事で紹介しています。

フレンド関連情報
フレンド機能ギフトギフトポケモン交換トレーナーバトル

フレンド募集掲示板、リーグ別のトレーナーバトルフレンド募集掲示板もあるので、ぜひご活用ください。

フレンド募集
フレンド募集掲示板世界のフレンド募集トレーナー図鑑
トレーナーバトルフレンド募集掲示板
スーパーリーグハイパーリーグマスターリーグ
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

「招待レイド掲示板」で国内・海外のレイド招待、レイド参加を楽しんだり、ポケモンGO情報共有掲示板「ポケゴボード」で情報のチェックや共有、コメント投稿をして情報をシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする