【ポケモンGO】リワードポケモンは200匹以上ストック可能!?活用方法とは?【フィールドリサーチ】

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

リワードポケモンストック

以前「ポケモンゲットのリワード(報酬)は逃げるボタンで保留可能!新しいタスクも入手できるよ」の記事でもお伝えしたように、フィールドリサーチタスクのリワードポケモンは、複数をストックしておくことができます。

【ポケモンGO】ポケモンゲットのリワード(報酬)は逃げるボタンで保留可能!新しいタスクも入手できるよ
フィールドリサーチのリワード(報酬)で出現するポケモンのゲットチャレンジは、逃げるボタンで保留にできます!翌日以降も繰り越しOK&他のタスクも入手可能です。

ストック可能と判明したリワードポケモンの数がどんどん多くなっているので、こちらではストックできるリワードポケモンの数やストックのメリットに焦点を当ててご紹介していきます!

251匹のリワードポケモンをストックできた!

これまで、ポケマピ調査員は4月16日(月)~27日(金)までの12日間で、17匹のリワードポケモンをストックしたことがありました。

リワードを受け取る

ストックしておいたリワードポケモンは、タスクを達成したのが古い順に出現してきます。

※一番古いものが12日前に達成したタスクのリワードポケモンです。
12日間の間、消滅せずにいて、ゲットできたことになります。

コメントでも、30匹までストックできたことを確認されたトレーナーさんもいたりと、ストックできる上限については未知数でした。

そして今回、海外トレーナーにより、なんと251匹のストックができたことが報告されたのです!

少し見づらい部分もありますが、海外トレーナーがリワードポケモンをどんどん捕獲していく動画が公開されています。

※画面の光にご注意ください。

200以上のリワードポケモンを一気に捕獲していくことができるんですね。

一体どこまでストックできるのでしょうか…?

出典 200+ Field research encounters saved up

スポンサーリンク
レクタングル大

リワードポケモンストックのメリットや活用方法

「こんなにもストックしてどうするんだ」と思われるかもしれませんが、「今すぐにゲットチャレンジはできないけれど、新しいタスクはゲットしたい」というときはもちろん、ストックすることには下記のようなメリットがあります。

  • 連続タスクのクリアに利用できる
  • アメや「ほしのすな」、経験値2倍イベントなどの開催時にまとめて捕獲できる

それぞれご紹介していきます。

連続タスクのクリアに利用できる

「連続タスク」といえば、ヨーギラスが出現する「エクセレントスローを3回連続で投げる」などといったタスクがありますよね。

ヨーギラス

ヨーギラス

他にも、「連続タスク」は意外と多くあります。

  • 「カーブボールを5回連続で投げる」
  • 「ナイススローを2回連続で投げる」
  • 「ナイススローを3回連続で投げる」
  • 「カーブボールのナイススローを2回連続で投げる」
  • 「カーブボールのナイススローを3回連続で投げる」
  • 「グレートスローを3回連続で投げる」
  • 「グレートスローを5回連続で投げる」
  • 「カーブボールのグレートスローを2回連続で投げる」
  • 「カーブボールのグレートスローを3回連続で投げる」
  • 「エクセレントスローを3回連続で投げる」
フィールドリサーチ
フィールドリサーチのポケモン一覧 フィールドリサーチのアイテム一覧

特に「エクセレント3連続」のタスクは難易度が高いですが、リワードポケモンの重要度が高いので、ぜひクリアさせたいものです。

このようなタスクのために、ポニータやドードー、カイロスなどといったサークルの大きいポケモンが出現するリワードをストックしておくことで、連続タスクをクリアしやすくできます。

野生でエクセレントを当てやすいポケモンが出現するのを待つ必要がなくなる、ということですね。

詳しくはこちらの記事でご紹介しているので、ぜひあわせてご覧ください。

【ポケモンGO】エクセレントスローを3回連続で投げるタスクが難関!サークルが大きいポケモンとは?
「エクセレントスローを3回連続で投げる」をクリアするコツとは?様々な方法で、サークルが大きいポケモンを狙っていきましょう!

アメや「ほしのすな」、経験値2倍イベントなどの開催時にまとめて捕獲できる

もう一つ考えられるメリットとして、「2倍イベントなどの恩恵を効率良く受けることができる」という点があります。

リワードポケモンを捕獲したときにも、通常の野生湧きポケモンを捕獲したときと同様にポケモンのアメや「ほしのすな」、経験値を獲得できます。

Redditのコメントでも、「75匹をストックしておいてアメ2倍イベントの期間中にまとめて捕獲したよ!」というトレーナーがいました。

アメ2倍イベントといえば、最近だと「カントーウィークイベント」が開催されていました。

【ポケモンGO】カントーウィークイベント内容まとめ!色違いポケモンも新たに登場?
2018年4月11日(水)から、カントー地方ポケモンのイベントが開催!イベントの内容をお伝えしていきます! 

このようなイベント時にまとめて捕獲していくと、確かに時間の無駄がありません。

その他、リワードポケモンストックの良い活用方法などがあれば、ぜひコメントください!

リワードポケモンのストックには上限や期限はない?

リワードポケモンをどれだけの数ストックしておけるのかや、どれくらいの期間までストックしておけるのかについては、まだ明らかになっていません。

数の上限や捕獲期限が特にないのであれば、上記のようにイベント開催時までまとめてストックしておくことで、より効率良く恩恵を受けられそうですね。


以上、リワードポケモンのストックできる数や活用方法などについてご紹介しました。

どのようにリワードポケモンを捕獲していくかはトレーナーさん次第なので、「こんな方法もあるんだ~」ということで参考になればうれしいです。

もしストック数の記録を更新した方がいれば、ぜひコメントで教えてくださいね。

そもそも数の上限や期限があるのかもわかっていないので、また新しい情報があればお伝えしていきます!

コメント

  1. 無課金40 より:

    そうか!
    電車で移動の時に、おこうを使うと、動いてる時でもポケモンが30秒おきに出てきて役立ってるけど、貯めたポケモンを取りまくるのもいいなぁ!

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    ファイヤー→サンダーみたいに、リワードポケモンの種類が変更になった場合にはストックしておいたリワードは影響受けるのかな?
    同日同所のタスクから同じポケモンが出現するのを考えたら、タスクを受け取った時点でリワードポケモンは確定してる可能性が高いか

トップへ