【ポケモンGO】リワード(報酬)ポケモンの逃走率は0%?捕獲率の低いポケモンでスローボーナスのタスクをクリア

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

リワードポケモン逃走率

ポケモンリサーチ(フィールドリサーチ、スペシャルリサーチ、大発見)では、色々なポケモンがリワードとして出現します。

【ポケモンGO】フィールドリサーチのリワード(報酬)で出現するポケモン一覧
フィールドリサーチのリワード(報酬)から出現するポケモンと最大CPについてまとめました!タスクから欲しいポケモンを確認してみましょう。

報酬で出現するポケモンはとにかく捕獲画面から逃げ出さないので、「リワードポケモンは絶対逃げない=逃走率0%なんじゃないか?」とウワサになっています!

こちらではリワードポケモンの逃走率や捕獲率について、まとめて紹介していきます。


リワード(報酬)で出現するポケモンの逃走率は0%?

リワードで出現するポケモンは捕獲画面から逃げ出さないため、逃走率が0%になっていると考えられています。

実際に「大発見」のリワードで出現するファイヤーにモンスターボール(カーブなし、きのみなし)を投げてみましたが、何度ボールから出てきても逃げ出すことはありませんでした。

【ポケモンGO】フィールドリサーチのスタンプ7個目の大発見リワード(報酬)まとめ
フィールドリサーチでもらえるスタンプを7個集めると、大発見が発生!獲得できるアイテムや出現ポケモンについてご紹介します!

海外ユーザーの検証に寄れば、34回ファイヤーにモンスターボール(カーブなし)を投げても逃げられず、最終的にストレートのモンスターボールで捕獲できたようです。

Moltres didn’t want to run from r/TheSilphRoad

リサーチのポケモンの逃走率が0%になっているという内部データは見つかっていませんが、「逃げられた!」という報告が出ていないため、捕獲率0%、もしくは著しく低く設定されているようです。

バグなどの発生によってアプリの再起動が必要になった場合も、ゲットチャンスはタスク画面からやり直しできるので、落ち着いてトライしましょう!

【ポケモンGO】ポケモンゲットのリワード(報酬)は逃げるボタンで保留可能!新しいタスクも入手できるよ
フィールドリサーチのリワード(報酬)で出現するポケモンのゲットチャレンジは、逃げるボタンで保留にできます!翌日以降も繰り越しOK&他のタスクも入手可能です。

捕獲率と逃走率の違い

ちなみに「逃走率」とは、ポケモンが捕獲画面から逃げ出してしまう確率のことです。

ポケモンがモンスターボールに入って捕まる確率を示す「捕獲率」とは別物で、実際ゲームの内部データでもこれら2つは分けて設定されています。

参考 Flee Rate is Based on Base Flee Rate Alone | Pokemon GO GamePress

例えば「隙あらば逃げる」で有名な(?)ケーシィの捕獲率と逃走率を見てみましょう。

ケーシィ

ケーシィ

捕獲率 逃走率
50% 99%

ケーシィの捕獲率は50%ですが、なんと逃走率は99%に設定されています。

そのため、1回目のボールで捕まらなければ99%の確率でケーシィは逃げ出してしまうのです。

レベルが高いポケモンほど捕獲率が下がるので、CPの高いケーシィが野生で出現したら、ズリのみを使ったりボールの種類を変えたりしないと、逃げられる確率が高まります。

スポンサーリンク
レクタングル大

ミュウは必ず3回目で捕まる説

また「スペシャルリサーチ」の最終タスク「幻のポケモンの姿を追え!(8/8)」で出現するミュウは3回目のボールで必ず捕まるという説が有力です。

ボールが外れた場合を除き、最初の2球は必ずボールから出てくるものの、3球目で必ず捕まる仕様になっているのだそうです。
(「3球目で捕まらなかった!」という方がいれば、コメントで教えてください!)

ミュウの捕獲率/逃走率のゲーム内データは下記の通りです。

ミュウ

ミュウ

捕獲率 逃走率
100% 10%

データ上は捕獲率100%、逃走率10%となっています。

実際は2回必ずボールから出てきて3回目で捕まるという挙動になりますが、ミュウに関しては内部データの技情報と実際に覚える技とが異なっていたこともあったので、捕獲率/逃走率についてもデータ上とは少し異なっているのかもしれませんね。

【ポケモンGO】ミュウの覚える技が豪華すぎる!スペシャルリサーチでゲットしよう
ミュウはスペシャルリサーチのリワードで登場!ミュウの種族値や覚える技、ゲットチャンスについてまとめています!

ちなみに捕獲数規制のソフトバン中でも、ミュウの捕獲だけは可能だそうです。

You can still catch Mew even if you’re soft banned from r/TheSilphRoad

【ポケモンGO】捕獲BAN(ソフトBAN)と解除方法!捕獲数規制(制限)の上限と期間まとめ
ポケモンの捕獲数の上限を超えると捕獲BANが発動し、ポケモンが捕獲不可能に!こちらでは捕獲数規制の制限数や仕組み、解除方法を徹底的に解説します。

捕獲率が低いリワードポケモンはグレートやエクセレントの回数を稼ぐチャンス

リワードポケモンは逃走率が0%だということを踏まえると、捕獲率の低いリワードポケモンは「グレートスローを○回投げる」系のタスクをクリアするのにピッタリなポケモンということになります。

たとえば「大発見」のファイヤーなどは、ポケモンレベルは低くても基礎捕獲率はたったの3%しかありません。

そのためカーブ+グレートを連発しても中々捕まりませんが、逆に逃げられることもないので、当て続けることで「カーブボールのグレートスローを3回連続で投げる」「エクセレントスローを3回連続で投げる」等のタスクを完了させやすくなるんです。

ただしリワードで出てくるポケモンは基礎捕獲率が高いポケモンが多いので、できるだけ基礎捕獲率の低いポケモンを狙うのがオススメです。

ポケモンの捕獲率と逃走率の一覧は、こちらのページで確認できます!

【ポケモンGO】ポケモンの捕獲率と逃走率一覧
金銀ポケモンを含めた、ポケモン毎の捕獲率と逃走率をすべてまとめました!逃走率が高いポケモンは、早めに捕獲しないと逃げてしまう可能性が高いのでご注意ください!

捕獲率の低いリワードポケモンでスローボーナスのタスクをクリアする場合は、すぐに捕まらないようにモンスターボールを使ったり、きのみを使わないようにしたりするのがいいですね。

捕獲率はポケマピの捕獲率計算機で計算できるので、参考にしてみてください。

【ポケモンGO】捕獲率計算機
ポケモンGOの捕獲率を計算できるツールです。ズリのみやカーブなどの条件から、レイドバトルのゲットチャレンジに挑んた時の捕獲率など、細かなデータも確認できます。


今回はリワードで出現するポケモンの逃走率と捕獲率について紹介していきました!

今後データ変更などによって使用が変わった場合は、記事を更新してお伝えしていきますね。

ポケモンリサーチ全般の仕様については、こちらの記事でまとめているので、ぜひチェックしてみてください!

【ポケモンGO】ポケモンリサーチ仕様まとめ(スペシャルリサーチ&フィールドリサーチ)
ポケモンリサーチの仕様をまとめました! 「フィールドリサーチ」と「スペシャルリサーチ」に分けてまとめてあります。

コメント

  1. GT より:

    報酬のファイヤーに3回目で逃げられたとの
    書き込みがあったけど真偽のほどは。

    • たけのこメンマ より:

      過去に不正を行ったことがあるアカウントだと逃げることがあるらしいです

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    カーブexcellentを狙い易いポケモンを特集して欲しい

  3. B.K より:

    今日リサーチポケモンでドンメルに逃げられたけど
    しかも二投目で逃げられた
    逃げられた報告がないって嘘だ
     

  4. よっちゃん より:

    リサーチのロコンに一発目で逃げられた

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    卵5個孵化ラッキーだったのか。ここ見る前だったから捨てちまったわwドラゴンタイプもwちなみにレイド5回のタスクは凄いかな?と思い大切にとっておいたらパクフーンかよw

トップへ