【ポケモンGO】ダークライの攻撃力は「あくタイプ」最強!バンギラス、サザンドラ超えの新戦力に?

スポンサーリンク
ビックバナー
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ダークライあくタイプ最強の攻撃力

2019年10月18日(金)に伝説レイドで実装のダークライは、今後登場するかもしれない次世代を含めても、「あくタイプ」最強の攻撃力を持っています。

こちらの記事では、ダークライが「あくタイプ最強」と言われる理由やゲットしたあとのおすすめ技などについてご紹介していきます!

ダークライの種族値は?あくタイプ最強の攻撃力!

ダークライ

ダークライ

まずは、ダークライの種族値を確認してみましょう。

タイプ
最大CP373925位
攻撃
285
12位
防御
198
90位
HP
172
276位

ダークライは「あくタイプ」のポケモンで、最大CPが3000を超える上に攻撃種族値の高さが際立っています。

あくタイプ攻撃種族値ランキング

初代~第七世代までの「あくタイプ」のポケモンを攻撃種族値の高い順に並べてみると、上位5ポケモンは下記のようになっています。

ポケモンCP攻撃防御HP
3739285198172
3625256188211
3834251207225
2571250127155
3689247182243

※5種の中で最も高い数値は赤字になっています。

このランキングを見ると、ダークライの攻撃種族値は他の「あくタイプ」ポケモンと比べて断トツの高さを誇っていることがわかりますね…!

2位のサザンドラや3位のバンギラスたちの攻撃種族値は大体250前後なのに対し、ダークライの攻撃種族値はそれよりも約30も高いです。

現在のみならず、今後の世代を含めてもトップレベルに優秀なダークライをぜひゲットしておきましょう。

【ゾロアーク】
第五世代(イッシュ地方)のゾロアの進化形ポケモン

【イベルタル】
第六世代(カロス地方)の伝説ポケモン


※2019年10月16日時点では未実装

実装前のポケモンのため、掲載している数値は推定値となっています。
実際に登場する際には変更となる可能性もあります。

最大CPや種族値別のランキングの詳細は、図鑑ページで条件の絞込みやソート(並び替え)をすることで確認いただけます。

ポケモンGO攻略図鑑はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大

ダークライはバンギラス、サザンドラに代わる新戦力に?

バンギラス

バンギラス

サザンドラ

サザンドラ

ダークライは2019年10月18日にポケモンGOの世界に初登場しましたが、その登場前、「あくタイプ」で活躍するポケモンといえばバンギラスが中心でした。

サザンドラはバンギラスに匹敵する能力ですが、入手が難しいのが現状です。

ダークライは、その強力な2種を差し置いて「あくタイプ」トップの攻撃力を持って登場!

特に、今後の伝説レイドにおける攻撃ポケモンの選出には大きな変化をもたらしそうです。

伝説レイドボスに多いエスパー対策ポケモンの筆頭に?

注目したいのが、伝説レイドボスに多い「エスパータイプ」との相性です。

「あくタイプ」は、「エスパータイプ」のポケモンの弱点を突くことができ、その上「エスパータイプ」の攻撃に二重耐性を持っています。

【あく】攻撃した時の相性

×0.625
×0.625

【あく】攻撃を受けた時の相性

×1.6
×0.625
×0.625
×0.390625

「ゴーストタイプ」、「むしタイプ」も「エスパータイプ」のポケモンの弱点を突くことができるのですが、耐性は持っていません。

ゲンガーなども対策ポケモンとして挙げられますが、耐久力は高くないため、「エスパータイプ」相手の場合はやっぱり「あくタイプ」のポケモンの方が重宝しますね。

伝説・幻のポケモンは、「エスパータイプ」を持っているポケモンがなぜか多い!

こちらは、2019年10月時点で伝説レイドに登場したことがあるボスポケモンのうち、「エスパータイプ」を持っているポケモンです。

ミュウツー

ミュウツー

ミュウツー(アーマード)

ミュウツー
(アーマード)

ラティオス

ラティオス

ラティアス

ラティアス

ルギア

ルギア

ユクシー

ユクシー

エムリット

エムリット

アグノム

アグノム

デオキシス

デオキシス

デオキシス(アタック)

デオキシス
(アタック)

デオキシス(ディフェンス)

デオキシス
(ディフェンス)

デオキシス(スピード)

デオキシス
(スピード)

クレセリア

クレセリア

これらが再度伝説レイドに登場する際には、「あくタイプ」のポケモン、中でもダークライの活躍の場は多くなりそうです。

ゴーストタイプ対策としてもトップレベルで優秀!ギラティナ対策に

ギラティナ

ギラティナ

ギラティナ(オリジン)

ギラティナ
(オリジン)

また、「ゴーストタイプ」ポケモン対策としても、ダークライはトップレベルの対策性能を持ちます。

「ゴーストタイプ」のポケモンの弱点は「ゴーストタイプ」と「あくタイプ」ですが、「ゴーストタイプ」のポケモンで攻める場合、こちらも弱点を突かれる関係になってしまいます。

「あくタイプ」であるダークライは、「ゴーストタイプ」の技に耐性を持ち、一方的に弱点を突くことができるのです。

再登場するであろうギラティナ2種に対しても優秀なポケモンのため、幅広く対策ポケモンとして活躍できます。

バンギラス、サザンドラとの殲滅スピード比較

ミュウツー

ミュウツー

ミュウツーのレベル5伝説レイドを想定し、「ダメージ計算機」ダークライ、バンギラス、サザンドラの「殲滅スピード」の違いを比較してみました。

この3種の中では、下記のような順になりました。
※その他のポケモンは除いています。

◆ミュウツー殲滅スピードランキング】

1位 ダークライ
2位 サザンドラ
3位 バンギラス

順位ポケモン通常技×回数ゲージ技×回数スピード(秒)
3ダークライバークアウト x 312シャドーボール x 77574.2
4ダークライバークアウト x 320あくのはどう x 79589
5ダークライだましうち x 426シャドーボール x 71596.4
7ダークライだましうち x 439あくのはどう x 72611.1
23サザンドラかみつく x 935あくのはどう x 71680.5
29バンギラスかみつく x 829かみくだく x 92708.9

それぞれの耐性を考慮した場合など実際のバトル結果と異なる可能性もありますが、「ダメージ効率」の面で見るとダークライが最も優秀という結果になっています。

ダメージ計算機はこちら

ダークライは幻ポケモンのため交換はできない

交換不可

伝説レイドに登場するダークライは、本来「幻のポケモン」に分類されます。

実装前の解析情報では、ミュウやセレビィといったスペシャルリサーチで登場する幻のポケモンとは違って「ダークライは博士に送ることができる」というデータになっていることが確認されています。

アップデート0.153.2の解析情報まとめ!新技「かみなりのキバ」「ロックオン」などのデータが追加

一方、他のトレーナーとの交換ができるかについてですが、同じく伝説レイドに登場することのある「幻のポケモン」のデオキシスと同様に、交換することはできません。

デオキシス

デオキシス

ダークライ

ダークライ

バンギラスやサザンドラは進化や交換でもゲットできる上に、入手できる期間が特に決まっているわけではないのに対し、ダークライの出現は期間限定です。

一度伝説レイドに登場したあと、次はいつ登場するのか未定の状態となります。

この機会を逃すとダークライの入手機会が次回のイベント待ちとなってしまうので、伝説レイド出現期間中にできるだけ数をこなし、自身で捕まえたダークライを厳選していくのが重要になりますね…!

スポンサーリンク
レクタングル大

ダークライのおすすめ技

ダークライ

ダークライ

ここからは、ダークライのおすすめ技についてご紹介していきます。

ダークライの覚える技はこちらです。

ダークライの通常技【ジム・レイドバトル】

わざ威力時間発生EPSDPS
120.90.751013.34
14.41.10.8512.7313.1

ダークライのゲージ技【ジム・レイドバトル】

わざ威力時間発生DPS
9631.432
10032.433.34
1403.5340

ダークライの通常技【トレーナーバトル】

わざ威力時間EPTDPT
7.2233.6
634.342

ダークライのゲージ技【トレーナーバトル】

わざ威力消費DPE
96501.92
100551.82
150752

おすすめ技は「バークアウト×シャドーボール(あくのはどう)」

ダークライのおすすめ技は、「バークアウト×シャドーボール(あくのはどう)」です。

「シャドーボール」は「ゴーストタイプ」、「あくのはどう」は「あくタイプ」の技で、これらはどちらも「エスパータイプ」「ゴーストタイプ」の弱点を突くことができます。

「あくタイプ」のダークライにとっては、一見、「あくのはどう」の方がタイプ一致で良いように見えますが、「シャドーボール」の威力と発動時間に注目です。

「シャドーボール」は、タイプ一致がなくても「あくのはどう」と発動時間が同じでありながら「100」という高威力を持っています。

レイドやジムバトルで選出するなら特に、「シャドーボール」の方がおすすめです。

もし技を開放(解放)するなら、

  • 「シャドーボール」または「あくのはどう」
  • 「きあいだま」

という組み合わせになると汎用性が広がりそうです。

とはいえ、レイド、ジムバトル対策を重視する場合は開放(解放)はそれほど重要ではないと思います。

また、ゲットしたダークライが「あくのはどう」を覚えていた場合でも、「シャドーボール」と大きな差がある訳ではないので、手持ちの「わざマシンスペシャル」が枯渇しているなら無理に「シャドーボール」に変える必要もないと言えます。

ここは、「道具」の中身と相談したいですね!


ちなみに「バークアウト」については、2019年9月28日にトレーナーバトルにおける技性能が変更されたことが公式発表されています。

【変更前】
威力8 ゲージ増量10

【変更後】
威力5 ゲージ増量13

トレーナーバトル(PvP)対戦の修正点まとめ!新技の実装と技データ修正

ダークライに対するみんなの評価も募集中

みんなのポケモン評価

ポケマピの各ポケモンの図鑑ページでは、そのポケモンの「評価」を投稿することができます。

図鑑ページの「評価」の項目から、ダークライについてのみなさんの評価の投稿をお待ちしております!

ダークライの図鑑はこちら

みんなのポケモン評価一覧はこちら

ダークライ関連記事

ダークライのレイド対策ポケモンと捕獲時個体値100%CP

ダークライレイド対策

ダークライの基本情報や対策ポケモンなどは、下記記事でご紹介しています。

おすすめ対策ポケモンは「カイリキー」

詳細は記事をご覧ください。

ダークライ対策の詳細はこちら

ダークライの個体値・CP早見表【レイドバトル】

ダークライ個体値早見表

ダークライの捕獲時CPから個体値を確認できる「個体値早見表」はこちらです。

ポケモンレベル最高CP最低CP
20(通常) 2136 2048
25(天候ブースト) 2671 2560

ダークライの個体値早見表はこちら

まとめ

以上、「あくタイプ」の新戦力、ダークライについてご紹介しました。

ポイントはこちらです。

  • バンギラス、サザンドラ超えの「あくタイプ」最強の攻撃力を持つ
  • 「エスパータイプ」が多い伝説レイドでの活躍に期待大
  • おすすめ技は「バークアウト×シャドーボール(あくのはどう)」

伝説レイドでの出現期間は、ぜひ有効に活用していきたいですね!

スポンサーリンク
レクタングル大

ハロウィンイベント2019開催!色違いデスマス新実装 伝説レイドに幻ポケモン・ダークライ登場!

ハロウィンイベント2019

ダークライは、「ハロウィンイベント2019」の開催を機に実装!

開催期間:
2019年10月18日(金)午前5時~11月2日(土)午前5時

イベント内容については、下記記事でまとめています。

ハロウィンイベント2019の詳細はこちら

ダークライの基本情報、覚える技、対策ポケモン、個体値計算

ダークライ

ダークライ

ダークライの基本情報(種族値、弱点、耐性、進化の流れ、入手方法、相棒距離、捕獲率、逃走率)、覚える技、対策ポケモン、個体値計算は、図鑑に詳しくまとめてあります。ぜひ、ご活用ください。

ダークライの図鑑はこちら
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. コ☆モ より:

    シャドーボールに焦点が行きがちだけど、ジム戦では格闘に弱いポケモンが多いので
    気合い玉のダークライを使ってみたら(CP3000超え、攻撃14)ハピナスのマジカルシャインに気を付ければダークライ1匹でかなりの敵をやっつけられましたよ◎

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    ダークライ硬すぎだろ
    ただでさえ攻撃力が強くて厳しいのにあんなに硬いんじゃレイドが成立しない
    いまはまだ始まって間もないから大勢集まるけど後半の平日とかレイドが成立する気がしない

    昨日は9人いたから大丈夫だろうと思ったら残り20秒でギリギリ撃破という状況もあった
    参加した連中に低レベルが多く、初心者の大半が再突入も知らないとはいえ9人でこれは異常
    レベル6相当の強さらしいけど、普通にレベル5の強さで良かったのではないか
    攻撃力レックウザ並み耐久がアナザーやらクレセリアより遥かに高いではゲームにならない

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    日本は天候データのソースの関係でまず霧にはならないからなあ…

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    不一致シャドボなので一致ポケモン換算だと攻撃力237相当
    (一致する悪の波動は技性能の問題で不一致シャドボ以下)
    耐久力はミュウツー比で87%、ギラオリ比で64%ほど

    エスパー技・ゴースト技の両方に耐性ありで受けられるのは利点だけど
    等倍技を受ける場合には相当にもろいので、相手の技2を完全に読み切れないと難しい

    ジム戦だとハピのサイキネは二重耐性で受けられるけどマジシャだと弱点突かれる

    強いのは強いけど「全てのシャドボポケモンが不要に」はならないと思う

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      ほな現状のシャドーボーラーでダークライより確実に硬いのなんているんですかってことだろ
      ジムに置けない者同士で比較して耐久性能が~ってのは全く無意味、殲滅速度だけの選択肢だから。

      シャドボはかなり強い代わりに使い手がみなもろいのでダークライを上回るものはいない
      バークアウトが謎の強化を受けたことがダークライ最強をより強固にした

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      耐久性もある程度ないとレイドでゲージ技一度も撃てないまま退場ってこともあるから継戦能力も考えないといけない、というのは確かなんだけど、その点でもダークライは優秀だと思う
      非常に高い攻撃力とレベル5レイドで要求される最低限の耐久力があるので使い勝手は非常にいい

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    理論上はミュウツーレイドで二人討伐が可能になるのか

  6. tabaka840 より:

    恐らく、初心者がどんでん返しを図れるようにするためレイドボスで手に入るポケモンが強く設定されている。

  7. 名無しのポケモントレーナー より:

    悪とゴーストがほとんど同じタイプ相性を持つため、
    どっちでも本当に差がない構成となっている。
    ならば単純に数字の大きなシャドーボールでいい。デメリットは発生しない。
    ノーマルとフェアリーに対して多少差が出るが、
    そもそもジム用に悪技は全く向いていない。
    相手は基本的にノーマルとフェアリーばかりなのだから。

    対レイド限定と割り切っても、この強さで期間限定数量限定ならば
    ミュウツーEXやギラティナなんて投げ捨てて取りに行くべき案件
    というかこれまでのシャドーボール使い手はもう全部不要です
    シャドーボールミュウツーなんていりませんよ。

    • tabaka840 より:

      ジムポケモンはどちらかと言えばノーマル・いわ・はがねであるが、いずれもカイリキーにやられてしまう・・

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      そもそもシャドボミュウツーの利点って格闘技使ってくるエスパーの技を受けながら
      弱点を突けることだし、ダークライとは役割が違う
      シャドボ使い全否定は最強の評価に踊らされ過ぎだわ

  8. 名無しのポケモントレーナー より:

    交換できないかも見たいな所のタイトルが、…選必須かもになってる

    • ポケマピ ポケマピ より:

      コメントありがとうございます。
      該当箇所を修正いたしました。