【ポケモンGO】捕獲BANが緩和?一定期間に捕獲できる上限数が約2倍に

スポンサーリンク
ビックバナー
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

捕獲BANが緩和?

【2019年7月10日更新】

下記の項目を更新しました。

捕獲BANになる捕獲数が以前の上限に戻った模様

2019年6月12日以降、捕獲BANになるポケモン捕獲数の上限が緩和されていましたが、その後2019年7月8日ごろに元の上限に戻ったようです。

トレーナーさんの検証により明らかになっています。

段階変更前
(2019年6月12日頃~)
変更後
(2019年7月8日頃~)
第一段階

  • 7日間(168時間)で
    14000匹

  • 7日間(168時間)で
    7000匹

第二段階

  • 1日(24時間)で
    2500匹

  • 1日(24時間)で
    1200匹


↓以下は、変更前の内容です。

アドベンチャーウィーク終了後、捕獲BANが緩和された?

「アドベンチャーウィーク」終了後の2019年6月12日(水)以降、「一定期間に捕獲できるポケモンの数の上限が、緩和されたのでは?」という話題があがっていました。

その後、かなりの数のポケモンを捕獲してきているトレーナーさんたちの検証により、捕獲BANになるポケモン捕獲数の上限が緩和された説が濃厚に。

どのように変わったのか、変更内容をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル大

捕獲BANされるポケモン捕獲数の上限の変更内容

検証を行ったハマーンさん(@hamankarn670110)によると、捕獲BANとなるポケモン捕獲数の上限は下記のように変更されたようです。

段階変更前
(2018年6月末頃~)
変更後
(2019年6月12日頃~)
第一段階

  • 7日間(168時間)で
    7000匹

  • 7日間(168時間)で
    14000匹

第二段階

  • 1日(24時間)で
    1200匹

  • 1日(24時間)で
    2500匹

第一段階の捕獲数を超えると直近24時間の間に捕まえられるポケモンの数が2500匹まで(1時間ごとに計算)となり、第二段階の捕獲数も超えた状態になると、しばらくの間はポケモンを捕獲しようとしても逃げられてしまい捕まえられない状態(=捕獲BAN)になります。

捕獲BANとは?一定期間に大量のポケモンを捕獲すると、逃げられて捕獲が制限される

「捕獲BAN(バン)」とは、一定期間の間に大量のポケモンを捕獲し、その捕獲数が設定された上限を超えると、その後一定期間はポケモンの捕獲が制限される現象です。

捕獲BANにかかると、野生出現時やレイドバトル勝利後のゲットチャレンジでポケモンの捕獲画面に入ってポケモンを捕まえようとしても逃げられてしまい、制限が解除されるまではポケモンを捕まえることができなくなります。

捕獲BANの緩和に対するみんなの反応は?

今回の捕獲BANの緩和に対する、トレーナーのみなさんの反応はこちら!

一定期間に捕獲できるポケモンの数の上限がこれまでの約2倍になったので、普段から大量のポケモンを捕獲しているトレーナーさんにとっては大きな変化になりましたね。

まとめ

トレーナーさんの検証から、現在の「捕獲BAN」の状況をお伝えしました。

みなさんの感じている変化もあれば、ぜひコメントで教えてください。

また新たな情報がわかり次第、ご紹介します。

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

chrome

GO FRIEND
「GO FRIEND」WEBブラウザ版
GO FRIEND(ゴーフレンド)の共有マップは、レイド開催情報やフィールドリサーチの出現ポケモンを簡単に共有できるアプリです。

推奨ブラウザはこちら▼▼▼

chrome
Chrome(クローム)
※一部Android端末は未対応

フォローする

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    何時間やればそんなに捕獲できるのか

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    そこまでやらへんわww