スポンサーリンク

ムクホークの色違いとおすすめ最適技・評価

ムクホーク
ムクホーク
ムクホーク
色違いムクホーク
色違いムクホーク

No.0398

ムクホーク

英語名:Staraptor

もうきんポケモン

種族値

最大CP3194330位
攻撃
234
201位
防御
140
730位
HP
198
290位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.391

進化の流れ

色違いのムクホーク(実装・公式発表済み)

ムクホーク
オス
通常のムクホークオス
メス
通常のムクホークメス
オス
色違いのムクホークオス
メス
色違いのムクホークメス

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな10000
アメ25

リトレーンコスト

ほしのすな1000
アメ1

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離1km
捕獲率12.5%
逃走率6%

その他のコンテンツ

ムクホークの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
40.50.3148
9.60.80.2512.512
9.60.80.5511.2512
3020.91015

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
12216
420.70.160.01
961.81.253.34
9531.731.67
1002.3143.48
1562178

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
25.87
25.67
25.34
25.2
24.97
24.71
24.34
23.9
23.54
23.35
22.54
21.78
20.42
19.61
19.09
19.04
18.02
17.68
17.66
16.08
12.11
10.52
10.35
8.4
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ムクホークの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

ジム攻撃★★ 2
ジム防衛★★ 2
レイド適性★★ 2
PvP適性★★ 2
名無しのポケモントレーナーさん
今更ムックルがコミュニティデイに選ばれ、ムクホークが習得する特別な技がかぜおこし。まぁGOでのかぜおこしは強いけど、ホント今更である。
かぜおこしを覚えたところでムクホークの強みは活かせないのが現状である。
以前より強化されるのはジム防衛くらい。PVPでも既にダメージと貯め量のいいつばさでうつや電光石火があるし(かぜおこしはダメージ重視で悪くはないけど)、何より飛行タイプの枠はファイアローがいる。本家でも序盤鳥最強の称号を奪われた憎き焼き鳥。かぜおこしではとても飛行枠を焼き鳥から奪えない。ファイアローを潰すために岩タイプが超強化されても当然ムクホークにも影響を受けるので厳しくなりそう。
ムクホークの最大の個性かつ長所である飛行タイプながらインファイトが使えるという点を活かしたいが本家では高めの素早さと特性威嚇でフォローしていたが、GOではないのが辛い。
今度のコミュニティデイは経験値大量獲得しか意味ない。その後のレイドも下手したら誰もやらない可能性すらある。ホントなんでムックルを選んだんだ?
2022年06月28日 19時53分
0
19
PvP適性★★ 2
バトルリーガーさん
HLで極稀に使われるマイナーポケモン。
既にシャドウが実装済みで、ゲージ技には超高威力のブレバと、相性補完の良いインファを覚える。
基本的に鉄砲玉のような運用で、あいてには駆け引きではなく取捨選択を迫るスタイル。
だからこいつが本当に欲しがっているのは高回収技であり、風起こしは強い技ではあるがこいつの立ち回りとは噛み合っていない。風起こしはくそみたいな駆け引きを迫るピジョットが使うから強いのだ。

ということで風起こしじゃ新しい風は吹かなかった。こいつの評価は変わらない。
2022年06月29日 12時41分
0
17
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛 1
レイド適性★★★ 3
PvP適性 1
初心者にも分かる解説をお送りさん
ムクドリから鷹になるなんて誰が予想したのだろうか?序盤鳥の中では一番の人気を誇るポケモン。ピジョンからピジットに進化させるのにアメが50個に対してムクホークは100個も必要である。この差はなんなのだろうか?(どうでもいいですね)それはさておき、このポケモン、攻撃力が高く防御力が低いアタッカーである。ムクホークといったらあの技であろう、そうインファイトである。インファイトにお世話になったプレイヤーも多いだろう。しかし、ポケモンgoでのインファイトはお世辞にも使い勝手の良い技とはいえない。そのためムクホークを使うならひこう技を統一して使うと良いだろう。通常技はつばさでうつ、でんこうせっか。スペシャル技はインファイト、ブレイブバード、ねっぷうである。つばさでうつはゲージ回収率もそこそこあり優秀なのだが、問題はプレイブバードである。ゴッドバードと比べるとあまり良い技とは言い難い。
ちなみにもう一つの技はねっぷうなのだが、威力があまりにも低すぎるので使わないだろう。
技解放のコストも低く、インファイトを覚えさせるとひこうタイプが苦手ないわ、こおり、はがねに一夜葬ることができるので優秀である。(インファイトが2ゲージ技になれば‥‥)

[総評]
攻撃力が高くステータスも良いムクホーク。しかし、全てフルゲージ技なため、発動に時間がかかるのが欠点。今後ゴッドバードを覚えることができれば優秀なひこうタイプとして活躍できるだろう。
2020年05月14日 20時40分
0
15
PvP適性★★ 2
ぽぽろ<荒らし防止係>さん
PvPの解説の続きだが、マリルリには冷凍ビームで撃ち落とされてしまう。レジスチルやガラマもいる。ゴーストタイプには強く出れるが、それ以外やくわりがないと思う。耐久がないため、甘えるにも余裕で負ける。スーパーは敵が多すぎる。使うとしたらハイパーが一番いいのかな?という感じ。まあ微妙であることは間違いない。そしてそこら辺で出ている鳥をコミュデイで選んでいるのには疑念を抱いた。
2022年06月28日 18時26分
0
13
ジム攻撃 1
ジム防衛★★★★ 4
レイド適性★★★★ 4
PvP適性★★ 2
ぽぽろ<荒らし防止係>さん
7月のコミュデイはリークを無視してコイツが選ばれた。特別技はかぜおこし。総評は……、「微妙。」ジム防衛はいいかも。攻撃してきた岩や氷をインファイトで返り討ちできるのはいい。レイドもシャドウで運用すればバカ強い。問題はPvP。トドが蔓延るし、5月に選ばれたアロゴロもいる。(あんまいないけど、)何よりかぜおこし頼りでゲージ技が重すぎる。溜めが早い奴らにはまず勝てない。オーロットがめちゃくちゃ嫌いな人はオーロット○すマンとして使ってもいいだろう。
2022年06月28日 18時19分
0
10
ジム攻撃 1
ジム防衛 1
レイド適性 1
PvP適性 1
名無しのポケモントレーナーさん
2022年7月コミュディに選ばれた 本編でストーリーでも対戦でも頼りになる序盤鳥で人気があるポケモン
だがGOではその強さは全く見られない 攻撃寄りの種族値ではあるがジムやレイドで使うならもっと種族値の高いポケモンがいくらでもいる 特性で差別化なんてできない本ゲームでは低種族値ポケモンにジムやレイドでの人権は無いので当然か

ならばPvPではというとこれまた微妙、というか全く使えないレベル
攻撃寄りの種族値はCP制限のあるルールに向いてないし技も大したことない
技2で超優秀な飛行技ゴッドバードは覚えず、実質インファとブレバの2択
※恩返しも熱風も消費70で紙耐久のムクホークに撃てる訳がない技
 そもそも熱風は火炎放射のほぼ完全下位互換のゴミ技

役割対象もノーマル・飛行で誰に優位取れるかと言うとオーロットくらいだがそれもヨルノズク使った方が遥かにマシである 技もあちらが優秀

活躍を期待したいが今回の限定技は「風起こし」…
新技でも何でもない技である 一応エアスラのほぼ上位互換で性能は優秀だが
PvP用なら普通に覚えれてゲージの溜まる翼で打つの方が多分強い

今回のコミュデイは正直全スルーでいいと思う 暑い中ムックルをかき集めても正直使いどころが無い 色違いがどうしても欲しいって人以外はやらなくていい
自分は色違い全く興味がないので今回はスルーします
2022年06月29日 04時07分
0
9
ジム攻撃★★★ 3
ジム防衛 1
レイド適性★★★ 3
PvP適性★★★★★ 5
ポケモンGO愛好家さん
ムクホーク単体では皆様の言う通り使えないかもしれないが、他の防御の高いシールド剥がし役と組み合わせるといい。シールドも1枚残す。コレくらいなら簡単に出来る。
そしたら無双状態。鋼も岩も氷もインファイトで倒せる!トリデプスのうちおとすも耐えてインファイトためての2連で倒せるレジスチルも同じ。あまえる族やラグラージもブレイブバードで1撃。最強と言っても過言ではない!
2023年11月04日 23時33分
0
6
レイド適性★★★ 3
PvP適性★★★ 3
名無しのかいじゅうマニアさん
次シーズンにてゴッドバードとほぼ全く同じ性能のそらをとぶを習得!やったね!今シーズンはやけにそらをとぶのプッシュが強い。
つばさでうつのゲージ回収能力や限定技かぜおこしの超火力と相まって、飛行タイプの中でも非常に高い火力をお見舞いすることができる。シャドウ補正付きだともっと強力だ。
ただ今は飛行タイプアタッカーもレックウザのガリョウテンセイ習得とか、シャドウ個体の厳選チャンスがあったりして未だ現役なファイヤーなどの存在でドラゴンほどではないにせよ結構な激戦区となっているが…
それでも一般ポケモンの中ではDPSランキングで上位に入るくらい飛行技のパワーは強力。弱点である耐久力の低さは回避でカバーしてあげよう。

PvPにおいては実質弱体化前ゴッドバードとして扱うことができるが、紙耐久を代償とした超火力ブレバと広範囲インファの超強烈ぶっ飛ばし性能が魅力のポケモンであるが故に、そらをとぶを入れる余地があるかはちょっと考える必要があるかも。
2023年11月30日 03時21分
0
3
ジム攻撃★★★★ 4
ジム防衛★★★ 3
レイド適性★★★★★ 5
PvP適性★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
かぜおこし&そらをとぶの構成はかなり強い。ジムにおいても重い技1筆頭のかぜおこしでカイリキーさんをかなり削ることができ、連戦を阻止。
耐久まで考えたらそりゃイベルタルファイヤーの方が強いけど、闘いは数。ムクホーク6匹をサクッと作る方がデキるトレーナーですね。
2024年02月04日 09時28分
0
2
名無しのポケモントレーナーさん
何が哀しいって
レガシー技・かぜおこしをもらった後すぐに、既取得技つばさでうつに強化が入った事。
 
どうせなら技2に特別な技が欲しかった。
とはいえ、原作ではGOにおけるめぼしい技2をおぼえないので、それも哀しみに拍車をかけている。
完全新技に希望を見出すしかない…
2023年05月02日 15時25分
0
2
ジム攻撃 1
ジム防衛 1
レイド適性★★★ 3
PvP適性 1
名無しのポケモントレーナーさん
かぜおこし習得により飛行技の火力アップ。DPSは飛行最強の組み合わせであり、攻撃力を含めるとファイヤーに次ぐ火力を誇り、ドンカラスから更に差をつけ、レックウザすらも抜き去り、非伝説非メガ中では飛行アタッカー中ではその数値上の火力はトップクラス。そこにシャドウ補正を載せればその火力は更に高まる。
流石にシャドウファイヤーは抜かせないが、それでもかなりの大火力。これはレイドの飛行アタッカーとして新たな戦力になるかもしれないぞ…と密かに期待していた。

しかし…実際にレイドで使ってみたら非常に動きが重たい……!!!新規習得したかぜおこしはゲージ回収に優れる代わり1発2秒溜めと非常に隙が大きく、主力のブレイブバードも管理の大変な1ゲージ技で、かぜおこしのゲージ回収率を考えても溜め込むまでに時間がかかる。
そんな有様なので、シャドウ補正で耐久が高くない中、回避も技を撃つのも大変で、かぜおこしの無駄打ちの大リスクも抱えてるなど、まあとにかく扱いが難しい…。かぜおこし撃ってる間にゲージ技被弾とかしょっちゅうあるので、回避およびゲージ管理を上手にしないとその高い火力が無駄になることが多い。

…とまあそんな感じで滅茶苦茶に扱いが難しかったのだが、ものすごく火力が高いのは間違いないので、かぜおこしをメッチャ慎重に通す繊細な扱いをするか、いっそ回避を諦めて鉄砲玉のごとくいのちがけで突撃していくなどしてその高い火力を存分に発揮…できるはず…上手くその大火力を通せるかはプレイヤーの腕次第だろうか。

実際のところ、ファイヤーやドンカラスが強いのって、火力だけでなく技自体の取り回しの良さ、特に「ゴッドバードを使える」って点が大きい気が…。コミュデイで貰えた技がゴッドバードだったら評価はまた違ったものになったと思うんだ。
2022年09月15日 18時03分
0
2
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
他の人の通り、スーパーではあまり強くはない。だがハイパーでは個人的に強いと思うポケモンである。翼で打つ+インファイト(ブレイブバード)は溜めがはやく、シールドがはられづらいので活躍すると思われる。
インファイトとブレイブバードを両方半減出来るポケモンは少ないので、そこも◎。
2023年04月19日 18時04分
0
1
PvP適性★★★★ 4
名無しのポケモントレーナーさん
でんこうせっかのゲージ溜め強化で使ってみた

色々工夫したけど、組むパーティに左右される
理想は交代とシールドを噛ませながらゲージを溜めまくり、パーティが回転率のいい技でゲージを剥がして登場のパターン

お膳立てが必要だが、ばつぐんインファイト、一致ブレバ以上のダメージの連発は相手にとってはかなりしんどいはず
2022年11月05日 04時04分
0
1
名前(任意)
ムクホークの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ムクホークの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ムクホークの動画

ムクホークの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする