【ポケモンGO】ヘルガーのオススメ技について考察!今後の注目ポケモンかも!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

今回は、金銀から登場したポケモン、ヘルガーのオススメ技について調べてみました!

ちょうど6月14日に「ほのお・こおりタイプポケモンの出現率アップイベント」も始まるので、デルビルやヘルガーの出現率が上がる可能性が高いですね。

ヘルガーを持っていない方は手に入れるチャンスです。

https://pokemongo-get.com/pokego866/

ドーベルマンのようにカッコいいデザインのヘルガーですが、ジムバトルでの実力はどうでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル大

ヘルガーのオススメ技について考察!

ヘルガーの能力値

最大CP 2529
HP
150
攻撃
224
防御
159
平均 / 合計
177.7 / 533

攻撃に突出したポケモンで、攻撃力はサイドンと同程度まである強力なポケモンです。

一方で、耐久面には不安があるポケモンとなっています。

ヘルガーの弱点・耐性

ヘルガーの弱点タイプ

みず
x1.4
かくとう
x1.4
いわ
x1.4
じめん
x1.4

ヘルガーの耐性タイプ

くさ
x0.714
はがね
x0.714
こおり
x0.714
ゴースト
x0.714
ほのお
x0.714
あく
x0.714
エスパー
x0.51

ヘルガーの持つ弱点のタイプは4つですが、その4つはよくバトルで使われるタイプになるため、自身の耐久力の低さに拍車をかけています。

耐性は7つと豊富にあるので、防衛ポケモンが持つ技のタイプを見極めて、相手を選んで選出するのが良さそうです。

ヘルガーの覚える技

通常技(わざ1)

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
ほのおのキバ ほのお 11 0.9 12.23 8.89
バークアウト あく 12 1.1 10.91 10.91

ゲージ技(わざ2)

名前 タイプ 威力 CD DPS
かみくだく あく 70 3.2 21.88
イカサマ あく 70 2 35
だいもんじ ほのお 140 4.2 33.34

覚える技はすべて自身のタイプと同じ「あく」「ほのお」タイプの技です。

ヘルガーの特筆すべき技は悪タイプのゲージ技「イカサマ」。

2本ゲージ技なので発動機会が多い上に、発動時間が2秒と早く、防衛ポケモンの技によっては通常技と通常技の間に差し込むことが可能なので、全回避しながら効率よくダメージを与えられます。

その上で威力も申し分のない、まさに非の付けどころがない技です。

通常技は「ほのおのキバ」と「バークアウト」の2つですが、「イカサマ」が上記のように便利な技なため、悪タイプで統一できるように「バークアウト」がオススメです。

炎タイプで統一してしまうと、「ほのおのうず」や「オーバーヒート」などのより強力な技を有したリザードンやブースターに劣ってしまいます。

もっとも、悪タイプにもバンギラスという超強力なライバルがいるので、依然ヘルガーの立場は苦しいものですが…。

ヘルガーのオススメ技構成
バークアウト イカサマ

ヘルガーの活躍の場は、今後のポケモンの登場待ち?

ヘルガーが覚える悪タイプの技で弱点を突けるのは、エスパー、ゴーストの2つのみ。

この2タイプを持ったポケモンがジムに配置されていることは殆どないので、なかなかヘルガーに活躍の場がないのが現状です。

しかし、今後登場するであろう伝説のポケモンはエスパータイプが多く、ヘルガーは多くのポケモンに対してタイプで優位に立てます。

ミュウツー

ミュウツー

ミュウ

ミュウ

ルギア

ルギア

セレビィ

セレビィ

また、今後の実装が想定される第三世代(ルビーサファイア)のポケモンには、カイリューやバンギラスと並ぶ実力を持つ「メタグロス」が登場します。

メタグロス

メタグロス

このポケモンは「はがね・エスパー」という技の組み合わせなので、どんな技構成のヘルガーでも弱点を突くことが出来るため、非常に有利な対面になります!

まだ遠い未来の話だとは思いますが、「ヘルガーは今後登場するポケモンに対して活躍できそう」ということは是非覚えておいてくださいね。

トップへ