【ポケモンGO】クヌギダマの巣とレア度、おすすめ技構成まとめ。10キロたまごのハズレなのか…?

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

クヌギダマまとめ
クヌギダマが10キロたまごから生まれて、どんなポケモンなのか気になる方も多いのではないでしょうか?

クヌギダマを進化させるとフォレトスになり、このフォレトスははがねタイプなので多くのタイプの攻撃に耐性があります!

ここではクヌギダマの巣やランク、評価、進化系のフォレトス、色ちがいポケモン、おすすめ技などを取り上げました!

クヌギダマは10キロたまごから生まれます!

クヌギダマ
クヌギダマは希少な10キロたまごから出てきます。

また緑が多い場所で出る確率が高いです。

クヌギダマは、レア度がCのポケモンなのに、希少な10キロたまごから生まれてくるポケモンなのです!

10キロたまごから出るにもかかわらず、ハズレであるという声がかなり多いですね。

10キロではなく5キロや2キロから出るならともかく…という気持ちになってしまいますね。

このようにクヌギダマが出てがっかりしてしまう人も多いようですね。

クヌギダマは巣がないポケモンです!

クヌギダマの巣を探している人も多いようですが、実はクヌギダマは巣のないポケモンなんです。

クヌギダマ以外にも巣がないポケモンは結構います。

巣がないポケモンの早見一覧表の記事をご用意しましたので、ぜひご確認ください!
https://pokemongo-get.com/pokego668/

クヌギダマのレア度ランクはCです!

クヌギダマは金銀ポケモン追加アップデートで追加されたポケモンです。

ポケマピのレア度早見一覧表を見てみるとクヌギダマのランクはCです。

ランクCとは、出現確率6%未満のポケモンになります。

ポケマピのレア度早見一覧表の記事があるので、ぜひご確認ください!

ポケモンレア度早見一覧表
ポケモンGOのレア度早見一覧表になります。ポケモンの世代やタイプごとで、表示を切り替えることができます。
フシギソウ

フシギソウ

マリルリ

マリルリ

ランクCの他のポケモンはフシギソウやマリルリがいて、普段歩いていると意外に遭遇しやすいポケモンであることがわかります。

クヌギダマの評価は低いの?

クヌギダマの最大CPは1045で、ほのお・ひこう・いわタイプが苦手です。

ポケマピのポケモンGO図鑑のクヌギダマのページで、クヌギダマの基本データをご確認いただけます。

ポケモンGO攻略図鑑
ポケモンGO図鑑はポケモンの出現場所、生息地、ポケモンの巣、ステータスが一目で分かるポケマピの独自のコンテンツです。
フォレトス

フォレトス

クヌギダマの進化系はフォレトスですが、進化前のクヌギダマをジム戦ではあまり使わないので、フォレトスに進化させてからの活躍に期待です!

ツイッター上ではこんな声がありますね…。

クヌギダマが進化するとフォレトスに!

フォレトスに進化させるためには、クヌギダマのアメ50個で進化します。

そのためアメを集めておくことが必要です。

クヌギダマには色ちがいポケモンが存在するの?

クヌギダマは色ちがいのポケモンがいます。

しかし現在ポケモンGOでの色ちがいポケモンがあるのは、残念ながらコイキングとギャラドスのみなんです。

原作ポケットモンスターのクヌギダマは青色と金色なので、これから実装されるなら、ポケモンGOのクヌギダマも青色と金色であると考えられます!

ただ、ポケモンGOのクヌギダマは「緑色」と思う人も多そうですね。

今後ポケモンGOで色ちがいポケモンが増えることに期待ですね!

クヌギダマのおすすめ技と覚える技は?

クヌギダマ

クヌギダマ

クヌギダマのおすすめ技と覚える技についてご説明していきたいと思います。

通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS EPS
たいあたり ノーマル 5 0.5 10 10
むしくい むし 5 0.5 10 12

クヌギダマが覚える技は、通常技で「たいあたり」と「むしくい」があります。

ゲージ技

名前 タイプ 威力 CD DPS
がんせきふうじ いわ 70 3.2 21.88
すなじごく じめん 80 4 20
ジャイロボール はがね 80 3.3 24.25

ゲージ技では「ジャイロボール」や「がんせきふうじ」や「すなじごく」があります。


クヌギダマの通常技は、クヌギダマ自身の「むしタイプ」とタイプ一致になる「むしくい」がおすすめです。

「むしタイプのポケモン」であるクヌギダマが、「むしタイプの技」である「むしくい」で攻撃をするとタイプ一致ボーナスがついて、攻撃力が1.25倍になります。

そして「むしくい」という技は、1発の発動時間が0.5秒という回避性能に優れた良技です。

クヌギダマのゲージ技については、どれもタイプ一致になりませんし、どれが当たりということもありません。

クヌギダマ自身は進化前ポケモンということでCPが低くて、ジム戦での主戦力として活躍することは難しそうですが、低CPと良技「むしくい」を活かした味方ジムトレーニング戦での活躍が期待できそうです。

ジム戦での活躍を期待する場合、クヌギダマはフォレトスに進化させて、フォレトスとして使っていくほうが活躍の場がぐっと広がります。

クヌギダマの進化形、フォレトスの使い道については次回以降の記事でまとめていきますので、ぜひご覧になってください。

トップへ