【ポケモンGO】スターミーのほうがシャワーズより強い!ってほんとなの?

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

スターミーのほうがシャワーズより強い!ってほんとなの?

2016年11月23日のCP調整アップデート後に、タイプ別最強アタッカーが公開されました。

こちらの記事でもご紹介したタイプ別最強アタッカー18種の「みずタイプ最強アタッカー」を確認すると、「スターミー」と書いてあります!

【ポケモンGO】タイプ別最強アタッカー18種! タイプ一致と倍率upの技で有利に戦おう!
2016年11月23日に、CP調整のアップデートが行われました。 CP調整のアップデートを受けて、アップデート後のタイプ別最強アタッカ...

スターミーのほうがシャワーズより強い!ってほんとなんでしょうか。

スターミーが強いのか検証

目次

まずはスターミーの基本情報を確認します

スターミー

スターミー

スターミーの能力値

最大CP 2303
HP
120
攻撃
210
防御
184
平均 / 合計
171.3 / 514

スターミーの最大CPは2303。

ジム配置ポケモンとしては物足りないですが、攻撃ポケモンとしては十分使える強さです。

最大CPが低いことから、敵ジム戦でのアタッカーよりも、味方ジムでのトレーニング戦の方が使いやすいかもしれません。

ちなみに、ポケモンレベル15(個体値100%)のスターミーのCPが987なので、ポケモンレベル15(個体値100%)のCP397ヒトデマンをスターミーに進化させるとトレーニングポケモンに適したCPに仕上がります。

タマゴから生まれたポケモンレベル20(個体値100%)のCP529ヒトデマンなら、CP1316のスターミーに進化します。

進化させる際の参考にしてみてください。

シャワーズの基本情報はどうでしょうか

シャワーズ

シャワーズ

シャワーズの能力値

最大CP 3157
HP
260
攻撃
205
防御
177
平均 / 合計
214 / 642

シャワーズの最大CPは3157。

スターミーの最大CPは2303なので、最大CPで比較すると854の差があります。

シャワーズはHP種族値が「260」と高いことが特長で、ジム戦での生存率(継戦能力)に優れています。
通常技に早く撃てて高威力な「みずでっぽう」を必ず覚えることとあわせて、ジムに配置されているどのポケモンと戦わせても安定した結果を得られる超優秀ポケモンです。


スターミーとシャワーズの能力値を比較すると、次のような表になります。

ポケモン 最大CP HP種族値 攻撃種族値 防御種族値 合計
スターミー 2303 120 210 184 514
シャワーズ 3157 260 205 177 642

スターミーがシャワーズに勝るのは、攻撃種族値と防御種族値。
しかし、スターミーのHP種族値はシャワーズの半分以下です。

種族値をみると、継戦能力や総合能力はシャワーズのほうが圧倒的に上なことがわかります。

では、実戦で与えることのできるダメージ値、受けるダメージ値の数値はどうなのか?

ダメージ計算機を使って検証してみます。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

対カビゴンで確かめる、スターミーとシャワーズの戦力差

ここからスターミーとシャワーズの戦力差をみていこうと思いますが、異種間の比較は基準によって優劣が変わってしまう曖昧なものです。

なので、なるべく平等な比較となるように、次のような条件で比較してみたいと思います。

比較条件(1):ポケモンレベルによる比較

ポケモンレベル30(個体値100%)のカビゴン(CP2876)をトレーニングするという仮定で、カビゴンのCPの半分(CP1438以下)を基準としてシャワーズのCPを調整します。

ポケマピの「ダメージ計算機」を使って調べてみると、

  • ポケモンレベル15.5(個体値100%)のシャワーズがCP1398
  • ポケモンレベル16.0(個体値100%)のシャワーズがCP1443

ということがわかりましたので、「ポケモンレベル15.5(個体値100%)のシャワーズ:CP1398」を基準にします。

スターミーのポケモンレベルも15.5(個体値100%)にあわせて、「同じポケモンレベルのスターミーとシャワーズが、ポケモンレベル30(個体値100%)のカビゴンに挑んだ時のダメージのやり取りはどうなるか?」を比較します。

比較条件(2):CP数値による比較

ポケモンレベル30(個体値100%)のカビゴン(CP2876)をトレーニングするという仮定で、カビゴンのCPの半分(CP1438以下)を基準としてシャワーズのCPを調整します。

シャワーズのCPは、「比較条件(1)」でも使用したCP1398を基準とします。

このCP1398とほぼ同じCPを持つスターミーは、例えば、ポケモンレベル21.5(個体値はHP13-攻撃15-防御13)のスターミー(CP1397)です。

スターミーとシャワーズのCPをほぼ同じに揃えた上で、「ほぼ同じCPのスターミーとシャワーズが、ポケモンレベル30(個体値100%)のカビゴンに挑んだ時のダメージのやり取りはどうなるか?」を比較します。

(1)(2)共通の比較条件:スターミーとシャワーズの技構成

比較条件(1)と比較条件(2)を検証する際の共通の比較条件として、スターミーとシャワーズの技構成を次の構成に固定とします。

「みずでっぽう/ハイドロポンプ」は、スターミーもシャワーズも共通して覚えることができる技構成です。

通常技

名前 タイプ 威力 CD DPS
みずでっぽう みず 6 0.5 12

ゲージ技

名前 タイプ 威力 CD 急所率 DPS
ハイドロポンプ みず 90 3.8 5% 23.68

比較条件(1):ポケモンレベルによる比較

スターミーとシャワーズの「ポケモンレベル」を「15.5」レベルに揃えて、両者の強さを比較してみます。

対戦相手となる防衛カビゴンのCP2876を基準として、シャワーズがカビゴンの半分くらいのCPのとき、スターミーは3分の1くらいのCP値となります。

やりとりするダメージ値はどうでしょうか。

ポケモン ポケモンレベル CP HP個体値 攻撃個体値 防御個体値
スターミー 15.5 1020 15 15 15
シャワーズ 15.5 1398 15 15 15
カビゴン 30 2876 15 15 15

スターミー

CP HP 攻撃 防御
1020 71 118 104
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
みずでっぽう
(0.5秒)
等倍 3
たいあたり
(1.1秒)
× 等倍 5
パワージェム
(2.9秒)
× 等倍 16
サイコキネシス
(2.8秒)
等倍 28
ハイドロポンプ
(3.8秒)
等倍 45

カビゴン

CP HP* 攻撃 防御
2876 490 149 149
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
したでなめる
(0.5秒)
× ばつぐん
(1.25倍)
5(1)
しねんのずつき
(1.05秒)
× いまひとつ
(0.8倍)
7(1)
のしかかり
(1.56秒)
等倍 36(9)
じしん
(4.2秒)
× 等倍 72(18)
はかいこうせん
(5秒)
等倍 108(27)
*防衛時はポケモンのHPが2倍になります。
*ダメージ内の()は回避成功時に受けるダメージです。



シャワーズ

CP HP 攻撃 防御
1398 144 115 100
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
みずでっぽう
(0.5秒)
等倍 3
みずのはどう
(3.3秒)
等倍 17
アクアテール
(2.35秒)
等倍 22
ハイドロポンプ
(3.8秒)
等倍 44

カビゴン

CP HP* 攻撃 防御
2876 490 149 149
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
したでなめる
(0.5秒)
× 等倍 4(1)
しねんのずつき
(1.05秒)
× 等倍 9(2)
のしかかり
(1.56秒)
等倍 38(9)
じしん
(4.2秒)
× 等倍 75(18)
はかいこうせん
(5秒)
等倍 112(28)
*防衛時はポケモンのHPが2倍になります。
*ダメージ内の()は回避成功時に受けるダメージです。


スターミーの「みずでっぽう」もシャワーズの「みずでっぽう」も、カビゴンに与えるダメージ値は「3」です。

「ハイドロポンプ」をみると、スターミーがカビゴンに与えるダメージ値「45」に対して、シャワーズは「44」。
シャワーズよりも攻撃種族値に勝るスターミーのほうがわずかに多くカビゴンにダメージを与えています。

受けるダメージに注目すると、スターミーはカビゴンの「したでなめる」では「ばつぐん(1.25倍)」を取られて「5」ダメージを受けています。
逆にカビゴンの「しねんのずつき」は「いまひとつ(0.8倍)」にすることで「7」ダメージに軽減しています。

対してシャワーズは「したでなめる」も「しねんのずつき」も等倍受けです。
ダメージ値は「したでなめる」が「4」ダメージ、「しねんのずつき」が「9」ダメージ。

対カビゴンのタイプ相性が、そのままダメージ値に反映された結果となっています。

カビゴンのゲージ技から受けるダメージ値をみてみましょう。

スターミーは、

  • 「のしかかり」36(回避成功時:9)
  • 「じしん」72(回避成功時:18)
  • 「はかいこうせん」108(回避成功時:27)

シャワーズは、

  • 「のしかかり」38(回避成功時:9)
  • 「じしん」75(回避成功時:18)
  • 「はかいこうせん」112(回避成功時:28)

スターミーもシャワーズも、カビゴンのゲージ技は等倍受けになりますが、防御個体値に優れたスターミーが少しだけ受けるダメージが少ない、という結果になっています。

ダメージ値のやり取りだけをみれば、同じポケモンレベルのスターミーとシャワーズで、そこまでの差はないという結果になりました。

ただ、実戦上ではHP差(スターミー71、シャワーズ144)が大きく影響して、スターミーはカビゴンを倒す前に退場、シャワーズはカビゴンを倒す、という明暗を分けることになります。

比較条件(2):CP数値による比較

次に、スターミーとシャワーズのCP値を揃えて強さを比較してみます。

スターミーはシャワーズとCP値を近づけるために、ポケモンレベルを21.5にまで上げて、HP個体値と防御個体値をそれぞれ2つ下げてあります。

ポケモン ポケモンレベル CP HP個体値 攻撃個体値 防御個体値
スターミー 21.5 1397 13 15 13
シャワーズ 15.5 1398 15 15 15
カビゴン 30 2876 15 15 15

スターミー

CP HP 攻撃 防御
1397 82 139 122
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
みずでっぽう
(0.5秒)
等倍 4
たいあたり
(1.1秒)
× 等倍 6
パワージェム
(2.9秒)
× 等倍 19
サイコキネシス
(2.8秒)
等倍 32
ハイドロポンプ
(3.8秒)
等倍 53

カビゴン

CP HP* 攻撃 防御
2876 490 149 149
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
したでなめる
(0.5秒)
× ばつぐん
(1.25倍)
4(1)
しねんのずつき
(1.05秒)
× いまひとつ
(0.8倍)
6(1)
のしかかり
(1.56秒)
等倍 31(7)
じしん
(4.2秒)
× 等倍 62(15)
はかいこうせん
(5秒)
等倍 93(23)
*防衛時はポケモンのHPが2倍になります。
*ダメージ内の()は回避成功時に受けるダメージです。



シャワーズ

CP HP 攻撃 防御
1398 144 115 100
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ
みずでっぽう
(0.5秒)
等倍 3
みずのはどう
(3.3秒)
等倍 17
アクアテール
(2.35秒)
等倍 22
ハイドロポンプ
(3.8秒)
等倍 44

カビゴン

CP HP* 攻撃 防御
2876 490 149 149
タイプ一致 タイプ相性 ダメージ*
したでなめる
(0.5秒)
× 等倍 4(1)
しねんのずつき
(1.05秒)
× 等倍 9(2)
のしかかり
(1.56秒)
等倍 38(9)
じしん
(4.2秒)
× 等倍 75(18)
はかいこうせん
(5秒)
等倍 112(28)
*防衛時はポケモンのHPが2倍になります。
*ダメージ内の()は回避成功時に受けるダメージです。


「比較条件(1):ポケモンレベルによる比較」を検証した時と同じ手順で検証していきます。

スターミーの「みずでっぽう」とシャワーズの「みずでっぽう」がカビゴンに与えるダメージ値には差が生まれました。
スターミーが「4」、シャワーズが「3」です。

「ハイドロポンプ」をみると、こちらはぐっとスターミーがカビゴンに与えるダメージ値が増えました。
スターミー「53」に対して、シャワーズは「44」。

もともとシャワーズよりも攻撃種族値に勝るスターミーのポケモンレベルが上がったことで、よりしっかりとカビゴンにダメージを与えることができています。

受けるダメージに目を移すと、ポケモンレベルを15.5に揃えていたときには影響を受けていたタイプ相性差が軽減しています。
スターミーはカビゴンの「したでなめる」で「ばつぐん(1.25倍)」を取られつつも、シャワーズが「したでなめる」から受けるダメージ値と同じ「4」ダメージに留め、スターミーが耐性を持つ「しねんのずつき」は「いまひとつ(0.8倍)」にして「6」ダメージに押さえ込んでいます。
シャワーズはカビゴンの「しねんのずつき」から「9」ダメージを受けます。

「しねんのずつき」だけをみると、回避に成功してダメージを75%減にしたときの数値にも差ができていて、スターミーは「1」のとき、シャワーズは「2」を受けます。

この1ダメージの差は、地味に大きいです。

カビゴンのゲージ技から受けるダメージ値に関してもスターミーは大きく軽減しています。

スターミーは、

  • 「のしかかり」31(回避成功時:7)
  • 「じしん」62(回避成功時:15)
  • 「はかいこうせん」93(回避成功時:23)

シャワーズは、

  • 「のしかかり」38(回避成功時:9)
  • 「じしん」75(回避成功時:18)
  • 「はかいこうせん」112(回避成功時:28)

ポケモンレベルを揃えた検証の時と違い、CPを揃えた今回の検証では、スターミーのほうが「与えるダメージが多く、受けるダメージが少ない」という結果が浮き彫りになりました。

一般的に言われる「スターミーは、ゴースト技の「したでなめる」のカビゴンには不利」という定説に関しても、CPや個体値次第で気にしなくて良いレベルとなりそうです。

HP差(スターミー82、シャワーズ144)は相変わらず大きいですが、全回避が前提となるものの、スターミーがカビゴンを倒すことは難しくなさそうです。
もちろん、シャワーズもカビゴンを倒すでしょう。

まとめ:スターミーとシャワーズの比較検討の結果

敵ジム攻撃ポケモンとして考えると、CPの高い低いで下げることができる敵ジムの名声値に変わりはありませんから、防衛カビゴンがどのような技構成でも安定して「等倍受け」となり、高いHPに守られて、回避して良し、被弾してもお構いなし、で楽に戦えるシャワーズのほうが圧倒的に強いです。

特にシャワーズはCP3000越えを目指せるポケモンなだけに、スターミーとは伸びしろが違います。

ですが、味方ジムトレーニングポケモンとして、「防衛ポケモンのCPの半分以下」で戦うことを前提とすると、スターミーが輝きます。

味方ジムの防衛ポケモンのCPの半分以下という基準で選出をする場合に、ポケモンレベルは考慮しませんから、「比較条件(2):CP数値による比較」の結果により近いものになるでしょう。


いかがでしょうか。

トレーニングポケモンとして、低CPシャワーズをつくっている方は、スターミーに目を向けるとおもしろいかもしれません。

CPが同格なら、シャワーズに勝る活躍が期待できますよ!

この検証は、ポケマピの「ダメージ計算機」で行っています。

この検証は、ポケマピの「ダメージ計算機」で行っています。

好きなポケモン同士を、好きなポケモンレベル、好きな個体値に設定してジムバトルでやり取りすることになるダメージ値をシミュレーションできます。

ぜひお試しください。

【ポケモンGO】ダメージ計算機
ポケモンジムバトルでのダメージ計算を行うツールです。ポケモンの情報を入力することで、ポケモンの各種ステータスと、お互いが受けるダメージを算出します。

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    高個体値のスターミー(水鉄砲、ドロポン)を最大強化してました。ただカッコイイからって理由でしかなかったのですが、意味があったんだと思うと嬉しい限りですね!

    全く違う質問ですが、ゴローニャの技1の泥かけについてもおすすめ技のランキングに入れてもらえると嬉しいのですが。自分が持ってるゴローニャが泥かけ、ストーンエッジなので。

    • ポケマピ ポケマピ より:

      コメントありがとうございます!

      スターミーは「みずでっぽう」の使い手でナンバーワンの攻撃力を持つという個性があるので、上手く活躍させたいですね!

      ゴローニャの「どろかけ」については、技リストから抜けてましたので追加させていただきました。
      https://pokemongo-get.com/pokemon/76/

      ご指摘ありがとうございます!

      またお気づきの点がありましたらお教えください。
      よろしくお願いいたします。

トップへ