【ポケモンGO】キラキラ光るカーブボールの判定・捕獲率がアップ!逃げやすいポケモンはカーブボールでゲットしよう

ポケモンを捕獲するときに、「カーブボール」って使っていますか?

ボールに触れたまま指で回すようにすると、ボールの周りがキラキラと光りカーブボールにすることができます。

カーブボールをポケモンに当てると捕獲率が上がり、捕まえることができるとボーナスとして10XPの経験値がもらえます。

2016年10月22日ごろ以降、サイレントアップデートがあったのかカーブボールの判定が甘くなり、さらにポケモンの捕獲率が上がったようです!

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%8d%95%e7%8d%b2%e7%8e%87

カーブボールを投げるコツ、捕獲率についてご紹介していきます!

カーブボールの判定が甘くなった!1回転でもキラキラ光るように

ボールをカーブボールにするには指でボールを回しますが、今までのようにぐるぐる回さなくてもボールの周りがキラキラ光り、カーブボールにすることができるようになりました。

だいたい1回、少しスピードを付けて大きめに円を描くようにすると、キラキラ光りカーブボールになります。

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%ab%e6%8a%95%e3%81%92%e6%96%b9

カーブボールの判定をもらうには、キラキラ光ったままボールを当てる必要があるので少しコツが必要です。

ボールをぐるぐる回して勢いで変な方向へ飛んでいったり、反対にポケモンに届かなかったり、カーブボールの判定にならないなんてこともありますよね……。

海外トレーナーの分析記事(How to throw Pokemon GO Curveball correctly)に、カーブボールの判定をもらう方法が書かれていたのでご紹介します!

それによると、ボールを時計回りに回すときは画面の左端から反時計周りに回すときは画面の右端から投げるとポケモンにちゃんと当たりやすいようです。

時計周りに回して投げるとポケモンの右側に当たり、反時計周りに回して投げると左側に当たってゲットできるということです。
ちなみにどちら回りで投げても、捕獲率などに特に差はありません。

実際にやってみると、ボールを投げるときに勢いを付けすぎないようにすることも重要!

何度かやってみるとコツがつかめますよ。

カーブボールの効果がUP!捕獲率は通常の1.7倍に

カーブボールによる捕獲率はズリのみを使ったとき以上に上がります。

以前はモンスターボールをカーブボールで投げた場合、捕獲率は通常の1.2倍とされていましたが、10月下旬以降は1.7倍に上がりました。

モンスターボール スーパーボール ハイパーボール
通常 1倍 1.5倍 2倍
ズリのみ 1.5倍 2.25倍 3倍
カーブボール 1.7倍 2.25倍 3.4倍
ズリのみ

カーブボール
2.55倍 3.825倍 5.1倍

ちなみに、カーブボールとズリのみを合わせて一緒に使うと、上記の表のようにさらに捕獲率が上がりポケモンを捕まえやすくなります!

くわしくは、こちらの記事をご確認ください。

【ポケモンGO】「ズリのみ」を使うとポケモンの捕獲率が約15%上がる!トレーナーレベルごとのズリのみ効果と捕獲率まとめ
先日ポケマピでは、ポケモンを捕まえやすくするどうぐ「ズリのみ」は、ポケモンの捕獲率を上げるのではなく、逃走率を下げる効果があるのでは?という...

ケーシィなど逃げやすいポケモンが現れたときには、カーブボールをしっかり当てれば捕まえやすくなるので、試してみてくださいね!

【ポケモンGO】ポケモンが逃げる確率は決まっていた!捕まえにくいポケモンほど逃げる確率が低いことが判明
ポケモンの捕まえやすさ=捕獲率があるのは、ご存知の方も多いと思いますが、それとは別に、ポケモンの逃げやすさ=逃走率も定められています。 ...
トップへ