【メンテナンス情報】
2024年6月25日(火)午前2時~午前4時までメンテナンスをいたします。サイトが閲覧できない時間が生じますので、ご注意ください。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

【ポケモンGO】スーパーリーグ(CP1500以下制限)で活躍するポケモンの見つけ方

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

活躍ポケモンの見つけ方

スーパーリーグ、ハイパーリーグ、マスターリーグの最強ポケモンランキングはこちら

スーパーリーグ、ハイパーリーグ、マスターリーグの最強ポケモンランキングはこちらです。

スーパーリーグ(CP1500以下制限)で活躍するポケモンの見つけ方

上記の各リーグの最強ポケモンランキングのように、各リーグで活躍するポケモンたちは日々研究が進んでいます。

自分自身で強いポケモンを見つけるにはどんな方法があるでしょうか。

スーパーリーグ(CP1500以下制限)で活躍するポケモンの見つけ方のひとつとして、「種族値」と「ポケモンレベル」に注目する考え方があります。

ポケマピの図鑑やツールを使って、制限リーグで活躍するポケモンを見つける方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大

CP1500制限(スーパーリーグ)のマリルリを例として考えてみます

マリルリ

マリルリ

最大CP 1588311位
HP
225
37位
攻撃
112
411位
防御
152
213位

マリルリが代表例となります。

  • 最大CP(ポケモンレベル40のときのCP)が1500に近い
  • HP、防御種族値の順位が高い
  • 攻撃種族値の順位が低い

マリルリの場合は、「攻撃8-防御15-HP15」の個体値だと、ポケモンレベル40の最大まで強化できて、ぴったりCP1500になります。

個体値を「バトル厳選」をすることで「差」は生まれますが、

  • 厳選の結果の「差」は存在する。しかし、勝利に貢献するという意味では気にするほどの差でないことが多い

と言えますので、トレーナーバトルを楽しむ上では気にしなくても大丈夫です。

トレーナーバトルの勝利のためには、「個体値厳選」のほかにも、「ゲージ管理」や「立ち回り」など、さまざまな要素があります。

トレーナーバトルと個体値厳選、さまざまな要素については、下記の記事にまとめてありますので、ぜひご一読ください。

最大CPがCP1500前後のポケモンの見つけ方

最大CPがCP1500前後のポケモンは、ポケマピの「ポケモンGO攻略図鑑」で調べることができます。

  1. ポケモンGO攻略図鑑を開く
  2. (フシギダネの上あたりにある)「並び順」から「CP」をタップする
  3. CP1500付近をご覧ください

最大CPは「個体値100%(攻撃15-防御15-HP15)」のときのCPが表示されています。

ポケモンレベルや個体値を低くすることで、最大CPが1500を超えるポケモンでも「CP1500以下」にCP調整をすることが可能です。

※例えば、「ブラッキー」の最大CPは「2137」ですが、ポケモンレベル27.5(個体値:攻撃0-防御15-HP14)のときにCP1497に調整できます。

個体値を厳選する調整よりも、「低CPポケモンを制限CP以下に進化、強化する」というポケモンレベル調整のほうが簡単です。

種族値の確認方法

図鑑の上記手順を行うと、あわせて種族値も確認できます。

※CPの左側に表示されている「攻撃、防御、HP」の値が種族値です。

「攻撃<防御orHP」で、「防御」や「HP」の種族値が「200前後」のポケモンは種族値のデータ上「CP1500以下の制限リーグで強い」と言えるポケモンです。

気になるポケモンがいたら、ポケモン名をタップしてください。

ポケモンごとの個別ページに進み、さらに詳細なデータをご確認いただけます。

ポケモン図鑑の個別ページでできること

ポケモン図鑑の個別ページでは、種族値は実装済み全ポケモンに対しての順位を確認できますし、弱点や耐性、トレーナーバトル用のわざデータもご確認いただけます。

そのポケモンが覚えることのできる通常技、ゲージ技、解放で覚えることのできる2つ目のゲージ技やそれぞれの技のタイプや性能もかなり重要です。

あわせて、ご活用ください。

ポケモンGO攻略図鑑はこちら

スポンサーリンク
レクタングル大

タイマンシミュレーターで、バトル厳選1位のポケモンレベルと個体値を調べる

タイマンシミュレーターで、バトル厳選1位のポケモンレベルと個体値を調べることができます。

  1. 「プレイヤー1ポケモン」に調べたいポケモンを入力します
  2. 「プレイヤー1ポケモン」の「能力値」を「スーパーリーグ用に自動入力」とします
  3. ポケモンレベル、個体値が算出されます

上記手順のあと、「プレイヤー2ポケモン」に調べたいポケモンや何か適当なポケモンを入力して、「計算する」ボタンを押すと、「CP、HP、攻撃、防御」の4種類の能力値が表示されます。

さらに詳細に調べる際にご活用ください。

タイマンシミュレーターでできること

タイマンシミュレーターの本来の機能は、「バトル厳選1位」の個体値を調べることではなく、バトルのシミュレーションです。

いろいろなポケモン同士を戦わせてみるとおもしろい発見がありますので、ぜひお試しください。

タイマンシミュレーターはこちら

個体値計算ツールによる「バトル厳選」

個体値計算ツールで、調べたいポケモンの「個体値」情報や、「バトル厳選の順位」や「強化回数」、「強化したときのポケモンレベルやCP値」などを調べることができます。

進化先があるポケモンの場合は、あわせて進化先でのデータ、各リーグでの数値を確認できます。

  1. 「個体値計算ツール」に調べたいポケモンの数値、情報を入力して「計算する」ボタンをタップします
  2. 計算された「個体値」欄に表示される「バトル厳選」ボタンをタップします
  3. 「バトル厳選」の順位が表示されます

上記1の手順のあと、「バトル厳選」ではなく「強化計算」ボタンをタップすることでも、調べたいポケモンを強化、進化した場合の情報を確認することができます。

さらに詳細に調べる際にご活用ください。

個体値計算ツールはこちら

タイプ相性チェッカーと弱点・耐性検索ツールの使い方

活躍しそうなポケモンを見つけたら、そのポケモンをエースにしたバトルパーティを構築してみましょう。

バトルパーティ構築の考え方はこちらの記事を参考にしてみてください。

お気に入りのエースポケモンのパートナーになる2匹を選ぶときや、対戦相手のバトルパーティの穴を探す分析には、

という2つのツールが便利です。

タイプ相性チェッカーと弱点・耐性検索ツールの使い方はこちらの記事にまとまっていますので、ぜひご一読ください。

タイプ相性チェッカーはこちら

弱点・耐性検索ツールはこちら

まとめ

種族値やポケモンレベルに注目して、スーパーリーグ(CP1500以下制限)で活躍するポケモンを見つける方法をご紹介いたしました。

他にもいろいろな方法で活躍するポケモンを見つけることができると思います。

みなさんの方法を、コメント欄でぜひ教えてください!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

「招待レイド掲示板」で国内・海外のレイド招待、レイド参加を楽しんだり、ポケモンGO情報共有掲示板「ポケゴボード」で情報のチェックや共有、コメント投稿をして情報をシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    CP1500 2500ぴったりの個体値がわかるツール

    …ないのか

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    各ポケモンそれぞれバトル厳選できるツールがあったら嬉しいなあ。(タイマンシュミからはめんどい)