【ポケモンGO】最新バージョン0.103.2解析情報まとめ!ブラストバーンのコードなどが追加

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

バージョン0.103.2の解析情報によると、ゲーム内のデータに「ブラストバーン」のコードが追加されているようです!

他にも新たな情報が判明したので、まとめてご紹介します。

バージョン0.103.2解析情報

「ブラストバーン」のコードが追加

リザードン

リザードン

次回コミュニティ・デイで大量出現するヒトカゲの最終進化形であるリザードン。

リザードンは「ブラストバーン」を覚えるのではないかと予想されており、その予想通りゲーム内のデータには「ブラストバーン」のコードが追加されていることが判明しました。

技のステータスはまだ判明していませんが、技自体は既にサポートされているようです。

技の効果音やエフェクトはまだ発見されていません。

「ブラストバーン」のDPSはファイヤーの「オーバーヒート」を上回る強さになると期待されているので、実装が楽しみですね!

.V0296_MOVE_FRENZY_PLANT
.V0297_MOVE_SMACK_DOWN_FAST
.V0298_MOVE_BLAST_BURN

「ブラストバーン」の性能予想は、こちらの記事でご紹介しています。

【ポケモンGO】リザードンのブラストバーンの性能予想!ファイヤーを超えるかも…?
ファイヤーの「オーバーヒート」を上回るDPSを持つリザードンの「ブラストバーン」。この記事では、他のほのお技との強さ比較や、国内外のトレーナーの反応をご紹介します。
スポンサーリンク
レクタングル大

ポケストップ申請で適切なエラー処理が行われるようになった

ポケストップ

ポケストップを申請すると、適切なエラー処理が行われるようになりました(※5月14日時点で申請機能は未実装です)。

また、ポケストップの申請機能には、「.INTERNAL_ERROR(内部エラー)」「TOO_MANY_RECENT_SUBMISSIONS(最近の申請が多すぎる)」という2つの新しいコードが追加されており、これはポケストップの申請機能が地球のどこかでテスト段階にあることを示唆しています。

Nianticはこのことについてあまり多くを明らかにしないようにしているようですが、コードが追加されていることから、ポケストップ申請のテストをするためにテスターたちがバージョン0.103.2を使用しているのではないかと言われています。

.SubmitNewPoiOutProto
.INTERNAL_ERROR
.TOO_MANY_RECENT_SUBMISSIONS

また、こちらの記事では、田舎トレーナーの嘆きやポケストップ申請に対するみなさんの意見などをご紹介していますので是非ご覧ください。

【ポケモンGO】ポケストップの申請ができるようになったら地域格差も小さくなる?
ポケモンGOでポケストップの申請ができるようになったら地位格差は小さくなるのでしょうか?田舎救済に期待ですね。

より多くのレイドテレメトリー(遠隔測定)が追加

より多くのレイドテレメトリー(遠隔測定)が追加されたようです。

過去数回のアップデートでも多くの遠隔測定が追加されており、今回も例外ではありません。

ゲームは、レイドバトル中、画面上のフレームレートの情報を記録するようになり、これによりNianticはこれまで以上にパフォーマンスの問題を解決することができます。

.LOGGING_SUFFIX
.SLOWEST_FRAMES_WINDOW
.MAX_RAID_MEASURE_TIME
.SAMPLE_INTERVAL_SECONDS
.SAMPLE_PERIOD_SECONDS
.boot

ARに関するコードが追加

ARに関するコードも追加されているようです。

しかし、このコードが実際に使われているかどうかは今のところ分かっていません。

解析チームは、ARボタンをタップするとアクティブになっていると推測しているようです。

.AR_PLUS_PROMPT_SHOWN
.AR_PROMPT_SHOWN

アプリショップ内に「ほしのかけら」の単品販売が登場

現在、ゲーム内のショップでは「ほしのかけら」が単品で販売されています。

販売単位は「ほしのかけら×8」で、400ポケコイン。

このコードも、ゲーム内データに反映されています。

item_templates {
template_id: “starpiece.8”
iap_item_display {
sku: “starpiece.8”
category: IAP_CATEGORY_BUNDLE
sort_order: 4
}
}

ふしぎなアメの個数設定ができるようになる?

ふしぎなアメ

5月14日現在、「ふしぎなアメ」を好きなポケモンのアメに変える場合、1個単位でしか変えることができません。

しかし、解析情報には、まとめてポケモンのアメに変換できる個数設定の機能を表す画像がありました。

この機能が実装されれば数十個まとめて変えることができるので、かなり捗りますね!

実装されるまでは1個ずつしかポケモンのアメに変換できないので、早く変換したい場合は、以下の方法を参考にしてみてください。

【ポケモンGO】ふしぎなアメをポケモンのアメに変えるスピードを上げよう!
ふしぎなアメを一度にたくさん使う場合、操作が意外と面倒ですよね。今回は、ふしぎなアメをスピーディにポケモンのアメに変えるコツをご紹介します!
【ポケモンGO】ふしぎなアメをポケモンのアメに変える操作を自動化する方法!
いろいろ使えるiPhoneのスイッチコントロール!今回は、「ふしぎなアメ」をポケモンのアメに変える操作を自動化する方法をまとめてみました!

プライバシーポリシーへの同意を促すようになる

ポケモンGOを起動すると、プライバシーポリシーへの同意を求めるようになるようです。

これは、ヨーロッパのGDPR(EU一般データ保護規則)と何か関係があるのでしょうか。

GDPRによると、利用者は「私はこのプライバシーポリシーに同意します」のボタンを押して個人識別情報を開示、ソフトウェア開発者はそのデータを削除する仕組みを提供しなければならないようです。

出典 Pokémon GO 0.103.2 tear down: Blast Burn, bulk Rare Candy usage and bug fixes -Pokémon GO Hub


以上、最新バージョン0.103.2の解析情報をご紹介しました。

「ブラストバーン」の実装や、ふしぎなアメの個数設定など、気になる情報満載でしたね。

また新しい情報がわかり次第お伝えします!

コメント

  1. 名無しのポケモントレーナー より:

    早く交換機能つけてほしい‼️

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    今回のアップデートで効果音とか音が悪くなった気がする?

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    今回のアップデートでポケモンGOプラスがまた繋がらなくなりましたね。
    修正パッチを切実に望みます。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      同じくポケモンGOプラスが完全に繋がらなくなりました。
      アンドロイドです。
      明日がせっかくコミュニティデイなのにガッカリです。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      つい先ほど私も同じく繋がらなくなりました。もちろんアンドロイド。
      コミュニティデイはヒトカゲ以外はスルーになりそうです。
      星のかけら使ってガンガン捕まえようと思ってたのに凄く残念です。

      • 名無しのポケモントレーナー より:

        ポケモンGOプラス 下記の処理をすればアンドロイドに繋がりました。

        手順
        1.Bluetoothを一旦切断する。
        2.スマホを再起動する。
        3.BluetoothとポケモンGOプラスを接続する。
        4ポケモンを起動してポケモンGOプラスを接続する。

        ※上記の操作で接続できました。お試しください。

        • 名無しのポケモントレーナー より:

          夜中に急に繋がるようになりました。
          コミュニティデイも1時間30分ぐらいはゴプラ繋げていたのですが、熱(?)のせいなのかまた繋がらなくなりました。
          上記手順を踏んでも接続はかなわず、イライラして帰ってきましたw
          端末が熱くなる時期はもうプレイしないかも・・・

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      ポケマピではこのバグは意外と全く扱われないですね。

      来るかどうかも分からないメッセージ交換機能なんかよりも
      大勢が困ってるであろうこっちのほうが大きな大問題だと思うし、
      対策の情報が欲しいと思っていたのですが。

      bluetoothの切断と再起動は試してみたけどダメでした。
      何回やっても繋がりません。

  4. 名無しのポケモントレーナー より:

    ポケモンGOプラス 接続1時間のリミッターが解除されています。

    アンドロイドを上記の手順で接続したところ、現時点で2時間30分を経過してますが接続されたままです。ちなみにアイホーンでもリミッターが解除されて同じです。
    ポケモンGOプラスはアンドロイド・アイホーンとも全て自動化しています。

    繋がりにくいのは何とかしてほしいが、リミッターは解除したままで結構です。

  5. 名無しのポケモントレーナー より:

    人それぞれやと思うけど
    GOプラ繋がる、繋がらない
    どっちゃでも ええ…
    繋がらんでも
    ポケモンGO 楽しめるで!!

    まぁ車で 迷惑駐、迷惑停で
    偉そうに
    ポケ活してる連中より
    可愛げは ある

    また
    ポケ活してるなら、ナイアンに従お
    ナイアンどうこう言ってる連中も
    嫌なら ポケGO やめたら ええだけ

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      使ってない奴にはどうでもいいだろうよ。

      bluetoothの切断と再起動は効果あるときとないときがあるようです。
      あと、やはり有効時間のリミッターが効いてないですね。
      ただ、三時間ほどしたら勝手に切れましたのd

      • 名無しのポケモントレーナー より:

        ご本人じゃないため、自分の想像ですがそのコメントは
        「使ってないからどうでもいい」
        という意味のコメントじゃないと思いますよ
        わかりやすく言えば、ゴプラは必須ではない…なくても遊べるとか
        それぐらいの意味合いだと自分は思ったのですが。だから
        >繋がらんでも
        >ポケモンGO 楽しめるで!!
        と記載したコメントなんだと思いましたが…まあ本人ではないため想像です
        あと、自分が思うに
        「どっちでもいい(どっちゃでもええ)」と「どうでもいい」は
        意味合いが違うかな、と思いました
        まあ人それぞれの解釈があり、自分の場合はの考えですが。

  6. 名無しのポケモントレーナー より:

    iPhone8 Plus iOS11.3.1で自動化せずゴプラ使用しています
    自分は普通に繋がりますが…
    ここのコメントにある「繋がらない」というのは
    ポケゴとゴプラの接続でしょうか?それなら自分は繋がります
    ただ以前の記事で、ゴプラ自動化は出来なくなったというのを見たので
    (その後どうなのかは知りませんが…)
    自動化の問題、あるいはゴプラの電池残量の問題
    それか端末との相性があるという話を聞くので端末相性の問題
    そういう場合もあるんじゃないでしょうか。
    なんでもバグというのは違うと思います
    まあ何かとバグと思われるナイアンにも問題ありますが…

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      どうやらandoroidでゴプラとの接続が出来なくなっているようです。
      知人のi-phoneユーザーとandoroidユーザーに聞いたところ、
      i-phoneは問題なく接続できるそうですが、andoroidの人は全く接続できないか
      たまにしか接続できない状態のようです。
      ポケマピで特集組まれるかな思っていましたが一向にその気配はありませんね。

      bluetoothとしてはゴプラを認識していますが、
      アプリ上でタップすると「接続できませんでした」とメッセージが出ます。
      もちろん電池残量は真っ先に疑っています。自動化もしていません。
      この前の強制アップデート以降なので、どうせまたバグだろうとは思いますが。

トップへ