【ポケモンGO】サマーツアー2018開催情報まとめ!日本では横須賀でリアルイベントが開催

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

サマーツアー2018

【2018年5月11日更新】

下記の項目を追記しました。

ポケモンGO Festの告知画像にはコータスやアンノーンも!

この夏、「Pokémon GO サマーツアー2018」が開催されることが発表されました!

世界各地でイベントが開催されるようですよ。

この記事では、イベントの開催情報をご紹介します。

「Pokémon GO サマーツアー2018」イベント公式発表内容

世界各地で Pokémon GO のイベントを開催! Pokémon GO サマーツアー 2018!

トレーナーの皆さん、この夏 Pokémon GO では、世界各地でのイベント開催を予定しています!今年は、これまでよりさらに大規模でエキサイティングなイベントを、より多くの場所で開催します。スケジュールを確認して「Pokémon GO サマーツアー 2018」に備えましょう!

ヨーロッパにお住まいのトレーナーの皆さんは、ドイツで開催される 「Pokémon GO Safari Zone Dortmund」 をお楽しみに!ドルトムントのヴェストファーレンパークを中心に、街全域を舞台として現地時間6月30日(土)・7月1日(日)にイベントを開催いたします!ぜひこの機会に、Pokémon GO を通じてドルトムントの豊かな文化と歴史をお楽しみください。メイン会場であるヴェストファーレンパークは、広大な敷地を持つヨーロッパ最大の都市公園であるだけでなく、300品種を超えるバラ園や日本庭園、ご家族でお楽しみいただける遊び場もあります。新鮮な空気と美しい景色を楽しみながら、さまざまなポケモンを捕まえましょう! イベントにはどなたでもご参加いただけますので、渡航や宿泊のご準備はお早めに。「Pokémon GO Safari Zone in Dortmund」のイベント詳細はこちらでご確認ください。

アメリカでは、北米最大の Pokémon GO イベントが新しくなって、再び帰ってきます! 「Pokémon GO Fest 2018: A Walk in the Park」 は現地時間7月14日(土)・7月15日(日)にシカゴで開催予定です。「Pokémon GO Fest 2018: A Walk in the Park」では、他では味わうことのできない、ユニークでとっておきの体験をお楽しみいただけます。メイン会場は、シカゴの中でも歴史的に有名なリンカーン・パークで、約3kmに渡る緑溢れる会場を舞台にイベントをお楽しみいただけますイベントの参加にはチケットが必要で、5月11日(金)より1-dayチケット(20ドル)をイベント公式サイトにて販売予定です。詳細については続報をお待ちください!

そして、アジア地域でもイベントの開催を予定しています。私たちはこれまで、アジア各地のイベントに参加されたトレーナーの皆さんの熱意と熱気に、感銘を受けてきました。日本の横浜・鳥取から韓国のソウル、そして台湾の嘉義市にいたるまで、各地のイベントでたくさんのトレーナーが一堂に会し、共に Pokémon GO をお楽しみいただきました。今年の夏は日本の横須賀市をはじめ、アジア地域において他にも様々な場所での開催を予定しています。続報をお楽しみに!

もし、この夏のライブイベントに現地で参加ができなくても、世界中のトレーナーの皆さんがひとつになりこれらのイベントをお楽しみいただけるよう準備しています。続報をお楽しみにお待ちください。

また、この夏「Pokémon GO コミュニティ・デイ」も、引き続き全世界での開催を予定しています!5月19日(土)は、ほのおタイプのポケモン「ヒトカゲ」が大量発生!以降、6月16日(土)、7月8日(日)に開催予定ですので、ぜひこちらもお楽しみに!それぞれのイベント詳細は、随時アップデートしてお知らせします。

さらに、Nianticが主催するイベント以外にも、Pokémon GO では様々な社会貢献活動などと連携していく予定です。私たちはトレーナーの皆さんが Pokémon GO を楽しみながら、その地域やコミュニティに貢献できる方法を一緒に考えていきたいと思います。こうしたイベントについては、PokemonGOLive.com/eventsをご確認ください。

私たちは、今夏このようなイベントを世界中で開催できることを心より嬉しく思います。どのイベントも、トレーナーの皆さんがいなければ始まりません!ぜひ参加予定のイベントをSNSなどでシェアしてください。その際はハッシュタグ #PokemonGOSummer をお忘れなく。それではイベントでお会いしましょう!

—Pokémon GO開発チームより

出典 世界各地で Pokémon GO のイベントを開催! Pokémon GO サマーツアー 2018!-Pokémon GO – Niantic, Inc.

スポンサーリンク
レクタングル大

ポケモンGOサマーツアー2018

「Pokémon GO サマーツアー2018」は、その名の通り、2018年の夏に開催されるイベントです。

世界各地でリアルイベントの開催が予定されています。

公式発表にもあるように、アジア地域でもイベント開催を予定しているようです。

日本では、昨年の横浜に続き、横須賀でイベントが開催される模様。

詳細は不明なので、続報を待ちましょう!

イベント名 「Pokémon GO サマーツアー2018」
開催日 2018年 夏
開催場所 世界各地
日本での開催:神奈川県横須賀市

ポケモンGOフェスタ: A Walk in the Park

サマーツアーイベントでは、昨年同様シカゴで「ポケモンGOフェスタ」が開催されます。

イベント参加にはチケットが必要なので、気になる方は販売開始日などを要チェックですよ。

イベント名 「Pokémon GO Fest: A Walk in the Park」
開催日 現地時間2018年7月14日(土)~15日(日)
開催場所 アメリカ・シカゴ
チケット販売開始 5月11日(金)~
チケット販売価格 20ドル

出典 Pokémon GO Fest -Pokémon GO – Niantic, Inc.

2017年のポケモンGOフェスタを振り返る

ポケモンGO Festの告知画像にはコータスやアンノーンも!

2018年5月11日には、英語版の公式Twitterで「ポケモンGO Fest 2018」の告知がツイートされました。

そこで公開された画像には、よく見るとコータスや「B」型アンノーンの姿も!

※↓画像をタップして、拡大して見てみてください。

コータスは現在、インドやパキスタン、ネパールなどの地域限定で出現しています。

コータス

コータス

「ポケモンGO Fest 2018」のイベントでは、他の地域でも出現するのでしょうか?

【ポケモンGO】地域限定ポケモンの入手方法と出現場所マップ【第三世代ホウエン対応】
ポケモンGOに登場している地域限定ポケモン一覧!出現場所や入手方法についてまとめました!

ジョン・ハンケ氏がインタビューでポケモンGOフェスタについて語る

ナイアンティックCEOのジョン・ハンケ氏が、昨年のポケモンGOフェスタの反省点や問題点、今年のポケモンGOフェスタについてインタビューで語りました。

インタビュー内容を要約してご紹介します。

  • 昨年シカゴで開催された「ポケモンGOフェスタ」ではトラブルが多発
  • アメリカの通信事業者は、シカゴイベントが音楽のフェスのようなものになると期待していたようだが、実際スマホ向けのイベントではネットワークに大きな負担をかける結果に
  • その経験から様々なことを学習し、今年はそれを生かしたいと考えている
  • イベントを計画する方法をいくつか変更した
  • ナイアンティックは今年のシカゴイベント(ポケモンGOフェスタ2018)を成功に導くことに重点を置いている
  • 昨年はグラントパークの中に人が密集していたが、今年は広大なリンカーンパークに1.8マイルの散歩道が広がっており、一部の場所に人が密集するのを和らげる
  • シカゴ市内全体の通信環境を確保するために、既にアメリカの主要携帯電話会社と協力している
  • 横須賀で「ピカチュウ大量発生チュウ」と並行してイベントを開催する予定
  • 今年の残り、2019年以降も、長期的にイベントを考えている
  • 定期的に(四半期に約1回)重要な機能をリリースしたいと考えている
  • 今年の夏には新しいものを用意したい

出典 HOW POKEMON GO FEST 2018 WILL AVOID THE PROBLEMS OF LAST YEAR -IGN

ポケモンGOサファリゾーンatドルトムント

また、ドイツのドルトムントでは「ポケモンGOサファリゾーン」が開催されるようです。

イベント名 「Pokémon GO Safari Zone at Dortmund」
開催日 現地時間2018年6月30日(土)~7月1日(日)
開催場所 ドイツ・ドルトムント
ヴェストファーレンパークを中心とした街全域

出典 Pokémon GO Safari Zone at Dortmund -Pokémon GO – Niantic, Inc.

コミュニティ・デイ

サマーツアーイベントの開催発表と共に、第7回までのコミュニティ・デイの開催日程が明らかになりました!

このように、あらかじめ告知があると当日の予定が立てやすくなりますね。

日程をチェックして、みなさん是非参加しましょう!

第5回(次回) 2018年5月19日(土)
第6回 2018年6月16日(土)
第7回 2018年7月8日(日)

コミュニティ・デイについては、こちらの記事でまとめています。

【ポケモンGO】「Pokémon GO コミュニティ・デイ」が毎月開催!
Pokémon GO コミュニティ・デイの開催情報をまとめています!特別な技を覚えたポケモンをゲットしましょう!

また、次回コミュニティ・デイでは、是非「ヒトカゲ個体値一覧表」をご活用くださいね。

【ポケモンGO】ヒトカゲの個体値100%CP一覧表【コミュニティ・デイ】
第5回コミュニティ・デイで大量発生する、ヒトカゲの個体値100%の可能性があるCP一覧表をご紹介します!

ポケモンGOフェスタにサファリゾーン、アジア地域でのイベント開催など、大規模なイベントになりそうですね。

日本で開催される横須賀イベントについては、まだ詳しいことがわかっていません。

昨年の横浜イベントようなものになるのでしょうか?

最新情報がわかり次第お伝えします!

コメント

  1. ピカピカ より:

    出現アンノーンがYOKOSUKAだったら、今までイベント行ったことある人は新しいアルファベットあんまりゲットできないね。なんかちがう文字も加えてくれたらいいな。

  2. 名無しのポケモントレーナー より:

    社会貢献したかったら、ゲームのすべての機能を遠隔でできるようにすることだな。
    事故も起きなきゃ無用な人の群れもわかない。
    ゴミ拾いとかそんなのどうでもいいんだよ。ゴミ拾ってポケモンが獲れるわけでもないんだから。
    社会貢献を口にするとか相当儲かってやがんな、支配者層に仲間入りか。

    • 名無しのポケモントレーナー より:

      >社会貢献したかったら、ゲームのすべての機能を遠隔で
      遠隔=社会貢献になるんですかね??
      それなら早く運営には仕様変更してもらいたいですね
      >事故も起きなきゃ無用な人の群れもわかない。
      確かにポケゴが原因の事故や人の群れは問題解決するかもしれません
      それが特に社会貢献とは思いませんが・・
      でもそもそもプレイヤーがちゃんとした範囲内で遊んでいれば
      ここまで問題になっていなかっただろうなと思います
      良くも悪くもプレイヤーが多すぎましたね
      どこまでが運営の責任なのか。
      あるいは遊んでいるプレイヤーの責任はなんなのか。
      難しい問題ですね。まあどちらか一方だけが悪いとは思いませんが。
      レイドシステムは運営のプレイヤーのコミュニケーションという意味では
      ある意味、叶っているのかもしれないですが
      コミュニケーションならレイドじゃなくても出来そうですし
      すぐにとはいかなくても、最終的にプレイヤー数なども含めて
      システムが今よりもっと良くなるといいですね。
      レイドは楽しいですが、社会貢献はともかく社会や近隣を巻き込まない
      運営にはそんなシステム(遊び方)に期待です。

  3. 名無しのポケモントレーナー より:

    横須賀よくやると言ったね

    去年横浜行ったけど
    これじゃ来年ないなと思ってた

    路駐対策と深夜徘徊対策しないと
    行政としては、
    地元の一般市民の生活に多大な迷惑になるイベントはできないでしょう

トップへ