【ポケモンGO】天候ブーストの対象ポケモンは出現中に天気が変わると個体値も変わる!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

天候ブーストと個体値の影響

ポケモンGOに導入された、天気との連動機能。

【ポケモンGO】天候ブーストを徹底解説!天気の種類、タイプ、効果まとめ
「天気連動機能」によって天候ブーストが実装!天気の種類とタイプへの影響、天候によって上がるポケモンの出現率、個体値、CP、技の威力について徹底解説します。

天候によって特定のタイプのポケモンの出現率が上がったり、わざの威力が変化したり、レイドボスの最大CP(ポケモンレベル)が変動したりと、新鮮な要素が盛りだくさんです。

特に嬉しいのが、天候ブーストの対象タイプのポケモンは個体値が高くなり(最低で4/4/4)野生で出現するポケモンレベルの上限も30以上になるところですよね。

しかし累計経験値が最速で2億XPに到達した日本人トレーナーであるくぼやんさん@kuboyan79)の調査によると、天候ブーストで個体値やポケモンレベル(CP)が上がっているポケモンでも、出現中に天気が変わると個体値とCPが変わってしまうことが明らかになっています!

スポンサーリンク
レクタングル大

天候ブーストで高個体値・高CPのポケモンは、捕まえる前に天気が変わると個体値とCPも変わってしまう!

まずはこちらのツイートを見てみましょう。

ツイートの内容をまとめると……。

  • 1時58分に、天候ブースト状態のフシギダネ(CP631、PL25)をゲット
  • ゲーム内の天気が切り替わった後に友人が同じポケソースのフシギダネをタップすると、CPの上に表示される天候マークが消えていて、個体値と捕獲後のCP(PL)が変化していた(CP481、PL20)
  • ポケモンの身長と体重は同じだった
  • ポケモンGOの天気は毎時0分に更新されるので、0時を超えて天気が変わると、同じポケモンでも捕まえたタイミングで個体値とCPが変わってしまうことがある

以上のようになります。

同様の結果が海外トレーナーの報告でも確認されており、どうやら天気の変化にあわせてポケモンの個体値も(同一個体でも)変動することは確定のようです。

また海外情報によれば、天気の状態は地域の空港の気象予報に合わせて更新されており、基本は毎時0分ではあるものの、急な天気の変化があれば随時更新されることも明らかになっています。

これまではTL30以上のトレーナーに出現するポケモンの個体値は固定でしたが、天気システム導入後は捕まえるタイミングで異なるケースが出てきましたね。

捕獲した後に個体値やCPが変わることはありませんが、良個体値のポケモンの出現を友達にシェアするときには、天気の状態をチェックしてから教えてあげるのが良さそうです……。

天候ブーストに関する新たな情報が分かりましたら、ポケマピでお伝えしていきますね!

トップへ