【ポケモンGO】ジムに配置するおすすめ防衛ポケモン特集

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー

ジム活動の醍醐味のひとつである「ジム防衛」

ジムを防衛することで、ポケコインをゲットしたり、ジムバッジの経験値を稼いだりすることができます。

ジムにポケモンを配置したら、より多くのボーナスを得るためにできるだけ長く防衛したいですよね。

今回は、ジム防衛向きのおすすめ配置ポケモンをご紹介します!

※各ポケモンの画像をクリックすると、ポケモンの詳細ページを見ることができます。

防衛時間稼ぎを狙えるポケモン

まず、耐久力が高く、長い時間防衛できるポケモンをご紹介します。

※「耐久力」は「HP×防御」で算出しています。

ハピナス

ハピナス

ハピナス

防衛時間を稼ぎたい時は、ハピナスを置けばまず間違いないです。

なんといってもその耐久力の高さ!

HP・耐久力は実装済みのポケモンの中で1位の高さを誇ります。

防御も15位と高く、防衛ポケモンには最適なポケモンと言えるでしょう。

ハピナスは耐久力が高くて倒すのに時間がかかるので、嫌う人が多いです。

強いカイリキーを持ち、ジムバトルに慣れたトレーナーにとっては高CPハピナスはよく見る風景なため、6匹いるポケモンの1匹にすぎませんが、普段ジムバトルをしない人やハピナス対策ポケモン(カイリキーやリングマ)を持っていない人は、CP3000前後のハピナスは突破困難でしょう。

不意打ち力が高い「サイコキネシス」「マジカルシャイン」がおすすめです。

ラッキー

ラッキー

ラッキー

次におすすめの配置ポケモンはラッキー

ラッキーのHP・耐久力は、ハピナスに次ぎ2位と高く、ジム防衛ではハピナスと同じくらい固いです。

また、ハピナスを置いている人は多いですが、ラッキーは意外に置かれていないので、置きやすいのも特徴です。

さらに、ラッキーはハピナスに比べて低CPなぶん、「やる気」の減少が緩やかなのでおすすめですよ。

ジム防衛を任せるだけなら、ハピナスに進化させずにラッキーのままでも十分です。

ポケモン種族値ランキング

では、ポケマピの新ツール「ポケモン種族値ランキング」で耐久力の高さを確認してみましょう。

ポケモン種族値ランキング

ジム防衛で重要な「耐久力」のランキングでは、ハピナス・ラッキーがズバ抜けて高いことがわかります。

数値どおり、やはりこの2匹は防衛ポケモンとして使えるということですね!



「ポケモン種族値ランキング」では、能力別のランキングを表示することができます。

是非使ってみてください。

【ポケモンGO】ポケモン種族値ランキング
登場した全ポケモンの種族値を一覧で確認できます。各種能力のソートも可能です。

攻撃トレーナーに苦戦させることができそうなポケモン

次に、攻撃側を苦戦させることができそうなポケモンをご紹介します。

ハガネール

ハガネール

ハガネール

ハガネールは、実装済みのポケモンの中で防御2位、耐久力6位で、ジム防衛向きのポケモンです。

弱点を突かれなければ粘り強いですよ。

ハガネールの弱点タイプは「みず」「じめん」「ほのお」「かくとう」です。

プクリン、ピクシー

プクリン

プクリン

ピクシー

ピクシー

意外にも防衛ポケモンに向いているのが、プクリンピクシー

たまにジムで見かけますが、置いているトレーナーはそれほど多くありません。

プクリンやピクシーといったフェアリータイプは、カイリューのドラゴン技や、バンギラスの悪技といった主力ポケモンの技を「効果はいまひとつだ…」に出来るため、全抜きするには面倒なポケモンです。

また、弱点である「どく」「はがね」の技を持つポケモンを主力メンバーに揃えているトレーナーでなければ、プクリン、ピクシーには意外に苦戦するんですよ。

プクリンのHPの高さが5位というのも意外ですよね…!

カビゴン

カビゴン

カビゴン

カビゴンは高HPでジム配置ポケモンのイメージが強いですが、実はゲージ技によって向き不向きがあります。

「はかいこうせん」カビゴンはいい的になってしまうので、多ゲージ技の「ヘビーボンバー」か「のしかかり」のカビゴンがおすすめですよ。

ハイドロポンプ持ちポケモン

「ハイドロポンプ」を覚えたポケモンも配置ポケモンとしておすすめです。

「ハイドロポンプ」は発動が速いため、不意打ちになるケースが多いです。

「ハイドロポンプ」を覚えるポケモンは、こちらの一覧でチェック!

ポケモンGO技一覧
ポケモンGO登場する、すべてのの技の威力、DPS、EPS、覚えるポケモンなどをまとめてあります。

「ドラゴンテール/げきりん」「ドラゴンテール/ハイドロポンプ」のギャラドス

ギャラドス

ギャラドス

「ドラゴンテール/げきりん」(通称「テルりん」)、「ドラゴンテール/ハイドロポンプ」のギャラドスも防衛ポケモンに向いています。

耐久力の低いサンダースに地味に深いダメージを与えることができますよ。

ブラッキー

ブラッキー

ブラッキーはハガネールと同等の耐久力がありますが、攻撃ポケモンとして用意している人の多い「かくとうタイプの技」を覚えたカイリキーや「むしタイプの技」を覚えたハッサムに弱点を突かれてしまうので、防衛時間を稼ぐのはなかなか厳しいかもしれません。

きのみをもらえる可能性が高いポケモン

バンギラス

バンギラス

カイリュー

カイリュー

ハピナス

ハピナス

バンギラスやカイリュー、ハピナスは、仲間からきのみをもらえる可能性が高いです。

きのみをもらうことでやる気が回復し、より長い時間防衛することができます。

ジムできのみを与えると、稀にそのポケモンのアメをゲットすることができるため、上記ポケモンのアメが欲しいトレーナーからきのみをもらえるかもしれません。

同じ理由で、レアポケモンもきのみをもらえる可能性が高く、長時間の防衛に期待ができます。


いかがでしたか?

みなさんもジム防衛でポケコインやジムバッジ経験値を稼いでみてはいかがでしょうか?

是非ジム防衛の参考にしてみてくださいね。

ポケコインの疑問点や、ジムバッジランクを上げるメリットについては、以下の記事をご覧ください。

ポケコイン獲得の疑問

【ポケモンGO】ポケコインをもらう方法、上限についての疑問!日またぎでジム防衛できたらどうなる?
ジムにポケモンを配置し、防衛することでもらえるポケコイン。1日の上限を超えた場合や日をまたいだ場合はどうなるのかまとめました!

ジムバッジ

【ポケモンGO】ジムバッジとは?使い方や入手方法についてのまとめ
新たに追加される「ジムバッジ」。集めるだけじゃないんです!今回は、ジムバッジの様々な特徴をご紹介します。

コメント

  1. Keep3939 より:

    マンション内から5分毎にジムで道具獲得!甘えちやだめよ。周りにポケスポ、ジムが有ったらトレーナーレベル40楽勝でしよう。☔のなか30分、ずぶ濡れ、とてもバルト無理と断念、よそ者を寄り付けない習性を止めて、誰一人バトルに入らないマンション族の皆さん、あくまでも相手あってのゲームを忘れずに‼

トップへ