スポンサーリンク

ガチゴラスの色違いとおすすめ最適技・評価

ガチゴラス
ガチゴラス
ガチゴラス
色違いガチゴラス
色違いガチゴラス

No.0697

ガチゴラス

英語名:Tyrantrum

ぼうくんポケモン

種族値

最大CP3537191位
攻撃
227
240位
防御
191
256位
HP
193
325位

弱点タイプ

耐性タイプ

×0.625
×0.625
×0.625
×0.391

進化の流れ

色違いのガチゴラス(実装・公式発表済み)

ガチゴラス
通常のガチゴラス
色違いのガチゴラス

入手方法

タマゴからの入手現在未登場
レイドバトルからの入手現在未登場

サードアタック解放コスト

ほしのすな75000
アメ75

がんばリボンの位置

⇒がんばリボン図鑑

その他のデータ

相棒距離5km
捕獲率20%
逃走率10%

その他のコンテンツ

ガチゴラスの覚える技

ジム・レイドトレーナーバトル

わざ1(通常技)

わざ威力時間発生EPSDPS
14.40.90.57.7816
181.10.858.1916.37
201.50.97.3413.34

わざ2(ゲージ技)

わざ威力時間発生DPS
703.21.321.88
1323.92.533.85
1202.30.752.18
1681.9188.43
1403.62.738.89

おすすめ最適わざ(コンボDPS)

わざ1わざ2DPS
26.15
25.62
23.83
23.53
22.44
22.43
22.08
21.9
21.59
21.32
19.45
19.3
19.14
18.88
17.41
コンボDPSとは、わざ1とわざ2の組み合わせをひとまとめにした時のダメージ効率の考え方です。
詳しくは「コンボDPS」のページで解説されております。

ガチゴラスの評価

データ・集計評価

ジム攻撃-
ジム防衛-
ランク3レイド対策-
ランク4レイド対策-
伝説レイド対策-
スーパーリーグ人気-
ハイパーリーグ人気-
マスターリーグ人気-
計算方法や順位の基準などは、各種リンクをご確認ください。

みんなの評価

レイド適性★★★★★ 5
名無しのかいじゅうマニアさん
メテオビーム習得によってまさかの岩タイプDPSがメガ進化含めて4位に急上昇。一般ポケモンでいうとラムパルドに次ぐ数値である。
メテオビームは高い火力に後隙の少なさなど使い勝手はエッジを遥かに上回るので実用性も高い。ただ1ゲージ技故に流石にいわなだれには小回りで劣る。だとしても十分ガチレイドでも戦っていける力を手に入れたと言えるだろう。
なによりビームだぜビーム。怪獣にビームとか格好良すぎるだろ!
2023年01月11日 18時38分
0
49
レイド適性★★★★ 4
名無しのかいじゅうマニアさん
クッッッッッソかっこいい(唐突すぎる)。

かつてイベントの目玉枠として実装された割に渋めの確率でしか入手できなかった(実はあれでも以前よりはマシになった方だったのだが)カロス地方の化石ポケモン、チゴラスの進化系。ティラノだぜ、ティラノ。大人も子供も皆大好きだ。
ステータスは攻撃結構高いなーレベルで耐久はまあ悪くない程度。モチーフ恐竜王なのにけっこう控えめなステータスの持ち主。だがいわ/ドラゴンという超カッコいい唯一無二の複合タイプを持ち、攻撃面も鋼以外に全部等倍取れるめちゃくちゃ優秀な組み合わせ。反面、弱点タイプもめちゃくちゃ多いが、そんなもの苦手タイプに出さなければ何の問題ない。故に主戦場はレイドバトルを想定する。


ドラゴンタイプとして見ると、最早解説不要の「ドラゴンテール」+「げきりん」の高火力DPSコンボが使用可能。当然ガチゴラスが使ってもめっちゃ強くて爆竜のごとく大暴れできるのだが、実際は同じコンボが使えて火力も高いポケモンは今やいっぱいいる。そもそも現在ドラゴンタイプは超がつくほどの激戦区なので平凡ステータスのガチゴラスにはドラゴン一本として頑張るのは少々厳しいかも。うん、決して弱くはないのだ。だがレイドのドラゴンはタイプの仕様上強すぎるくらいでないと需要がなかなか生まれないのが現実なわけで…。

いわタイプとして見ると「いわおとし」+「ストーンエッジ」の組み合わせが優秀。2ゲージ技の岩雪崩こそ覚えられなかったがエッジでもDPSの差は少なく十分デカい火力が出る。1ゲージ技なので扱いは少し注意が必要だが発生は超早いので撃てたらまず当たりだ。ドラゴンの時と違い一般ポケモン全体で見ても岩統一の火力は岩ポケモン中7位(メガ進化と同ポケモンの別コンボ含めると10位)と意外と悪くない。
そしてここでドラゴンタイプの耐性が光る。いまひとつのタイプが炎電気と更に増え、更に岩タイプの弱点のうち草と水が相殺されている。並の耐久も合わさり数値よりも打たれ強く、他の岩より適応できる範囲は地味に広め。特に炎相手には1匹でものすごく長く粘ることができる。氷が弱点になってしまう欠点もあるが、岩火力トップの方も多くが氷弱点だったりすので仕方ないかもしれない…。そもそも氷は大体の場合岩より格闘に任せた方がいいのだ。


総じて、一点特化の激強ポケモン達には流石に敵わないものの、十分レイドで戦えるスペックと僅かながら環境適応力の高さと安定感を持ち、単純な趣味枠で終わらずバランスよく使いやすいスペックを持ってるなと思います。何より見た目が超カッコいい(超重要)。もし復刻などで高個体の個体を手に入れたら一匹はレイド用に育ててみて暴君のごとく豪快に暴れさせてみてほしい。
どっちメインで使うかってなると、ドラゴンが激戦区な状況なのと岩タイプとして優秀な耐性を持ってる関係で岩メインで使っていくのがいいかもしれない。ソロレイドで使うならどっちで使っても問題ないだろう。
尚、一致技の他にもコストと範囲に優れたかみくだくに岩との相性補完に優秀なじしん、何故かチゴラス差し置いて覚えるあまえる等個性的な技もありましたがレイドじゃ一致技以外使う機会なくないかってことで割愛しました。PvPで戦えられたらどれも一考の余地ありそうなのに…
2022年08月29日 09時51分
0
18
PvP適性★★ 2
名無しのポケモントレーナーさん
環境に跋扈するトドにキツイ(いわおとし型ならまあいいが、回転が遅くなり、特定キャラ特化の対策で汎用性が薄くなる)
トド対策に多い格闘にも弱い…(甘える型なら??とは言え、上と同様汎用性は低くなる、うまく刺さってもタイプ一致じゃない分力負けが多そう)
 
現状、動きにくく、いかんともしがたい
技1ががっつり相手にさされば…に期待するしかなく、運ゲー率が上がる。
もう少し環境変化を待つしかないと思われる
 
特殊レギュなら、いろんな型ができる分動きやすく、さらに選択キャラ数が制限されるから特定技を差しやすくなり、少しおもしろい動きが出来そう。

2022年06月01日 11時40分
0
9
ジム防衛★★★ 3
名無しのポケモントレーナーさん
高い攻撃力から繰り出される、高威力の通常技「あまえる」は、自身の弱点であるはずのかくとう、ドラゴンに弱点を突ける上、その他の弱点フェアリー、こおり、じめんにも痛手を負わせる事ができる

ゲージ技の方はゲージが溜まりやすく、仮想敵の1匹であるメタグロスに弱点を突ける「かみくだく」がオススメ
ドラゴンに弱点を突ける「げきりん」もオススメで、技構成がドラテ×げきりんのレックウザ、ボーマンダ、カイリューは倒す事ができる
※ゲージが一切溜まっていない状態or後出しで登場の場合。共にポケモンのレベルは40を想定

しかし、防衛ポケモンとしては耐久力は高い方ではなく、やはりメタグロスと高火力のドラゴンタイプで攻められると呆気ない
その上、弱点が6つとかなり多く、前後に置くポケモンも気をつけないと弱点が被りやすい。一番無難なのは、ミロカロスやママンボウと言った単体の水ポケモンと並べる事か

そんなデメリットが目立つガチゴラスではあるが、弱点を突いてくるポケモンに対してしっかりと反撃を食らわせる削り性能は評価されても良いと言える。特にガチゴラスの後続に同じ弱点の高耐久ポケモンがまだ待ち構えている時は、HPが減った状態で闘う事になるので、脅威な存在とも言える
2023年08月17日 19時41分
0
6
名前(任意)
ガチゴラスの評価を、下記の四項目から選択してください。(任意)
ジム攻撃ジムバトルで、素早く防衛ポケモンを倒せるポケモンか
または、多くの防衛ポケモンに対応できるか
ジム防衛防衛ポケモンとして置かれていたらプレイヤーが面倒に感じるポケモンか
レイド適性特定のレイドボスに対してオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
または、汎用的に選出されるポケモンか
PvP適性トレーナーバトルでオンリーワンの性能を発揮できるポケモンか
ジム攻撃
ジム防衛
レイド適性
PvP適性
コメント(必須)
その他のポケモン評価をもっと見る

ガチゴラスの対策ポケモン10選

読み込み中です…
「攻撃力」とは、効率よくダメージを与えられるポケモンと技構成の評価になります。
「持久力」とは、場に居られる時間で多くのダメージを与えられるポケモンの評価になります。
こちらの対策ポケモンは、ポケマピのツール「カウンターリスト」から出力しています。
スポンサーリンク
レクタングル大

ガチゴラスの動画

ガチゴラスの動画をもっと見る
スポンサーリンク

フォローする