【ポケモンGO】ウインディのオススメ技!元祖炎タイプ最強ポケモンの評価の歴史

スポンサーリンク
ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー



今回は、元祖炎タイプの最強ポケモン、ウインディについて調べてみました!

ウインディ及び進化前のガーディは、現在イベント開催中の「ほのお&こおりタイプイベント(熱闘!冷闘!エクセレントスローを狙え!)」で出現率が上がっているポケモンです!

そんなウインディの評価は、現在どのような感じになっているのでしょうか?

ウインディの評価と最適技について、改めて調べてみました!

スポンサーリンク
レクタングル大

ウインディのアップデートによる評価の変動について

ウインディは、稼働当初は全ポケモン中最大CPが3位、炎タイプポケモンの中ではトップといった強ポケモンの位置に君臨していました。

しかし、ポケモンGOのアップデートによって、段々と評価が下降していった不遇なポケモンでもあります。

今回は、ウインディの評価変動の歴史もまとめてみました。

2016年11月22日 CP調整アップデートによりウインディのCPがダウン

ウインディは昨年11月22日に実施された、各ポケモンのCPを変更するアップデートの影響によって、最大CPが大きくダウンしました。

旧CP新CP変動値
29842839-145

※CPはポケモンの種族値を元に計算されているため、正確にはウインディの種族値がダウンした結果、CPも大きく減少しました。

このアップデートにより、炎タイプトップのCPはブースターに代わり、シャワーズやサイドンといったCP3000オーバーのポケモンも増えてきたことから、ウインディのアタッカーとしての地位が危うくなるアップデートとなりました。

しかし、ウインディは「ひのこ」よりも性能の良い「ほのおのキバ」を唯一覚えるポケモンだったので、CPこそ劣ったものの炎タイプのアタッカーとしては優秀でした。

また、ウインディはブースターよりも耐久力は高かったので、安定感ある炎タイプのアタッカーとしては一定の地位を保っていたような気がしないでもないです。
(炎タイプのアタッカーに当時需要があったかと言えば…ゲフンゲフン、いやなんでもないです)

2017年2月16日 金銀ポケモン&新技登場により別の炎ポケモンが台頭&「だいもんじ」の価値が急落

さらにウインディの立場が危うくなるのは、金銀ポケモンが実装された大型アップデートの頃。

このアップデートにより、炎タイプの新技「ほのおのうず」と「オーバーヒート」が登場し、炎タイプポケモンのアタッカー性能が見直されるきっかけになりました。

ほのおのうず

種類タイプ威力CDゲージ+DPSEPS
通常技ほのお141.11012.739.1

オーバーヒート

種類タイプ威力CDDPS
ゲージ技(1)ほのお160440

しかし予想外だったのは、ウインディは「ほのおのうず」「オーバーヒート」どちらも覚えられないということ。

これにより、ウインディの最適技は未だに「ほのおのキバ/だいもんじorかえんほうしゃ」になっています。

「ほのおのうず」は「ほのおのキバ」で代用が利き、DPS(ダメージ効率)には対して差はないのでこちらは問題ないでしょう。

しかし、「オーバーヒート」は「だいもんじ」の完全上位互換技なので、これを覚えられなかったのは非常に苦しいです。

タイプ威力CDDCDDPSゲージ
だいもんじほのお1404.23.133.34
オーバーヒートほのお16042.640

これにより、「ほのおのうず/オーバーヒート」の組み合わせが可能なリザードン&ブースターはアタッカーとして、対ハピナス戦のアタッカーの選択肢にまで挙がるほど評価されることになりました。

リザードン

リザードン

ブースター

ブースター

リザードンやブースターの台頭をよそに、技のインフレに置いてきぼりになってしまったウインディに明日はあるのでしょうか。

ウインディのオススメ技は?

・・・では改めて、ウインディの技構成を確認してみましょう。

ウインディの通常技(わざ1)

名前タイプ威力CDDPSEPS
ほのおのキバほのお110.912.238.89
バークアウトあく121.110.9110.91
かみつく*あく60.5128

ウインディのゲージ技(わざ2)

名前タイプ威力CDDPS
かみくだくあく703.221.88
ワイルドボルトでんき902.634.62
だいもんじほのお1404.233.34
かえんほうしゃ*ほのお702.231.82
じならし*じめん803.522.86
「※」が付いた技は現在新規で取得不可能な技です。

通常技はタイプ一致ボーナスが付き、ダメージ効率が良い「ほのおのキバ」がオススメです。

この技は、昔はウインディのみが使える専用技でしたが、現在はヘルガーやリザードも覚えることが出来るようになりました。

とはいえ、現在も使い手の少ないレアな技なので、ウインディの個性を活かせるように是非採用したいところです。

通常技の枠は、「りゅうのいぶき」や「みずでっぽう」といった素早い0.5秒技が好きな方は「かみつく」でも良いかもしれません。

「かみつく」は現在新規で取得することが不可能なので、お持ちの方は大事に取っておいてくださいね。

ゲージ技は、炎タイプ技でタイプ一致ボーナスが付く「だいもんじ」もしくは「かえんほうしゃ」がオススメです。

「かえんほうしゃ」は「かみつく」と同じく現在取得不可能な技なので、覚えておきましょう。

ウインディのオススメ技構成
ほのおのキバだいもんじ
(かえんほうしゃ)

いかがでしたか?

ポケモンGOは、アップデートに評価が落ちることもあれば、評価が見直されることもあるので、今後のアップデートに期待したいですね。

是非今回のイベントをきっかけに、高個体値ウインディをゲットしておきましょう!

ボタンを押して記事タイトルとURLをコピー
スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

「GO FRIEND」アプリ版はこちら

レイド、EXレイド、ポケストップのタスクやリワード、野生のレアポケモンや高個体値ポケモンの情報をマップを使ってみんなでシェアできます!

ほしい情報はアプリの通知機能を使って受信。 ほしい情報だけが通知されるようにフィルタリングできます。

人気の「個体値計算ツール」など、便利なツールも格納したオールインワンのアプリです。

ゴーフレのアプリ内で、「ゴーフレ」と「ポケマピ」の切り替えも可能!

切り替え用のタブがゴーフレの各ページに常時表示されているので、いつでもポケマピに切り替えて最新情報や攻略情報をチェックすることができます。

chrome

GO FRIEND

フォローする

コメント

  1. けつどん より:

    僕はほのおポケモン大好きで今まで冷遇されて不満たらたらのトレーナーです。殊に未だカイリュー戦にリザードンを当てるオタク級のリザードン使いであります。いやぁ、今まで何の興味もなかったウィンディが悪技を覚えるのと色違いが実装されたことで、俄に初めて注目しているポケモンです。
    メタグロスの鋼/エスパーの成敗にはほのお/悪の【ウィンディ】nice!